<   2013年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2013年12月31日(火) ; 晴れ

 最低気温(℃) -3.0 05:53 、最高気温(℃) 13.1 14:08
 朝の冷え込みは連日。も、朝から快晴、きょうも南よりの風で気温上昇、穏やか暖か冬晴れの大晦日となる。

 この時期、年末年始休暇で静かな街中。道路も空いて、空気もきれい。
 富士山、夕焼けに見えてる。
d0051601_23584195.jpg

いつもの跨線橋から富士山撮ってると、本格的撮影装備の大人数人グループ見かける。撮り鉄同好会?
そのうちある一人から、
「日の出はどの方角ですか?」
” え?うん、どうなんでしょう。この時期、正確には分りませんね ”
 ていうか、早朝に跨線橋に来たことなどないし…
「初日の出で、レールが明るくなるシーン撮りたいのですがねぇ…」
” 高架になって、武蔵境、東小金井、武蔵小金井の駅プラットホームからも東方向(日陰にならず)レールよく見渡せるようになってますよ ” 
「そうですか、でもホームで三脚許してもらえるかなあ…」
” ああ、そうなんですか… ”
「日の出方角データは調べてあるんですがね」と、コンパス取り出して方角チェック始められている。
 まだ初日の出までには12時間以上有ると思われるが、こんなものなのか?マニア? と感心しつつ
” 頑張ってください ” と私は立ち去る。

 思えば今年、体調不良続きの一年だった。60歳厄年しみじみ。
 心筋梗塞疑いに始まり、大鼻出血騒動、左耳中耳炎と再発、肩・首凝りの悪化、大鼻出血再発、そしてとどめが目下の発声(かすれ声)+視覚(焦点合わない、右目まぶた重い)+咀嚼(十分にできず食道へ)の障害。この25日に杏林大学病院で診察の結果、腫瘍(良・悪未確認)見つかり腫瘍(ガン)外来受診の段取りになってる。
 腫瘍が神経を圧迫して、種々の障害症状を引き起こしている疑いありの所見。
 腫瘍だから良性でも、切除しないことには症状消えないので切除手術必須か。
 体調不良なままの大晦日。
 まあ来年に期待しよう。
by nakatsukasadiary | 2013-12-31 23:59 | Comments(0)

2013年12月30日(月) ; 晴れ

 最低気温(℃) -4.3 04:44、最高気温(℃) 10.4 14:39
 今朝も大きく冷え込む。顔冷たくて何度か目が覚める。
 きょうも朝から冬晴れ、南よりの風で最高気温久しぶりに10℃超える。小春日和。

 年末長時間特番ばかりのTV各局。
 時間負けしてる番組多い中、この番組は中身濃かった。
d0051601_23414697.jpg

by nakatsukasadiary | 2013-12-30 23:53 | Comments(0)

2013年12月29日(日) ; 晴れ

 最低気温(℃) -5.6 05:12、最高気温(℃) 9.2 14:22
 ひええー、やはりこんなに下がってたか。明け方最低気温は何と-5.6℃、もちろん今季記録更新。
 明け方、寒さで目が覚め「さぶいなあ…」とつぶやいた記憶うすらありの。
 きょうも朝から冬晴れ、午後前半まで小春日和も、夕方にかけて南よりの風強まる。

 きょうは朝からTV6chでは年末報道特番。夕方まで。
 後半は平成4半世紀の視点で構成されなかなか、興味深く観る。
 平成て時代、うまく行ってないのだなあ…
 空論と言い放題評論が流行り主流になりて、無責任と無知無自覚が横行してる。
 悪知恵で切り抜け(儲け)るのが、いけてると思ってる輩が横行している。
by nakatsukasadiary | 2013-12-29 22:11 | Comments(0)

2013年12月28日(土) ; 晴れ

 最低気温(℃) -3.6 06:59、最高気温(℃) 8.6 14:11
 朝7時ころに-3.9℃!の最低気温。今季記録更新。
 冷え込み厳しいも、朝から快晴冬晴れ。風も無く小春日和に。

 二日ぶりの好天気に、午前中から所用がてら出かける。空気冷えてそうで着込み、マフラーと手袋ものフル冬装備で。
d0051601_1221475.jpg
 早めの昼食(ブランチ)を三鷹駅北口の小奇麗な松屋で、牛めし。
d0051601_1195285.jpg
 隣の勤め人身なりのオヤジがこれに、大ビンビール付けている。
 うーん、どうなんだ、TPOすべて中途半端だろ。
 食後、小金井Kマートまで買出しに。

・三鷹跨線橋から
d0051601_1245632.jpg
d0051601_1253989.jpg
・井の頭公園へ
d0051601_365466.jpg
d0051601_126933.jpg
d0051601_126112.jpg
d0051601_2561557.jpg
d0051601_1263997.jpg
d0051601_1262988.jpg
d0051601_1265815.jpg
d0051601_1264925.jpg
d0051601_1271682.jpg
d0051601_127832.jpg
d0051601_1273931.jpg
d0051601_1273027.jpg
d0051601_1275724.jpg

 井の頭公園の駐輪状況は、一定の場所に集約されているも、その場所面積拡大の一途。
d0051601_1372156.jpg
 池傍の駐輪禁止看板エリアに「整然と違反駐輪」の光景が再び。台数は以前より少ないが…
d0051601_1402220.jpg

by nakatsukasadiary | 2013-12-28 23:59 | Comments(0)

2013年12月27日(金) ; 雨~曇り

 最低気温(℃) 1.2 23:07、最高気温(℃) 8.7 12:16
 終日雨模様。冬の東京らしくない天気。
 深夜に最低気温記録、明朝は冷え込むらしい。

 朝からTVでは、昨日の「安倍総理靖国参拝」問題で騒々しい。
 米国の「失望した」表明は予想外だし、国際世論も厳しさで決まり。ロシアも批判している。
 総理は政治家としての信念を貫きたいのだろうが、世界も説得・理解させる何かを用意しておくべきだろう。誠意を持って丁寧に説明すると言ってる、だけではねえ…
 もう狂信的、になってる中国・韓国を世界は見切りつけようとしてた。のに、消えかかってた火に油な。で今のところ、安倍総理の政治論理自己満足だけで、狂人たちを挑発する愚になってるとしか見えない。世界を説得する正義の論理を、それこそ「発信」してほしいものだ。facebookででも結構だから、理知的に。
by nakatsukasadiary | 2013-12-27 23:28 | Comments(0)

2013年12月26日(木) ; 曇り

 最低気温(℃) -0.7 03:54、最高気温(℃) 8.4 14:34
 曇りで寒い一日。

「安倍総理が靖国神社参拝」と、午前中からTV騒々しい。
 何でそんなに騒ぐ、ニュース無いからか?
 午後~夕方になると、案の定の韓国・中国からの批判報道の様子が伝えられる。
 まあそこまでは想定内な印象。
 ところが夜になって米国の「失望した」との非難声明が伝えられる。
 理由は「不必要な緊張を引き起こす行動だ」とのこと。
 基本的に、何で「靖国神社」がナチス(軍国侵略主義)のように世界に印象されているのかが理解できない。そもそもそこらに誤解も在ると思うが、そうしたのは反日的の日本マスコミだという説もある。
 まあ、総理も何も事を荒立て、狂気じみてる中国や韓国の反日プロパガンダのレベルに、合わせてはどうしようもない。
 しかし、世界からの「靖国参拝意味誤解を解きたい」の総理考えには同感。
 ただし、あの靖国参拝する議員団や熱血国粋的な橋下氏など、陶酔的な言動には嫌悪感あり。
by nakatsukasadiary | 2013-12-26 23:23 | Comments(0)

2013年12月25日(水) ; 晴れ

 最低気温(℃) -1.4 06:27、最高気温(℃) 9.7 13:41
 きょうも冬晴れ、北風ありて寒さ増す午後後半。

 中耳炎で通院予約の午前10時30分、10分前に杏林大学病院4Fの耳鼻咽喉科受付へ。
d0051601_935734.jpg

 中耳炎は空気抜きで、左耳の聴こえは悪化していない、様子見したいとまず申告。
 診察では、中耳炎の症状は未だ見えているので…と。
” 今それより、「発声異常」が一ヶ月以上続き心配だ ” と訴える。
 そこで声帯観察装置(進入ファイバースコープ+記録)登場。で、何種類かの発声パターンで声帯動きを動画撮影。
 声帯(右)半分の動き悪いのが確認される。
 鼻の奥の様子も診てもらう。ここで問題点が見つかる、それは出来物(腫瘍)でその映像見ると、ちょっとグロテスクで不安よぎる。急遽この部位のCT画像撮ることになり、診察中断し地下1階CT室へ行く。しばらく待ち、初CTスキャン台へ。造影剤ってのを打たれ、説明どおり少し身体熱くなり、微妙な気持ち。
 その結果で再度診察受ける。この間30分ほど。
「やはり、ありますね。良性か悪性かの検体採ります」「ガン外来でMRIも撮って下さい(予約)」
 いやいやこれは、大変なことになってきた…
 近所の耳鼻咽喉科医院で見せられた画像とは違う出来物のようだ。近所の医院医師見立ては「悪性ではないでしょう」だったから、安心してたのに…
 腫瘍部位検体採りで少し鼻出血する。まあ、この部分が今年2度の大鼻出血の原因だろう。この出来物が神経圧迫し、声帯の動きが悪くなっている可能性があるらしい。
 一通り処置・診断終了する。
「帰りに血液・尿検査、心電図、レントゲン撮影を受けて行けますか?」
” えっ、来月健診ありますから、それではダメですか? 別物ですかね… ”
 で、それらもクリアしてから帰ることに。
 再診(来年1月7日)とMRI検査(来年1月18日)の予約が決まり診察終了。その後、各検査のコーナーへ。
 本日通院内容はてんこ盛りで、精算が恐い…
 案の定、22530円の請求。ガックリ、トホホ。冴えないクリスマスプレゼントで。
d0051601_0105750.jpg
 
d0051601_911012.jpg
 病院出たらもう午後1時半過ぎてる。昼食も取れずの検査回りで、身体にも精神的にも悪い通院となってる。
 とうとうMRI検査にまで、まあ仕方ないか。早めの事態把握が大切だし。も気が滅入るのが現実。しかもきょう、発声異常に何の治療も処方のなしでお仕舞い、声出ないまま年越しか、トホホのホだ。

 にしても、杏林大学病院の検査設備(施設)はすごい。地下1階にある。外来対応。
d0051601_914832.jpg
d0051601_92963.jpg
d0051601_965898.jpg
d0051601_918574.jpg
d0051601_925480.jpg
 さすが、大学病院って印象。そんな設備でも、MRI検査予約は最速で来月18日(CTなら即なのに)。利用者は多いようだ。
 帰路は郵便局経由、年賀状投函しておく。
d0051601_11481473.jpg

 造影剤と血液検査で2箇所の血止めパッチ。
d0051601_31195.jpg

by nakatsukasadiary | 2013-12-25 23:45 | Comments(0)

2013年12月24日(火) ; 晴れ

 最低気温(℃) 0.5 06:25、最高気温(℃) 12.8 13:32
 快晴冬晴れ、午後には北風やや強く寒さ。

 きょうはクリスマス・イブ。今の時代も世間は騒々しいのか?
 
 メインPCのHDD診断を続けるも、未だ解明できない。
 
 年賀状書きする。
 来年は「午年」、「万事ウマくいくように」なんてとこ採用。
 今年も「忌中につき」の方たち数名。
by nakatsukasadiary | 2013-12-24 23:53 | Comments(0)

2013年12月23日(月) ; 曇り

 最低気温(℃) -0.6 06:55、最高気温(℃) 8.4 14:38
 雲で空暗く寒い一日。

 きょうは天皇誕生日。
 天気良ければ一般参賀の皇居にと思ってたも、天候悪く取り止める。体調再び不良化が怖い、今は耐体力にまるで自信なし。
 一時は三重苦状態の「視力異常・難聴・発声異常」も今は、日課の空気抜きで難聴は改善傾向にある。
 今は二重苦、明後日に大学病院へ通院予定。本来は中耳炎難聴の手術予定だったが、今の空気抜きで問題なければ手術キャンセルするつもり。耳鼻咽喉科だから、発声異常(声帯・喉)について診てもらおう。
 視力異常は専門外だろうから、以前「眼底出血」で通院した眼科医に行ってみるか…
 首・肩凝りが今五十肩に移行の気配もある。この首・肩凝りがそもそもの病根の気がするも、長年のことで根が深いようで解消は難しそう。

 メインPCが夕方になって、亡霊起動。二日間、数時間おきのオフ→再起動にまるで反応なしだった。
 スリープモードからブラックアウトしてたからか、今起動後はスリープ前画面が出てきてる。
 ふーん、そうなのか。って何か判定できるのか…?
 もう一度HDの動作不良種類について調べてみるか。
 こんなWebサイトを見つける。
HDDのトラブルの種類
 早速チェックプログラムDLし実行してみる。
d0051601_864347.jpg
 HDD健康状態[正常]だそうだ。まあねえ、動いている時は動いているからなあ…
 次にエラーセクター有無チェック
d0051601_12103447.jpg
 こちらも「エラーセクターなし」
 これでHDD通常部は問題ないと判断できるだろう、残るはMBR部のチェック・修復か。
by nakatsukasadiary | 2013-12-23 21:52 | Comments(0)

2013年12月22日(日) ; 晴れ

 最低気温(℃) 1.3 07:13、最高気温(℃) 11.4 12:08
 きょうも快晴ながら、北風が冷たい。

 夕方5時からテニス仲間の忘年会。
 体調思わしくないがやはり忘年会だし、お出かけする。
d0051601_21182078.jpg

 目の調子が特に悪く、喉(声帯か?)の具合も一ヶ月ほど悪く、声がほとんどでない。かすれ声ってより、絞り声で結構エネルギー必要。
 まあ体調不良症候群(視界ぼんやり、声帯異変での発声不自由に鼻出血不安も)での宴会もつらいものだ。
 二次会まで同行するも、早々に帰宅することに。
d0051601_21244270.jpg
d0051601_22384550.jpg

 おかげで、「トンイ」の時間に間に合う。
 いよいよトンイの息子(クム王子)が王様と出会う。この息子が後の英祖王(イ・サンのおじいちゃん)だ。
 エンドロール見てたら、この息子クムの声優名が「中司・・・」
d0051601_21283953.jpg

 おお、珍しい「中司姓」 ゆう花、ん?女性か。まあ子供の声だから、ありか。
 この中司さんは身内ではないだろう。

 この一週間で忘年会3回。これで忘年会は終了。
by nakatsukasadiary | 2013-12-22 23:48 | Comments(0)