<   2010年 11月 ( 46 )   > この月の画像一覧

2010年11月30日(火) ; 晴れ~曇り

 明日から、もう師走。

 内部告発暴露Webサイト「ウィキリークス
 このサイトで、いろんな国家機密文書が「公開」され、話題となっている。
 話題で済まされれないような内容もある。
 一応信憑性に疑問符付けるものの、本物なんだろう。
 最新ではUSA大使館・外交筋の「外交情報」が注目の的。
 外交上支障が出るのは必至。ホワイトハウスのギブス大統領報道官は「盗まれた秘密の文書を公開することでウィキリークスは人命を危うくした。強く非難する」と。
 各国首脳を皮肉たっぷりの表現で評し断じている。
 なかなか的を射ているので、「さすがだ!? 」とうなづく。
ロシアの首脳 : 「バットマンがプーチン首相。メドベージェフ大統領は相棒ロビンの役割を演じている」
メルケル独首相 : 「リスクを避け、創造性に欠ける」
サルコジ仏大統領 : 「怒りっぽい権威主義者。裸の王様」
ベルルスコーニ伊首相 : 「無能で空っぽ。現代欧州のリーダーとしての影響力なし。連日のパーティー通いで休息も取っていない」
金正日総書記 : 「肉のたるんだ老人。脳卒中の結果、精神的にも肉体的にもトラウマを負った」
ネタニヤフ・イスラエル首相 : 「約束を決して守らない」

・近所の黄葉紅葉
d0051601_22523813.jpg
d0051601_22525644.jpg
d0051601_2253138.jpg
d0051601_2312526.jpg

・龍雲
d0051601_2332981.jpg

by nakatsukasadiary | 2010-11-30 23:36 | Comments(0)

2010年11月29日(月) ; 晴れ

 秋晴れの一日。

 市川海老蔵、顔面陥没骨折の手術する。完治には数ヶ月を要するらしい。
 予定されていた興行舞台はすべてキャンセル。多くの人に迷惑かけてしまっている。
「後悔先に立たず」、酒が入ったとは言え、社会的立場を考えれば、大馬鹿な行動をしたものだ。新婚でこれだと、麻央も先が思いやられることだろう。
by nakatsukasadiary | 2010-11-29 20:52 | Comments(0)

2010年11月28日(日) ; 晴れ~曇り

 晴れ無風で気温も上がり、まさに「小春日和」に。
 久しぶりに東京競馬場で、午後1時から5名で園遊会。きょうのメインレースJC(ジャパンカップ)。
d0051601_11405095.jpg
d0051601_11414485.jpg
d0051601_11415724.jpg

d0051601_11473813.jpg
d0051601_13434162.jpg
・JC発走
; 内馬場の皆さん、実際のコース生レースではなく、大きく見易い後方「ターフビジョン」を見てしまう
d0051601_1144458.jpg
d0051601_11451785.jpg
d0051601_11453738.jpg
 レースは堅く終わったと思ったら、
d0051601_1158191.jpg
「審議」
d0051601_1142136.jpg
・この時、走行妨害か?
d0051601_11423341.jpg

 長~い審議の結果、1着馬が2着馬の走行妨害(斜行)との判定で1,2着入れ替わると言うまさかの結果。
d0051601_11434589.jpg
・勝利ジョッキー「武 豊」久しぶりの晴れ姿
d0051601_1144840.jpg

 私は「馬連」での1,2着なので結果的には同じ。しかし、それは大きな違いの人たちも居るわけで、一緒に園遊会の2名が対照的となり明暗。

 帰りに「鷹鮨」に寄る。「龍馬伝」最終回を観る。
d0051601_11424896.jpg

 がっかりな出来映え。つまらないドラマになり下げた印象。
 30分時間拡大も無駄な時間になってる。制作者の思い(脚色)しつこ過ぎ。思い入れは解らないわけでもないが、こちらはそれに引く。

きょうのパターン
d0051601_16594186.jpg

by nakatsukasadiary | 2010-11-28 22:29 | Comments(0)

2010年11月27日(土) ; 晴れ

 予報ほど気温上がらず、マイナー「小春日和」。

 市川海老蔵の西麻布での泥酔、大怪我事件。
 深夜11時頃から本格的に飲み始めて、数軒をはしご ; ここらは十分理解できる
 明け方に暴行され、血だらけでタクシー拾い帰宅した。妻「麻央」が驚いて(119番でなく)110番したと。
 顔面骨折もある全治2ヶ月の大怪我らしい ; 直近予定されている舞台にも出演できるはずもないか。自身の仕事に対し無責任だ
 当日、体調不良理由「会見キャンセル」しているし、新婚で、何故にそんな飲み方したのか。個人の自由ではあるが、超有名人で公人の要素考えないと…まだ若いってことか。
 しかしまあ、結婚してこれから人生さらに充実させる矢先に…何とも??な印象。
 今後の信頼回復も大変だ。
by nakatsukasadiary | 2010-11-27 22:00 | Comments(0)

2010年11月26日(金) ; 晴れ

 天気・気温回復し、暖かく。
 で、そろそろだしと、散髪お出かけ。前回チェックの近場、武蔵境のお店へ。
d0051601_7193737.jpg

 まず、自動販売機でチケットを。
 大人調髪1890円をと、一枚の千円札が受け付けられない…しわを伸ばした二度目も戻ってくる。
「裏にしてみて」と店主。そうすると、” 通過 ” する!
 なるほど、そういうものなのか。
 お釣りを取る手先感触で、小銭の数多いのでは?
 チケットを確認しても間違いない。釣り銭カウントすると、310円ある! 200円多い。
 割引サービス中? ラッキー! 
 と、一瞬喜ぶが、そうでもないらしい。
「釣りが200円多いようです」と、店主に渡す。
 店主「え! そうですか…」
 店主、担当の理髪終えると、私直前順の理髪中客のところへ行く。
「お釣り取り忘れてますよ」と、渡す。
 理髪中客「うーん、そうかなあ…」
 店主「そうとしか思えないですし」と引き取って? もらう。
 まあ、そんなとこだろう。一件落着。 
by nakatsukasadiary | 2010-11-26 23:59 | Comments(0)

2010年11月25日(木) ; 晴れ

 きょうは晴天ではないが、そろそろかと「神宮外苑のいちょう並木黄葉」を観に行く。
 行程距離を考えると、午前出発必須。
 10時頃には自宅を出、三鷹で所用済ませ、向かう。先日確認した「方南通り」ルートで、新宿-代々木-千駄ヶ谷経由で到着。
 見頃だが、ピーク前。若干の緑色まじり。
d0051601_2214445.jpg
d0051601_22274892.jpg
d0051601_2258378.jpg
d0051601_231154.jpg
d0051601_2321019.jpg
d0051601_231127.jpg
d0051601_213398.jpg
d0051601_22585214.jpg

「いちょう祭り」やっている。ウィークデーだというのに大変な混雑ぶり。
d0051601_22572151.jpg
d0051601_22561440.jpg
d0051601_2313225.jpg
d0051601_23134691.jpg
d0051601_23141454.jpg
d0051601_23132132.jpg
d0051601_23133223.jpg
d0051601_2313595.jpg

きょうのパターン ; 走行距離42km
d0051601_2138279.jpg

by nakatsukasadiary | 2010-11-25 21:15 | Comments(0)

2010年11月24日(水) ;曇り~ 晴れ

 気温下がる、秋晴れ。
 砲撃受けた韓国の島で、民間人2人の死亡が確認される。
「全面戦争(朝鮮戦争再開)とはならないだろう」が、大方の見方だ。
 そうだからと、このような「蛮行」をいつまで続けさせるのか。過去の「拉致」にしても蛮行。
 当の韓国では、「なめられてる。断固戦え」の声が出ていると。

・街路樹も色づいて
d0051601_23185100.jpg
d0051601_23184018.jpg
d0051601_23185778.jpg
d0051601_23272044.jpg
・紅葉いろいろ
d0051601_23203379.jpg
d0051601_23212664.jpg
d0051601_23215210.jpg
d0051601_23221850.jpg
d0051601_23225474.jpg
d0051601_23231351.jpg
d0051601_23232942.jpg
d0051601_2327570.jpg
d0051601_23235672.jpg
d0051601_121745.jpg
d0051601_23252391.jpg


d0051601_2118673.jpg

by nakatsukasadiary | 2010-11-24 22:04 | Comments(0)

2010年11月23日(火) ; 晴れ~曇り

 北朝鮮が韓国の一般人居住島を「砲撃」し、韓国応戦。2時間の砲撃戦となる。
 戦闘は拡大していない模様だ。
 何が起きたのか?
 北朝鮮の声明では、「警告」らしい。が、民間人居住地に対して砲撃とは、尋常ではない。
 お隣の国でこんな騒動が起きて、今の内閣政府だと対応大丈夫だろうかと不安になる。
 菅総理は「情報収集を指示した」と。目がうつろな感じで… 判断ミスばかりしている最近だし、八方ふさがりで追い詰められているのか。
「石にかじりついても」と言うのだから、気を確かに持ち、地に足つけて、正気を取り戻し、頑張って欲しいものだ。

・ブロック雲塊(ひつじ雲)で覆われる空
d0051601_1193548.jpg
・風の散歩道
d0051601_1195034.jpg
d0051601_150394.jpg
d0051601_1505199.jpg

by nakatsukasadiary | 2010-11-23 21:59 | Comments(0)

2010年11月22日(月) ; 曇り~雨

 予報通り朝から怪しい空模様。10時過ぎに雨音し始める。午後に向け強まるとの予報出ている。
 で、午前中に「眼科」医療機関へと、近所に在るWeb口コミ評判で” 良 ”の「鈴木眼科クリニック」に電話する。「本日受診なら11時半までに来院を」と。
 時刻は10時40分、雨の中すぐに出かける。
 途中でATMで現金調達し、クリニック(三鷹産業プラザ6F)へ向かう。歩いて15分ほどで到着。
 市の産業育成施策ビルに、医院(クリニック)があるとは知らなかった。
d0051601_19261566.jpg
d0051601_19263022.jpg
・大げさな「傘置き」のカギ。コスト意識なし
d0051601_19264875.jpg
d0051601_1930322.jpg
d0051601_19304896.jpg
d0051601_1931144.jpg

 受付後、受診アンケート(問診票)に記入提出。待合室(コーナー)で待つ。
 数分で呼ばれるが、それは何故か「視力検査」; まあ、構わないけど…
 その後、待機席へと。しばらくして、診察室へと呼ばれる。
 問診始まり、問題の「右眼」をいろいろ観察される。
「眼底検査します。撮影用の薬を注します。2時間ほどぼやけて見えますのでご注意下さい」
注されて、「しばらく待合室でお待ち下さい」
 待ち読み用に置いてある、ある本を手に取る。
 4,5才幼児向け絵本「川はながれる」海外原作の翻訳本 ; 川の「源から下流・海までの冒険比ゆもの」945円か、結構なお値段なんだ
 なるほど、そうかもね。ふーん、そうなの!? かね?
 ま、幼児向けだから、突っ込んでも仕方ない。

 15分ほど待って、撮影室へ呼ばれる。1,2分で撮影終わり、すぐに所見。
「視神経近くで出血した跡があります。出血は止まってるようです」
 写真を見ると、確かに毛細血管の一部周辺に「雲状」ものが覆っている(この時点で視界的には通常)。
「出血は突発的なものと思われます。経過観察します、1ヶ月後。」
「他要因調査として、緑内障チェックの視野確認します」
「天井・壁・足元を目一杯見て…」と上下左右に眼球回し、何か確認される。
 特にコメントないから、問題なしなのだろう。で、終了。
 会計2440円済まし、1ヶ月後の予約する。
 居酒屋1回分の予定外出費。

 眼球内での出血はあんなふうに「見える」のかと、今回の経験で学習。
 赤くは見えない。墨汁を水面に落とした(マーブリングの)ような「動き」が見える。何事かと、戦慄感湧く。
 ビビった。
by nakatsukasadiary | 2010-11-22 19:03 | Comments(0)

2010年11月21日(日) ; 晴れ~曇り

 晴れから曇り勝ちの天気になる。気温は変わらず暖かめ。
 明日は天気下り坂で、雨になるとか。

 朝、洗顔してたら右眼に異変が! 
 何やら黒く細長い物が視界に現れる。眼の前に髪の毛が付いてるのかと、除こうとするが手に取れない… 眼の中の何かのようだ。「飛蚊症」が異常悪化してるのか?
「飛蚊」は何年か前からいくつか在り、気にはなるが大きな支障でもないので放置している。が、今回のは「特別」さを感じる。その後、その黒い物が墨汁みたいに流れ、リング状に拡散し、10分くらいで消えていく(と視神経には写る)。こんなダイナミックなの初めて,不気味で不安になる。
 明日にでも医者に診てもらうかと、近所の「眼科」医療機関をWebで検索する。近くにいくつもあるので、ちょい驚く。
 きょうは朝一度だけで、再発はない。が、まあ一度、専門医に診てもらうのが良いのだろう。

・近所の路地で。ブロック塀の紅葉
d0051601_2264242.jpg
d0051601_2271291.jpg
d0051601_2274246.jpg
d0051601_228868.jpg
d0051601_2282817.jpg

by nakatsukasadiary | 2010-11-21 22:08 | Comments(4)