<   2016年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2016年10月31日(月); 晴れ~曇り

 最低気温(℃) 8.7 06:15、最高気温(℃) 18.1 12:46
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 3.8(北西) 15:43
 きょうは太陽見えて少し気温上がるが、午前中だけ。午後は曇りで早々に、気温低下し始める

 そう言えば、神代植物公園にしばらく行かず忘れてた
「秋のバラフェスタ」ってどうなんだと。調べたら、期間「10月6日~30日」と
 ありゃりゃ、もう済んじゃったのか…しかし、昨日終了だからまだ大丈夫だろうと、朝の晴れ間見て、行く気になる。が、本日月曜日で定休日、はっはっは、何という間抜けな(間の悪い)お話。まあ、行って閉まってるのを見て気付くよりはまし

 今夜は「ハロウィン」
 先週末から都心部では若者が大騒ぎしているようだ。今や経済規模はバレンタインを上回るとか。まあXマスには遠く及ばないようだが
 ここ数年でコスプレし参加する若者が激増してるようだ。まあ社会に迷惑かけず楽しんでるのなら結構な事だ。異文化に寛容で興味心旺盛な日本人らしい
 始まりは、年末大晦日の悪霊を追い払う行事らしい。明日が新年初日ってことか
 私は参加するほどの興味はない。街中でコスプレ見かければ興味深く鑑賞する程度

by nakatsukasadiary | 2016-10-31 18:01 | Comments(0)

2016年10月30日(日); 曇り

 最低気温(℃) 9.7 03:01、最高気温(℃) 13.5 13:01
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 4.7(北東) 13:21
 きょうは終日寒い曇天となる、15℃にも達しない

 寒いし陽射し無しの曇天、家に籠る
 冷え冷え、ああ寒い。ガスストーブ長時間使うことになる
 これから春まで、ガス代が急増するだろうなあ…
 今年の夏は、天候不順でそれほどエアコン電気代は掛からなかったが
 
 先日の「小石川後楽園」で見かけた光景
d0051601_18353759.jpg
” 皆さんのシャッターチャンスは何ですか ” と尋ねたら
「カワセミ~」と皆さん
 へー、ここにもカワセミ居るのか

 先日、杏林大学病院のギャラリーでみかけたフォトグラフ作品
 三鷹のカワセミとあった
d0051601_18363367.jpg
d0051601_18362633.jpg
d0051601_18364426.jpg
d0051601_18534392.jpg
 三鷹では、「神代植物公園」「井の頭公園」「野川」などで見かけたことがある
 意外にも、都内のあちらこちらに居るようだ

by nakatsukasadiary | 2016-10-30 21:04 | Comments(0)

2016年10月29日(土); 曇り

 最低気温(℃) 9.1 21:28、最高気温(℃) 22.4 12:36
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 7.7(北東) 15:30
 終日曇天ながら昨日に比べれば、20℃超え暖かい
 が、建物は冷え込んでいて部屋内はちょい寒い

 久しぶりの夕外食を「扇家食堂」で; 日替わり定食、さんま焼き定食620円
d0051601_17371544.jpg
 焼きさんまは今季初めて
d0051601_17380142.jpg
 口内事情が相変わらずで、記憶にある「焼きさんま」の味わいが出来ない。瞬間「そんな味わい」に当たるのがせいぜい。悲しいことだ、食事の楽しみがない

 沈黙していた「ボブ・ディラン」が「ノーベル賞を受ける」と意思表示
 授賞式に出席するかどうかは、明らかでない
 まあ何だか。ここまでの沈黙は何だったのか、ただのものぐさ者?
 まあ、変わり者とも言われている人物だから、こういう事態もあるのか?
 ただの人か、残念な展開だ
 何が評価されてんだか分からない賞を、受けるのはどうなんかねえ…
(選者コメント「新しい詩的表現を生み出してきたこと; 歌詞に新分野・境地を開いた」は屁理屈レベルで、選者たちの虚構の世界)
 何かの悪だくみに利用されなければ良いが
 まあ、「くれるものは頂いておく」くらいのノリならありだがね
 嘘っぽい物に迎合してはいけない。先々お互い不幸になるし、世の役にも立たない欺瞞の愚行

by nakatsukasadiary | 2016-10-29 16:54 | Comments(0)

2016年10月28日(金); 曇り~雨

 最低気温(℃) 9.2 02:21、最高気温(℃) 12.9 10:21
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 4.9(北北東) 12:03
 丑三つ時には10℃以下の冷え込み、朝から寒い上に雨もの厚い曇り空
 正午過ぎから雨になり、まるで寒~い一日となる 

 午前中通院で、寒い危険そうな曇り空の中、9時過ぎには自宅出る
 かなり怪しい雰囲気の空だが、天気予報では午後夕方近くになってからと言ってるし、自転車で出かける
d0051601_17351259.jpg
d0051601_17352985.jpg
 が何と、正午過ぎには雨落ち始める。丁度、診療代支払い終わって
d0051601_17363272.jpg
 まさに駐輪場で、しばし悩む
” ひとつやり過ごすか ”
 で急いで病院内に戻る。雨足強まり正解なんだが、これが何ともな結果になる
 なかなか止まないのだ
 贅沢し院内レストラン昼食(失敗)
d0051601_17370644.jpg
 後も、雨降り続いている、(Web確認でも)止みそうもない
d0051601_17365978.jpg
 でいつかの為にと通院袋に用意の「108円雨ポンチョ」を取り出す
 装着し自宅に向かうが…
d0051601_17445085.jpg
「108円雨ポンチョ」は駄目だね
 ズボンも上着(袖)もかなり濡れてしまう。視界も悪くなり「雨降りポンチョ自転車走行」危険

 病院受付後一番に撮った「胸部X線画像」
d0051601_17354619.jpg
d0051601_17355503.jpg
 呼吸器外科での診断の結果は
 昨年初回と同じ、右肺上部に漏れ空気の溜まっている箇所がある
d0051601_14492204.jpg
d0051601_01351969.jpg
「気胸はまだ対処するレベルではない」とのことで、即入院は無し。様子見となる
 しかしまるで安心できない。昨年9月の初回発症と同じ展開してる
 昨年は「未だ大丈夫」と診断された4日後急変
 一気に症状進み、救急センター経由で手術+入院
 医師に聞いてみたら
「気胸は一気に悪くなるのは良くあること」と
「安静にして過ごすように」言いつけられる
 安静とは、「息遣い荒くなるような事はしてはいけない」事だと
 ははは、参ったね

 呼吸器外科受診終え、顎口腔科へ向かう。しばらく待機
d0051601_17361043.jpg
 予約時間少し過ぎに呼ばれる
 新しいマウスピースを装着し、調整する。きょうは何と池田先生(教授)が行われて、びっくりする

by nakatsukasadiary | 2016-10-28 20:51 | Comments(0)

2016年10月27日(木); 晴れ~曇り

 最低気温(℃) 11.5 23:42、最高気温(℃) 22.8 12:21
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 9.2(北北東) 09:51
 明け方はそれほど冷え込まず、朝から快晴で気温も上がるが、控え目で夏日にはならない。過ごすに好適な気温
 午後になり曇り、深夜には急激に気温低下してくる、10℃に迫ってる
 今夜は寒くなりそう

 朝から快晴、お出掛け日和なんだが、なんだかだるい。横になったら眠ってる
 午後気付いたら曇り空。もうお出掛けも取り止め
 久しぶりに神代植物公園に行ってみようかと思ってたのだが…
 明日は緊急通院。「気胸」の程度を精密検査する。状況に依っては即入院もある
 まあそうならない事、願ってる

by nakatsukasadiary | 2016-10-27 23:55 | Comments(0)

2016年10月26日(水); 晴れ

 最低気温(℃) 11.0 05:51、最高気温(℃) 26.9 14:04
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 4.8(南) 12:18
 朝から快晴ピーカン秋晴れ。南方からの風で気温急上昇
 正午には夏日に迫り、午後2時過ぎに最高気温26.9℃で夏日気温記録

 もう夏日気温は来ないと「豪語」していた気象予報士たち、どうするんじゃー
 昨日、午後一杯通院外出した疲れもあるので、快晴天気もったいないが、家に籠って過ごす

 夕方に兄から緊急メール入る
「脈拍が少ないので検査に行ったら即入院。血圧も高いしいつ倒れてもおかしくないらしい」と
 以前から持病的に「脈拍異常」の症状が時々出ると聞いている
” 早めに医師に相談し調べてもらわないと ” と心配するも、病院側も症状出ないと…
 今回の通院でようやくの感じあるが、大事にならないこと祈る

 私とて他人ごとではない
「気胸再発」で28日の精密検査で「即入院」の可能性かなりある
 昨年9月に初めての「気胸」でもう経験済み、気胸は急激に悪化することあるから安心できない
 今回のCT画像で「空気溜まり」の画像チラと見たが、かなり空気は漏れている感じだった。きょうにでも精密検査受けるべきだったかもなのだ。のんきに顎口腔科の通院日に合わせてしまったが… まあ今のところそれほど息苦しくない、が明後日かあ、通院は。天気予報はどうなんだあ
 夕方になると急激に気温低下してくる

 まあ何かと病気などで慌ただしい10月になってしまったなあ 

 昨日の耳鼻咽喉科診断でのCT検査画像; 比較ポイントの患部。癌患部はここだけではない
d0051601_08174427.jpg


by nakatsukasadiary | 2016-10-26 18:47 | Comments(0)

2016年10月25日(火); 晴れ~曇り<>雨

 最低気温(℃) 7.2 03:43 、最高気温(℃) 15.8 12:47
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 3.6(北東) 08:23
 今季最低の夜明け前冷え込み7.2℃、夜明け時間も10℃以下気温
 朝1,2時間陽が射したが、そのうち雲に覆われ、時折り雨が落ちて来る

 何と間の悪いこと!
 杏林大学病院通院のお出掛け時間に、意地悪な雨が落ちて来る…
 まあ、歩行運動不足気味だし、徒歩で杏林大学病院へ行くことにする
 ははは、チクショー。10分ほどで雨が止んでくる… 自宅に引き返し自転車にするか? 帰りも楽だし… しばし悩むが、きょうはウォーキング運動しようと、傘をたたみ再度歩き始める
d0051601_17345771.jpg
 生きながらえていたJRCの検査部棟も、解体始まっている
d0051601_17365780.jpg
 空が明るくなり、意地悪されてる感が増す
” まったくもう! 気分ワル ”
d0051601_13493745.jpg
d0051601_00365588.jpg
 バス通りから、杏林大学病院見えて来る
d0051601_17332833.jpg
 街路どこでもよく見かける「アベリア」
d0051601_17340705.jpg
 花屋さんにも、ハロウィンかぼちゃ?
d0051601_17375486.jpg

 徒歩30分弱で到着。健康には良いだろうと思うが…
 嫌味な短期間雨落ちのタイミングに不幸を感じる

d0051601_13494541.jpg
 定期通院のパターンで、まず採血を行っておく
d0051601_16530480.jpg
 きょうも(午後だからか)空いていて、直ぐに呼ばれる
d0051601_00424162.jpg
 なんだかんだで、お昼抜き状態。コンビニで豆乳購入し飲んでおく
d0051601_13552865.jpg
 次に外来棟の受診科の受付へ; きょうも顎口腔科が先
 30分も時間前だが待機コーナーに腰掛け、休息していよう
d0051601_13513944.jpg
 と30分前なのに早速、診療室に呼ばれる
” マウスピース、捨てられましたー(無くしました)”
 と先日の出来事(飲食店テーブル上に紙包み状態で忘れ、廃棄された)を話す
「 対物保険が利く期間(無料で再製作可能)です。どうしますか?」
” ええ! そうなんですか、ではお願いします ”
 28日に通院し再装着具合確認予定となる
 顎口腔科の診療を午後3時半には終える。次の午後4時予約の耳鼻咽喉科(同フロアお隣)に移動し待機する。きょうは大変混み合っていて、1時間15分も待機させられる
d0051601_13532312.jpg
 待ちくたびれ眠くなる…ベンチ椅子でウトウト
 ようやく診療室から呼ばれ、眠そうな顔で入室
 いつもの問診
「どうですか、変わりないですか?」
” ええ特に。相変わらず疲労感出て来て横になりたくなります、横になると眠ってしまいます ”
 次に本題の、先に受けた2つの検査結果診断を聞く
「骨転移の心配は無い(血液検査値も定常値内に戻っている)」
「肺癌部は少し大きくなっている。気胸の気配がまた見えている」
” 骨転移無さそうで良かったです。気胸は…そうですか ”
「抗がん剤は同じ物を継続します」
「気胸の診断を呼吸器外科にお願いします。今週内に受診して下さい」
” 28日に顎口腔科(11時半)ありますので、その前にお願いします ”
「10時予約できました。その前にレントゲン撮影をしておいて下さい」
” 了解です ”
 まあ、「気胸は再発しやすい」らしいから気にはしてたが…
 空気溜まりのCT画像(白く広いエリアか)をチラと見たが、特に説明はない
 まあ仕方ない。骨転移無さそうで良かったではないかで、気を取り直す
 精算支払い終了は午後5時過ぎ。もう外は暗くなってる
d0051601_13503375.jpg
 外へ出ると、パラパラ雨落ちしてる、寒い。薬局へ行き、処方の薬を購入する
 抗がん剤が4週間分あるので高額:15050円は、きょうの診療代3120円の5倍近い額だ…
d0051601_09530024.jpg
 今月は検査も2回(1つは高額)あったので、かなりの医療費出費

 寒いしお疲れなので、帰りはバスで自宅近くのバス停(宅まで徒歩5,6分)「明星学園前」まで   

by nakatsukasadiary | 2016-10-25 19:30 | Comments(0)

2016年10月24日(月); 曇り~晴れ

 最低気温(℃) 12.1 05:54、最高気温(℃) 19.2 15:02
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 7.4(北東) 04:28
 朝の冷え込み強い、も今季4番目の冷え込み
 午前中、明るくなって数時間は曇り空、その後快晴の空となる
 気温も上がり始め、20℃には届かないも穏やか好天の日中となる
d0051601_01123335.jpg

 天気好転し、所用出掛けすることにする
 前回から3カ月で髪も随分伸び、耳に掛かるようになってる
 で、まず「散髪」へ; うんと寒くなる前に、短くしておこう
d0051601_01125723.jpg
 武蔵境駅前商店街の「日高屋」で昼外食; ミニセット(半チャーハン、半ラーメン、餃子3個)
d0051601_01235069.jpg

 前回同様の武蔵境駅近くの「理容 ほたる」へ
d0051601_01020264.jpg
 きょうはカットのみ(洗髪無し税込み980円)で、3mm刈上げをお願いする
 外に出ると一気に頭涼しくなるが、陽射しで暖まり厳しいスース―ではない
 散髪後、食料買出しで駅前の「業務スーパー」へ
d0051601_01211240.jpg
 帰宅後、髪の様子確認したら髪の切れ端が結構残ってる。これは寝るまでに洗髪しないと衣服内に入り「チクチク」してくるだろう
 で、就寝前にお風呂。洗髪する、” あー、刈上げ頭は楽だなー ” と実感。髪の乾きも超速で、タオル一度拭きでもうほとんど普通
 ほんとに、刈上げ短髪は髪の手入れが短時間で楽ちん
d0051601_02084490.jpg
 お出掛けの自宅前時点はこれ
d0051601_19502027.jpg
 明日は午後に定期の通院。前2週間での「骨シンチ」「CT検査」の結果診断と今後の治療方針を決める予定になってる

●跨線橋で見かけた光景
 熱心な「撮り鉄」の若者かと思ったら…
d0051601_12514620.jpg
 熱心な「フィギュア―マニア」さんであった。ははは、こういう世界もあるんだ
d0051601_12521399.jpg

by nakatsukasadiary | 2016-10-24 21:59 | Comments(0)

2016年10月23日(日); 曇り~晴れ~曇り

 最低気温(℃) 12.2 04:18、最高気温(℃) 22.9 12:21
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 7.8(北東) 16:51
 お昼前後に秋らしい高い晴れ空来るも、早々に雲に覆われてしまう
 日中気温は、気持ち良いとこまで上がり寒さは無し
 陽射しの中自転車走行は、長袖では汗も出て来る

 近所のスタジオジブリの「草の家」; 喫茶と事務所があるようだ
d0051601_00544405.jpg
d0051601_07242444.jpg
 昼外食を、久しぶりの吉祥寺「吉祥菜館」で
d0051601_00531252.jpg
d0051601_00532594.jpg
 600円ランチが目的、きょうは8番メニューをオーダー
d0051601_00533992.jpg
 ここのランチのお薦めは、ボリュームとスープおかわり自由なところ
d0051601_00535206.jpg
 昼食後、食料買出しに吉祥寺の商店街へ
 1軒目は「まちおか」で、ダースチョコを5個まとめ買い
 2軒目「茂蔵」で、食料数点購入
 レジで支払い済ませ店を出ようとすると
「お客さん~、これ―」と店の人から声
 何だ?と振り返ると、購入した商品袋詰めした店員がレジ袋掲げてる
” あー、忘れとった~ ” と私苦笑い。次のレジ待ちのおばあさん大笑い。周りの客、レジ店員もつられ笑い
” ははは、これ持ってて、つい忘れたー ” と私、前の店のレジ袋掲げて皆さんに言訳
 ははは、笑えますなあ、確かに。実は時々これあるので、困る

by nakatsukasadiary | 2016-10-23 18:57 | Comments(2)

2016年10月22日(土); 曇り

 最低気温(℃)14.1 04:39、最高気温(℃)16.9 15:11
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位))4.4(北東)01:54
 朝もそこそこ冷え込んで、そのまま日中も3℃弱の気温上昇に留まる
 曇天で薄暗く寒い一日。あー秋らしい青空が望ましいのだがなあ

 豊洲新市場問題、今月中に何とか結論得るのだろうか
 新たな問題として、浄化排水システムの能力不足?
 稼働させても、地下空洞水位に大きな変化見られない、と言うか想定外の浸水?
 環境基準と排水基準を適切に使い分けての説明を、(都の?)管理担当者から欲しいところだが、能力無いのかシカトしてるのか。無責任な印象受ける、間違いにすら気付かないのか?

 TOKYO2020問題も何だか、東京都・日本国の政治的要素にバイアスしている感が強まって来てる
 IOC首脳部の言葉は正しく思う
「オリンピックはスポーツを通して世界平和をの理念。競う双方(皆)が闘って理解しあう物。負けた相手も同じく立てる物」で、協調・理解融和を目指す
「約束事は守られる物、ルールは守る物」、これは(何時でもどこでも)当たり前
 小池都知事は、選挙公約を実行と懸命だが、国際的信頼を落としてまですることではない。ボート・カヌー会場に関しては、経費削減の見直しに専心が良いだろう。他の2つはどうなってるのだろう。話題になってないが、これも経費見直しを待ち、判断なのかなあ(経費だけの問題?レガシーとするには維持経費を次世代にお願い・負担になる)
 そろそろ、都庁機能の正常化・信頼回復の成果を見せて欲しいものだ。今のところ、不信感増すばかりの事態を続けている

 ノーベル文学賞に選ばれた「ボブ・ディラン」
 今もって事務事務局からの連絡に応じない(連絡取れない)
 で、事務局はHPから「ボブ・ディラン」受賞公告を削除したと
 一部報道では受賞者「ボブ・ディラン」が「無礼・傲慢」だと批判していると
 はあ?
 どっちが無礼・傲慢? 勝手に受賞者を選んでおきながらまあ…余計なお世話だ
 平和賞に見られるように、そもそも疑問なのが「ノーベル財団」の存在と行為
 何も人類社会への貢献を「評価・格付け」する必要はない。勝手に財団がやってるだけ。贈与式(授賞式?)を儀式化派手に開催し、世界的権威化している、卑しい。そんなもん要らんが、今やもう現代世界に定着しマスコミも取り上げ騒ぐ。ノーベル賞受賞者数で文化度を、各国競うこともないんだがなあ
 中世辺りからの欧米文化は、根底に卑しい(傲慢・横柄)感がある。
「ボブ・ディラン」の歌は若い頃聴いたが、歌詞については英語だから、特に感じ入ったわけではない。反戦歌とかは当時のUSAには他にもいろんな歌手(ジョーン・バエズとか)居たし、ボブ・ディランに特段の思い入れはない。だが、今回の受賞は、ノーベル財団の卑しい思惑感じるし、彼には受けて欲しくない気持ちある。彼は今も現役でコンサートしているらしい。今はどんな歌を伝えてるのだろう 

by nakatsukasadiary | 2016-10-22 17:26 | Comments(0)