<   2014年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2014年9月30日(火); 晴れ

 最低気温(℃) 17.8 04:58、最高気温(℃) 28.6 15:11
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 6.8(北東) 11:15
 きょうも快晴夏日天気。陽射しが強い

 好天気もありキンモクセイの香りがあちこちで満ちてる
d0051601_11152436.jpg

 お昼時から昼食がてら外出し、そのまま腹ごなし散策してたらすっかり日に焼けてしまう
 神代植物公園から深大寺経由水生植物園と深大寺城趾のフルコース
・公園でも満開キンモクセイのいい香り
d0051601_11153573.jpg
d0051601_00310661.jpg
d0051601_00311129.jpg
・深大寺境内のキンモクセイも(木は養生中の様子)
d0051601_11221660.jpg
d0051601_11325472.jpg
d0051601_00311821.jpg
d0051601_11411308.jpg
d0051601_00312309.jpg
d0051601_00312879.jpg
d0051601_11402359.jpg
d0051601_00313681.jpg

by nakatsukasadiary | 2014-09-30 23:59 | Comments(0)

2014年9月29日(月); 晴れ

 最低気温(℃) 14.7 06:07、最高気温(℃) 27.4 12:53
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 5.6(東北東) 12:31
 きょうも快晴、夏日気温も過ごしやすい

 ある事の確認に年金機構事務所へ昼前に出向く
 記憶の場所にずれ有りしばし迷走してしまう
 待合はそんなに混んでいないようなのに、少し待つことに
 想定より簡単な手続きの説明に一安心

d0051601_00172647.jpg
d0051601_00173307.jpg
d0051601_00174383.jpg
40分ほど時間要した
d0051601_00174988.jpg

雲一つない快晴
d0051601_00175690.jpg


 御嶽山噴火の行方不明者・心肺停止者の人数が増える
 火山灰に深く埋もれていることや、観光名所であることかららだろう
 きょうも有毒性ガスの発生で、午後1時過ぎには捜索・救助活動も中止になる
 大惨事の全貌がちらつき始めている

武田邦彦ブログから本日アップの評論 ; 同じくの印象を記者会見から受けた。「確度の高い警報・予知はできない(研究だけしたい)」のなら辞めてもらいたい。予知できないの前提あれば、それはそれで対応の仕方も変わる。一般人は(役に立たない)予知組織を求めてはいない

御嶽山噴火(1) 予知連絡会会長は逮捕が普通

題名に「予知連絡会会長は逮捕が普通」と書いたが、イタリアの地震で予知委員会が「地震は大丈夫」と言って、地震が来て逮捕され、有罪になった。それは当然なのだ。
人間には「言ったこと、判断したことに責任がある」というのが当然である。責任を取りたくなければ発言したり、決定しなければ良い。今回の件は9月初旬から御嶽山の地震計がたびたび反応していたこと(下図)と、東北大震災以来、20山ほどの山でマグマの活動が盛んになっていたことなどがあり、レベル1(注意せずに登山できる)をそのままにした責任は重い。
d0051601_14500132.jpg

いつも日本では「専門家」というのが登場するし、東大教授やその他の国立大学の先生が国の委員になる。このブログに書いているように、「学者」は学問の自由があるから、自由な発言が許されるが、それは精神的、内的な自由で、社会に具体的な影響を持つ国の委員会などでの発言は、裁判官、医師などとともに言動に対して社会的な責任を持つ。
d0051601_14495506.jpg

私たち学者は二つの顔を持ち、もし自由な学問をしたければ、国の委員などになってはいけないし、専門家として社会に発信するなら、その権限を持つことができるが、自由は制限され、責任も取る。
福島原発事故もそうだが、学者は責任がないが、国の委員長はヘマしたら責任があり、被害者がでたら逮捕される。医学者は安楽死を研究しても良いが、医師は社会の了解がなく安楽死を施したら逮捕される(日本でも有罪になっている)。
この際、打ち続く災害を止める意味でも、「権限と責任」をはっきりさせなければならない。火山予知連絡会の会長は昨日の記者会見で、「火山予知ってこんなものです」と言った。それならレベル1とか2とか決めてはいけない。自分が決められないことを決めて、犠牲になったほうが悪いというようなことでは自ら自主したらどうか。
事故が起こると専門家という人が出てきて、犠牲者の気持ちとは全く違い第三者のような顔をして話をする。日本の指導層も心をもってもらいたい。
(平成26年9月29日)

by nakatsukasadiary | 2014-09-29 14:35 | Comments(0)

2014年9月28日(日); 晴れ

 最低気温(℃) 15.3 04:17、最高気温(℃) 27.0 15:25
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 8.9(東北東) 15:16
 朝から青空いっぱいの快晴、終日ピーカン
 北方向からの風あるも午後には夏日気温にまでになる

 御嶽山の噴火は「水蒸気噴火」と確認される
 小規模の火砕流も発生していたようだ
 心肺停止と伝えられる人の数が半端ではないが、火山灰に埋まっているからかまだ救助収容も進んでいないようだ。きょうは4名の死亡が確認される
 昨晩は避難所で過ごし、今朝から自力で下山してきた笑顔の高齢者の顔も報道映像で見る。紙一重の運命差で悲劇も起きていること、まだ知らないのだろうか…

 火山噴火予知連絡会の責任者達が記者会見
「噴火予知は難しい。そこまでの実力はない」と居直りとも思える発言する。火山活動性地震振動が9月に入って急増したのは把握して居たと
 正確な予知が困難なのは想像できる。が、異変を把握したら警戒情報は出しておくべきだっただろう。阿蘇山なんかでは頻繁に警報出している。同じ観光地ではないか
 社会的貢献責任持たないのなら、ただの「研究会」にしろ。警報すら判断しない組織にムダ金使うことない

by nakatsukasadiary | 2014-09-28 21:29 | Comments(0)

2014年9月27日(土); 晴れ~曇り

 最低気温(℃) 15.9 05:50、最高気温(℃) 22.5 13:04
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 7.3(北東) 11:13
 朝の晴れ間は曇り勝ち天気になり、北方からの冷たい風で気温も上がらない
 寒さ感じる一日になる

 木曽の御嶽山が噴火!
 火(噴出マグマ)は見えない、噴煙が凄まじい。水蒸気爆発らしい
d0051601_23062497.jpg



by nakatsukasadiary | 2014-09-27 23:02 | Comments(0)

2014年9月26日(金); 晴れ~曇り

 最低気温(℃) 19.0 24:00、最高気温(℃) 27.9 14:08
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 9.1(東) 17:19
 きょうも爽やか夏日。心地よい気候

 午前中に法人税納回りで、小平都税務署と三鷹市役所へ
d0051601_23484866.jpg
d0051601_23485402.jpg
 帰路正午前に、「セアカゴケグモ」の現場を通る
d0051601_11060351.jpg

 (やはり下連雀9丁目のここらだったか)
 保健所とマスコミ報道関係者が多く居る
d0051601_23495400.jpg
d0051601_23493302.jpg
 夕方のニュース
d0051601_23221558.jpg
d0051601_23222072.jpg
 きょう午前の景色
 ススキたなびく土手越しに秋雲
d0051601_00081573.jpg
 もうキンモクセイが薫り始めている
d0051601_00082749.jpg
 咲き始めの花は色薄く白っぽい
d0051601_11105106.jpg
 キバナコスモス
d0051601_00361697.jpg
 木槿はまだ勢いよく咲いている
d0051601_00084599.jpg
d0051601_00362373.jpg
 芙蓉もまだ可憐に咲いてる
d0051601_00083820.jpg

by nakatsukasadiary | 2014-09-26 23:34 | Comments(0)

2014年9月25日(木); 曇り<>晴れ

 最低気温(℃) 20.4 04:39 、最高気温(℃) 29.0 13:53
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 12.1(南南東) 11:14
 午後晴れて、真夏日寸前まで気温急上昇
 夕方には通り雨

 ミタカ歯科の予約はキャンセルする

 三鷹市下連雀で、外来種猛毒グモ「セアカゴケグモ」発見される
d0051601_08365876.jpg
 えっ下連雀なの!? 何丁目なんだろう。ここは4丁目
 調べたら9丁目らしい(9丁目まであるんだっけ)
 市役所近くのエリアらしい

by nakatsukasadiary | 2014-09-25 23:59 | Comments(0)

2014年9月24日(水); 晴れ~曇り<>雨

 最低気温(℃) 15.7 05:45、最高気温(℃) 26.0 13:02
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 12.1(南南西) 15:17
 午前中の晴れ間も午後には曇り空に時々雨

 天気崩れない内にと午前、法人確定申告書を提出に武蔵野税務署へ
d0051601_00171291.jpg
d0051601_00171959.jpg
 夕方から月例の飲み会へ
d0051601_00190590.jpg
d0051601_00191013.jpg
 W10に立ち寄る
d0051601_00251110.jpg
 午前様帰りに雨に襲われる。さっさと帰れば良かった
d0051601_00252146.jpg
d0051601_00253112.jpg

by nakatsukasadiary | 2014-09-24 23:59 | Comments(0)

2104年9月23日(火);晴れ

 最低気温(℃) 13.9 05:50、最高気温(℃) 26.2 13:30
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 6.2(南) 17:53
 きょうは秋分の日。終日晴れ模様、薄曇り気味ながらきょうも快適気候

 好天に誘われ午後、久しぶりの遠距離散走サイクリング
 玉川上水沿いを上流へ
d0051601_08552198.jpg
d0051601_08545129.jpg
 小川橋で右折北へ進み「東京都薬用植物園」へ
d0051601_03283463.jpg
d0051601_02421926.jpg
d0051601_02422485.jpg
d0051601_02423151.jpg
d0051601_02582375.jpg
d0051601_02423833.jpg
d0051601_02420879.jpg
d0051601_02585624.jpg
d0051601_02591104.jpg
d0051601_02593514.jpg
d0051601_02594077.jpg
d0051601_01070243.jpg
d0051601_01085273.jpg
d0051601_02594604.jpg
d0051601_12360403.jpg
d0051601_02425400.jpg
d0051601_02430568.jpg
d0051601_12390778.jpg
d0051601_09001385.jpg
 その後、さらに北進し「狭山公園・多摩湖」へ
d0051601_03204513.jpg
d0051601_02453909.jpg
d0051601_08592227.jpg
d0051601_02454665.jpg
d0051601_02455279.jpg
d0051601_03291540.jpg
d0051601_12244641.jpg
d0051601_12245656.jpg
d0051601_03205561.jpg
d0051601_11015032.jpg
d0051601_11021676.jpg
d0051601_11025687.jpg
d0051601_11030613.jpg
d0051601_02455782.jpg
d0051601_02460216.jpg
 帰路は「多摩湖自転車道」で
 本日の走行距離39km

by nakatsukasadiary | 2014-09-23 23:59 | Comments(0)

2014年9月22日(月); 晴れ~曇り

 最低気温(℃) 16.2 01:00、最高気温(℃) 27.3 13:42
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 6.8(南東) 18:49
 きょうも朝から晴れ気温も10℃以上上昇し夏日に、で夕方には曇りに
 気温・湿度もほどほどで爽快な気候。これくらいが一番過ごしやすい
 深夜に通り雨

 法人確定申告書作成する
 今月末が提出期限

 井の頭自然文化園西園のトラックフィールドが大工事中
d0051601_10253263.jpg

by nakatsukasadiary | 2014-09-22 21:13 | Comments(0)

2014年9月21日(日); 晴れ~曇り

 最低気温(℃) 12.3 05:31、最高気温(℃) 26.0 13:42
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 5.3(北北西) 08:58
 明け方冷え込み今季記録更新の12.3℃も、朝からの快晴天気で10℃以上も気温上がり夏日になる

 アジア大会ってのが韓国で開催されているらしい
 柔道女子・水泳陣が頑張って金メダル獲ってるようだ
 武術長拳って種目で最初のメダル(銅)らしい。そんな種目もあるんだ


 夕方、所用ででかけるもトラぶり
d0051601_01454615.jpg
 スマホ携行せず状況確認手段なし、30分ほど様子見も解決兆しなし
 数時間前の連絡承知ごとなのに、何で?? 帰宅し確認することに
d0051601_01530191.jpg
 事態判明し出直しすることに。で一件落着、用件無事に済む
 原因は単なる行き違いで、あの場で憶測機転も利かず思い至らず吉祥寺駅まで2往復。まあ良い運動にはなった


武田邦彦ブログから本日アップの評論 ; なるほどねぇ… 日本人は深く考えたくないのか。「なあなあーはあはあーまあまあーやあやあーわあわあ」体質が特性
 いじめはどこから?「わあわあ」か

NHK方式、朝日新聞方式、それにこのブログの差はどこにあるか?

私はこのブログで情報を発信しているが、NHKや朝日新聞の情報内容とずいぶん違う。なんで比較的、簡単な情報でも、こうも違うのか?と思い、なぜこのような差がでるのか、考えてみた。

結論から先に書くと、私は次のように思う。
1)武田は情報が難しくても易しくても、できるだけ事実に近く伝えたいと思っている、

2)NHKは国民に易しく情報を伝えなければならないと思っている、

3)朝日新聞は国民が喜ぶ情報を伝えるのが良いと思っている。

情報をできるだけ正しく伝えるのは結構、難しい。「減塩食」は「ヘルシー」とは関係がないとか、「森林はCO2を吸収しない」というような簡単なことでも、社会に誤解があることも一つだが、なかなか事実を説明するにはいろいろな角度から整理しなければならない。

その点、NHKの説明は、「国民に易しく伝えるには」ということで、混乱を避けるために「政府と同じことを言う」という考え方だ。政府が「1000兆円の債務は子供たちの債務だ」と言えば、それがたとえ債権であっても、債務と放送する。

厚労省が血圧が低い方が良いと言えば、良いという御用医師を連れてきて解説をする。そうすると、国民の方は対立した考えを聞かないから、楽だし、第一、政府も同じことを言っているので、さらに考えなくてよい。つまり「考えずに、どれも政府の言うとおりに動く国民」の養成にもなる。これがNHK会長も言う「政府が右と言ったら右」という情報の伝え方だ。

国民の多くも面倒なことを考えるより、政府の言うことをそのまま信じればよいから簡単で、事実と違っていても構わないという考え方で、受信料を取っている。戦争の前、これが「大本営発表」だったが、それを今に踏襲している。

もう一つ、ほぼ同じ方針だが、NHKは「空気を伝える」というのをモットーとしている。STAP事件では責任者は若山氏でも、「日本の空気」が「小保方憎し」なら、小保方さんを叩くというやり方だ。それに似た方法をとったのが大麻報道やタバコ報道で、現実に痲薬であるとか肺がんになる可能性があるとかより、「みんなが麻薬と思っていれば麻薬」と伝え、「みんなが肺がんになりやすい」と思っているから肺がんと伝えるという方法だ。

これで「脱法ハーブ」が生まれたが、それをNHKの放送の責任にはしない。だから、空気報道というのはなかなか放送局としては良い選択でもある。

それをさらに強力にやったのが、朝日新聞だ。朝日新聞は事実を伝える気は一切なく、「国民が知りたいと思っていること」を捏造しても伝える。NHKは「空気としてみんながそう思っているものを事実と違っていても放送する」というのだが、朝日新聞は、「みんながそういう方向で読みたいと思っている記事を創造する」という手法だ。

戦前はアメリカと対決していたから「野球は日本精神を破壊する」と報道し、戦後、アメリカに占領されると「野球こそ青少年の教育に最高だ」として甲子園をする。日本が反戦的雰囲気になれば左翼を盛り立て、慰安婦事件、南京虐殺を創造する。さらに、環境問題に興味がわけば地球が破壊されているというウソを書く。

なんでもOKで、読者が「そうありたい」と思うことを捏造して記事を作り、読者はいい気持ちになるから朝日新聞を買う。理由は分からないが朝日は読みやすいという。それは「こんなことがあるはずだ、あってほしい」と思う通りに記事を捏造するのだから、読んだ方も気持ちが良いに違いない。

でも、戦争を煽った朝日新聞(戦前は主戦派だった)のために戦争で310万人が死んだ。大本営型のNHK報道、迎合型の朝日新聞による災厄は甚大だが、それは同時に「考えたくない、自分の考えの通りの記事を読みたい」という日本人の希望だった。

現在でも、少しでも意見が違うと、その人の意見を聞こうとせずにバッシングに走るところを見ると、「楽にしてくれ、気持ちよくしてくれ、死んでもよい」というのが案外、日本文化なのかも知れない。

(平成26年9月13日)


by nakatsukasadiary | 2014-09-21 14:51 | Comments(0)