2017年8月15日(火); 雨<>曇り

 最低気温(℃) 21.9 24:00、最高気温(℃) 24.2 14:02
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位))6.0(北東) 22:46
 きょうも低温。「夏日」にもならない
 雨主体で、降ったり止んだり
 正午過からしばらくは本降り、かなりの荒れ模様に
 東京は8月に入り、連続15日雨降り(局所的降雨含め)記録となる
 40年ぶりの事らしい
 
 午前9時前から通院お出掛け
 杏林大学病院へ耳鼻咽喉科定期健診10時半予約、1時間以上前には「採血」を
 きょうは深夜までは「曇り」の昨晩予報
 で、久しぶりに「自転車」通院してみようと、家を出る
 途中の狐久保交差点からの光景、旧JRC三鷹工場の解体工事は7月末に終えたはず
 鉄塔とヒマラヤ杉は残ってる。これは保存するのだろうか
d0051601_09502920.jpg
 自宅周辺では雨止んでるし昨晩予報通り、ここからは「曇り」天気と判断
 ところが、病院に近づく(南下)につれ、小雨ポツポツ、
 更に強まり小雨になってくる。病院までもう数分だからと雨濡れ我慢
 病院到着時は、服がしっとりしてしまってる。眼鏡にはワイプ必要寸前の雨滴
d0051601_09533519.jpg
 病院自動受付9時7分
d0051601_10173308.jpg
 余裕の時間で「採血」する。
d0051601_09540271.jpg
 その後、最近顔面右半分の異常が悪化してるので「神経内科(1回受診)」受付に行き、本日診察可能か調べてもらい、何とかなりそう、耳鼻咽喉科診療終わり次第再訪をと
 で、耳鼻咽喉科受付場所に行くが、受付には早過ぎるかの9時半、待合で頃合い(30分前)までくつろぐ
 外を見ると雨が降り続いてる
 きょうも兄上の同伴、難聴・歩行負担(荷物持ち)の補助ありがたい
d0051601_09552416.jpg
 予定から少し遅れの時間に耳鼻咽喉科診療室に呼ばれる
d0051601_09555102.jpg
「血液検査」に大きな異常はない。良化傾向と
 もう1ヶ月様子見ることにし、来月は定期健診一週間前にCT検査受けておくことにする。9月12日14:30からCT検査、9月19日定期健診10:30から
 耳鼻咽喉科診療終え、神経内科受付へ、本日の受付可でしばらく待機をと
d0051601_09563724.jpg
 予定外の受診になるが、兄上に付き合ってもらう
 外を見ると、本降りで遠くまでかすんでいる
d0051601_10010349.jpg
 その内に診療室に呼ばれ、「手術はどんな感じですか」との問いに、きょうの担当医は「手術はこの科ではできません、脳外科になります」「これから受診できるよう調整してみましょう」と
 で再度待機コーナーへ移動。正午過ぎるがそのまま待機、12時半頃かに脳外科の診療室に呼ばれる。「問題部位は脳内で手術はリスク多い」と聞かされる。ここで前回神経内科での診断勘違い判明、私は問題画像を勝手に「顔前面」と認識、事実は後頭部部位だったのだ。確かに脳内の手術はリスク高そう。そこまでするほどの症状ではないだろうと、「手術」はしないことにする
d0051601_10042002.jpg
 処方で「液体栄養剤エンシュアーH」を24個1箱をお願いし、薬局で入手
 雨がまだ止んでないので、自転車は置いたままにし、タクシーで自宅まで1050円あほらし出費

 病院で使用フリーの血圧計測計で測定
 きょうの値にびっくり、先月上が102で驚いたが、さらに低くなろ90とは!
d0051601_10044866.jpg

by nakatsukasadiary | 2017-08-15 23:57 | Comments(0)
<< 2017年8月16日(水); ... 2017年8月14日(月); ... >>