<   2006年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2006年12月31日(日) ;晴れ

今年最後の日は日曜日。
朝からいつもの情報番組はSP。
6chは「何故戦争をするのか、起きるのか」を人の心などからアプローチ。
年末で浮かれていないテーマも良い。

午後、買物に出かけたら意外に寒い。
三鷹の商店街の人出も意外と多い。
夜のカウントダウンお出かけは寒いので取り止める。
夜の番組各ch切替えて見るがどこも決定的なのがないので、落ち着かない。
曙、金子賢はみっともない。桜庭ももう勢いないのか。
紅白も雰囲気随分変わって来ているのだなあ。お笑い系出過ぎでバラエティ化し過ぎ。
ゲストもこれではコメントも・・・
やはり「TVタックル」大晦日特番。
紅白は白組が勝ち。
”いく年くる年”では下関のイルミネーション関門大橋が。田舎の方も晴れているようだ。
by nakatsukasadiary | 2006-12-31 23:58 | Comments(3)

2006年12月30日(土) ;晴れ

きょうは今年最後の”忘年会”
午後2:00から始め、夜10:00まで、某お宅で。
所望のレンコンと根菜系の煮物(筑前煮)で満足。
芋焼酎8種の吟味はなかなか大変であった。
最後はコメントもうつろ。

「氷川きよし」のレコード大賞で、え??そんな曲知らないし。
縁遠い世界になってきてるのだなあ。
by nakatsukasadiary | 2006-12-30 23:44 | Comments(0)

2006年12月29日(金) ;晴れ

きょうは年末情報特番が多く。
「太田総理」;やはり憲法第九条の問題で盛り上がる
「細木数子」;胡散臭いが、大上段な意見もそれなりに説得力がある
まあ、今年もいろいろ有ったな。
いよいよ年末雰囲気。
by nakatsukasadiary | 2006-12-29 21:38 | Comments(2)

2006年12月28日(木) ;晴れ

仕事納め。
納会→二次会、三次会
”よいお年を”
”Have a nice new year”
の一日であった。
by nakatsukasadiary | 2006-12-28 23:59 | Comments(0)

2006年12月27日(水) ;晴れ

朝には昨夜の強雨は上がり、雲は厚いが晴れ間も。そのうち雲は風に飛ばされ快晴に。
とどまらず風がどんどん強くなり、うなってくる。南風だから気温上昇、春先の暖かさ。
きょうは好ましい予報通り。
明日は冬型の気圧配置になり寒くなるのだとか。
明日は仕事納め。今年最後のお勤め頑張るか。
by nakatsukasadiary | 2006-12-27 21:44 | Comments(2)

2006年12月26日(火) ;雨

昨晩からの雨がそのまま朝から続く。
昼にはかなりの降りに。寒い。
夕方には風雨となり、荒れ模様の天気に。好ましくない予報通り。
で、帰りはバスでとバス停に向かう。あー来てる!で、走ったが目の前で出られてしまった。
が、渋滞で数メートル走って停まっている。でもそこは停留所ではないから乗せてはくれない。次の停留所が30mほど先なので歩いて先回り、乗れた。
夜には雨音打ち続く強雨に。

「燕青」最終話を見た。
シュエイも死んでしまう。エンチンは仇討ちと同時に”天下一英雄”になる。
シーシーを捜してようやく逢える。誤解と解っても、心は通じているようでも、生きることに冷え切ったシーシーに拒否される。ハッピーエンドとはならず。しかし、別れていくシーシーの顔には生きる決意が・・・でエンディング。
その後の回想的エピローグではエンチンは梁山泊に。シーシーは流浪の生活から遊郭に戻り、その後陛下の妃に落ち着き破滅はしない。エンチンにはその後も義理は通したと。
中国北宋時代の実話が元になっているらしい。
結構深い脚本なのかも知れない。

などと、いろいろ考えている内に「山頭火」の第4回見るのを忘れていた。
by nakatsukasadiary | 2006-12-26 23:00 | Comments(0)

2006年12月25日(月) ;晴れ~曇り~雨

穏やかな日射しの午前中。
午後には雲が。天気下り坂らしい。
ってより、大荒れの明日らしい。

昨日のJazzライブは「御茶ノ水」:
駅に着くとニコライ聖堂の鐘が鳴っている。うん、クリスマスには良いロケーションだ。
Xmas Partyバージョンで会場は満員。
年輩ご夫婦の感じの方達もいらしてて割と落ち着いた感じの店内。
FUKUMIも赤いドレスと白いショールでサンタさん?っぽい。
d0051601_23545326.jpg

いくつかのクリスマスソングでイブらしい雰囲気に。みんなで歌う”聖夜”もなかなか良い。
最後はアンコール大盛り上がりのクリスマスイブライブであった。
d0051601_18163740.jpg

by nakatsukasadiary | 2006-12-25 22:53 | Comments(2)

2006年12月24日(日) ;晴れ

昨晩から年賀状書き始めて終了。郵便局の専用ポストに投函しに。
この土日に書かれた人も多いのか、結構ひっきりなしの投函者。
「あれ、都内とそれ以外の区別じゃなかった?」
良く見ると”三鷹市内とそれ以外”今回三鷹市内宛てのは無い。
「なーんだ、分ける必要なかったじゃん」

外は晴れてやや風有るが物音少なく静か。だが、行き交う車はせわしない感じの走行で、年の瀬を感じさせる。クリスマス・イブだがそれらしい感じは付近住宅街ではあまりない。まあ、街に出かければケーキなども売られそれなりなんだろう。それも夕方からか。
有馬記念、ディープインパクトはやはり強かった。馬連は当たった。
きょうのFUKUMIジャズライブ・X'mas Jazz Party料金丁度くらいを調達。
ではさて、気持ち良くお茶の水まで出かけて都会のクリスマス・イブの風情を楽しんで来るとしよう。
by nakatsukasadiary | 2006-12-24 17:13 | Comments(2)

2006年12月23日(土) ;晴れ

朝帰りでお疲れ。
きょうは天皇誕生日で、祝日だったのか。普通の土曜日ではなかったので近くの八百屋は休みであった。
天皇はもう73歳になられていたのか。

きょうも午後になると二日酔い頭痛が。何でだろう。
アルコール分解能力落ちてきてアセトアルデヒト巡回の時期も遅くなって来ているから?

「アルコール飲料を飲み過ぎると肝臓などで完全にアルコールが代謝できずにその中間生成物であるアセトアルデヒドが体内に多量に存在するようになり、血液の流れによってそれが脳に到達すると、脳内ではそれを中和する為により酸素を多く取り入れようと血管を拡張させる為、それに伴って周囲の神経が刺激されて頭痛として感じられる」とか
「アルコール代謝能力が低い人ほど、アルコール度数が高い飲料ほど頭痛を起こしやすいとも言える。なお赤ワインは、チラミンを含有するぶんだけ頭痛を起こしやすい」とも
by nakatsukasadiary | 2006-12-23 22:35 | Comments(2)

2006年12月22日(金) ;曇り~小雨

朝、幸いにも雨は落ちていない。曇り空ではあるが。
きょうは「冬至」、らしくいつもの朝よりも暗く(曇天だけのことか)。

正午頃に小雨がパラパラ。
かなり冷え込んで来ている。

終業後、忘年会予定。きょうは寒いから鍋が良いなあ・・・・

知床半島 ・ 羅臼 の山々 北海道羅臼町 ( 羅臼国後展望塔 ) 17:00
・さすがに国東端地域では早い。夕方5時でもう真っ暗
d0051601_23342231.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
by nakatsukasadiary | 2006-12-22 17:23 | Comments(2)