<   2008年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2008年8月31日(日) ; 晴れ~曇り→強雨カミナリ

 きょうも昨日と同じ展開の天気に。
 夕方、運動サイクリングにと外に出ると、低く黒い雲がにわかに拡がり始めている。
 
d0051601_0273793.jpg

 空は暗い部分が半分の状況までに。どうしたものかと迷うが、(いつでも戻れるように)自宅近く周回コースにしている。
         
 空ほとんどが黒くなって来たので、警戒し家に戻るが、雨は落ちてこない。
 で、また出かける、と、今度はパラパラ雨落ち始める→慌てて家に戻る。が、本降りにはならない。で、再度出かけ、締めに買物も済ませる。家に帰った途端にバラバラと本降り雨になる; きょうも、ラッキーな展開。
 それにしても、もういい加減にしてほしい”カメレオン天気” が、考えてみれば午前から午後前半は安定しているのだから、夜更かしやめて早起きし、午前中に行動すれば良いのではないか!?

きょうのパターン; きょうはGPS受信状態安定していたのか、かなり正確にtrackデータ取れている。
d0051601_23403218.jpg

by nakatsukasadiary | 2008-08-31 23:40 | Comments(2)

2008年8月30日(土) ; 曇り~晴れ→強雨カミナリ

 きょうも、目まぐるしい天気模様となる。差王朝には陽射し、晴れ間も、その後強雨、カミナリ、止んで青空、暗転雲り、カミナリ、強雨。ほんと、どうなってるの!? うっかり外出できない。

 知合いの方が、故郷の或る物件を売り出しに
d0051601_18364293.jpg:写真はWebから
「環境良し、田舎暮らしに」のキャッチも納得。”物件敷地内に耕作畑地有り” もなかなか魅力的、自然に親しむ生活を楽しめそう。JR仙石線 陸前小野駅「 徒歩17分」は、ほどほどの距離で、徒歩すれば健康にもよさそう。仙石線松島海岸駅まで快速2駅15分(230円)、「日本三景名勝”松島”」も近い; 都会仙台も近い(快速40分650円)。リゾート/農耕&釣り三昧ライフ目指しの方には好い物件か。駐車場3台分あるのでカーライフも安心。余裕ある方にはセカンドハウスとしてもグー~!

 夕方、雨止みを見計らって、運動不足解消がてら傘持って徒歩で外食夕食へ。ほどほどの距離と価格の「定食屋さん」に入る。本日おすすめ定食の D.豚ロースしょうが焼き+じゃがいも煮小鉢620円をオーダー; 「両津さん」読みきらないうちに出てくる。食事終えて外に出ると、まだ雨止んだまま。なので、腹ごなしに周辺一回りして帰宅する。1時間弱の夕食外出。と、とたんに雨音が! えー、そんなバカな、雲も薄くなって夜空も見え隠れしてたのに。うーん、ほんと、変わりやすい天気になっている; 山岳天気並み!?
by nakatsukasadiary | 2008-08-30 20:25 | Comments(0)

2008年8月29日(金) ; 曇り~晴れ→強雨

 昨深深夜か未明、かなりな雨音と雷鳴で、一時目覚めた記憶あるが、朝にはすっかり収まっている; ときおり陽射しまで見られる。
 きょうも予報「雨」だと思ったが、昨日のようなこともある, 雨が落ちていない午前中に、さっさと出かけ所用済ませることにする。きょうは、市役所へ届出する行動予定。
 法人設立届出書をWebからダウンロードし、記入作成。登記簿謄本コピーと定款コピーを添付して、市民税課税務管理係へ提出する。届出書チェックあるかと思ったが、さっと見て登記簿謄本と定款が添付されているのを確認しただけで「受け付けました」で終了; ほんの数秒。”内容大丈夫ですか? ”と一応聞いてみる。「添付分も揃ってますし、何か有れば問い合わせいたします」と。ふーん、そんなものか。何か物足りないが、まあ、市役所関係はこれで落着とする。残る一番の大物は「税務署」、提出する書類も多い。ま、設立後2ヶ月以内だから、少し勉強してから書類作成し届出しよう。
 市役所出て、そばのコジマに買物に向かう。と、10:00開店とあり、入り口エスカレータ前にSTOP立て看板; 時計見ると9:55。仕方ないので、早くから営業している1階のサミットストア内を見回る; 金曜特売品あり。10:00になり、2階コジマへ移動、買物済ませ、1階に降りたところで、サミットストアで金曜特売品など食料品少々買物する。
 買物済ませ、そのまま帰宅も何か物足りない。まだ雨は大丈夫そうだと、近場散歩サイクリングへ。1時間ほど走行し、帰宅。玉川上水も仙川も通常の水量であった。
 きょうは、真夏日近くまで気温上がる; 湿度が高く蒸し暑い。

 夜深まるころから、突然強雨になり、雷鳴もとどろく。今朝目覚めに在った記憶と同じようなパターン。日が変わる時間になってもその状態のまま。

・玉川上水; まるで水量少ない、鯉が背中出してバシャバシャ音を立て泳いでいる
d0051601_13262054.jpg

・仙川; ここも水かさ少。ここらでは用水路レベルの雰囲気だが、1kmほど下った辺りでは立派に川の雰囲気になっているのも不思議
d0051601_1331232.jpg


・三鷹特産「キウイ」の実り
d0051601_13444250.jpg
d0051601_13461353.jpg


・いろんな野菜が植わってる畑
d0051601_1464883.jpg

・全面サツマイモの畑(前作付けは”麦”だった)
d0051601_1575948.jpg


きょうのパターン; 走行距離13.1km
d0051601_22461915.jpg

by nakatsukasadiary | 2008-08-29 23:35 | Comments(0)

2008年8月28日(木) ; 雨~曇り~雨

 きょうは、目まぐるしく天気が変わる。
 早朝には強雨が,そのうち止んで曇りに。午後から銀行に出かけようとした矢先に、また強雨に。2時過ぎて銀行行き諦めてたら、そのうち止む; で、3時までに間に合うよう、ギリギリだが出かけることにする; さすがに雨警戒、徒歩で。駅前の銀行に向け、歩き始める。と、しばらくで、いやらしい事に、また強雨となり、ズボン裾びしょびしょにされ、銀行にたどり着く。雨で早歩きしたので、気温は夏日ギリギリ以下でも、さすがに汗掻いてしまっている。
 銀行で法人口座開設; 普通口座は、法人登記簿謄本提示が必要なだけで、個人口座の場合と差は無い。
 銀行出ると、雨はすっかり上がっている; 西の方は青空ものぞいている。すっかり安心して、100円ショップで、のんびりいろいろ買物してしまう。買物済んで、外に出ると、何と雨が降っている! しかも、段々と強くなってくる。慌てて早足帰宅; また、しっかり汗掻いてしまう(真夏日手前の最高気温で納得)。
 何なのだ、きょうの天気は! 油断も隙もあったもんじゃない。
by nakatsukasadiary | 2008-08-28 18:44 | Comments(0)

2008年8月27日(水) ; 晴れ

 外のかなりの明るさで、朝早くに目が覚める; 陽が射している? えええー! 予報と違って何と、きょうは晴れているではないか!! 何てこった、昨日が先走りの結果に。
 ガックリ、1日の始まりから泣けてくる (T_T)
 これでは、昨日の(150+230)円×2が浮かばれない。HWへの報告書類作成に励み、HW終了間際に提出に行く。曇って雨が落ちそうになって来てるが、何とか大丈夫。
 HWでは、事前に電話で確認して提出する証書コピーが、「原紙をコピーさせていただくのが本来」とかで、しばし揉める(所内でも統一されてない様子)。後日再訪は面倒なので”自宅近いので、戻って原紙持参しましょうか? ”と。その後、窓口担当者が上司に確認し「相違はありませんよね? では受取りします」でその件は落着。
 次に、「会社の存在は確認できるのですが、何か活動の証拠はないでしょうか? 」と問題提起される。”先週、設立したばかりなので…” 「ですよねえ、(最近審査厳しいようなので)何かあると良いのですが」と。これも上司に相談確認し、「本日提出分お受けします、後日追加資料提出お願いすることもあります」で終了。順調に受理されれば「再就職手当て」支給(早期だと失業保険約1ヵ月分ほどか)を受けられる。

 夕方から、六本木のJAZZ Bar ”BODY & SOUL”へFUKUMI Live 聴きに行く。六本木と言えども、外れの住宅街(南青山6丁目)。交通の便も悪い、雨の心配さえなければ自転車で行きたいところだが、空模様怪しいから吉祥寺まえ自転車、井の頭線で渋谷190円。
 渋谷からお店捜しながら歩く。きょうは夏日復活し、湿度が高くむし暑い; 久し振りに汗拭きながらのウォーキングとなる
d0051601_2333537.jpg
d0051601_22592963.jpg

 詰めで「通り一つ」間違い、しばらくさ迷う; ようやく到着
d0051601_2323581.jpg

 さ迷ったお陰で? ほどよく喉も渇き、店では即ビールを注文(700円かあ、贅沢だなあ)。Liveは、いつものFUKUMIマイペースでいい感じ。Pianoが体操総合銀メダルの「内村航平」に似ているのに気付き、自分内でかなり受ける。
 Live終了23:30ころ、井の頭線終電に遅れないよう、急いで店を出る。と、雨になっている(霧雨); やっぱり降ってきたか。井の頭線車内で、危ない酔っ払いに絡まれそうになり、空きスペース逃げるが、そこ傍の「ラブリーな夏のお嬢さん」に警戒される。まあ、仕方ない、男の酔っ払いに絡まれるよりは好い。
 吉祥寺から、傘を差しながら自転車で; 片手運転で危険、交通量少ない裏道を選んで走る。深夜で幸い、運転トラブルもなく自宅にたどり着くが、雨でズボン濡れて気持ち悪い。やはり、まずくも雨になってしまったかと、ため息; 夕方までは何とか,だったが。

 きょうのパターン; 自宅-吉祥寺駅:自転車、吉祥寺-渋谷:京王井の頭線、渋谷駅-BODY SOUL:徒歩
d0051601_22412351.jpg

・帰り吉祥寺駅から自宅まで自転車裏道ルート
d0051601_22425116.jpg

by nakatsukasadiary | 2008-08-27 23:59 | Comments(0)

2008年8月26日(火) ; 雨

 午前早くは「曇り」の予報だと思ったが、夜明けから雨音。朝になっても止まない。昨日、会社登記証明書など取りに行く予定だったが、雨で取りやめた。きょうの曇りのうちにと考えてたが、きょうもダメか。10時前に雨音止んだので、天気現況と最新の「雨雲の動き予報」見てみる。数時間は、大丈夫そうなので、用意して外に出るが、出てみて判ったのは霧雨状態。それでも何とかと、しばらく自転車走行して見るが、思いのほかびっしり雨滴。ATMで金おろし、一時撤退で部屋に戻る。
 どうしたものかと様子見するが、霧雨はこのままの雰囲気。きょう午後以降今週の予報見ても、雨の無い日はなさそう。ここは、交通費かかってしまうが、電車+バスで雨小降りのうちに外出してしまおうと、三鷹駅まで徒歩、武蔵小金井までJR150円、武蔵小金井駅から法務局まで京王バス230円。自宅からだと、電車・バスの待ち時間も入れると自転車と変わらない所用時間; 40分ほど。
d0051601_13253997.jpg

 雨さえ無ければ自転車で,運動にもなりタダで行けるのに; ああ、うらめしい雨模様。悔しいから、運動分だけはと、つとめて運動になるコース選択をする。
 帰りは、ウォーキングがてら武蔵小金井駅まで歩こうと思いついてたが、建物外に出ると、雨足が強くなってる! 諦めて、バスに乗る; ああ、230円(「清龍」で清酒一杯+70円)が…・・・飲み屋で、酔って使う金額考えれば、屁の少額だが”内容的にもったいない”気持ちになるものだ。
 きょうの法務局では、登記後手続きを尋ね確認し、証明書類交付申請する; 会社印鑑など用意しておいて正解。申請後10分ほどで、証明書交付; きょうは、それらしく30分ほど滞在。これで、法務局関係は一段落; 次は、HW、税務署、市役所などへの設立届出。
by nakatsukasadiary | 2008-08-26 21:58 | Comments(0)

2008年8月25日(月) ; 雨

 今朝も昨日同様ので、朝寝坊。
 雨模様、雲って暗いからというより、朝日の射し込みなくて暑くならず、気持ちよく寝ているのだろう; 思えば、毎朝汗かいて、暑苦しくて目が覚めていた。

 オリンピックが終了し、各TV局では、総括の番組が。
 好い結果には、「努力と健闘」が賞賛される。こちらも改めて感動したりする。
 悪い結果には、「甘さとふがいなさ」で糾弾する。その最たるのが、「野球」。帰国での記者会見の模様一部が出てくる。さもありなんな言い訳が聞こえる、「敗因は審判のレベル(審判が悪い・ヘタクソ)」だと; 同じ条件の試合だろうに。会見の一部分だから割引して見なければだが、やはり、内弁慶な軟弱日本野球なのか。「強い者が勝つのではなく、勝った者が強いことがしみじみ解った」とも; はあ? 何、未だにその「上から目線」 ? 内弁慶は井の中の蛙でもあったか。選手村でなく、高級ホテルに滞在までして、これじゃあ、もう出なくても良い。というか、もうオリンピック競技では無くなるし、ナショナルチーム登用のコンセプト見直し! (最近は野球界全体に、あまり興味もなくなってるが)
 ソフトボールの、エースを中心とした、チーム一丸の「打倒USA金メダル」の努力(執念)と集中力を特集リプレイで観るたびに、日本プロ野球&プロサッカーの”勝負ぬるさ”を感じてしまう。プロには、オリンピックもビジネスの一部だから? プロ化=商業主義は否定できないが、スポーツの本道外したら、惨敗も当然か。
 しかし、選手団長が、一部競技の「特別扱い(高級ホテル滞在)」に苦言を呈していたのも、何か違和感を感じる。強化費の増額も話題にしていたが、「金がかかる」ってのはスポーツ人の選択でもあるしなあ。自己責任でやれよなあって気持ちも一般人にはあるが。

多磨霊園; 処暑近くの午前に-その2
         
by nakatsukasadiary | 2008-08-25 23:47 | Comments(0)

2008年8月24日(日) ; 雨

 昨夜からの雨が今朝も。で、曇り暗く、涼しくも有り、の天候のせいか、想定外に朝寝坊してしまう。
 男子マラソンは、アフリカ勢がメダル独占。日本は1名欠場、13位と76位(完走最下位)。まあ、もう何年も日本男子マラソンは低調で、期待はないのだが、残念。今オリンピック、女子も男子も欠場者出るとは、この種目組織体質にも何か問題あるのか。

 北京オリンピック終了。
 閉会式は、国の壁取り去る自由な雰囲気で始まる。閉会式アトラクションも、圧倒的な人と光(+花火)のページェント。あの人海戦術”美”は、不気味さを越え、「見事! 」になってしまう。「生の人(類)」を感じさせてくれた北京オリンピック。斜に構えたマスコミの見方も相変わらずだが、無事オリンピック運営してくれたことには、素直に拍手したい。
 
先日の多磨霊園; 処暑近くの午前に-その1
         
by nakatsukasadiary | 2008-08-24 23:52 | Comments(0)

2008年8月23日(土) ; 曇り~雨

 きょうも、涼しい,「処暑」どころかく夏日にもならない。三鷹では最高気温が午前0時の21℃。昼間は20℃どまり、夜には雨も本降りになってくる。10月の気温とか。クーラー運転も要らない。

 星野JAPAN、USAに4-8で負ける。
 内容が悪すぎ。得点先行しながら、「追加点無し&エラー有り」毎度の逆転負けパターン。何だ、学習能力無いのか!? 観客席からも「日本の野球こんなものか!」の怒号も出る。
 情けなさ過ぎ; プロとも思えないプレー多くて呆れる。何? ほんとにどうなってんの。星野監督はじめとする首脳陣は、昨日までの結果からの策が感じられない。
「選手はよくやってくれた、申し訳ない」とのコメント出している。が、”絶対金メダル”の公約報道とはあまりにもかけ離れた結果には、大きな「誤り」が潜んでいるのだろう。
 今回、チーム一体感(信頼感? )が感じられないまま終わった。選んだ選手の能力を最大限引き出すのは監督&首脳陣の責任; 監督&首脳陣の技量or意識に問題ありなのか?
 オリンピック前の番組で、こういう取材シーンがあった。星野監督から、ある選出選手に「もっと積極的意気込みを見せて欲しい」とのビデオレター的激励? → 信頼できてないのなら選ばないのが正しいだろう。 その3塁手、今オリンピック不調に終わる。首脳陣は同じ世代の友達感覚の人達、なあなあの雰囲気? に選手たちは緊張感なくしたか。首脳陣は互いに問題チェックできる関係でないと、組織チームは失敗する。ってことか。
「選手がずっと可哀相だった」との星野監督の言葉は、何を含んでいるのか。
by nakatsukasadiary | 2008-08-23 23:59 | Comments(0)

2008年8月22日(金) ; 曇り

 昨夜からの涼しさのままで、過ごしやすい。
 野球「星野JAPAN」散る。韓国のエラーもあり、先制+1点加点しながら3回以降、情けない貧打で追加点とれず、徐々に追いつかれ、抑えの藤川で同点とされる。勝負どころの終盤8回裏に、岩瀬が逆転2ランされ、さらに加点され、そのまま9回表3者凡退で終わる。星野JAPANの野球って、星野イメージと違い根性ないのだなあ(策もない)。緊張で?チームが暗く、どんよりしたムードのまま終わってしまう。星野のプレッシャーかけ過ぎ? 内弁慶なんだ、と言いたくもなるなあ。

 夕方の散歩サイクリングは、風切るとひんやりするくらい。汗もかかない。

 夜、大人しく4chで「デスノート リライト2」を観ていたら、N田から電話が。「WATERFOWLS」でどうだと。前回、タイミング合わなかったし、今回はH氏も一緒らしい。これは外せない。TV鑑賞やめて出かける、盛り上がる。しかも陸上男子100m*4で日本が銅メダル!! を店のTVで目撃! 客&従業員で乾杯しボルテ-ジmax。星野JAPANのふがいなさも、これできょうは帳消し。
 で、きょうも午前様。まあ、オリンピックも日曜でお仕舞い、しばらく静かにしておくか。

気候も草木も、「夏と秋気配」同居
・向日葵
d0051601_2002254.jpg

・百日紅(さるすべり赤)
d0051601_2073935.jpg

・白い花木(むくげ)
d0051601_20121660.jpg

・赤い花(モミジアオイ)
d0051601_2082344.jpg

・栗の木に若い実が
d0051601_2091150.jpg

・柿の木にも
d0051601_2010186.jpg


きょうのパターン; 走行距離14.1km
d0051601_20313010.jpg

by nakatsukasadiary | 2008-08-22 23:59 | Comments(0)