2017年 03月 13日 ( 1 )

2017年3月13日(月); 曇り

 最低気温(℃) 5.4 05:07、最高気温(℃) 11.1 15:04
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 5.3(北東) 10:48
 終日曇天も、午後3時過ぎには10℃超える

 東京都議会の「百条委員会」が始まっている
 石原氏、浜渦氏の登場は一週間ほど先だが、他の対象関係者は証言始まってる
 で、いろいろこれまでの報道と異なる(正反対)感じの証言が出て来てる
「石原氏都知事就任時に、豊洲移転は既定路線ではなかった」
「石原都知事と東京ガス社長は会って移転話しをしている」など
 もう皆さん年配だし、5~15年以上前の話ともなると、記憶証言は信頼出来ないと思える。記憶混濁もあれば、(当時から)誤解もあるから、現証言能力から考えて、何の役にも立たないだろう。マスコミ・メディアの話題ネタになるだけ。今回の「百条委員会」は何を目指しているのだろう。都議会のパフォーマンスだけでは?
 東京都の「文書管理規定」はどうなっているのであろう。一般企業では、一般文書は5年保管で廃棄する。東京ガスの「担当者メモ書き」なんで管理対象外レベルではないのか? そんなもの何の証拠物件にもならない
 過去の経緯・責任追及より、想定外の無駄な経費が毎日発生している「新豊洲市場」問題解決が最優先だろうに。厳然として無駄金発生在るのに、何をしているのだろう。それこそ、石原氏の発言にある「無為の責任」に通ずる。無駄金の垂れ流し状態を都民はいつまでも許しはしない
 過去の経緯を明かしたら現豊洲の「有害物質湧出」が消える訳ではない

「安全」と「安心」は違うと石原氏は発言されてるが、これって皆さんどう理解してるのだろう。石原氏の言いたい事伝わってるか? たぶんほとんど正確に伝わってない。私もおっしゃる違いが何か分からないでおる。安全だから安心できるんじゃない? くらいの反応しかない
 Webで調べた情報ではこうだ
========================== 
●安全と安心の違い
安全と安心は、全く違います。違いすぎて同じところが無いくらいです。
安全は評価ができますが、完璧に評価できるかははなはだ疑問です。
非常に危険なもの、例えば死亡率で見られるようなもの、
タバコとアルコールはどちらが危ないかなどは評価ができます。
安心は心理的要因なので、客観的評価は土台無理ということです。
非常に厄介なことに、安全になればなるほど不安になる(安心でなくなる)
という、一般的な心理的傾向があります。
日本における化学技術ポリシーを決める総合科学技術会議において、
化学物質のリスク管理の各省庁連連携を進めているのですが、
そこでも科学技術の目的の1つとして安全と安心があります。
実は、全く違うものをつないでいるのが現状です。
========================== 
 はあ、それはそう言うことでしょうが、「全く違うものをつないでいる」てどういう意味意図か解らない。どんな現状と言いたいのか?
 この様な解釈でおっしゃってるとしてなら、行政ではどう使い分けるのかな? 石原さん。「安全」しか使えないでしょうなあ。「安心」は感性の問題だから

 国会ではきょうも、「森友学園」に追及に時間取られてる
 この問題に、国会審議の時間を割く価値あるのだろうか。会計検査院か検察に任せなさいよ。もういい加減にしろ野党、無益な質問創造する時間を有益政策に向けなさい。国益無視の政権打倒が目標では、国民から増々離れていくばかりで何の役にも立ってない、税金の無駄使いだ

 井の頭恩賜公園西園には400mトラックがある。公園整備できれいになった。
 自由使用なので以前から、夕方には近隣学校放課後の生徒・学生陸上部の部員で賑やかになる。お昼時は、企業社会人陸上部のメンバー(実業団)らしき人達が走っている

d0051601_23184274.jpg
d0051601_11172622.jpg
 トラック脇に、運動用施設が設置されており、鉄棒もある
d0051601_23185179.jpg
 前回、懸垂が出来なくなっていてショック。まあそれから特に鍛錬してないが、先日再度確認してみた。結果はやはり出来ない状況
 棒に飛びつき肘を曲げてる状態からは、顎を棒から上まで引き上げられる。が、ぶら下がってる状態からはまるで引き上げられない。どこの筋力が足りないのであろう


by nakatsukasadiary | 2017-03-13 17:49 | Comments(0)