<   2006年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2006年3月31日(金) ;晴れ~曇り

きょうも花冷え。
しかし週末だから夜の花見強行しているグループも多いだろう。
明日はそこそこ暖かくなって欲しい。

きょうからセ・リーグも公式戦(ペナント)開幕。
巨人は横浜に大勝。
昨年大きく負け越した相手に初戦は快勝。よしよし。
by nakatsukasadiary | 2006-03-31 22:20 | Comments(0)

2006年3月30日(木) ;晴れ~曇り

予報通りきょうも寒い。しょうがないなあ、コート着用で出社。
帰りには北風ビュービューになっていて、信じられないほどの寒さ。
どうなってんだあー!!
きょう花見してる人はきっと死んでいるだろう。

昨日きょうの寒さは花冷えってやつ。
昔、会社も元気で職場の花見を開催してた頃には何度か遭遇した。
風雨にもやられたことも有ったなあ。
場所取りの若者は寒い中何時間も待っていて花見宴会始まる頃には死んでいた。
桜の花の下での宴会は弁当食べたらもうそこそこに
「どこか暖かいところへ行こう」で早々とカラオケBOXや居酒屋で2次会だった。
職場の花見宴会、もう何年も味わっていない。
by nakatsukasadiary | 2006-03-30 20:41 | Comments(0)

2006年3月29日(水) ;晴れ~曇り

昼間は暖かかったが、夜の寒いこと。
きょうはコートを着ないで出社した。
朝は爽やかという感じだったが、帰りの夜は風も少しあって寒い寒い。
うーん、やはり帰り道用にコートをもうしばらく着ていくか。

寒いはず、こんな時期に寒波が来ているらしい。
あの十和田湖では早朝には何もなかったのに、9時過ぎからツララが見え始め、夕方にはいつかのを上回る今季最大規模にまで成長していた。
発荷峠から見た十和田湖 秋田県小坂町 ( 発荷峠 ) 17:10
・おどろきのツララ成長
d0051601_22502652.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
by nakatsukasadiary | 2006-03-29 20:37 | Comments(0)

2006年3月28日(火) ;曇り~晴れ

もう、かなり桜の花がいっぱいになってきた。社構内桜も6~7分咲きにはなって来ているか。
週末はどこも花見に最適になりそう。
土曜日は井の頭コートでテニス。その後お花見予定だが、今週土曜日午後の井の頭公園は凄い人出になるだろう。花見で座る場所の確保は大変かな。野口雨情の碑がある辺りが穴場だったが、最近はあの辺りも結構混んでいるし。立ち見花見か?
金曜日夜にはゴミも大量に出るのだろうなあ。

裏磐梯レンゲ沼と磐梯山 福島県北塩原村 (レンゲ 沼畔 ) 13:16
・沼の氷も融けて来ている
d0051601_1812214.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
by nakatsukasadiary | 2006-03-28 20:57 | Comments(0)

2006年3月27日(月) ;晴れ

世の中、とばっちりってのがありますなあ・・・
過剰反応な人達からのいわれのないバッシング。悪いのは今の私らでは無いのに・・・
通常なら大したことでもないのに必要以上にこだわり、警戒される。
やな状況環境だ。

釧路湿原のタンチョウ 北海道鶴居村 ( 中雪裡南 ) 13:05
・北のツルの餌場も地肌が見えて来た
d0051601_18191518.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
by nakatsukasadiary | 2006-03-27 23:20 | Comments(0)

2006年3月26日(日) ;晴れ

きょうの相撲千秋楽。意外な展開になった。
皆さんそれぞれ目出度しって結果になったような感じ。日本的?
魁皇は白鵬に勝って勝ち越しを決め、大関カド番を脱出。後半に入った時点で負け越し濃厚で引退もという雰囲気だったが、頑張り良く持ちこたえた。
栃東も朝青龍に勝ち、来場所での横綱再挑戦への成績を残した。
白鵬も朝青龍も負けて、意外な形で優勝決定戦に。
ここで朝青龍が横綱の意地?で勝ち、優勝。白鵬は負けたが大関昇進は決定的。
みんな目出度し、目出度し。
しかし、優勝も三賞もモンゴル人ばかり(優勝決定戦もそう)。
日本人力士の栃東には来場所は頑張って欲しい。

出水平野 のツル 鹿児島県出水市 ( 荒崎 ) 12:20
・南のツルの餌場。だんだんツルの数が減ってきた。越冬を終え帰行が進んでいるか
d0051601_18281163.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
by nakatsukasadiary | 2006-03-26 22:00 | Comments(0)

2006年3月25日(土) ;晴れ

きょうは出勤の土曜日。
朝、従業員を集めて社長から過去の不祥事について厳しいお話があった。

昼にはそうとう暖かくなった。
#最高気温14℃。何だ昨日より1℃負けてるのか、昨日そんなに暖かかったか?
一般の通りでは「えー、そこまで」のかなり薄着な人まで見かけた。
社構内私的の桜開花標準木も完全に開花状態。
by nakatsukasadiary | 2006-03-25 18:05 | Comments(0)

2006年3月24日(金) ;曇り~晴れ

朝は結構風があって、コート着てないといけない。まだまだコート手放せない。
しかし、風は柔らかいというか、真冬の身を切るようなものでは無くなってきた。
などと感じるのも不思議なものだ。まだそれなりに感度OKってとこか、一安心?だか。

志摩半島横山から見た英虞湾 三重県阿児町 ( 横山 ) 16:04
・陽の光方向のおかげか、リアス式海岸の水際の形も良く判る
d0051601_194538.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
by nakatsukasadiary | 2006-03-24 20:31 | Comments(0)

2006年3月23日(木) ;曇り

社構内私的の桜開花標準木では未だ数輪の開花。近くの井の頭公園も未だ開花宣言なし。
しかし、構内道路をはさんだ向かい側に5,6輪以上花をつけ、開花宣言レベルの桜の木を発見。もうそろそろか。
by nakatsukasadiary | 2006-03-23 22:32 | Comments(0)

2006年3月22日(水) ;晴れ→曇り→雨

東京桜開花宣言されたが、社内の桜は未だ開花していない。

きょうも朝からWBC優勝の話題でTVは盛り上がっていた。
今大会始まった頃はそれほどの注目度でなかったが、こうなるともうどこも乗っかっている。
大会そのものよりは、不可解な審判、奇跡の復活などからの「大団円」が日本人の判官贔屓心情にマッチし、選手達の頑張りが報われたことで想定外の大反響になったか。昨日の生中継も放送局らしい質の良い(皆の視聴に応えられる)ものだったし。

皆の感動の中身は”野球”と言うよりも、”野球を通して”の”真剣スポーツする人達”の素晴らしさに対するものだろう。
興行的プロスポーツ;エンターテイメントでは味わえないもの。
文部科学省は、「ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)」で世界一となった日本チームのメンバー全員を、スポーツ功労者として顕彰することを決めた。
賛成、異議なし。それだけの価値はある。

凱旋帰国した全員で記者会見が行われた。
王監督の「野球でこんなに盛り上がってるとは思ってもいなかった」は本音だろう。
王監督らしい?コメント。
ま、ドラマチックなイベントに皆感動しているわけだからその感覚は間違っていない。
by nakatsukasadiary | 2006-03-22 23:23 | Comments(0)