<   2005年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2005年8月31(水) 曇り;

昨夜の雨は上がったが、曇天の朝。そのまま1日経過。

選挙モード一色だが、相変わらずのニュース報道がある。
民間航空業界のトラブルや事件。
・フランス政府航空会社のブラックリストをホームページで公表。
 フランス上空飛行禁止の航空会社は、高麗航空(北朝鮮)、セントトーマス航空(米国)、国際航空(リベリア)、モザンビーク航空、プーケット航空(タイ)の5社。世界各地で旅客機墜落事故が相次ぎ、安全に対する乗客の関心の高まりに応えて公表した。
・宇部行き日航機、計器の異常表示で伊丹に着陸
・DC10今度は警告灯異常?ホノルル行きが関空着陸
 福岡空港を出発する際にも滑走路を走行中に同じ警告灯が点灯し、離陸を中止。点検で異常なかったため、出発した。今月12日に福岡空港を離陸直後にエンジン部品を市街地に落とす事故を起こした同便名の同型機。
・ジャンボ機操縦マニュアル、機長・副操縦士制服など横流し、全日空機長逮捕
などなど多発している。
以前とさほど変わらないレベルだが、特に報道されるようになったからの印象なのか、
実際に何らかの原因でトラブル・事件が増加しているのか・・・・
成田空港特派員に聞いてみよう。

「駒苫野球部長を解任、監督は続投」
”駒大苫小牧高は、部長を31日付で解任した。香田誉士史監督はけん責と減給1か月とし、監督を続投する。部長は教諭としても、学校長名でけん責の上、9月1日から20日間の出勤停止の処分”
まあ、相当なとこだろう。
部長は解任されるまでもなく、部長職辞任すべきだったと思うが、何故留まっていたのだろう?自省はしてないのか。指導の範囲内と主張したいのか。

仕事終えて職場建物出ると、いきなり「リーン、リーン」植え込み辺りからの虫の音が満杯。
会社帰りの歩き道でもあちこちでリーン、リーン、リーンと虫の音心地よい。
by nakatsukasadiary | 2005-08-31 22:28 | Comments(0)

2005年8月30(火) 晴れ→雨;夏も枯れて来たか

きょうも未だ残暑っぽい気候だったが、夏エネルギー収束の気配を確信。
もう夏は最終章、間違いない!

第44回衆院選はきょう30日公示され、各党は12日間にわたる選挙戦に入った。
小泉首相(自民党総裁)は東京都武蔵野市(菅直人の地元)JR吉祥寺駅前で第一声をあげた。何だ、もう来てしまったのか、残念。見に行きたかったなあ。
傍らに立つのは自民党候補の土屋前武蔵野市長。菅候補とは、都議選などで“代理戦争”を繰り広げてきた宿敵同士。今回が初の「直接対決」となった、選挙区は東京18区。
敵将に乗込まれた形の菅候補は、午前9時55分府中市の大国魂神社で第一声を上げた。
武蔵野市と府中市はつながってないけどと思ったら18区はその間の小金井市含む選挙区。
私の現住所三鷹市は昔「菅直人」立候補区だったが、小選挙区になってお隣になった。
三鷹は調布、狛江、稲城市とで東京22区。4名の立候補あったが、自民伊藤(金融相)、民主山花(旧社会党委員長の息子)の戦いだろう。前回は山花の勝ち、労働組合組織力のおかげだったろう。伊藤は比例区で復活当選、今金融相。今回は伊藤の勝ちだろう。

民主党の岡田代表は東京都北区(12区)のJR王子駅前で。
公明党の神崎代表も東京都北区(12区)の、JR赤羽駅東口で。
東京12区は八代英太が無所属で立候補して大混戦模様。
北区住民特派員のきょうの報告はこんな風。
”今早朝、学会の関係者風のおばさん・おじさんの自転車軍団に出会った。その数にびっくり!!一昨日は近所でお袋が、名古屋から来たという若者たちに囲まれて、「公明党はどうですか」と聞かれ、「そこしか入れるとこない」と答えたらにこにこして行った”

会社帰り時刻には知らないうちに雨が降っていた。夕立の勢いでは無く、普通の雨。
雨も夏らしく無くなってきた。
by nakatsukasadiary | 2005-08-30 22:48 | Comments(0)

2005年8月29(月) 晴れ;ひんやり涼し が 「残暑いっぱい」 に

朝はひんやりで良い感じの気候だったのに、昼ころには射すような陽光ジリジリで残暑。
こういう気候手の平がえしは身体にこたえるねえ・・・・月曜だし
午後一追い打ちのプロジェクト定例会。
しかも、きょうは非常にいけない展開になってしまった(おかげで眠気飛んだ!?)。
電気設計担当責任者が”詰問”に答えられる状況になく(海外出張から帰国初日、可哀相)、声無し。
グループリーダーは別件トラブルで欠席してる。同じ課であるので、何気にこちらに振られる。
自分の担当外だから答える権限も責任もないのだが、課責任問題?
責め立てる人(月曜から元気だなあ・・・、自分の眠気ざましかあ?)が数人(品証の方々)。
仕方ないので、「今日は回答無理だから来週回答でご勘弁を」でチョン切った。
もっと、外堀埋めてから騒いで欲しいようなことなんだけど。そんなに騒ぎ立てることでも無い事(と思う)のだが、スケジュール明言(お約束)できない点に非はある。

勤め帰りの道すがら、あちこち途切れなく虫の音を耳にした。
夜の気温はもうすっかり秋気配?

TVタックルに田嶋復活してた。この選挙騒動で一時的なものか?
しかし、きょうは成長し?物分かり良くなった田嶋が話題取った。
ハマコー、三宅もびっくり、ほめちぎる。
本人曰く「政治家してみていろいろ知っちゃったのよ」
ま、サンデージャポンには合わないがこの番組ならOK。それは三宅も同様。
たけしは綿貫をキリギリスみたいだと言ってた。
そうにも見えなくないが、私にはペンギンを連想させる。
by nakatsukasadiary | 2005-08-29 23:25 | Comments(0)

2005年8月28(日) 曇り;

今朝、8ch「報道2001」は7:30からいきなり見ごたえあった。
自民・公明党以外は党首が出演して激論。
岡田はやはり格下だなあ。
武部発言はヒヤヒヤ。失言の危険ありそうだが純朴さ?は好感触。
綿貫問題外;いつも思うが、ペンギンに似てるなあ
田中康夫何で今回国政場面に出てきたのだろう。
共産、社民はもう・・・・
同時刻の4chは「24時間TV」の最中で特番。
ま、グローバルテーマの特別編成だから仕方ないのだろうが、
いつもの「ザ・サンデー」は無くて残念というか、
この時期の風を無視していて、少し間が抜けている感じ。生番組だけに。

10時台は10ch「サンデープロジェクト」が勝ち。民主党副代表小沢一郎はなかなか。
6ch「サンデージャポン」はダメだなあ、辻元ではなあ。田嶋をなぜ今週も出している!?

千葉真子は北海道マラソンで優勝。頑張っていた。
優勝インタビューにはいつものファニーボイスで、笑える爽やかさであった。

宮里藍は残念ながら2週連続優勝ならず5アンダーの4位に終わった。
横峯さくらは1アンダーの12位だった。
男子ゴルフで”中学生”伊藤涼太が何と6位。
男子ゴルフにもこんなことが起きていたのか。
日本ゴルフ界は若手の台頭が目ざましいのだなあ。

丸山弁護士100km完走。最後は娘が伴走。娘は浮ついて無くなかなかいけてる。
最後の数キロはエンディングに合わせるための時間調整で歩いているの?
って感じもあったなあ。
芸能人でない人は初めてで、年齢も歴代最高齢で完走無理ではの声もあった。
が、芸能人より普通の人の方が摂生しているだろうし、直前の腰のトラブルなければ
もっと、簡単にクリアしてたのかも。
いきなりは無理だろうが、26時間で100kmは意外と無理なく行けるのかも。
当日のクリアよりは、むしろトレーニングの日々をクリアしたところに偉さがあるのかな。
by nakatsukasadiary | 2005-08-28 22:12 | Comments(0)

2005年8月27(土) 晴れ; 猛暑やや引き続き

きょうも暑いまま。

朝からTVでは選挙論争。
しかし、(今の?)政治家ってのはどこかウソっぽく見える。
論争もパフォーマンスなのだろうが、もっと政治センスを見せて欲しい。
叩き合いの論争は「えーい!うるさい (~_~メ) 」と怒鳴りたい。
賢人にとまで言わないが、説得力あるパフォーマンスでアピールできんのか。
工夫もひねりも無い冒頭陳述レベルばかり。
レベルの低いところが暴露されているのには気が回らないのだろうか。
ま、まずはマスメディアに出て目立ち主張することが目的か。

恒例の”24時間TV”がPM6:30に始まった。
第一回は28年前で、総合司会は萩本欽一 大竹しのぶ 大橋巨泉 竹下景子
チャリティパーソナリティ;ピンクレディー
大竹しのぶ21歳で、その時徳光は37歳だったのか。
今回、丸山弁護士は100kmは危なそうだなあ、最近腰まで痛めたとか。

きょうのアド街ックは大井・平和島ベイ。
いろいろ美味しそうなお店もあるみたいだ。かにが安く食える店もあるようで。
1位は大井競馬場だった。
たまたま11日夜初めてトゥインクルレースに行ったが
それ単発では遠征もったいなかったかなあ。

駒大苫小牧暴力事件について高野連の判断が出た。
”野球部長は「期限付きの謹慎処分」、同部は警告処分、同校の全国優勝は有効”
これは妥当だろう。
部長らに対する最終的な処分は、9月に開かれる日本学生野球協会審査室の会議で決まるとのことだが、暴行した部長本人は待つまでも無く部長職を辞すべきだろう。
教育委員会は何も行動しないのだろうか。野球の問題では無く高校(教育を預かる側)の問題と思うが。
by nakatsukasadiary | 2005-08-27 22:19 | Comments(3)

2005年8月26(金) 曇り→晴れ;台風一過 猛暑おきみやげ

早朝に台風通過した模様。通勤時間帯には雨もやんでた。
ただ、とても蒸し暑かった。
夏台風だからか、台風一過してもちっとも爽やかではない。
そう言えば、7月26日にも台風来た。ちょうど1ヶ月か。月一ペース?

午前中胃検診。例年と違って、最終段階で時間かかった。新検査項目なのか?
撮像うまく行かないのか、「力抜いて、もうゲップして良いです」と。
でも未遂なようで
「十二指腸にバリウム降りていくまで2分ほど待ちましょう」とか言ってた。
リラックスして、そのままじっとして寝てしまうところだった。
最終的には撮像センサー?でかなりしつこくお腹をツンツングリグリされて撮像終了。
外から胃の中のバリウムを押していたのかな。

午後は高湿度猛暑となった。南国のようだった。
しばらく涼しかったのに・・・まだ夏継続だねえ。
by nakatsukasadiary | 2005-08-26 22:54 | Comments(0)

2005年8月25(木) 雨~曇り;台風接近

台風が接近して来ているらしい。
その影響だろう、早朝から時々強い雨が降っていた。
出勤時も数分間ほど強い雨に降られ、足元はずぶ濡れに。
お昼休みにも強い雨。食堂の帰りに遭遇、またずぶ濡れ。

駒大苫小牧の野球部部長の”殴った回数”が調査委員会で問題となっている。
被害者と加害者の回答間に大きな差がある。
部長は3,4回から20回くらいかもと報告内容修正?
平手打ちだけで20回ってのは相当だよなあ・・・・・・
バットで小突いたとも、それも”殴り回数”にカウントしての話かな?
他部員にはそんなことないのならその部員にも問題ありそうだが、どうなのだろう。
気に食わないからとのリンチ要素強ければ部長は辞めるしかない。
学校ぐるみのもみ消し工作あったとも言われている。
となると、学校関係者処分が妥当か?野球と関係の無いレベルの話だと思う。
秋季大会をにらんで調査報告書は30日までにとの高野連だが、
「選手が悪行」ではないなら、(高野連などが)野球部活動に処罰与えるのは筋違い。
早期に調査結果を提出するのが”高校側の責任”だろう。
「駒大苫小牧に対し、高野連からは報告遅れ・認識欠如への警告指導を。教育委員会からは訓告を。部長と教頭は自らの判断で辞職」
ってとこだろか。

最近、下のコンビニで驚きの発見。
あの「’コーチ ’のサバカレー;缶詰」が置いてある。
と思ったら、ただの「サバカレー」の方であった。
でもびっくり、何でー?こんなところに”鯖のカレー缶詰”が・・・・
昔、房総を旅行した時、「’コーチ ’のサバカレー」購入依頼されてて探し回り
JR館山駅でわざわざ買ったことがある。
メジャーになったの?”鯖のカレー”
そうか、あれと同じか。「いわし缶詰」人気。青物魚の健康食品としての人気。
さば:鯖もそうだもんなあ。
カレーには”ウコン”も入ってるし、鯖カレーで血液サラサラに。
by nakatsukasadiary | 2005-08-25 20:52 | Comments(0)

2005年8月24(水) 曇り~晴れ;朝から涼しい

明け方まで雨が降っていた模様。でか、朝は部屋内より外の方が涼しかった。
きょうは出勤Walkingも汗かき無し。
台風が接近しているのだとか、明日明後日あたり危険か。

きょうはこんなニュースが;
札幌市の私立中学二十代の男性教諭が今年7月、1年生の男子生徒の言動に腹を立て、顔を殴って鼓膜を破るけがを負わせていたことが24日、わかった。 男性教諭は「生徒にちゃんとして欲しいという気持ちだったが、とんでもないことをしてしまった」と話しているという。

昨日の駒大苫小牧に続く、北海道での教育者の生徒に対する暴力事件報道。
問題な事件には違いないが、報道判断は事件現場が”北海道”だから?
なら報道メディアの報道判断感覚がイージーすぎ(野次馬ワイドショー的)。
by nakatsukasadiary | 2005-08-24 19:53 | Comments(0)

2005年8月23(火) 晴れ%にわか雨;朝から暑い

朝からやけに暑い。

こんなニュースが;
「駒大苫小牧の野球部長が部員殴る、高野連に報告せず」
道庁で本日に予定されていた同校の優勝報告会は中止になった。
同日の苫小牧市での優勝報告会も中止。
高野連は報告を受け、協議を始めた。近日中に同校から提出される事後報告書で詳細を把握し、処分を審議した上で、日本学生野球協会審査室に上申、来月開かれる予定の同審査室会議で正式に処分が決まる見通し。

すがすがしく賞賛ものだったあの優勝に水を差したなぁ。残念な話だ。
まあ、しかし、何ともねえ・・・・・
殴った程度は明確でないが、部長本人は「教育的な指導を超えていた、反省している」と。
優勝旗返上?ま、そこまですることでは無いだろう。部長が辞め、おさめるのが妥当か。

夕方から代々木に。
中華居酒屋「くっちゃいな」経由「NARU」でFukumiのJazz Live聴く。
きょうのFukumiはテンション高かった。夏っぽくて良かった。熱いJazz Liveシーン。
深夜三鷹に着いたら雨だった。
by nakatsukasadiary | 2005-08-23 23:59 | Comments(0)

2005年8月22(月) 曇り~晴れ;

朝からだるい、眠い。ここのとこ深酒もせず、土日は十分寝て休息したのだが・・・

新党「日本」てのは何なのだろう。
にわか仕立てなのは判りきっているが、
日本改革と言いつつ、郵政民営化反対てのは何なの??
あの小泉郵政民営化関連法案だけに反対ならそう明確化してほしいが、それすら判らない。

”刺客”と言われる候補達の小泉改革支持表現は少し行き過ぎてる。
「賛美する」のでは、引いてしまう。それほどのもんでも無いと思うのだが・・・・・
まあ、お話は選挙用だから仕方ないか。
しかし、小泉料理も若干食傷気味になって来たかな。
民主党が本気で他の重要問題にうっちゃれば面白くなる。
民主党は「年金問題」を取り上げようとしてるが、上手く料理できるのだろうか。
どうも民主党は器量ってのを見せつけることをしない。
だから「器量は大きくは無いのだろう」
国政への情熱は有るのだろうか、感じられるは対抗する事への執念レベル。

今回の選挙は”国家レベルで行動できる人&政党”を選びたい。
小選挙区にしたってそう言う人達でないと国がまとまって行かない気がする。
そこの辺り、ツボを押さえて選挙活動展開する候補者が出て来て欲しいものだ。
by nakatsukasadiary | 2005-08-22 21:57 | Comments(0)