<   2007年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2007年6月30日(土) ;曇り~雨

 明け方帰りで、飲みすぎてたか、夕方まで横ばい;頭も痛い。
by nakatsukasadiary | 2007-06-30 18:21 | Comments(2)

2007年6月29日(金) ;曇り~雨

 雨はないが曇りの梅雨っぽい空。夜には雨降ると予報。
 
 昨日の定期株主総会を受けて、始業時からホールに従業員をあつめて、社長の報告と新任・昇任役員の挨拶があった。大株主会社の社長も会長も務められた方の、取締役就任挨拶はさすがな感じ(理念が見えている)である。
 私の注目は、新任の監査役人物。株主総会の議案にあった「名前と生年月日」を見て「ひょっとして彼なのか? 」だった。就任挨拶で壇上のその人物を背伸びして確認、面影はぜんぜん”ある”が、すっかり白髪頭。”その彼”にほぼ間違いない;高校の同級生。実に36年ぶりに「姿」見る。昨日の大株主会社の株主総会では「取締役」に選任されもしている。
d0051601_923227.jpg

人事・経理部門が職歴+現役なようだ。文化系だったからな(確か、一橋大学ではないかと)。
 高校卒業後何もなし(たぶん)の関係だが、奇遇なこと;今度社内メールで飲み(2人同窓会)に誘ってみるか。
by nakatsukasadiary | 2007-06-29 17:29 | Comments(2)

2007年6月28日(木) ;晴れ

 きょうも暑くなり、きょうもまた真夏日に。このまま梅雨明けしちゃうんじゃない!? だが、天気予報はそうは言ってない。ホントに? 

 昨日、港区青山葬儀場で「坂井泉水さんを偲ぶ会」があり、終日4万人の人が駆けつけたと言う。開会時間は早め、閉会時間は延長するほどで、尾崎豊、石原裕次郎の時を越える参列者となった。
 バブル崩壊して世の中(特に? )暗かった時代、いろんな世代を励ました楽曲が多かったからなのだろう。これまで私にはそれほどの印象は無かったが、死亡事故から今回の偲ぶ会までの報道で、彼女の足跡(楽曲を通して人々に与えた感動)に感心する。
 美人薄命の感があり、夏目雅子と同じ透明感ある最期というイメージが強く残った。
d0051601_913473.jpg
;YOMIURI ONLINEから

 夜、久し振りに「鷹鮨」に。送迎付きパターン。自宅にたどり着いた時、歩きで結構暑くなっていて、まあ、自宅からは微妙に距離あるので、暑い中チャリで行くのも一仕事かと、、自宅まで迎えをお願いした。「煮だこ」と「生あじのにぎり」が特に美味しかった。満足。

 
by nakatsukasadiary | 2007-06-28 23:47 | Comments(5)

2007年6月27日(水) ;晴れ

 再び晴れて、しかも真夏日までに。本来なら「梅雨の晴れ間」と言うものだが、今年は逆;「梅雨のあめ間」状態。少雨のまま梅雨明けする、かもしれないと。西日本地方(特に四国)ではすでに水不足で、そうなると夏は水がめ大ピンチとなる。今現在、首都圏水がめ貯水率は平年並みだと。
・渇水で有名な? 四国高知の早明浦ダムの様子
d0051601_13164247.jpg
;早明浦ダムWebサイトから、定点写真:6月25日-貯水率 31.5%(0時現在)

 ふるさと納税制度で、東国原宮崎県知事と松沢神奈川県知事が対立討論。
 何とも言えないなあ。それより、税の無駄(不正)使いできない仕組みを確立してほしい。まあ、それは県知事レベルの話でもない;国の税制改革こそが本筋と彼らも言っている。
 今、病院の治療病床老人が追い出され、医療施設のない介護施設に入院? させられるケースが増えていると。医療制度改革(国策)の影響らしい。”介護”では済まされない状態の方も多く、現場では緊迫した対応(苦悩)の毎日らしい。しかも制度では薬代は施設自腹。
 年金問題にしろ、今、国レベルの社会問題が多い。政府関係者と役人たちに想像力が欠けていて、実施現場でのインパクトを考慮することはしていないのであろう。

 がってんネタ:
 アボ「カ」ドは果物で、産地本場はメキシコ。悪玉コレステロールを減らすオレイン酸の脂質が19%、健康食品系。外皮が黒くなり、ヘタを見ると食べごろ(追熟)が判る;ヘタの周りに隙間できている物が、食べごろだと。
by nakatsukasadiary | 2007-06-27 22:17 | Comments(2)

2007年6月26日(火) ;曇り~霧雨

 きょうも湿った天気で、ようやく梅雨シーズンっぽくなる。
d0051601_20265219.jpg
 

 12chで。
 房総沖のマグロはえ縄漁;ギャンブルだなあ。身が良くないメバチマグロだと、大きくても27000円。珍しくかかった本マグロは150万円。メバチは目がパッチリしているところから付いた名前とか、確かに本マグロと並べると一目瞭然。なるほどねえ。
 三陸沖で獲れる深海魚「アブラボウズ」、幻の巨大高級魚とか。体脂肪率40%、白身のトロと言われている。脂はさっぱりしていると;とても美味いらしい。
 
 
by nakatsukasadiary | 2007-06-26 20:48 | Comments(3)

2007年6月25日(月) ;霧雨~曇り

 朝には雨は止むと言う、予報があったような気がしたが、気のせいか?
 通勤時は霧雨というか、小糠雨。傘さしに関係なく、侵入;身体にまとわりついてくる嫌な雨。
 昼には止んで、曇り空天気;陽射しがない分涼しくていい。
 夕方から夜もそのまま曇りで、外歩きは涼しい。が、少しむしているのか、エアコン無稼働食事屋で食事すると少し汗が。

 本日の6月度給与明細見ると、うわさ(報道)どおり「住民税」が1万数千円も増えている。所得税は1月から減っていたが、2*数千円分。今月からは差し引き3*数千円も税が増えている(手取り減)。

 今、企業の30代に「うつ」が増えているらしい。組織効率(スリム)化の名のもとに、リーダー職の負担が増えているのが原因、と言われている。組織変革を失敗しているわけだが、企業はそれは認めない。「うつ」の従業員に退社を勧めたりしていると。
by nakatsukasadiary | 2007-06-25 22:20 | Comments(2)

2007年6月24日(日) ;曇り

 朝から、きょうは梅雨っぽい曇りぞら。
 昼前には雨が落ちてくる;午後には本降りに。数日はこの梅雨天気が続くらしい。

 案の定、きょうのTV情報番組はどこも、「ビリーズブートキャンプ」の話題や特集コーナーあり。ビリーが来日中でイベントやマスコミに出ているからだが、ファンとの”キャンプイベント”でビリーは意外と汗かきであった。まあ、結構ハードってことなんだろう。
d0051601_17314678.jpg
;YOMIURI ONLINEから

 これまでに世界中で1000万セット売れているのは凄い話。日本では、ここ数ヶ月で急激に話題(ブーム? )となり、20万セットの売れ行きらしいが、どういうことなのだろう(そういうことなんだろが)。
d0051601_15241338.jpg

by nakatsukasadiary | 2007-06-24 23:22 | Comments(2)

2007年6月23日(土) ;晴れ

 昨日は夏至だったのか。最近、夜明けが早くなってると感じてたのも道理で。
 もう、きょうからは昼間が短くなっていくのか、そう思うと一瞬寂しくもなる。
 昨日の梅雨天気はどこへやら;朝から晴れて、真夏日に。

・来島海峡 愛媛県今治市 ( 糸山公園 ) 19:14
d0051601_15481771.jpg
;インターネット自然研究所モニター映像から

「日本の、これから」という題目で”働き方(雇用? )”の問題が、夜TV生討論されていた。
●非正規雇用の増加
 経営層と雇用層間バトルの様相。現場と学者、弱気者と強気者で討論ヒートアップ。
 経営層が利益享受しすぎ、搾取? 経営モラルの低下が根底にあると。
●成果主義
 成果主義的な人事制度導入企業は83.3%になっている。成果主義の判り易い企業(飲食業)では業績も上がっている。三井物産(商社)では、短期的利益に走り、不祥事につながった弊害から8年目にして見直し。しかし、結果が長期の先では評価が難しいらしい。
 成果主義が「仕事のやりがいにつながるがどうか」には、業種により成果の精度が違うから
そうでもないだろうと。
 成果主義導入後、「うつ病」が増加。社会全体に悪い影響与えたのではとの精神科医香山さんの話は納得か。成果数値だけではNGと、表立って現れない成果の評価を人がする、ところが問題? 運用次第と言ったとこか。まあ、そこ(運用)が上手く出来れば苦労はない。肝心の部分は結果論でしか語れないようなものなんだろう。
 成果主義反対が出席者では多数。人事部・各部トップは50%ほどが効果ありと、従業員は23%ほど。
 今の成果主義は、バブル崩壊で企業が、「従業員給与を削減するために導入したシステム」であるのは学者も含め、認めるところ。そこがそもそも問題。
●長時間労働
 長時間時間はなくせるか? は議論がかみ合ってない。聴視者アンケートでは若い世代からは圧倒的に「なくせない」 、討論参加者からは「払ってくれれば残業OK」と。残業は美徳と言う昔からの風潮もあるかと。海外から見ると「作業の効率悪いのでは? 」と。
●辞める若者
 20代の若者は仕事に、「金」と共に「成長」求めていると。キャリア形成はどこでもできると若者。気楽(安易)に変わるのは問題だと、気楽かどうかは本人の問題などと、これも議論百出。会社が即戦力ばかり求めて、「育てることをしなくなっている」とも。

 討論では人柄が出るもので……
 ああ言う場で、まともな人はなかなか居ない(発言できないorしない? )ものだなあ。元IT企業顧問の”おばあちゃん”なお方の意見を、特別に聞いてみたかった(とんちんかんな経営者が多い、顧問する意味がないよと、おっしゃっていた)が。
「経営者は儲かると思えば、あなたも経営者を目指せば良い」と言う経営者サイドの人が居た。こう言う考え方は感心しない。金儲けで”経営者”になっているのか? モラル:人としてのプロ意識が欠けている。その人物、真顔でとうとうと意見を述べていたのが、病んだ社会の現状を象徴しているか。こう言う考え方が、最近の企業&官公庁不祥事の人達にもあるのだろう。
by nakatsukasadiary | 2007-06-23 22:46 | Comments(4)

2007年6月22日(金) ;曇り~雨

 通勤時間帯から9時ころまでは、曇り止まり。定例会議に出掛け、終えて建物の外に出ると、雨降りになっている。傘用意してないので、雨に濡れながら走って職場建物に戻る。
 梅雨らしくなってるが、湿度高くむし暑い。
 午後はすっかり”梅雨の天気”になっている;「本来の季節らしくなり、めでたし、目出度し!? 」
 雨の首都圏ラッシュ大混乱;大宮-埼玉間JR線で朝のラッシュ時間に架線が切れた。
 
d0051601_16522090.jpg
回復までに5時間。4時間もトンネル内電車に閉じ込められた人たちも。現場は大混乱だったようだ。
 参議院選挙は一週間延期される。国会が12日間、会期延長されるためだが、それは重要法案成立を目指すため。社保庁の年金管理ずさんさ問題が国会審議を妨害した結果だろうか。二重に腹立たしくなってくる。
by nakatsukasadiary | 2007-06-22 22:35 | Comments(5)

2007年6月21日(木) ;晴れ

 きょうも梅雨には戻らない? 朝から暑い;職場の冷房も早々に稼働する。
 このまま、カラ梅雨だと夏には水不足が予想されている。冬の雪が少なかったので、雪解け水で潤うはずの貯水池が今だに渇水状態。サービス業界は水不足見越し、(リスク管理として) ”井戸”確保に走っているとか。三鷹の水道は半分以上がくみ上げ(地下水)と聞いている。まあ、ここらは大丈夫か?
by nakatsukasadiary | 2007-06-21 19:58 | Comments(3)