2005年8月8(月) 晴れ→昼立ち雨; 酷ざんしょ→一服

きょうは朝から話題は郵政民営化法案の参議院採決の行方。
夕方には、スペースシャトルも帰還する予定。

午後1時からの参議院本会議は見逃せない、TV中継かじりつき。
否決されれば、夕方には衆議院解散との予想。
108対125。予想より大差で否決された。
大仁田 厚は結局、棄権。議場には居たが、投票せず。
ハマコーはそれを非難叱責。それに大仁田切れた。
「あんたに解るか!!」
ハマコー
「何でそこでどなるんだ!!」
政治のダークサイドを敢えて強調することもないだろうに。
ハマコーは扇動口調すぎるが、それが売りだからな。
しかし、政治をワイドショー化してしまうのは良くないな。
所詮、タレント系は客寄せパンダなんだろうなあ・・・
政治家に必要なセンスは芸能人のそれとは別なのだろう

臨時閣議で衆議院解散決定、全閣僚(1名罷免、首相が兼務)が解散詔書に署名。
午後7時から衆議院が集会され、まず内閣不信任提案が紹介された。
その直後、解散の勅旨が届き議長から読み上げられ、解散となった。
午後8時30分から解散について総理会見が行われた。
総理は解散理由説明に気合入っていたし、まあ理解もできる。
しかし、郵政反対派とギャップ大きいなあ。
まるっきり捉え方違ってる感じがある。
反対派はやはり既得権益を守りたいだけでは?

スペースシャトルは地上の天候悪く帰還は安全を最優先して明日に延期された。
野口さんは1日自由時間が転がり込んで喜んでいるだろう。
しかし、早く帰還した方が皆は安心し喜んだろう。
# by nakatsukasadiary | 2005-08-08 22:54 | Comments(0)

2005年8月7(日) 晴れ; きょうも酷暑だったろう

外は暑そうなので出かけず。

きょう立秋だが酷暑は続いているようだ。
ニュースによると、何だ練馬って毎日35℃越えてんじゃないのか。
となると、ここ三鷹もおなじようなもんなのだろう、暑いわけだ。

世界陸上やってるヘルシンキは随分涼しい模様。
100mの末続って何で出ないの?200m個人と100m*4人リレーに出るのか。
10000m女子”福士”ってもう少し”口”何とかならないかねえ・・・・
#愛嬌って範囲超えてるかも
エチオピア女子はレベル違う強さで、3位まで独占。
そして選手もなかなかキュート。さすが、美人の国エチオピア。
# by nakatsukasadiary | 2005-08-07 23:19 | Comments(0)

2005年8月6(土) 晴れ; きょうも酷暑

きょうは少しは涼しくなるのかと思っていたが、ここ数日と同じ酷暑パターン。
きょうのテニスは酷暑の中、かなりつらかった。
日差しがあると、とてもじゃないけどやってられなかった。
無理は熱中症になりかねないし、みんな休憩と水分摂りながらの野川公園テニス。

終わったあと、公園の日陰でビールでしばし休憩。
普段の土曜日ならもっと人出もあるのだが・・・
さすがの暑さに”外出し公園で涼を”って事もないのか、園内は人もまばら。
バーベQコーナーも、ポツポツ程度。まあ、暑い中、火も何だかだしねえ。
夏休みモードってこともあるか。
# by nakatsukasadiary | 2005-08-06 23:49 | Comments(0)

2005年8月5(金) 晴れ; きょうも酷暑

朝からギンギラギンの暑さ予感。 ま、な、つ。
明日のテニスはハードになりそうだなあ・・・・
きょうのお酒は控えておかないと。

最近の話題、
「道路公団談合疑惑副総裁・現理事逮捕」
「カネボウ粉飾決算旧経営陣逮捕」
「スペースシャトル安全対策不備発覚」
「明徳義塾野球部、喫煙・暴力不始末で出場辞退」
に共通して言えることは、
コンプライアンス(遵法)とトレランス(許容範囲)の問題か。
程度問題。バランス感覚。

世の中何事でも、”完全・完璧の実現”は難しい。
そこで、現実にどこまでそれを適用するかの判断が求められる。
最近この部分を「危機管理」と称し表現している場合が多い。
#何かと言えば「危機管理」
それは周囲状況・時代・価値観などによって異なるだろう。
以前は「モラルの問題」でくくられた事もそう言われている。
モラル喪失は当たり前?、もっと生物生活的な「危機」を持ち出してきたのか?
ここで言う”危機”とは、自分(達)の不都合・不利益・被害(存亡)に関わる事象だろう。
危機管理とは”転ばぬ先の杖”のこと,なのだが、うまく立ち回る方法を考えるのが
それだと認識した場合、逆の”危機拡大・現出→墓穴堀る”させてしまっている。
のがこれらの話題でもある。

自民党参院亀井派会長の中曽根弘文・元文相は参院本会議で採決される
郵政民営化関連法案に反対する意向を表明した。
「法案に反対せざるを得ない。(小泉首相が)衆院解散と言えば何でも通るのか」と述べた。
え!?何なのこの発言。郵政民営化関連法案自体にじゃなくて、反小泉なだけ?
止めて欲しいよなあ、そんなんで反対って。
日本のこれからを考えてよ。情けない。政争の具にしているだけなの?
郵政民営化はやってみないと判らないのじゃないかなあ・・・・・

反対派って「既得権益」守りたいだけの人達なんじゃないかなあ。
一般国民をバカにするんじゃない!!
やはり、こうなりゃもう「解散」して総選挙で「白黒つけよー!」って気にもなる。
# by nakatsukasadiary | 2005-08-05 12:39 | Comments(0)

2005年8月4(木) 晴れ; 36℃越え酷暑となる 今年一番の暑さ

昨日は少し飲み過ぎたか、朝、頭痛がした。
ずっと風邪気味で、喉痛が治らない。薬でも改善されない。
タバコも吸えないほど、というか例のパターン、治りかけで吸って再度悪化。
恐くて吸えない、完全禁煙できてて良いことだが。
痰の成長(=喉の炎症)が収まらず、声が時々かすれるのが困る。

さて、きょうはえらく暑くなった。関東は今年一番の暑さとか。
練馬では36℃を越えたらしい。

JR三鷹駅南口の空中コンコースが東側に伸び、発展している。
JR新宿駅からサウスエリアと呼ばれる辺りの雰囲気を醸し出しているかな?
規模がまるで違うけれど、そんな感じある。
しかし、東側コンコース降りたところにはさびれっぽい飲屋街しかないのだけどなあ。
というか、今伸びている最先端まで行くと飲屋街越えてもう住宅街なんだけど・・・・。
まあ、ジブリ美術館まで歩いて行く観光客には便利かも知れない。
所々中央に置かれたベンチは風の道にありそうで、この時期夕涼みに良さそうな感じある。
# by nakatsukasadiary | 2005-08-04 21:49 | Comments(0)

2005年8月3(水) 晴れ~曇り; 蒸し→暑い やはり32℃まで上昇

朝、かなり蒸しているのを感じた。
連日真夏日らしいが、30℃越えちょいではそれほどでもない感覚。
お昼、外はかなり暑かった。32℃まで行ったらしい。
この辺りの気温が境目だな。

逮捕された道路公団副総裁が自白?を始めたらしい。
「公団OBでの談合は知っていた」と。
どんな落し手法を使ったのか・・・・・
慣習で行われていた事だろうから、本人は罪の意識薄く白を切っていたのか。
いきなり罪悪人で逮捕され、何でこんな目に・・・だったのだろう。

夜、大学時代の友人と新宿で飲んだ。
新宿へ向かう電車の中で、不思議な体験?をした。
座席に座っていたのだが、途中駅である人物が乗り込んで来、
目の前に立ちはだかった。
その人物のオーラなのか、気迫力なのか、がっちりした体躯にか、
人智を越えた存在?を感じ、一瞬にて”それも在りで、有りだよなあ”という境地に。
はっきりいって、半端ではない体型→超デブ。
しかし、太目特有のだらだらした感じがなく、精悍さが漂っている。
野人か!!
しかし、携帯をパチンと折り畳んでベトナムズボンのポケットに仕舞い込んだ。
海外のお方、しかも女性(多分)。
スペースシャトル船外活動でのロボットアーム上「ソウイチ」の画像にも負けない
視野画像であった。

うーん、神々しいシーン(世界)って何気にもあるものだなあ・・・(*_*)
なのか?

新宿はいつ行っても人が多い、外国人にしてもいろいろなタイプを見かける。
深夜帯になってもそのまんまの人の往来。
帰りの夜11時過ぎの中央線下りの電車もギュウギュウ。
なんてとこだろうねえ、東京都心。
# by nakatsukasadiary | 2005-08-03 23:54 | Comments(0)

2005年8月2(火) 晴れ; さほど暑く感じない、慣れ?31℃だった

”米航空宇宙局(NASA)はスペースシャトル「ディスカバリー」の機体底部で見つかった耐熱タイル充てん素材の飛び出し部分2か所を、船外活動で緊急点検、補修する方針を決めた。
NASAによると、素材の飛び出し部分は船首底部の2か所にある。最も長い部分は3センチ近く、NASAが安全とする約6ミリをすべて超えている”
という展開になっている。

飛び出し部分を「切り取る」という処理も想定されているとか。
そんなもんなんかな?
どうして飛び出したのかは問題にならないのかね?
まさか、打ち上げられる前からってことはないだろうし、ちょい不可解。

カネボウ旧経営陣による粉飾決算事件で、動機について
「債務超過の実態が明らかになれば、会社がつぶれると思った」と供述。
旧経営陣が債務を隠ぺいすることで銀行などの支援継続をはかろうとしたらしい。
「会社をつぶしたくなかったから、不正経理をした」とも供述。
債務超過が表面化すると、金融機関の支援が打ち切られることを恐れ、
粉飾を行ったと見られる。
粉飾されたんじゃあ金を貸す方も、まあ大変だな。
”その場しのぎの嘘つき能力”高かったのが災いだな。
今の日本は国家的にもそんな状況の懸案多いか。
そんな尻拭きに税金使われるのだから、たまりませんなあ!!
# by nakatsukasadiary | 2005-08-02 20:39 | Comments(0)

2005年8月1(月) 晴れ; 暑いなあ**は。32℃まで気温上昇

世間は夏休みか、朝も通りが空いている感じがする。
今週はまともに5日間あるなあ・・・・・

あるWebページから、
粉飾決算元社長達逮捕で話題の”カネボウ”ネタを紹介
 
事実上倒産して国の産業再生機構に駆け込んだカネボウ(鐘紡)のドタバタ劇は、
いかなる教訓を残したのだろうか。
古い価値観から脱却できぬ名門企業/時代への対応力失えば転落の道に
“大企業崩壊”の典型的ドラマ
その第一はトップ経営者の勇気のなさと先見性の欠如である。
第二は名門意識から発した独特の企業文化だ。
カネボウは日本を代表する大企業、名門会社だった。
それも戦前は日本一の繊維会社というよりも世界一の紡績会社だった。
従ってカネボウ百二十年の歴史の中で、代々、時代を代表した経営者を生んできた。

More
# by nakatsukasadiary | 2005-08-01 20:39 | Comments(0)

2005年7月31(日) 曇り%晴れ; お部屋は快適

午前中の6ch「サンデージャポン」で、次世紀ファーム研究所の堀代表が生出演。
いつものコメンテイター達と健康補助食品”真光元”について激もめ。
何だ、これは、生放送だし収拾つかない。滅茶苦茶。
1対多数(10人くらいか)で非難の嵐、人民裁判の様相。
本人がよく生出演応じたものだ、やはりまともな感覚人ではなさそう。
非常識的で思い込みが過ぎるタイプか。
司会もコメンテイター達も、もっとまともな展開に持って行けないものかね。
噛合わない応酬を延々と番組最後までやってた・・・・
問題な事件だろうが、公共の放送電波をあれほどの時間使っての内容ではなかった。
そんなに重大な事件なのかな?誰か止めろよな、と。
所々では「目くそ鼻くそを、笑う(説教)」になっていたし・・・。
コメンテイター達も想定外の問答に彼ら自身中身薄いのがバレバレ。
それはそれで痛快だった(寄ってタカってあれじゃ判官贔屓にもなるな)。

これもまたマスメディアの正義(っぽさ)を盾にしたイジメ的報道?パターン
企画するマスメディアに良識欠如しているからだろうが、
出演者達も社会的責任感を持って報道?レベルを高めて欲しいものだ。
バラエティ番組なら、ああ言う素人を引きずり込み”さらし者にする”のはルール違反だろう。
# by nakatsukasadiary | 2005-07-31 20:58 | Comments(0)

2005年7月30(土) 曇り%晴れ;お部屋で快適

カネボウの粉飾決算は社長の「脅迫」で行われていたとか。
各事業部に粉飾決算計画書を作らせて、”頻繁に行われる会議”で検閲。
お望みに達していないと、個人レベルで人事制裁をちらつかせて作成し直させていた。
”あきれて言葉無し”
カネボウってそんな人物が(営業の神様と言われた)プロパーな社長だったのか!?
周りの役員(取締役)達は何をする人達だったのだろう。
そちらの方も問題は大きいはずだが・・・・
ま、株主が問題にしなければそれまでの事だけど。

隅田川の花火大会、12chでTV中継してるが、タレントやら司会は要らないなあ。
コメントはうるさい感じだけだし。あのボビーには違和感あり。
彼は最近いろんな番組に出ているけど、花火の日本情緒には不適合。
バラエティしかダメだな、今のところ。
# by nakatsukasadiary | 2005-07-30 20:39 | Comments(0)

2005年7月29(金) 晴れ;まあ猛暑

きょうは夏季休暇前振りの1日プチ休暇。3連休初日。

カネボウの元社長”帆足(ほあし) 隆”氏ら旧経営陣3名が粉飾決算の
証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑で逮捕された。
粉飾決算事件は他にも昔からある。
悪い事・不利な事を隠したいは人情だが、しかし、”うそつきは泥棒の始まり”
虚偽報告が良い事でないと判っていても、組織経営資金調達のため?
”いくじなし”のする事だな、やはりそれは。
私的な他愛のないウソは時と場合により方便でOK。
公人の立場での大嘘はいけないよなあ。
「取り敢えず、しのげれば良い」だったのか。
在ったのは悪知恵と保身だけだったのかな。
”宇宙遊泳”とか、”押し付け売り”などと言う「経営手法!?」で
決算前には売上げを積上げ、後で買い戻していたとか・・・・
#どこかの”倉出荷”と同じ発想だなあ。

経団連会長は相変わらず、
「談合はワークシェアリングだから容認」などと言っているらしい。
何を言ってるの!?
「違法は違法!」
法を変える提案まで踏み込んでの発言が欲しいがなあ。

三菱自動車が”例のリコール隠し”で旧経営陣を損害賠償を求め、告訴したらしい。
ま、ひどい話だからそれも有りだろう。しかしなあ・・・・・・・

毎日しようがない「偉い立場にあるいけない人達」のニュースばかりだ。
皆さん「悪事胆試し」でもしているのかね?
悪い事出来ても、何も偉くない!のだけどな。

スペースシャトル・ディスカバリーの機体損傷程度は深刻でなく、
そのままでも帰還できるとのNASA見解が発表された。
これで一安心か。
# by nakatsukasadiary | 2005-07-29 19:31 | Comments(0)

2005年7月28(木) 晴れ;35℃近く猛暑

きょうも暑い!
34℃まで上がったらしい。

午前中、会社建物7Fの職場で思いがけない外の音を聞いてしまった。
「カッコウ、カッコウ」の鳥の鳴き声・・・・だったよなあ、確かに。
少し時間おいて2度・・・・あ、また鳴いている。
うーん、高原っぽくて良い!
しかし、外は暑そうだし、何でこんな地域に?
山鳩はたまに見かけているけれど、カッコウは初めてだな。
と思ってたら、何と「ホーホケキョ」も?
何だあこりゃー本物じゃなさそうだな。
多分、昨夕と今夕の当社主催納涼(盆踊り)大会会場のマイクテストかお遊びっぽい。
ああ、その気になって損した!?
踊り子登場前の納涼(盆踊り)大会会場の様子はこんな風だった。
d0051601_8185395.jpg


スペースシャトルは問題が解決されていなかった事が今回の打ち上げで明らかになった。
9月に予定されている「アトランティス」以降のスペースシャトル打ち上げが凍結され、
コロンビア事故(03年2月)の原因である「落下物をなくす」という最大の課題が、
解決されていなかったのが露呈された。
この問題でNASAの計画部長は、
「間違いをおかした時には、素直に認めなくてはいけない。我々は間違っていた」と述べた。

一方、機体の耐熱タイルの損傷の問題もある。
確認された場所は、地球帰還時、大気圏再突入によってセ氏1000度を超す高温に
さらされる場所。損傷の原因や傷の深さは不明。
NASAは機体の損傷程度を、今後の調査画像などで総合して判断し、対策を6日目までに
打ち出すとしている。
選択肢には、(1)修理して帰還(2)修理せず帰還(3)帰還せず、救援を待つ、などがある。
救援には「アトランティス」が想定されているが、今回の措置で、この打ち上げも難しくなる。

え?
修理しないどダメで修理できなかったら、どうするん?
# by nakatsukasadiary | 2005-07-28 17:22 | Comments(0)

2005年7月27(水) 晴れ;台風一過で35℃越え猛暑

台風が去り静かな朝だったが、すでにかなり蒸し暑かった。
昼はしばらく振りの真夏日猛暑。ま、夏らしくて良い。

延期されていたスペースシャトルが昨夜打ち上げられ、ディスカバリーは無事軌道に乗った。
野口さんもようやく念願がかなったわけだ。まずは目出度しなのかな。
結局、先日中止の原因となった部分の解明はされないまま、規準を見直し(緩めた?)
てのミッション再開決断。だったら、最初の規準は何なのさ!?
”リスクはつきもの”との言い回しもしているらしい。それは確かにあるだろう。
NASAもバクチに出ているのかな・・・・何の為に?

一昨日逮捕された道路公団副総裁は容疑を全面否認しているとか。
「動機が違う。中小業者を育成するため」と強く主調しているらしい。
それは真実で、事実そうとも言えるかもしれない。
しかし、それとルール違反は別次元、まっとうに事は運ばないと。
趣旨を周囲に理解させた上で、公団役員会の経営判断であれば問題無かったろうに。
トップの独断だとすると、結果、単純には損害を与えていると言えるし・・・・
主張は詭弁としか言えないと判断されるかもしれない。
技術バカ的な人なのかも知れない。
動機は純粋だったとしても、行動がルール違反ではなあ・・・・
# by nakatsukasadiary | 2005-07-27 20:58 | Comments(0)

2005年7月26(火) 雨;台風接近、強風域に

朝から台風の影響(先走り)で雨。きょうは年休で会社をお休み。

昨日、道路公団の副総裁が逮捕された。
公団で副総裁と言うのは民間の社長にあたる職。
橋梁談合疑惑に関しての独占禁止法違反ほう助、背任などの容疑。
以前、「新聞記事で知った。私は何も知らなかった」と言い放っていたお方だ。
技術出身の生え抜きらしいが、
身内業界の利益優先で社会モラルに欠けていたと言うことか。
この方もダークサイドの”いくじなし・うそつき”なのか。

台風は暴風域が無くなったが、大型のまま関東に接近している。
強風域に入り、夜半に関東最接近の模様。
夕方までは、それほどの暴風、豪雨状況ではない。
で、そのまま通過したようだ。
三鷹辺りでは今回の台風は大した雨、風ではなかった。
終日家に居たと言うこともあり、雨にも濡れず・・・・。
外に出たのは下のコンビニまで。
# by nakatsukasadiary | 2005-07-26 22:01 | Comments(0)

2005年7月25(月) 晴れ~曇り;台風接近?

ここのところ、真夏日もなく過ごしやすい夏。
きょうもそのような天気だが、何と台風(7号)が近づい来ているらしい。
それっぽい風も吹いて来た。そして蒸し暑くなって来た。

東京都の地震計データ収集システムは旧式で、
先の土曜日の地震では、発生から22分も掛けてようやくデータ収集完了したとか。
それで対策本部立ち上げの対応が遅れた。
システムが8年前のもので、しかもデータ取得が14箇所から99箇所に増えているから
との説明だが、その当時でもどうだったか怪しいものだ。
#都のスポーツ施設Web予約システムも信じられないくらいかったるいものだった。
防災の日にでも試行してみれば即座に判ることなのに、それも行ってなかったのか?
多分、担当者達もネットワークとかITには疎い人達なんだろう。
1円入札とかで問題になっていた業界だからなあ、
員数と名目だけで、いい加減なものが納入されている事が十分考えられる。
# by nakatsukasadiary | 2005-07-25 19:43 | Comments(0)

2005年7月24(日) 曇り;

きょうも涼しかった。世間は夏休みモードらしい。

ここ数日、信者不審死で話題になっている怪しい新興宗教。
いつの時代でも、この手のはあるもんだねえ。
悩みを持つ人は何かにすがりたいのだろうが、今回の事件は大人の無責任さを感じる。
主宰者という人物もまるでうそっぽいしねえ・・・・

菜野菜は今こんな風。
d0051601_2035192.jpg

# by nakatsukasadiary | 2005-07-24 19:57 | Comments(0)

2005年7月23(土) 曇り;地震-震度4~5

早朝は小雨もあり、涼しい午前。
午後もさほど暑くなく経過。
夕方おでかけで、吉祥寺駅までの道すがら井の頭公園運動場の
木立のそばを通ったら、何と!ニイニイゼミが鳴いている。
おお!これで三鷹も夏が揃ったなあ。

夕方は皆さんと毎年恒例の町井さんのお墓参りに高円寺福相寺に行った。
今回「ぽぽ」美女2名ともご参加。
亡くなってもう十年になる。
d0051601_1957113.jpg


福相寺の周辺は妙法寺の木々があるのだが、セミの鳴き声は聞けなかった。
静かなもんであった。杉並区は未だ夏が揃ってない模様。

お参り中に「地震;震度4?」があり、お堂がかなり揺れていた。
町井居士、「ぽぽ」美女に興奮!?
お参り後、いつものように「黒潮」で宴会。
宴会後、駅に行くと何と地震の影響で電車が止まっていた。
しばらく待ち、飲みなおそうかというときに、
中央線下り電車が突然やって来た。
駅はどこも混みあっていた。
いやあ、あの程度の地震でこんなことになっていたとはびっくり。
d0051601_19573215.jpg

# by nakatsukasadiary | 2005-07-23 23:19 | Comments(0)

2005年7月22(金) 晴れ~曇り;

早朝は涼しくて良い。
ここのところ毎朝植木鉢にお水やってる。
植木鉢に菜野菜の種まいてみたら、夏の太陽の威力か、順調に育っている。
幼葉から成葉へと変わりつつある。
植木鉢盆栽農園。

幼葉段階でカイワレなものを少し間引いたとき、
”かけうどん”に薬味風に落として食してみた。
新鮮な”野菜;ベビーリーフ?”だった。

成葉が順調に育てば・・・「おひたし」にしてみるか。

More
# by nakatsukasadiary | 2005-07-22 12:37 | Comments(0)

2005年7月21(木) 晴れ~曇り;セミは未だ?

梅雨明けして夏本番になって来たが、セミの声が無いなあ。
どうしたのだろう。
もうそろそろニイニイゼミでも鳴いていても良い頃ではないか?
今年はこれまで特に異常気象でもなかったし。
セミの世界に何か異変でも!?
「今年のセミ」で検索してみると、2005年ものも引っかかった。
多摩丘陵とか岡山では先週末・今週頭くらいからヒグラシ・クマゼミが鳴いているらしい。
そうなら、そろそろこの三鷹辺りでも聞けるかな。

また、ロンドンで同時爆発。
この写真はYomiuriのものですが、あまり「緊迫感」はないですね。
英国女の勇ましさが出ているだけのような・・・・・
d0051601_1591954.jpg

爆発の規模は「2週間前よりは軽く、犠牲者も少ない」との当局発表。
ロンドン警視庁のイアン・ブレア長官とブレア英首相がニュースでも交錯してた。
紛らわしいが本人達の名前だから仕方ないなあ。
# by nakatsukasadiary | 2005-07-21 23:38 | Comments(0)

2005年7月20(水) 曇り→晴れ;真夏日回避

朝、出勤でドアを出たら外の方が涼しかった。
#何だぁ?窓開放してくれば良かったかな。
空はやや厚みのある雲で覆われていたが、昼頃には薄くなり、秋空模様風に。
午後3時過ぎた頃には日が射してきた。
きょうは29℃までで真夏日回避。

あの”5月に若葉ツヤツヤしてた木”に、いつの間にか実がなってた。
d0051601_22355735.jpg


あの木何の木、最初に思い当たるツバキ,木の実はどんなものかネットで調査してみた。
これです。
d0051601_15443067.jpg

ピンポンっぽいです。葉っぱもそうだしね。
ツバキの5月若葉は驚くほどツヤツヤだったのに、
夏になった今ではもう成熟し?輝きは去り、普通の葉っぱに。

関連Webページを何気に見てたらこんな記事が!!
「ツバキと言う名は、ツヤバキ(つやのある葉の木の意)から作られたと考えられています」
えー、本当!?なーんと、ピンポン!ピンポン!ですね。
”新葉の出てきた様子”と言うこんな画像もありました。そうそう、これこれ。
間違いない!
(-_-メ)

d0051601_16123899.jpg

ツバキは、寒さ厳しいなかに、他の木々の花に先駆けて明るい大きな花を咲かせて
春をつげるので、古くは神聖な花だとされ、春を告げる木、という意味で
「椿」という漢字が当てられたそうです。

更に調査。
「サザンカも茶も同じカメリア属で、
ツバキは春早く花が咲きますが、サザンカは秋に咲きます。
サザンカは日本の西部の山地に自生しており、もともとは白い花が咲きますが
園芸品種が沢山あり、赤を含めて多様な花があります。
ツバキの花は匂いがありませんが、サザンカは匂いのあるものがあります。
ツバキの花は一般にポトリと落ちるので有名ですが、サザンカの花は散ります」

そうよなあ、サザンカの花は秋というか、ちょい寒くなった頃だな。
あの歌にもあるし、”たき火の歌”
”山茶花 山茶花 咲いた道 たき火だ たき火だ 落ち葉たき
あたろうか あたろうよ しもやけおててが もう痒い”

今は夏で、”たき火”暑いからしないけどね。
そりゃ関係ないか。

しもやけは、おてても、あしゆびも痒(かゆ)いよなあ。
症状進んで、皮膚がひび割れ(あかぎれ)て来ると、それはそれは大変痛(いた)いです。
# by nakatsukasadiary | 2005-07-20 20:58 | Comments(2)

2005年7月19(火) 晴れ→曇り;真夏日猛暑?

きょうは、ややアッチイ猛暑?
朝の天気予報で、かなり気合い入れたが、気合い?ハズレ。
曇ってきたから太陽ギラギラの猛暑ではない。
が、33℃の真夏日。昨日より上?夏なんだねえ・・・・

政局は解散風?
何であの程度の(郵政民営化)法案の取捨で?
反対派は法案そのものではなく、反(憎)小泉(手法)なのかな?
しかし、党としては、総裁に選んでいるのだからねえ・・・・
おかしな人達だよ。政治闘争ってレベルでもない。
党離脱すれば、党議拘束も無いし、そうして反対すれば良い。
紛争なら紛争らしく、出奔して闘って欲しいねえ。
世阿弥の書にある「離見の見」のように、
自身の所作を(我欲の?)場から引いて見て、もっと知見ある行動すべし。
ふん詰まりで、小欲で騒ぎ過ぎ。いたずらに混乱させて陶酔して?いるだけ。

「どいつもこいつも、全くッ」ってのが一般大衆の感想だろうか。

菊間アナのフジTV社内処分が1週間の謹慎というのは甘い!と
国家公安委員長がフジTV社の対応を批判。
確かに一般人ではない、世間に対し責任ある人達の話ではある。
うーん、だけども国家権力が出てくるまでの事件なのかな。
ま、見せしめ的に利用したいのだろう。
しかし、間の悪い事件だよなあ・・・・
NEWSの彼が一人&深夜&”仙台”の公園で騒がなきゃ何の事件にもならんかったろうに。
#東京ならそんなの珍しくもない!?

菊間アナは以前実況中継中に窓外から落下、骨折という事故もあったし、
運悪い?なあ。
# by nakatsukasadiary | 2005-07-19 20:34 | Comments(0)

2005年7月18(月) 晴れ;真夏日→梅雨明けた→猛暑

仙台での番組中継後での未成年飲酒黙認、フジTV菊間アナ。
あの女子バレーボールの胡散臭い中継番組見たら
「やっぱりねえ・・・そんなレベルなんだろうなあ」
ノリが良い?応援てよりは馬鹿騒ぎしているだけ。
スポーツをバラエティにしてしまっている。
女子バレーはプロ興行しているとは言え、あれではなあ・・・・・
芸能タレントではないのだから、
国際試合では一線を画して欲しいものだ。
企画する方も乗る方も軽すぎる。

今回の女子バレー、肝心な場面で集中しての力発揮できていない。
いつもマッチポイント取ってももう一歩の底力が出ないので勝てない。
根性ものにまで戻ることも無いが、見世物だけにならないように
本物のプロスポーツ者になって欲しいものだけどね。

今の巨人ナインにもそれは言えるかな。
今の”ていたらくぶり”はナベツネフロントが最大の原因と言えるが、
選手も高給取ってる一流のプロなんだからなあ・・・

こたえてちょーだい!チェックしたら
菊間アナは一週間お休みとだけ、それ以上のコメントは無し。
佐藤里佳アナが代行。
菊間アナはホリエモンとのこと(鍋パーティ参加か)もあったし、退社してライブドアに
行くのじゃないかな?
# by nakatsukasadiary | 2005-07-18 20:56 | Comments(0)

2005年7月17(日) 晴れ;真夏日かも

きょうも暑かった。

ようやく携帯を変えた。ついでにmovaからFOMAへ。
FOMA最新機種900isは高機能だが、少しでかいし・・・・
で、一つ前の700iシリーズとした。お安くなっていたし。
ポイント使って2940円で購入。
いろいろ機能有り過ぎて、これも使いこなせそうも無いなあ・・・
しかし、TV電話モードくらいは理解しておかないともったいないかなあ。
只今、操作法勉強中。

きょうの日本女子プロでは今週も表純子、2週連続。
あれほど2位ばっかだったのに、
一度ブレークスルーするとこんなものかね。
キャディはご主人。婦唱夫随のプロゴルフ生活らしい。

中田美枝は良いところでバーディ決められない。
外した姿が”はかなげ”で・・・ブレークするかも。
まだ優勝経験無いのか、仕方ないか。
#どおりで知らなかったわけだ

横峯、宮里美香(アマチュア)は順位落ちてしまって、残念。
宮里美香はパット決まるが、横峯は・・・・決まらないねえ。
その差で12,13位か。
横峯は細木の言うとおりにパパは外して男子キャディにしたけど、
まだ今一なのかな。

辛のアルバトロスは凄かった。勢いというか・・
韓国系の若手女子プロもレベル高いなあ。
ミシェル・ウィーなんて男子プロにチャレンジしてるし。

藤井かすみは同郷の山口県出身なんだけど
キャディ?の男、柄悪そうだなあ・・・・・
# by nakatsukasadiary | 2005-07-17 22:54 | Comments(0)

2005年7月16(土) 晴れ;真夏日だったらしい

四国も梅雨明け。
関東も来週には明けそうだとか。

朝帰りはつらいなあ。
起きて昼食して、昼寝したら・・・・
1日寝てしまってた。

きょうは勝ったか、巨人。
しかしいつまでも弱いままだなあ。
5割復帰なんていつのことやら。
# by nakatsukasadiary | 2005-07-16 18:29 | Comments(0)

2005年7月15(金) 晴れ;真夏日再び

きょうは暑くなったねえ、真夏日になった。
今週は真夏日でサンドイッチ。
日月曜真夏日、週の中は涼しい感じで来ていたが、週末になって真夏日再来。
明日も暑そう、日曜日は雨らしいが・・・・
そうか、今週末から3連休か。あまり関係ないなあ。

久し振りに夜「ぽぽ」に行った。
最近何度か
「まだやってる?」
「もうそろそろ・・・・」
で店訪問できていなかった。
最近モモちゃんはある日体調悪くなって、
杏林病院でいろいろ調べてもらったそうです。
「高血圧」と診断(190-140)され、薬を飲む生活に。
タバコの煙も良くないと医者から聞き、昨日から「店内禁煙店」になりました。
ドアに手書きで「店内禁煙」の紙が貼ってありました!
一晩悩み決心したのだとか。
飲むとタバコ吸いたくなるけど、ま、良いね禁煙店も。
客は私が居た数時間はずーっと私一人でした。
ようやく一人、客が来たので安心して
「チャオ」(^_^)/~しました。

モモちゃんからお客さんからの話として面白い噂話を聞きました。
若・貴確執に関する、梨元も負けるような、!?ネタです。
若は「勝治」の子、貴は「輪島」の子だと言うことです。
だから、花田家一族(勝治)は貴を疎んじているのだ、と。
へえー、なるほど納得!?ですなあ。
他の話題としては
爆笑問題の太田の事務所にお勤めの年配の
品良いおばさん風のお客さんの話によると、
嫁のお母さんは婿の稼ぎのおかげで?
「海外旅行三昧」だそうです。
ま、これはありがちな話で、そうなんでしょう。
# by nakatsukasadiary | 2005-07-15 17:32 | Comments(0)

2005年7月14(木) 曇り~晴れ;やや涼し%やや蒸す?

きょうも全く昨日的天気。朝通勤時はポツポツ雨だったし。
しかし少し蒸してきたかな。
と思ったら、それはオフィス室内の話。人の消費エネルギーで温度上昇。
外の方が涼しい状態。
窓開放しても風入らず、蒸すのでエアコン入れるはめになった。

郵政民営化反対運動と道路公団発注談合には
同じ根が感じられる。
日本人の特徴的な考え;和の精神のダークサイドな面と思える。
よっかかり、身内囲い込み、村八分の意識。

郵政民営化については反対運動ではなく、
本質論で経済活動に良い展開が見込める法案化活動をして、
国民の金の無駄使いを見張れて、有効な資金の流れを作れるシステムの
良い例の法案にして欲しいものだ。

官組織は小さく効率よく、国民のためにあって欲しい。
公務員は公僕であることを純粋に意識して欲しものである。
#書いている内に気合い入ってしまったなあ
# by nakatsukasadiary | 2005-07-14 23:51 | Comments(0)

2005年7月13(水) 曇り~晴れ;やや涼し

昨日同様のお天気だが、出勤時には微量霧雨。
降雨記録には残らないだろうレベルの中途半端降水滴。

ロンドン同時爆発テロはやはり、自爆テロだったようだ。
事件直後には目撃談を根拠にそのような報道もあったが、
その後遠隔操作による爆破らしいとの報道がなされていた。
英国内で情報コントロールされていたのか?

鋼鉄製橋梁談合疑惑では、
昨晩のニュースステーションに現道路公団総裁が出ていた。
古館から一方的に責められていた。受け答えの歯切れは良くなかった。
現総裁は公団プロパーではないので、プロパー役員達と対立関係にある雰囲気。
事実関係的には悪事は確実っぽいのだが、あんな風に公共のTV生放送で
責め立てられてる映像と言うのはどうなんだろうか。
判官贔屓の日本人にはどう映るのか。報道側の傲慢さが鼻についてしまう。
#マスコミ報道なんて口先だけの無責任な評論行動だけ。骨も実もない虚業。

この件で、神田容疑者というある人物が昨日逮捕された。
あるニュース番組では、受注サイド関係者のインタビューコメントを流していた。
「あの人は器量があって、尊敬すべき人だった」と。
悪事により事を済ませていたのなら尊敬も何もあったもんじゃない。
崇拝者にとってはそれも”織り込み済み”なのか。
彼は、天下り後の受注調整について
「価格競争で橋の質が低下するのを防ぐ目的があった。公団のためにやったことだ」と。
「自分のやっていることは談合で、犯罪だという認識もあった」とも。
現在の公団幹部の関与については供述していない。

経団連の会長まで、
「談合なんて津々浦々で行われていること」なんて言っている。
事実そうなんだろうが、
日本の経済活動構造にはこう言う仕組みが必要で、
違法でない形にするための法律・制令制定提案などの踏み込んだ発言ならまだしも、
不用意な発言だと思う。
どんなリーダーとしての社会思想・観念を持っているのだろう。

自爆テロと人命に関わるレベルは違うが、
「組織の為なら犯罪まで」行うのは同じ精神構造なような気がする。
組織の為でも社会的に正しくない事をするのは、根源は自己満足(納得・保身)の為だろう。
ここ数年良く使われる言葉にコンプライアンス(遵法)があるが、
彼らにはその様な事を実行する勇気が無い。
”STAR WARS”的に言うと、ダークサイドに呑み込まれて行っているのか!?
理力(フォース)が無いということか!?

ほどほどにしておけば、良いものをなあ・・・・
行き過ぎやり過ぎなんだよな、彼らは。
いくじなしは、何かが恐いからとことん行っちゃうのだろうか。
そんなのは誤った自己犠牲。自己放棄した倫理的なまけもの。
何も良い方向への展開にならない。

夜は「代々木NARU」でFukumi Liveを聴く。久し振りにLiveで拝見。
New York連続公演がパワーアップさせたか、盛り上がるステージマネージメント。
時差ぼけと言う説明もありましたが、そうではないね。
ますます○○がパワーアップしてる。Good!
# by nakatsukasadiary | 2005-07-13 23:43 | Comments(0)

2005年7月12(火) 曇り~晴れ;やや涼し

梅雨も猛暑も”一休み”って感じの天気。

郵政民営化法案が参議院審議の段階になってきて
自民党の内部事情からか?政局が緊迫して来ているという。
しかし、その様子は、またもや目くそ鼻くその政治騒動。
先見+識見ある打開策を議論するつもりはないようだ。
お祭り騒ぎにしてヒートアップし、自己満足したい風だけにも映る。
しかし、当事者達は乗り遅れるわけにも行かないから、
お祭りしているんだろうなあ。

目くそ鼻くその戦いではどっちが勝っても知れてる。「自浄」にもならない。
# by nakatsukasadiary | 2005-07-12 17:22 | Comments(0)

2005年7月11(月) 晴れ;きょうも暑くなり、真夏日。

暑い月曜日だった・・・・。

土日休息しているのにお疲れ気味ですっきりしない。
何でだろう。栄養不足かなあ・・・・

プロレスラー橋本真也がきょう午前亡くなった、死因は脳内出血とみられる。
救急車で搬送されたが、心肺停止状態で、間もなく死亡が確認されたという。
40歳。高血圧だったそうだが・・・・・
人生というか、人の命なんてどこで終わるかわからないものだ。
# by nakatsukasadiary | 2005-07-11 20:16 | Comments(0)

2005年7月10(日) 晴れ~曇り;久し振りに暑くなり、真夏日。

今朝の4ch”遠くに行きたい”は柳井祝島(上関;かみのせき)だった。
最近柳井づいているなあ。
柳井は瀬戸内に面したところで、自然環境一杯だった。
住んでいたのは遊び盛りの小さい頃。
山あり川あり海ありで、毎日遊び回ってた(交通事故にも遭ったが・・・)。
釣り、潮干狩りなどは日常的なものだったなあ。

山口県で下関は有名だが、上関も中関(;なかのせきin防府市)もあり、
上、中、下そろっている。
中関も海に面したところで、親戚があった。
小学校時代夏休みにはよく遊びに行った。
昔から瀬戸内は海運で発展したところ。「関」と言えば、海の関。

昨夜の6ch”世界不思議発見”はアメリカ西部絶景の聖地特集。
聖地とはアリゾナ州のセドーナ(番組ではセドナ表記だったが)。
アーティストも多い精神的聖地だとか。
もう何年も前になるが、フェニックスに滞在した時、
現地人にお薦めの場所を聞いたら”セドーナ”だと。
で、訪問したことがある。
穏やかな感じのきれいな田舎町だった。
お土産やさんに日本人店員が居て、しかも吉祥寺に住んでいたとのことで、
丸井と井の頭公園の話題が出て、こんなところでとびっくりした記憶がある。
数時間程度の観光だったからか、スピリチュアルパワーを感じる暇もなかった。
ま、そんな場所とも知らなかったのだが。
# by nakatsukasadiary | 2005-07-10 21:35 | Comments(0)