訃報のお知らせ

nakatsukasa masami儀
天寿を全ういたし、去る7月18日 66歳の生涯を閉じました。
2005年に開設したこのブログも16年目になりました。
たくさん方にご愛読いただき、また、温かいコメントに励まされたことでしょう。
ありがとうございました。
連絡がありましたら、兄09047523746に連絡ください。
義弟 山本より

# by nakatsukasadiary | 2019-07-25 08:04 | Comments(0)

2019年7月16日(火); 雨~曇り~雨 ~曇り~雨

 最低気温(℃) 18.6 04:56、最高気温(℃) 22.0 10:31
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 3.5(北北東) 09:59
 
 本日も梅雨寒気温系の一日に
 日明けから午前7時まで本降り雨・北方風、その後10時まで曇天
 その後再降雨と曇りを繰り返すも、日中・陽射し0時間
 最低気温18.6℃夜明け帯の午前4時56分、最高気温22.0℃ 午前10時31分
 日内気温差3.4℃は微少気温変動量
「ぐずぐず・うだうだ梅雨」で、冴えない「小暑」気候状態続けてる
「梅雨明け」早く来い
 
★本日の流れと結果
 結果は3日連続「400下」、先月最悪に並ぶ
 何だ、好調な7月だったのに暗黒・闇世界へ深入り、「地獄・奈落の底」ステイ「鬱成長」
 日明けから朝まで本降り雨で滅入る、鬱ストレス「延伸ソファ寝」と「2度就寝」の一日
 夕方に治療通院と夕外食で外出も、締めの就寝前血糖値に「希望的良化無し」
「陽射し時間の異常な少なさ」天気が起因の体調不良かー?
 朝の血糖値測定「合格値」
 昨日締めは救いの先鋒成り流れ来てるかと「鬱」薄れる
 が、昼・夕・就寝前が300帯連続、「悪霊憑依」の「成長鬱戻り」
「食事は標準定番」、「身体動き不調処方・適量運動」出来ず、最低限レベル実施
 最低限ってのは、「実施しないよりは良いだろう」レベル。体操メイン

 朝起床無し、6時過ぎ頃に増強朝シーケンス開始
 昨就寝前に連続の「合格値」に「元気覆いの鬱」に移る
 朝食は定番優良品組合せメニュー、シーケンス完了後は「朝就寝」 
 正午前起床、昼シー-ケンス開始
 朝の合格値からの良化期待が、「300帯」連れ戻されで「敗残鬱」に成る
 午睡「ソファ寝」後、夕方外出予定まで「午後就寝」
  
 夕方5時半ミタカ歯科予約でパラパラ雨押して、自転車外出
 治療はクラウン装着1本のだけも1本回復
 難関の右奥上クラウン落ち歯に関し、治療法に関し処方中の薬確認希望される
 杏林大学病院の主治医への依頼手紙託される(ちょい面倒やなあ)

 夕食は「扇家食堂」インスリン速攻にする、外はまだパラパラ雨模様
 危険域300帯不合格値表示に「鬱」深まる
 
 就寝前シーケンスは毎度の「ソファ寝」大深夜起立後開始
 本日/昼/夕帯同3連悪300帯G3形成、日平均「400下不合格地獄ステイ」 
 昨日以上の不良不合格値結果

 漂流から巡行への航路変更「祈り・願い」← これは「通日の言い聞かせ成り」
 本日も、1個効い(聞い)て貰えたが、残3個は破砕の知らんぷり

●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航回復へ巡行断たれたまま
         「日内個差最大122」は許容不可幅
 朝食前「240」朝降雨無視、「令和光オン」250>値/合格
 昼食前「335」朝を95増、「令和光激消滅」250<値/激不合格
 夕食前「352」昼を17増、「令和光激消滅」250<値/激不合格
 就寝前「329」夕を23減、「令和光消滅」250<値/劣不合格
d0051601_03373702.jpg
●日平均値;前日+13「314」不合格、400下「不合格地獄ステイ」継続
     「令和光(港)巡行航路戻り、回復(帰港)継続中断
      令和回航へ舵切りと期待も、地獄深入り継続してる
「400以上」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中        
「400下」: 7/14開始~継続中(3日目)
「250下」: 7/11単日;「200下」含む、7/7~13(7日継続)
「200下」: 7/12エンド7/12.130(2日継続


 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む
 祈り(実施)続けると何とかなるが絶体でなくも、実現度高い

「250下」7/1~13日平均合格13日継続(相当)中が断絶され、
 日平均不合格3日連続。6日連続までが過去最長経歴、離脱出来ず「不合格地獄ステイ」

「祈り・希望破砕消滅の高血糖値事件」
 幸福短命絶え、暗黒世界深入り長期化は不良でも流れに勢いある模様

””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」悪性感も、異常とは限らない「事情」も
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 疑念在り、適正量模索
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
●外食での炭/化量、増量大(副菜系)は血糖値激増
●目的外出は効果的 ← 疑念在り。効果の一因では在る
●優良調和G4で日内差「無視(50下)」は理想郷200下の「鑑」
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]


# by nakatsukasadiary | 2019-07-16 23:59 | Comments(0)

2019年7月15日(月); 雨~曇り~雨

 最低気温(℃) 19.2 23:53、最高気温(℃) 24.1 13:51
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 4.5(東) 12:45

 梅雨寒気温系の一日に
 日明けから北東系風(1時間だけ南方系)、日中・陽射し0時間とセット
 日明けから午前11時まで連続降雨模様で梅雨らしい天気
 最低気温19.2℃ 終日直前大深夜午後11時53分、最高気温24.1℃ 午後1時51分
 日内気温差4.9℃は一応気温変動量
「ぐずぐず梅雨天気」で、冴えない「小暑」気候状態に戻り、「梅雨明け」待ち遠し

 明け大深夜の「ウィンブルドン男子シングルス決勝」は歴史的激闘試合になる
 フルセット、フルゲームで新規定のタイブレークで決着
d0051601_01133175.jpg
 フェデラー2度のマッチポイント逃し、クロコビッチに優勝持って行かれる
d0051601_01215854.jpg
 長時間試合で、丑三つ時NHKTV生中継観戦も疲れたが、見事なテニスマッチ感動
d0051601_01243010.jpg

 
★本日の流れと結果
 闇世界へ深入り、「地獄・奈落の底」ステイで鬱状態に
 きょうも自宅籠り、朝から悪霊と降雨で滅入り「延伸ソファ寝」の一日
 各シーケンス作業時間以外の時間は殆ど「睡眠」
 夕前まで安息無し、暗黒世界へ引き込まれ深入り
 結果5連続個値300帯以下まで劣化、「鬱」で打つインスリン注射は辛い
 就寝前シーケンス血糖値測定の表示「234」、合格値が救いの先鋒に見え「鬱」薄れる
 粉砕消失「前向き気分」に移そう

「食事は標準定番」、「身体動き不調処方・適量運動」出来ず、最低限レベル実施


 朝起床無し、7時過ぎ頃に増強朝シーケンス開始
 昨夕から連続の「300帯」で滅入る
 朝食は定番優良品組合せメニュー、シーケンス完了後は「ソファ寝」休息
 
 正午前目覚め起立、昼シー-ケンス開始
 昨夕から連続の「300帯」で滅入りから「鬱」に移る
 午睡「ソファ寝」後、「延伸ソファ寝」
  
 夕方シーケンス、自炊計画; 外はきょうもパラパラ雨模様
 危険域300帯不合格値表示に「鬱」も深まる
 自炊メニューは定番系も試食評価する物になる(在庫食材カロリー事情)
 昨日食後、段取り改善の「野菜(人参・玉ネギ)水煮」し保存の物が役立ち
 食事開始時間早まる

 就寝前シーケンスは毎度の「ソファ寝」大深夜起立後開始
 昨夕/昨就寝前/朝/昼/夕帯同5連悪300帯から離脱、合格値出すも
 日平均悪化「不合格地獄ステイ」 
 昨日以上の不良不合格結果

 漂流から巡行への航路変更「祈り・願い」← これは「通日の言い聞かせ成り」
 本日も、1個効い(聞い)て貰えたが、残3個は破砕の知らんぷり

●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航回復へ巡行断たれたまま
         「日内個差最大127」は許容不可幅
 朝食前「297」朝降雨同調、「令和光消滅」250<値/劣不合格
 昼食前「361」朝を64増、「令和光激消滅」250<値/激不合格
 夕食前「312」昼を49減、「令和光消滅」250<値/劣不合格
 就寝前「234」夕を78減、「令和光オン」250>値/合格
d0051601_02414706.jpg
●日平均値;前日+41「301」不合格、400下「不合格地獄ステイ」継続
     「令和光(港)巡行航路戻り、回復(帰港)継続中断
      令和回航へ舵切りと期待も、地獄深入りしてる
*経過情報移動; リンク杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約へ     
「400以上」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中        
「400下」: 7/14開始~継続中(2日目)
「250下」: 7/11単日;「200下」含む、7/7~13(7日継続)
「200下」: 7/12エンド7/12.130(2日継続
            
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」悪性感も、異常とは限らない「事情」も
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 疑念在り、適正量模索
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
●外食での炭/化量、増量大(副菜系)は血糖値激増
●目的外出は効果的 ← 疑念在り。効果の一因では在る
●優良調和G4で日内差「無視(50下)」は理想郷200下の「鑑」
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む
 祈り(実施)続けると何とかなるが絶体でなくも、実現度高い

「250下」7/1~13日平均合格13日継続(相当)中が断絶され、
 日平均不合格2日連続。3日連続までが過去の経歴、明日離脱し「合格」展開なら良いが 

「祈り・希望破砕消滅の高血糖値事件」
 幸福連荘の短命絶え、暗黒世界深入りは良くない流れ


杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約
・日平均値過去データ集約、経過情報を移動

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]


# by nakatsukasadiary | 2019-07-15 23:59 | Comments(0)

杏林大学医学部附属病院通院闘病「疾患・疾病」状況集約      

#[処方教訓]と[常態症状]は ↓ で
杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]

2019/07/15;日平均値過去データ集約、経過情報を移動
●日平均値;前日+41「301」不合格、400下「不合格地獄ステイ」継続
     「令和光(港)巡行航路戻り、回復(帰港)継続中断
      令和回航へ舵切りと期待も、地獄深入りしてる
     
「400以上」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中        
「400下」: 7/14開始~継続中(2日目)
       7/6単日、6/30エンド6/29,30(2日継続)、6/22エンド6/20~22(3日継続)
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続) 
「250下」: 7/11単日;「200下」含む、7/7~13(7日継続)
       7/5単日;「200下」含む、7/1~5(5日継続)
       6/25エンド;「200下」含む、6/23~28(6日継続)
       6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)                
「200下」: 7/12エンド7/12.130(2日継続)、7/10エンド7/7~10(4日継続)
       7/4エンド7/1~4(4日継続)。6/28エンド6/25~28(4日継続)
       6/23単日、6/18単日、6/16エンド6/15,16(2日継続)
       6/13エンド6/10~13(4日継続)


・過去データ; 2019/6/23
●日平均値
「400以上値」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中
         令和回航へ舵切りと期待継続
「400下」: 6/17単日
       6/9エンド6/7~6/9(3日継続)。以降消滅中
       6/3エンド5/30~6/3(5日継続),5/22エンド5/16~22(7日継続)
       5/12エンド5/10~12(3日継続),5/5エンド5/2~5(4日継続)
       4/28エンド4/25~28(4日継続),4/21エンド4/19~21(3日継続)
       4/16単日
「250下」: 6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)
       6/14単日;「200下」含む、6/10~16(7日継続)
       6/6単日
       5/26エンド5/23~26(4日継続),5/15単日
       5/8エンド5/6~8(3日継続),5/1エンド4/29~5/1(3日継続)
       4/24単日,4/22単日,4/15単日
「200下」: 6/18単日
       6/16エンド6/15,16(2日継続)、6/13エンド6/10~13(4日継続)
       6/5エンド6/4,5(2日継続),5/30エンド5/26~28(3日継続)
       5/14エンド5/13,14(2日継続),5/9単日,4/5エンド4/1~5(5日継続)



2019/07/12; 7/12撮影画像
・「足首むくみ改善策」
 湯舟入浴での実証経験から「ソファ座」時への適用で効果確認
d0051601_04541793.jpg
 やらないと元に戻りがちは「湯舟入浴」と同様
 こんな感じで、チェアに踵を乗せてソファに座る。寝ると1時間以上、効果大
d0051601_04540596.jpg
 2019/06/27; 6/26,27撮影画像
・右手首の傷痕、ほぼ消える

d0051601_09514734.jpg
・右肘表皮に10日程前、何かで受傷した擦過傷の再生回復様子
d0051601_09591277.jpg
2019/06/18; 6/18明け撮影画像
・足首のむくみ、本日日明け様子画像; 残業中
 回復は遠い感じ
d0051601_00170373.jpg
2019/06/17; 6/16撮影画像
・右手首の打ち身傷痕結末(だろう)
d0051601_00234669.jpg
2019/06/16; 6/16,+α撮影画像
・左目眼球の赤身状態
 左目眼球の外側には赤変質は見られなく成ってる
 内側(内部鼻側)に集中している
 発覚日の状態画像はこれ
d0051601_02374985.jpg
 現状画像はこれ
d0051601_15200622.jpg
・手指先の始末・クリーム効果状態
 クリーム塗布後は、作業用白手袋

d0051601_22150746.jpg
 回復気配少しはあるが、荒れ放題・遣り放題変わらず、被害多し
 突っかかり・引っ掛けの根性悪
d0051601_22115212.jpg
 こんな現状


d0051601_22133396.jpg

[1型糖尿病インスリン注射(=体内供給処方)教訓]
・体調不良は、「抗がん剤起因」に依る症状
・血糖値不良は、「合併症発症危険度上昇」回避処方策不全(不慣れ)
・過多の炭水化物量摂取には、適度な運動が効果
・体力不全(原因不定)は、「血糖値不安定」の要因


2019/06/15; 6/15撮影画像
・足首むくみ姿変化、少し減量で「くるぶし」ぽい形見えてる
d0051601_09374575.jpg

2019/06/06; 6/6撮影画像
・赤斑点消えるが、足首むくみ姿悪化する
 足首の姿が確認できない
 くるぶし不明、踵とのアンマッチ画像
d0051601_10321892.jpg


2019/06/01; 6/1撮影画像
・足首むくみ悪化する; 赤斑点出る

d0051601_07290944.jpg
2019/05/31; 5/30,31撮影画像
・足首むくみ悪化する
 普通の靴下をして外出し、帰宅後も大深夜まで履いてたら…

d0051601_16424906.jpg
d0051601_16445764.jpg
・指先乾燥荒れ肌まんま
[右手親指]
d0051601_17214847.jpg

[右手人差指]
d0051601_17220258.jpg
・右手首傷痕肌まんま; アザ残り、消え切らない
d0051601_17195560.jpg

2019/05/28; 27日杏林病院体重測定電子機器
・体重増は「水分:むくみ」だったろう
 自宅の体重計は機械バネ式、病院の測定器で測定してみた
「54.5kg」
d0051601_10580904.jpg
 ポッケに財布入れてる、それを出すと

d0051601_11074663.jpg
 現在自宅のでも「55kg;から微妙に左(低い)
 まあ、それでも1カ月前くらいより1.5kg程度は増えてる

2019/05/27; 26日犯行証拠画像
・指先の荒れ者の乱行画像
「1型糖尿病自己管理」
 消毒用シート(消毒用エタノール含浸綿)で指先を拭くが、棘でこんな事を
d0051601_18375523.jpg
 繊細な表面の衣類だと同じ目に遭うのだろう
 勝手に起毛され妙な表面に成ってる事もあるのだろうなあ

2019/05/23; 21日時点
・右手首の回復様子; かなり薄くなってきている
d0051601_09145410.jpg
・両足首むくみ悪化;体重増の起因かも
d0051601_08334365.jpg
・足首両方とも「いびつ」に成ってる様に見える

d0051601_09201884.jpg

2019/05/20
・ようやく、目標の健康時代標準体重55kgを少し超えた
 この時点での計測で超えてる
d0051601_11514815.jpg
・右手首赤筋模様状況
 少し全体的に薄く成ってきてるか、太く点線間隔拡大感じ
d0051601_12033373.jpg

2019/05/19
・右手首赤筋模様状況
 赤味が増してるが痛みも痒みも無しは変わらず
 太く点線が間隔空いて来てる感じ
d0051601_06584878.jpg

2019/05/16
・右手首赤筋模様出現
 買物外出の時点で気付く
 痛みも痒みも無い、いつからか記憶にもない
 そう言えば的には、本外出でか他外出でか若者と自転車交差時
「何か硬い箱物」をぶつけられた記憶はアル、痛かったがそれきり

d0051601_02530037.jpg
2019/05/13
・「1型糖尿病大教訓」
★ 血糖値「乱; 大日差” 150 ”超え」は、
インスリン(ホルモン)と身体各細胞調和(調整)システムからの不和警報
(250下流れ、日差75内が理想)

2019/05/06
・手指先の荒れ模様
 1日6時間程「塗布」しても、
 荒れと乾燥は衛生手洗いすると「元レベルに戻る」

d0051601_07210737.jpg
「扇状地」の様相が、親指・人差指の掌側先端に拡がっている
 もう諦めている「潤いのハンドクリーム塗布」
 塗布したら、「白い薄い木綿の作業手袋」する
 これでキーボードべた付かせず打つも、手袋分でお隣キー触れ誤入力増える
d0051601_16572389.jpg
 手袋してなくとも「誤入力多い現状身体能力」だけどね…
 困ったもんだ

2019/05/04
・「足首むくみ」
 全体的に良化してたが、やや悪化(戻る)
d0051601_14555557.jpg
・「手指先荒れ&乾燥放題」
 クリーム塗布放棄し様子見する

2019/05/02
・「足首むくみ」
 完治無し、手指先荒れ&乾燥放題


# by nakatsukasadiary | 2019-07-15 23:58 | Comments(0)

2019年7月14日(日); 雨~曇り~雨

 最低気温(℃) 19.9 05:06、最高気温(℃) 22.8 15:34
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 4.6(北北東) 10:34

 久しぶりの「夏日」から、また梅雨寒気温の一日に
 夜明け前は南方風、早朝から北方風に変わり、日中・陽射し0時間とセット
 日明けから午後1時まで連続降雨で梅雨らしい天気
 最低気温19.9℃ 夜明け後5時6分、最高気温22.8℃ 午後3時34分
 日内気温差2.9℃は微少気温変動量
「冴えてる梅雨天気」で、頑張ってるが…冴えない「小暑」気候状態
 
★本日の流れと結果
「天国から地獄へ真っ逆さまに落ちる」ってのは、本日の1型糖尿病の様な事のどの位かな!?
「本日の血糖値動態」診て、衝撃落ち不可解行動起きる
→「最終シーケンス、就寝前トレシーバ・インスリン打ち用意済んでるにソファ寝へ。憑依?」
 1時間程で目覚め、記憶無い事態理解(自分に戻る)に数分
 本日締めシーケンス、トレシーバ・インスリン打ち作業始める、「どうなっとるんや」 
 就寝前シーケンス血糖値測定の表示「悪霊378」
 日平均「260」合格域はみ出し感で不合格が恨めしい、「400下」に2ランク降格
「どーいう事? 何事? 在りなんか」
 きょうも休息日が、安息でなく暗黒世界へ「血糖値管理衝撃」で引き込まれる
「食事は標準定番」、「身体動き不調処方・適量運動」
 休息で運動適度も管理判断悪しか。各シーケンス作業時間以外の時間は殆ど「睡眠」
 継続中「前向き気分」粉砕消失  

 朝起床無し、6時頃に増強朝シーケンス開始
 理想血糖値で機嫌良し
 朝食は定番優良品組合せメニュー、シーケンス完了後は「ソファ寝」休息
 
 正午前目覚め起立、昼シー-ケンス開始
 準理想帯優合格値で安心
 午睡「ソファ寝」後、PC・生活作業開始入れながら「繰り返しソファ寝」
  
 夕方シーケンス、自炊計画に合わせる。外はきょうもパラパラ雨模様
 危険域300帯不合格値表示に驚愕
 自炊メニューは試昨・試食評価の物で大丈夫なはず
 段取り悪く、食事開始が遅れインスリン効果落ちるだろう
 食後、段取り改善の「野菜(人参・玉ネギ)水煮」して保存しておく

 就寝前シーケンスは毎度の「ソファ寝」大深夜起立後開始となる
 朝/昼/夕帯同続き理想値で終え、日平均合格「理想郷ステイ」 
 昨日以上の優良調和G4形成、大好評価

 漂流から巡行への航路変更「祈り・願い」← これは「通日の言い聞かせ成り」
 本日も、2個効い(聞い)て貰えたが、残2個が破砕の知らんぷり

●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航回復へ巡行断たれる
         「日内個差最大226」は危険警戒幅
 朝食前「157」朝曇天無視、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
 昼食前「191」朝を34増、「令和光キラキラリン」250>値/理想帯優合格
 夕食前「307」昼を118増、「令和光消滅」250<値/劣不合格
 就寝前「383」夕を76増、「令和光激消滅」250<値/激不合格
d0051601_02411467.jpg
●日平均値;前日+143「260」、400下へ2ランク降格
     「令和光(港)巡行航路戻り、回復(帰港)継続中断
      令和回航へ舵切りと期待も、地獄在り
     
「400以上」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中        
「400下」: 7/14開始
       7/6単日、6/30エンド6/29,30(2日継続)、6/22エンド6/20~22(3日継続)
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続) 
「250下」: 7/11単日;「200下」含む、7/7~13(7日継続)
       7/5単日;「200下」含む、7/1~5(5日継続)
       6/25エンド;「200下」含む、6/23~28(6日継続)
       6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)                
「200下」: 7/12エンド7/12.130(2日継続)、7/10エンド7/7~10(4日継続)
       7/4エンド7/1~4(4日継続)。6/28エンド6/25~28(4日継続)
       6/23単日、6/18単日、6/16エンド6/15,16(2日継続)
       6/13エンド6/10~13(4日継続)
            
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」悪性感も、異常とは限らない「事情」も
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 疑念在り、適正量模索
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
●外食での炭/化量、増量大(副菜系)は血糖値激増
●目的外出は効果的 ← 疑念在り。効果の一因では在る
●優良調和G4で日内差「無視(50下)」は理想郷200下の「鑑」
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む
 祈り(実施)続けると何とかなるが絶体でなくも、実現度高い

 「250下」7/1~13日平均合格13日継続(相当)中が断絶される

 本日の姿結果、「理想郷放逐狂暴性の突発現場」
 通院外出疲れ超え休息日のはずが、「祈り・希望破砕消滅の高血糖値事件」
 幸福連荘の命短し、闇世界への前触れ気配在り

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]


# by nakatsukasadiary | 2019-07-14 23:59 | Comments(0)

2019年7月13日(土); 曇り時折小雨~雨

 最低気温(℃) 19.2 03:30、最高気温(℃) 27.1 13:09
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 5.9(南) 19:48

 久しぶりの「夏日」気温に
 夜明け前から終日南方風・陽射し0時間の曇天
 午前0時で20.6℃気温、その後夜明け前後帯に20℃切るが早朝6時に20.7℃
 小暑らしくの気温動きに成る
 最低気温19.2℃ 夜明け前午前3時30分、最高気温27.1℃ 午後1時9分
 日内気温差7.9℃は普通の変動量
d0051601_13372116.jpg
 
d0051601_13391595.jpg
d0051601_13380825.jpg
d0051601_13413539.jpg
d0051601_13402923.jpg


★本日の流れと結果
 朝の血糖値合格理想値、昼「合格値」、夕「合格理想値」で3個優良調和G形成
 就寝前は理想値G化も、日平均「200下」に1ランク昇格
「優良調和G4形成で、1日で理想郷復帰」

 きょうも今週の休息日にする

「食事は標準定番」、「身体動き不調処方・適量運動」休息で運動無し  

 朝起床無し、6時前に増強朝シーケンス開始
 準理想血糖値で機嫌良いが低目気になる
 朝食は定番優良品組合せメニュー、シーケンス完了後は「ソファ寝」休息
 
 正午前目覚め起立、即昼シー-ケンス開始
 昼前血糖値「優合格値」で安心、午睡「ソファ寝」後、PC・生活作業開始
  
 夕方シーケンス、インスリン打速攻「扇家食堂」外食
 準理想血糖値で3連続理想値帯値帯同G3、日平均合格値は可だろう
 外はパラパラ雨状態に、出て慌てる。速攻最優先で押し切る

d0051601_16331278.jpg
「豚ロースしょうが焼き」日替り定食(税込620円)
d0051601_16274514.jpg
 食後、銀行周りクレカ引落し資金調整と日用品買出しへ
 帰路もずっとパラパラ雨に追い込まれる

d0051601_16310687.jpg
 帰着までパラパラ雨に付き纏われる
d0051601_16324439.jpg

 就寝前シーケンスは毎度の「ソファ寝」大深夜起立後開始となる
 朝/昼/夕帯同続き理想値で終え、日平均「127」「理想郷ステイ」 
 昨日以上の優良調和G4形成、大好評価

 漂流から巡行への航路変更「祈り・願い」← これは「通日の言い聞かせ成り」
 本日も、4個全て効い(聞い)て貰えた

●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航回復へ巡行継続、最終の理想値見事
         「日内個差最大78」は許容幅
 朝食前「103」朝曇天無視、「令和光キラキラリン」250>値/理想帯優合格
 昼食前「128」朝を44増、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
 夕食前「100」昼を40減、「令和光キラキラリン」250>値/理想帯優合格
 就寝前「178」夕を78増、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
d0051601_07262879.jpg
●日平均値;前日-62「127」、200下「理想郷」ステイ
     「令和光(港)巡行航路戻り、回復(帰港)継続中
      日平均「127」は理想帯。日内個差最大「78」許容幅
      令和回航へ舵切りと期待も、優良調和G4形成」は好適
     
「400以上」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中        
「400下」: 7/6単日
       6/30エンド6/29,30(2日継続)
       6/22エンド6/20~22(3日継続)
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続) 
「250下」: 7/11単日;「200下」含む、7/7~13(7日継続中)
       7/5単日;「200下」含む、7/1~5(5日継続)
       6/25エンド;「200下」含む、6/23~28(6日継続)
       6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)                
「200下」: 7/12開始~継続中(2日継続)
       7/10エンド7/7~10(4日継続)
       7/4エンド7/1~4(4日継続)
       6/28エンド6/25~28(4日継続)
       6/23単日、6/18単日、6/16エンド6/15,16(2日継続)
       6/13エンド6/10~13(4日継続)
            
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」悪性感も、異常とは限らない「事情」も
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 疑念在り、適正量模索
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
●外食での炭/化量、増量大(副菜系)は血糖値激増
●目的外出は効果的 ← 疑念在り。効果の一因では在る
●優良調和G4で日内差「無視(50下)」は理想郷200下の「鑑」
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む
 祈り(実施)続けると何とかなるが絶体でなくも、実現度高い

 7/6の日平均「290」が「250下」なら、7/1~13日平均合格13日継続(相当)中
 *12:1割合は「準:相当」だろう

 本日の姿結果、「理想郷200下の準鑑」
 一昨日までの今週通院外出疲れ超え休息日に「祈りへのフルフラッシュ」
 こういう類日の連荘在るのだなあ

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]



# by nakatsukasadiary | 2019-07-13 23:59 | Comments(0)

2019年7月12日(金); 雨~曇り<>雨

 最低気温(℃) 17.2 03:57、最高気温(℃) 22.3 16:00
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 5.1(北北西) 13:10

 夜明け前から終日北方風・陽射し0時間の曇天が続く
 午前11時前まで20℃以下気温、その後も夏日無関係
 小暑なんてどこの地域で?の気温
 最低気温17.2℃ 夜明け前午前3時57分、最高気温22.3℃ 午後4時0分
 日内気温差5.1℃は一応の変動量
 きょうも「小暑中の梅雨寒気味」天気
 東京の「7月夏日成せず連続日」記録続行している
d0051601_03032751.jpg
d0051601_10013067.jpg

d0051601_10035439.jpg

d0051601_03042607.jpg

 外気は冷たいなあ

★本日の流れと結果
 朝の血糖値合格理想値、昼「合格値」、夕「合格理想値」で3個優良調和G形成
 就寝前は理想値G化も、日平均「200下」に1ランク昇格
「優良調和G4形成で、1日で理想郷復帰」

 きょうはもう今週の休息日にする

「食事は標準定番」、「身体動き不調処方・適量運動」休息で運動無し 
 

 朝起床無し、6時前に増強朝シーケンス開始、理想血糖値で機嫌良
 朝食は優良菓子パン定番「Pasco マスタードクリームパン」メニュー 
 シーケンス完了後は「ソファ寝」休息
 
 正午前目覚め起立、即昼シー-ケンス開始
 昼前血糖値「優合格値」で安心。クリームパンも合格
 午睡「ソファ寝」後、PC・生活作業開始
  
 夕方シーケンス、PC不調でインスリン打ち遅れる
 理想血糖値「182」で2個理想合格値帯同、日平均合格値は可だろう
 降雨雰囲気、自炊にする

 就寝前シーケンスは毎度の「ソファ寝」大深夜起立後開始となる
 朝/昼/夕帯同続き「174」理想値で終え、日平均「189」「理想郷復帰」 
 昨日の優良調和G3以上全数G4形成、好評価する

 漂流から巡行への航路変更「祈り・願い」← これは「通日の言い聞かせ成り」
 3個連続効い(聞い)て最終個も「理想値」で、4個全て効い(聞い)て貰えた

●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航回復へ巡行継続、最終の理想値見事
         「日内個差最大48」は無視幅
 朝食前「178」朝曇天無視、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
 昼食前「222」朝を44増、「令和光オン」250>値/優合格
 夕食前「182」昼を40減、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
 就寝前「174」夕を8減、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格

d0051601_01104887.jpg
●日平均値;前日-18「189」、200下「理想郷復帰」1ランク昇格
     「令和光(港)巡行航路戻り、回復(帰港)継続中
      日平均「189」は理想帯。日内個差最大「48」無視幅
      令和回航へ舵切りと期待も、優良調和G4形成」は好適
     
「400以上」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中        
「400下」: 7/6単日
       6/30エンド6/29,30(2日継続)
       6/22エンド6/20~22(3日継続)
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続) 
「250下」: 7/11単日;「200下」含む、7/7~12(6日継続中)
       7/5単日;「200下」含む、7/1~5(5日継続)
       6/25エンド;「200下」含む、6/23~28(6日継続)
       6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)                
「200下」: 7/12開始
       7/10エンド7/7~10(4日継続)
       7/4エンド7/1~4(4日継続)
       6/28エンド6/25~28(4日継続)
       6/23単日、6/18単日、6/16エンド6/15,16(2日継続)
       6/13エンド6/10~13(4日継続)
            
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」悪性感も、異常とは限らない「事情」も
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 疑念在り、適正量模索
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
●外食での炭/化量、増量大(副菜系)は血糖値激増
●目的外出は効果的 ← 疑念在り。効果の一因では在る
●優良調和G4で日内差「50下無視」は理想郷200下の「鑑」
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む
 祈り(実施)続けると何とかなるが絶体でなくも、実現度高い

 7/6の日平均「290」が「250下」なら、7/1~12日平均合格継続中
 これは11:1割合で「準:相当」だろう

 本日の姿結果は、「理想郷200下の鑑」
 昨日までの今週通院外出疲れ超え休息日に「祈りへのフルフラッシュ」
 こういう日も在るなあ


杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約
●「足首むくみ改善策」
杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]
●「優良調和」の「共生神(無煩悩集中)」





# by nakatsukasadiary | 2019-07-12 23:59 | Comments(0)

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]

[インスリン注射巡行管理への指針]; 目的地ー令和(光)港
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 好適測定血糖値「250下、日内最大個値差80まで」に常態化; 日平均・各個値
●短期継続渦巻きでの「動き」は見守る

●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量
●使用インスリン注射(ヒューマログ 注、トレシーバ 注)と相性良い食料選択
●令和(光)港離岸した時、短期間で回航巡行安定化
●「優良調和」の「共生神(無煩悩集中)」
「優良調和G4」+「無視日内差50下」は理想郷200下「鑑」; 2019/7/12追加
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””


■ 教訓項目 ■

[1型糖尿病インスリン注射(=体内供給処方)教訓]
・体調不良は、「抗がん剤起因」に依る症状
・血糖値不良は、「合併症発症危険度上昇」回避処方策不全(不慣れ)
・過多の炭水化物量摂取には、適度な運動が効果
・体力不全(原因不定)は、「血糖値不安定」の要因

[生活教訓]; 2019/6/20追加項目
a) 極悪疾病に「安心は無い」
b) 単発好適偶然は稀少(幸神運)。極悪疾病の副作用予兆「神発信」は成る(鳴る)
c) 健常復元は「神運降臨」で実現もする、自創出運でも。双方無くば悪化一途
d) 外出は「血糖値下げ」の効用あり; 私的頻度
e) 静養では回復無い「1型糖尿病」
f) 炭水化物糖分排除で血糖値減成らず; 血液成分受給環境が細胞に不足か
g) 高血糖値対策「インスリン投与単位増強」結果には「細胞取込み能力」必要
h) 外出と適度と思われる運動量が「無視・無効」に結果はある
 
◆疾患・疾病項目◆
[常態症状]
不具合身体状況; 「意識薄れ」「異常ふらつき」「眠気」悪化、意識混濁化
 危険レベル常態化 → 移動行動「伝い」、距離歩行「腕振り意識」必須
 行動制限;「危険行動展開」回避目的、「無理しない(頑張り程々)」
 自宅での移動、意識薄れで常に危うい動きとなる → 変わらず危険
 自宅での「ぶつかり」歩き移動 → 変わらず危険
「無理しない(頑張り程々)」の按配がむつかしい、回復感無し
口腔内事情; 「唾液腺不全」「下顎部麻痺;ロックおちょぼ化」常態最悪化
「舌全体ひりひり・ジンジン(沁み感覚)」「下唇麻痺化」→「摂食障害」
「哀しい食事続くQOL」QOL最悪状態、痛みが24時間でストレス大継続中
「摂食障害」度合が増している、食事トラブル毎食化
 主治医の「耳鼻咽喉科」に、「食料移動阻害」ネバネバ粘液検査依頼済み
 結果の詳細説明無し
手指先角質化皮膚ランダム棘; 生活被害回避処方策無し「やら(荒)れ放題」
「ヒルロイド同種品」再開も、衛生手洗いで無駄。就寝前シーケンス後のみにする
 効果見られない、指先乾燥ツルツル化進み、掴み損ね被害増加の一途
 被害程度は「荒れによる引掛け不愉快さ」より下、治療限定は愚策
 ハンドクリーム治療は中止検討も、荒れ酷さに再開も回復兆し無し
 しかし、酷さに深夜だけ「どれか塗り手袋る」も勝てない
 もう「クリーム塗り」停止思考が強い; 手洗い多い1型糖尿病自己管理医療
 ヤスっても、つるつるさせて「掴み力減で行動損ねる」だけ、試行も思考停止

視界の霞み・ぼやけ; 動作ふらつき増大、一時動き停止頻繁。外出危険
「一般的昼夜時間生活」実施少なく、「視界幻覚(夢交じり)化」レベル悪化続く
 実世界誤謬映像認識、行動・PC作業遅延の最大原因とストレス、更に長期化
 良化見られず「夢遊病的移動」で昏倒寸前に何度も陥る
 PC作業に大悪影響で、作業効率悪化遅延(誤入力)の親玉
 座すと「沈思黙考」スタイル → 眠気引導
「オプジーボ副作用」だろう。1型糖尿病とのコラボ入ってるなら「白内障」
 視界全体が、白っぽく薄くなったまま

●「足首から先のむくみ(膨張)」; 運動不足(血流不足)解消の外出不実行(籠り)
 足首と甲様相、少し悪化し腫れ増加模様。運動量過少の自宅籠り
 行ったり来たり、決め手見つけてない


# by nakatsukasadiary | 2019-07-12 23:57 | Comments(0)

2019年7月11日(木); 曇り~雨

 最低気温(℃) 18.1 22:58、最高気温(℃) 23.1 13:48
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 4.6(南南西) 21:31

 日明けから朝9時前まで北東系風20℃以下気温、陽射し午前中0.1時間の曇天
 その後24時まで南方系風の一日
 気温は「25℃超え遠し」まで、小暑とも言えない気温
 最低気温18.1℃ 深夜22:58、最高気温23.1℃ 真昼13:48
 日内気温差5.0℃は一応変動量
 きょうも「小暑中の梅雨寒しい」天気
 東京の「7月夏日成せず連続日」記録らしい

d0051601_11270326.jpg
d0051601_11273711.jpg
d0051601_11265386.jpg
d0051601_16575357.jpg
d0051601_16583261.jpg

★本日の流れと結果
 血糖値:は、朝「理想値合格」、昼「300帯へ激増」、夕「準理想値」で優良調和G2形成
 就寝前は理想値でG3化しても300帯1個に敵わず、日平均「250下」に1ランク降格
「優良調和G3形成も、残1激高値で共生成らず」

 週3日目の通院外出、朝9時予約通院で8時半出発は特別な事
 通院と帰経路計画2件有り; 市役所とOKストア
 9時予約に遅刻せず、通常検査部門検査からが想定外、その後「MRI検査撮像」
 次に「耳鼻咽喉科受付特別訪問」、主治医出張不在で即座に終了
 MRI検査(造影剤点滴付加)疲労酷く、帰経路計画2件実行可能か体力・気力で悩む 
 自宅戻り昼シーケンス後再出発は、更に辛そう。予定通りに計画決行
 午後は外出無し
 
 朝起床は5時半、数時間就寝で完。増強朝シーケンス開始、理想血糖値で機嫌良し
 朝食は問題の「北海道チーズ蒸しケーキ」; 午前中行動量対応での効能で対応の判断

 午前中は通院と帰経路用件で埋まる
 昨日急遽作成の市役所提出申請書2通忘れず通院に携行する
 9時前は駐輪場空いてる
d0051601_05100481.jpg
 9時予約遅刻せず、待機時間も「MRI有り」で優先される通常検査部門
d0051601_14501916.jpg
 これは想定外、「MRI」だけだと思ってた
 MRIは眼科(アイセンター)特別医療機器、造影剤使用、時間掛かり体力・集中力負担強く疲れる

d0051601_14521135.jpg
d0051601_16503510.jpg
 眼底MRI撮像を終え、担当医師診療室へは10時半過ぎに
d0051601_22160279.jpg
「MRI画像に前回と違い・変化は無いです。眼底血管から今も多少漏れ有りです」
「悪化が大きく成れば、レーザー手術考えます」
「先日の左目眼球出血部はもう大丈夫です」
「次回は8月診察になります」 
 11時に「眼科」診療完了
 耳鼻咽喉科受付特別訪問、主治医出張不在で即座に終了
 会計計算窓口で処理受け、自動支払機待ちへ。7月2回目で高額療養適用「0円」
d0051601_14391350.jpg
 
d0051601_14445333.jpg

 処方箋無し、薬局行き無用
 通院終了11時半頃。この時間帯駐輪場満杯

d0051601_05225747.jpg
 MRI検査(造影剤点滴付加)疲労酷く、安全含め悩む
 しかし、再外出も辛いし天気下り坂。残る体力/気力で予定通り帰経路の2件へ向かう
「青息吐息」で危機的集中総力戦となる

「市役所申請書」
 毎月の「緑色申告書」と8月からの次期「高額療養証明証申請書」

d0051601_14364864.jpg
 後者は証明書発行受取りまで完

「OK買出し」
d0051601_13315601.jpg
 本日は定番牛乳パック有り、リベンジ3本購入。その他少々追加購入
d0051601_11324856.jpg
d0051601_00273375.jpg

 午後1時前外出行動終了させて帰宅
d0051601_11252914.jpg
 購入品整頓し、即昼シー-ケンス開始
 昼前血糖値「激増暴走化298」で愕然。疲労感だけになる
「北海道チーズ蒸しケーキ」か「MRI検査負荷+外出行動量」起因だろう
 後者に思える
 午睡「ソファ寝」後、PC・生活作業開始中に「午後寝」へ進路変更
  
 夕方シーケンス、午後寝で開始遅れ気味
 理想血糖値「188」で2個理想合格値帯同、日平均合格値は可だろう
 夕刻から降雨で、自炊にする; 木曜日替り定食出掛けず
 
 就寝前シーケンスは毎度の「ソファ寝」大深夜起立後開始となる; 外出疲労特別
 朝/夕理想値帯同に「177」理想値で帯同も日平均「207」「理想郷放逐」 
 昨日の優良域調和G化3個形成は本日は、実評価できず

 漂流から巡行への航路変更「祈り・願い」← これは「通日の言い聞かせ成り」
 3個値効い(聞い)て貰えてる

●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航回復へ巡行継続
         「日内個差最大135」は許容不可幅
 朝食前「163」朝曇天無視、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
 昼食前「298」朝を125激増、「令和光消滅」250<値/300帯劣不合格
 夕食前「188」昼を1100激減、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
 就寝前「177」夕を11減、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
d0051601_03104343.jpg
●日平均値;前日+10「207」、200下「理想郷放逐」250下へ1ランク降格
     「令和光(港)巡行航路戻り、回復継続中
      日平均「207」は準理想帯。日内個差最大「135」許容不可幅
      警戒刺激来て、安らげずの午後
      令和回航へ舵切りと期待も、優良調和G3形成」は好適も結果は無念
      300帯残1個の起因は眼科通院負荷っぽい

「400以上」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中        
「400下」: 7/6単日
       6/30エンド6/29,30(2日継続)
       6/22エンド6/20~22(3日継続)
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続) 
「250下」: 7/11開始;「200下」含む、7/7~11(5日継続中)
       7/5単日;「200下」含む、7/1~5(5日継続)
       6/25エンド;「200下」含む、6/23~28(6日継続)
       6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)                
「200下」: 7/10エンド7/7~10(4日継続)
       7/4エンド7/1~4(4日継続)
       6/28エンド6/25~28(4日継続)
       6/23単日、6/18単日、6/16エンド6/15,16(2日継続)
       6/13エンド6/10~13(4日継続)
            
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」悪性感も、異常とは限らない「事情」も
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 疑念在り、適正量模索
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
●外食での炭/化量、増量大(副菜系)は血糖値激増
●目的外出は効果的 ← 疑念在り。効果の一因では在る
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む
 祈り(実施)続けると何とかなるが絶体でなくも、実現度高い

 7/6の日平均「290」が「250下」なら、7/1~11合格値日平均継続中(11日連続記録)に
 これは10:1割合だからで「準:相当」だろう

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]


# by nakatsukasadiary | 2019-07-11 23:59 | Comments(0)

2019年7月10日(水); 曇り

 最低気温(℃) 18.2 05:25、最高気温(℃) 24.7 14:47
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 5.6(東北東) 12:01

 日明けから朝9時まで20℃以下気温、陽射し午前中0.3時間の曇天日
 14時まで北・東方風、その後19時までだけ南東風、の一日
 気温は「25℃超え目前」まで上がる、小暑と言えなくもない
 早朝5時半前に最低気温18.2℃、最高気温24.7℃ 午後2時47分
 20℃超えは朝9時20.0℃後、日内気温差6.5℃は控え目変動量
 きょうは「小暑中の梅雨寒気味」の天気

d0051601_03561315.jpg
d0051601_04110611.jpg

d0051601_03591588.jpg
 三鷹市天気予報図
 明日、杏林大学病院通院が朝9時予約。帰路まで「曇り」で凌いでくれ

d0051601_00545732.jpg

★本日の流れと結果
 朝の血糖値高目の合格値、昼・夕も同域値で3個合格値G形成
 それがきょうも「理想郷ステイ維持」に繋がる
 就寝前は理想値「143」輝き、日平均「197」を出す
「理想値での実現で、共生感在り」

「食事は標準定番」実践、「身体動き不調処方・適量運動」休息日で少な目実施
 NHK「テレビ体操」観ながら 

 きょうは2日連続通院外出疲れの休息日にする、明日の朝9時通院に備える
 市役所提出の申請書2通作成し明日の帰路は市役所経由の計画としている
 自宅籠りに一日朝・昼・夕とそれぞれ定番の食事メニューで済ませる
 朝食後は就寝、昼寝坊気味で昼シーケンス開始
 午睡「ソファ寝」後、PC・生活作業開始集中
 夕方シーケンス開始遅れ気味
 準理想血糖値「209」で3個合格値帯同、日平均合格値以上だろう 
 就寝前シーケンスは毎度の「ソファ寝」大深夜起立後開始となってしまう
 朝/昼/夕帯同続き「147」理想値で終え、日平均「197」「理想郷ステイ」維持 
 昨日の優良域調和G化3個形成は本日もで実評価できる

 漂流から巡行への航路変更「祈り・願い」← これは「通日の言い聞かせ成り」
 3個値、効い(聞い)て、最終1個は「理想値」で4個全て聞いて貰えた

●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航回復へ巡行継続、最終の理想値見事 
      「日内個差最大87」は許容幅
 朝食前「230」朝曇天同調、「令和光オン」250>値/合格
 昼食前「205」朝を63増、「令和光キラキラオン」250>値/準理想帯優合格
 夕食前「209」昼を4微増、「令和光キラキラオン」250>値/準理想帯優合格
 就寝前「143」夕を66減、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
d0051601_00532831.jpg
●日平均値;前日+36「197」、200下「理想郷滞在」維持
     「令和光(港)巡行航路戻り、回復継続中
      日平均「197」は準理想帯。日内個差最大「87」許容内幅
      警戒刺激無しで、安らぎの一日
      令和回航へ舵切りと期待も、全調和G形成」は喜ばしい結果
      精神的休息の日にもなった

「400以上」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中        
「400下」: 7/6単日
       6/30エンド6/29,30(2日継続)
       6/22エンド6/20~22(3日継続)
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続) 
「250下」: 7/5単日;「200下」含む、7/1~5(5日継続)
       6/25エンド;「200下」含む、6/23~28(6日継続)
       6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)                
「200下」: 7/7開始~継続中(4日連続)
       7/4エンド7/1~4(4日継続)
       6/28エンド6/25~28(4日継続)
       6/23単日、6/18単日、6/16エンド6/15,16(2日継続)
       6/13エンド6/10~13(4日継続)
            
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」悪性感も、異常とは限らない「事情」も
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 疑念在り、適正量模索
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
●外食での炭/化量、増量大(副菜系)は血糖値激増
●目的外出は効果的 ← 疑念在り。効果の一因では在る
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む
 祈り(実施)続けると何とかなるが絶体でなくも、実現度高い

 本日は「朝個値単独高目合格値も、同域帯同+個理想値で理想値日平均ギリギリ」

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]



# by nakatsukasadiary | 2019-07-10 23:59 | Comments(0)

2019年7月9日(火); 曇り

 最低気温(℃) 18.2 05:53、最高気温(℃) 21.3 12:45
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 4.5(北東) 16:30

 日明けから24時まで雲と微少気温変動、陽射し0時間曇天日
 北・東方風の一日、気温は「20℃超え」までにしか上がらず
 小暑なんて言えない「小寒(冷)」再度
 早朝6時前に最低気温18.2℃
 陽射し0時間北方風終日で最高気温21.3℃ 正午45分
 20℃超えは正午20.2℃確認、日内気温差3.1℃は微少変動量
 きょうも「今季稀だった梅雨寒」の天気

d0051601_09214340.jpg
d0051601_16133571.jpg
d0051601_08430452.jpg
d0051601_16285301.jpg

d0051601_16135440.jpg
d0051601_16295596.jpg
d0051601_16293191.jpg


 本日も通院予約あり、午後2時からの「ミタカ歯科」
 クラウン落ち4個対処と虫歯症状箇所の治療の続き
 明後日は杏林大学病院「眼科MRI検診」通院予定、これは朝9時予約と言う異例の時刻
 週3日の病院・医院への通院はせわしない

★本日の流れと結果
 血糖値異常変動するも、3個優良値G形成。「理想郷ステイ維持」に繋がる
「劣低数値効力実現では無く、清涼感在り」
 適運トレは午後通院で無し(外出行動で代用)
「食事は標準定番」実践、「身体動き不調処方・適量運動」成行き任せ 

 昨日の一日集中行動疲れで、夜・深夜・大深夜「延伸ソファ寝」になる
 朝起床無し、朝食定番し、処方薬服用確認。午後2時通院配慮し就寝へ
「ミタカ歯科」治療通院、午後2時予約
 昼寝坊せず短時間で起床
 昼食は朝食同様、「牛乳」と定番食材組合せ
 やはり行動力減退で、早目に始めた通院準備に時間掛かる
 ギリギリ時間で自宅出る、自転車走行3分弱なのに、遅刻
d0051601_09130440.jpg
 まあ、医院も午後営業開始時間なので、遅刻も直ぐに治療室案内呼ばれ
 本日のクラウン被せは無し、以外の虫歯の型取り
 最難関右上奥歯、本日手付かず診療室出る
d0051601_16083582.jpg
 終了は30分後、治療費1590円
d0051601_09202016.jpg
 医院を出て通り向こうコンビニで「スピリッツ2話立読み」トライ
 今週は未だ雑誌コーナーに在庫
 帰路途中散策で適量運動入れて帰宅
d0051601_09190745.jpg
d0051601_09113553.jpg
 帰宅後は、PC・生活作業する。「ソファ寝無し」

 夕方シーケンス開始
 理想血糖値「171」に安堵、昼食前の激増流れ、押し返している
 昨夜の不可食「激硬いレバニラ惣菜」、見込んでも未だ食すに硬過ぎも完食
 食パンとクラッカーで炭/化量確保

 就寝前シーケンスは毎度の「ソファ寝」大深夜起立後開始
 昼/夕同域流れ続き「197」優合格値 
 日平均を「122」、「理想郷ステイ」維持 
 朝「78(就寝前グルコ+残業補充食低血糖緊急対応不充分)」孤立
 昼「199」・夕「171」・就寝前「197」調和G化3個形成は実力高評価

 漂流から巡行への航路変更「祈り・願い」← これは「通日の言い聞かせ成り」
 3個値、効い(聞い)て貰えてるが、残1個は「低域値危機付き」で放置

●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航回復へ巡行継続も、低値1残有は懸念
         「日内個差最大121」は許容不可
 朝食前「78」朝曇天同調、「令和光怪キラリン」250>値/警戒低値優合格
 昼食前「199」朝を63増、「令和光キラキラオン」250>値/準理想帯優合格
 夕食前「171」昼を102減、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
 就寝前「197」夕を26増、「令和光キラキラオン」250>値/準理想帯優合格
d0051601_00511769.jpg
●日平均値;前日+39「161」、200下「理想郷戻り」維持
     「令和光(港)巡行航路戻り、回復継続中
      日平均「161」は理想帯。日内個差最大「121」許容不可

      朝個値「78」には「グルカ」警戒投入
      夕食は購入堅牢惣菜煮込み対応も通ぜず、呆れる; OKレバニラ不可
      令和回航へ舵切りと期待も、「3個値調和G形成」が良し

「400以上」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中        
「400下」: 7/6単日
       6/30エンド6/29,30(2日継続)
       6/22エンド6/20~22(3日継続)
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続) 
「250下」: 7/5単日;「200下」含む、7/1~5(5日継続)
       6/25エンド;「200下」含む、6/23~28(6日継続)
       6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)                
「200下」: 7/7開始~継続中(3日連続)
       7/4エンド7/1~4(4日継続)
       6/28エンド6/25~28(4日継続)
       6/23単日、6/18単日、6/16エンド6/15,16(2日継続)
       6/13エンド6/10~13(4日継続)
            
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」悪性感も、異常とは限らない「事情」も
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 疑念在り、適正量模索
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
●外食での炭/化量、増量大(副菜系)は血糖値激増
●目的外出は効果的 ← 疑念在り。効果の一因では在る
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む
 祈り(実施)続けると何とかなるが、絶体ではない

 本日は「朝個値単独低値変動の理想値維持日平均」

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]



# by nakatsukasadiary | 2019-07-09 23:59 | Comments(0)

2019年7月8日(月); 曇り 時折 陽射し

 最低気温(℃) 17.6 00:49、最高気温(℃) 24.8 14:43
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 5.8(北西) 00:32

 日明けから夜まで雲と微少曇天陽射し0.4時間
 北・東方風の一日、気温は「夏日直前」までにしか上がらず
 小暑なんて言えない「小寒(冷)」
 24時に最低気温17.6℃、陽射し0時間北方風で最高気温21.2℃ 午後1時過ぎ
 20℃超えは午前10時20.4℃気R区、日内気温差3,8℃は微少変動量
「今季稀な梅雨寒」の一日低温梅雨天気

d0051601_06495753.jpg
d0051601_17044682.jpg
d0051601_16433472.jpg
d0051601_15472950.jpg
d0051601_15302455.jpg
d0051601_15294039.jpg

★本日の流れと結果
 本日も血糖値騒動、結果が幸いなのが助かり
 乱劣流れで理想郷ステイ維持、「劣低数値効力に清涼感無し」; 結果オーライ
153.png「杏林大学病院通院」と「OK買出し」での一日
・医師の「高・低血糖値の継続時間良否限度医学的見地は」、「個人差在り」
・日平均「122」は理想帯、「理想郷滞在も、身体行動力は超不具合」
 低値対策隊、好走過ぎも適颯。血糖値撹乱を沈下(無不合格値)
・「長期理想帯域安定は無し」が「常態常識」のようだ
「帯域外段差値」から早期脱却し「理想値域入りし維持継続」が「目標理想」
・適運トレは一日通院で無し
・「食事は標準定番」・「身体動き不調処方・適量運動」実行不可なら、成行き
 購入惣菜に食不可あれば、食可処法(煮込み)し後日食すしかない


 朝からの通院日なのに早朝まで残業
 6時前から少しでもの就寝は、8時前起床寝坊へ、急いで増強朝シーケンス開始
 血糖値「137」、低血糖化無しグルコ好走で安心
 9時半出発目標に遅れ気味で焦る・自宅発は9時40分頃に自転車で
 再来受付機で確認、本日は項目多い
 10時には「採血室」、採血は15分後に終了; 採尿は先送り
 B1コンビニで「グルコ2箱」「マウスウォッシュ1本」購入
 10:30予約顎口腔科受付へ数分前。間も無く受診室呼ばれ、月一の口腔ケア
 不審・不快ネバネバ粘液対応の進展は無い。放射線科訪問の結果を知らせとく
 11:00予約の耳鼻咽喉科は待合い待機長く11:30過ぎに受付へ順番位確認へ
 3,4番後との回答が、間も無く呼ばれる幸運
「血液検査でグルコース超下限超えLLですよ、糖尿病内科と相談必要です」
「緊急対処品持ってるなら飲みなさい」主治医指示
d0051601_06503859.jpg
” 朝血糖値137で回復と思えました。その後の血液検査ですね ” 「グルコ1」摂取
「点滴は行います。準備しましょう」「次の糖尿病内科で先生と対処相談を」
 点滴口装着し診察室出る
 緊迫事態にネバネバ粘液検査依頼失念、後で雑メモ文書依頼を「受付へ」
 12:00予約の糖尿病内科へ、11時半過ぎに向かう
d0051601_16454657.jpg
 待機してると予約時間前に呼ばれる
「血液検査結果のHbA1cは少し良化してます。新処方指示は有りません」
d0051601_06551330.jpg
「大きな問題は有りません、次回予約まで現処方自己管理継続で」
「自己管理用医療具と薬処方します」備品器具在庫室へ行き、支給品受取る
 正午過ぎ、昼シーケンス開始。血糖値「200」は「グルコ効果」だろう

d0051601_16522493.jpg

 昼食後急いで「外来治療センター」へ。44番札受けしばし待機
d0051601_10212237.jpg

 その内に点滴治療チェア案内され、治療開始
 時間通りに進み、点滴完了は15時30分過ぎ
 16:00予約のCT検査受付へ急ぐ。待合いコーナーに人影無し、即CT室に呼ばれる
 普通のCT時間長さで、意外な予約時間前終了
 これで、全医療工程終了
 会計計算窓口で処理、自動支払い機で月初め高額支払い
d0051601_06452072.jpg
d0051601_06455531.jpg
d0051601_06461393.jpg
d0051601_06463952.jpg
 ええー、次回通院11日の予約時間「朝9時」とは…
 そうだったっけ? 記憶無し、雨になると大変な路線バス通院事態になる

 病院出て、「ミネ薬局」で処方箋で医療品と薬購入、もう午後5時前
 通院スケジュール完了
 生活での「OK買出し」が自転車通院日にはセットになる
 病院駐輪場から「OK買出しへ」向かう
d0051601_15322665.jpg
 残念なことに「目的メインの最安価美味の牛乳売切れ」
 自宅在庫無いので仕方なく別種最安価品2と低脂肪安価品1購入
 パンはPasco超熟食パン3枚と菓子パン2種類、夕食にと惣菜品2種なども購入
d0051601_15330803.jpg

d0051601_06422403.jpg
 惣菜品の一つが初回品「豚レバニラ」、これが粗悪品と夕食時判明
 医療品と食料品で前カゴ満杯だし、失敗気味のOK買出し
d0051601_15290978.jpg

 自宅帰着は午後6時近く
d0051601_15285464.jpg
 医療・食料の入手品の整頓は、場所あちこちで大変

 夕方シーケンス開始
 血糖値「95」に不安、低糖化している
 夕食は不良惣菜品でカロリー不足だろう、低糖化に影無き様に、「おかき雑炊」
 夕食後、不良激堅い「レバニラ」を煮込む、明日の夕食に

 就寝前シーケンスは毎度の「ソファ寝」大深夜起立後開始
 朝/昼/夕・減流れ続き「54」超低値 
 日平均を「122」、200下「理想郷」維持
 今深夜も低血糖危機クリアの緊急「グルコレスキュー1パック」摂取
 その後インスリン打ちし、補充食も朝までの残業中に摂る(充分過ぎかも)

 朝「137」、昼「200(グルコ摂取関与)」、夕「95(点滴日対応食)」、就寝前「54(購入惣菜不食影響か)」

 漂流から巡行への航路変更「祈り・願い」← これは「通日の言い聞かせ成り」
 3個値、効い(聞い)てるが、残1個は「低域値危機付き」
 日内個差最大「146」は許容不可危機帯域幅値

●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航回復へ巡行継続も、激低値強過ぎ懸念       「日内個差最大146」は危機帯許容不可
「個値バランス乱劣」
 朝食前「137」朝値の理想、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
 昼食前「200」朝を63増、「令和光オン」250>値/準理想帯優合格
 夕食前「98」昼を102減、「令和光キラキラオン」250>値/準理想帯優合格
 就寝前「54」夕を25減、「令和光怪キラリン」250>値/警戒低値優合格

d0051601_00082014.jpg
●日平均値;前日-25「122」、200下「理想郷早期戻り」維持
     「令和光(港)巡行航路戻り、回復開始
      日平均「122」は理想帯。日内個差最大「146」許容不可

      昨日同様の夕・就寝前個値低値化は何だろう、起因は食事メニュー?
      本日昼食は「点滴通院特有食」、夕食は購入惣菜に堅物で食せず
      令和回航へ舵切りと期待も、個値血糖値調和無く騒乱劣状態

「400以上」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中        
「400下」: 7/6単日
       6/30エンド6/29,30(2日継続)
       6/22エンド6/20~22(3日継続)
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続) 
「250下」: 7/5単日;「200下」含む、7/1~5(5日継続)
       6/25エンド;「200下」含む、6/23~28(6日継続)
       6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)                
「200下」: 7/7開始~継続中(2日連続)
       7/4エンド7/1~4(4日継続)
       6/28エンド6/25~28(4日継続)
       6/23単日、6/18単日、6/16エンド6/15,16(2日継続)
       6/13エンド6/10~13(4日継続)
            
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」悪性感も、異常とは限らない「事情」も
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 疑念在り、適正量模索
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
●外食での炭/化量、増量大(副菜系)は血糖値激増
●目的外出は効果的 ← 疑念在り。効果の一因では在る
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む
 祈り(実施)続けると何とかなるのが実態概念化即の好適経験
 再度は「不信」との表裏一体、本日の血液検査「グルコース」結果「不可解」

 本日血糖値は「減変動流れ一方向低値効果の日平均」
 通院でも平日然の自己管理事項、血液検査には無関与

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]


# by nakatsukasadiary | 2019-07-08 23:59 | Comments(0)

2019年7月7日(日); 雨 微少曇り

 最低気温(℃) 17.6 24:00 、最高気温(℃) 21.2 12:35
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 7.2(北西) 19:25

 日明けから夜まで雨と微少曇天、北方風変わらず気温上がらず
 小暑なんて言えない「小寒(冷)」
 24時に最低気温17.6℃、陽射し0時間北方風で最高気温21.2℃ 午後1時過ぎ
 20℃超えは午前10時20.4℃気R区、日内気温差3,8℃は微少変動量
「今季名誉の梅雨寒」とでも言おうかの一日低温梅雨天気



d0051601_14562995.jpg
d0051601_16435850.jpg
d0051601_14551061.jpg
 本日から「小暑」なのに、「少々さっむい」梅雨っぽい半本降り雨の一日
二十四節気 小暑(7/7~7/22)
◇梅雨明けも近い?

 天気予報、明日三鷹は晴天模様、「通院」に好適
d0051601_03021239.jpg

★本日の流れと結果
 本日は、大騒動の結果が良いだけ
 内容は乱痴気騒ぎ、「激不安定の良否知りたい」
 高・低血糖値の継続時間の良否限度の医学的見地を医師に確認しよう

「理想帯-悪霊域」血糖値投げ連続経過が本日「究極的」で「過ワープ」に驚き
 朝「286」、昼「134」、夕「98」、就寝前「69」
 日平均「215」
 低値対策隊、好走過ぎから適颯。オプジーボ副作用血糖値撹乱を抑えた翌日
 長期理想帯域安定は無し経験、何度目か。そういう物か、早期回復を希望

 本日、「バナナ質維持異変」で3食ともに「中バナナ1」中心で処分食対応小鉢」
 適運トレは4種類止まり; 6種用意

「食事は標準定番」・「身体動き不調処方・適量運動」実行肝心だが、
 備蓄食財に異変見れば、処分食すしかない

 標準化朝起床無し、6時過ぎに増強朝シーケンス開始
 血糖値「286」、低血糖化無し好走から、行き過ぎ300帯域侵入に大不安
「湯舟長湯」効果なっしかあ
 朝食は最近の保存食材異変、「バナナ」必須で定番食品を組む
 ここで先日購入バナナに「もう異変」確認、残2本を昼・夕食処食決定す
 食後処方薬服用チェック、シーケンス完了
 その後はPC・家事作業し、明日の「オプジーボ治療通院」整体調就寝へ入る

 正午近くに起床、だ不安発進朝の次注目視の昼シーケンス開始
 昼食前血糖値「136」、理想値表示で大安心
 昼食後、午後は明日の「通院用データ」制作PC作業メイン

d0051601_03015574.jpg

d0051601_03023112.jpg

 自己管理ノートの記録整頓は提出必須で最優先する

 夕食は、不測事態2つで外食出掛けられず、風変り自炊する
「保存バナナ異変対応食」と「連続理想値と悪血糖値血糖様相」
 シーケンス血糖値「98」で100下、理想値から下降してしまう
 低血糖化の不安に変化してしまう

 就寝前シーケンス大深夜起立開始す
 危機にも毎日の展開パターン。流れの展開注視する
 血糖値、朝/昼/夕・激動流れ停止せず「56」 
 日平均を「147」2ランク昇格、200下「理想郷」へ一気に戻るが…
 低血糖化危機クリアするため、緊急「グルコレスキュー1パック」摂取
 その後、インスリン打ちし、補充食も摂る(充分過ぎかも)
 
 漂流から巡行への航路変更「祈り・願い」
 1個値、効い(聞い)てるが、残2は「低域値不安付き」残1は「しかと悪霊帯域」
 日内個差最大「217」は許容不可危機帯値

●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航回復へ巡行中、継続で回復兆し強く       「日内個差最大217危機帯許容不可値」「日平均理想帯も、個値バランス騒乱」
 朝食前「286」朝値激劣悪、「令和光消滅」250<値//劣不合格
 昼食前「134」朝を152激減、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
 夕食前「98」昼を36減、「令和光フラッシュオン」250>値/準理想帯優合格
 就寝前「69」夕を25減、「令和光キラキラリンオン」250>値/低値優合格

d0051601_03024492.jpg

●日平均値;前日-143「147」、200下へ2ランク昇格「理想郷早期戻り」
     「令和光(港)巡行航路戻り、回復開始
      日平均「147」は理想帯。日内個差最大「217」許容不可危機帯値

      夕・就寝前個値低値化は何だろう、起因は食事メニュー?
      令和回航へ舵切りと期待も、個値血糖値調和無く騒乱状態

「400以上」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中        
「400下」: 7/6単日
       6/30エンド6/29,30(2日継続)
       6/22エンド6/20~22(3日継続)
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続) 
「250下」: 7/5単日;「200下」含む、7/1~5(5日継続)
       6/25エンド;「200下」含む、6/23~28(6日継続)
       6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)                
「200下」: 7/7開始
       7/4エンド7/1~4(4日継続)
       6/28エンド6/25~28(4日継続)
       6/23単日、6/18単日、6/16エンド6/15,16(2日継続)
       6/13エンド6/10~13(4日継続)
            
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」悪性感も、異常とは限らない「事情」も
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 疑念在り
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
●外食での炭/化量、増量大(副菜系)は血糖値激増
●目的外出は効果的 ← 疑念在り。効果の一因では在る
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む
 祈り(実施)続けると何とかなるのが実態概念化即の好適経験、再度だが
 これは「不信」との表裏

 本日血糖値は「悪血糖値決闘変動流れ」、唖然としてるしか無い事態


杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約


杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]



# by nakatsukasadiary | 2019-07-07 23:59 | Comments(0)

2019年7月6日(土); 雨~曇り時折小雨(通り雨)


 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 6.2(北北東) 18:39

 日明けから4時間雨天、日の出頃には止んで終日曇天梅雨天気
 風はずっと北方風で過ぎる。夕刻に強くなる
 早朝6時過ぎに最低気温18.8℃
 陽射し0時間でも、気温上昇で「夏日手前」最高気温23.2℃ 午後4時過ぎ
 日内気温差4.4℃は、少変動気温
「日明けから数時間、梅雨の本降り」と「梅雨らしい曇天」、低気温感あり
 夏至もきょうまで

d0051601_18132631.jpg
d0051601_18425752.jpg
d0051601_18431998.jpg
d0051601_18434030.jpg
d0051601_02291562.jpg
★本日の流れと結果
 本日は安寧朝から昼・夕悪激変動後の300上個値連続に驚き
「理想帯」血糖値が唐突に「一気破滅」パターンは昨日と同じで落胆
 朝「181」、昼「340」、夕「314」、就寝前「326」
 日平均「245」
 低値対策隊、好走過ぎから適颯。オプジーボ副作用血糖値撹乱を抑えた翌日
 長期理想帯域安定は無し経験、何度目か。そういう物か、早期回復祈る

 朝・昼食は定番自前メニュー食
 夕食はインスリン打ち速攻「扇家食堂」日替り定食「カレイ煮魚+キンピラ」
 適運トレは5種類実行; 6種用意

「食事は標準定番」・「身体動き不調処方・適量運動」実行肝心


 標準化する朝起床無し、6時過ぎに増強朝シーケンス開始
 血糖値「181」、低血糖化無しの好走結果安定してる
 朝食は好きな定番食品を組む
 食後処方薬服用チェック、シーケンス完了。PC・家事作業し午前就寝へ

 正午近くに起床、理想値発進朝の次注目視の昼シーケンス開始
 昼食前血糖値「340」、爆裂する。朝の定番食品相性悪く無いはずなのに
 昼食は「中バナナ1」、「豆乳ウエハ2」「牛乳300ml」「ミニカルパス2」

 夕食は、血糖値「314」の連続爆裂、想定外事態
 悪血糖値に自炊気力失せる。外食頼り

 就寝前シーケンス「湯舟入浴」上がり休憩後開始、好適なパターン
 ところが今回は真逆の展開。血糖値、午後激悪値流れ続き「326」 
 日平均を「290」とし、250下すら維持出来ず400下不合格放逐
 激悪化突発症化無残でショック
 
 漂流から巡行への航路変更「祈り・願い」
 1個値、効い(聞い)てくれてるが、残3個値は「悪霊帯域放逐」
 日内個差最大「159」は許容不可; 不安定な連続数日での差

●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航回復へ巡行中、継続で回復兆し強く       「日内個差最大159許容不可」「突発個値激悪化流れで日平均不合格; 悪霊帯」
 朝食前「181」朝値好適、「令和光フラッシュオン」250>値/準理想帯優合格
 昼食前「340」朝を159激増、「令和光消滅」250<値/激劣不合格
 夕食前「314」昼を26微減、「令和光消滅」250<値/激劣不合格
 就寝前「326」夕を25減、「令和光消滅」250<値/激劣不合格
d0051601_06013345.jpg
●日平均値;前日+75「290」、400下不合格1ランク降格
     「令和光(港)巡行航路戻り、回復状態強化が事故る」
      日平均「290」は不合格帯。日内個差最大「159」許容不可
      午後個値激増連鎖は何だろう、起因は体調悪化?
      令和回航へ舵切りと期待も、朝理想値/昼以降激悪値連鎖は異常

「400以上」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中        
「400下」: 7/6開始
       6/30エンド6/29,30(2日継続)
       6/22エンド6/20~22(3日継続)
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続) 
「250下」: 7/5単日;「200下」含む、7/1~5(5日継続)
       6/25エンド;「200下」含む、6/23~28(6日継続)
       6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)                
「200下」: 7/4エンド7/1~4(4日継続)
       6/28エンド6/25~28(4日継続)
       6/23単日、6/18単日、6/16エンド6/15,16(2日継続)
       6/13エンド6/10~13(4日継続)
            
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」悪性感も、異常とは限らない「事情」も
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 疑念在り
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
●外食での炭/化量、増量大(副菜系)は血糖値激増
●目的外出は効果的 ← 疑念在り。効果の一因では在る
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む
 祈り(実施)続けると何とかなるのが実態概念化即の好適経験、翌日霧消する

 本日血糖値は「悪血糖値連鎖変動」、無残さに「無力感」


杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約


杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]



# by nakatsukasadiary | 2019-07-06 23:59 | Comments(0)

杏林大学病院の「七夕の願い」短冊; ロビーの大笹竹飾り

 明日は「七夕」
 杏林大学病院では、お願いを短冊に乗せ「大笹飾り竹」に託してくれる

 6月25日の「脳神経外科」通院

d0051601_05265789.jpg
d0051601_05270927.jpg
 全工程完了で出口に向かった、その時に発見
d0051601_05261084.jpg
d0051601_05280773.jpg
d0051601_05282356.jpg
 母さんが子供の創作制作を診ていた
d0051601_05263054.jpg
「おお、これもお祈りだなあ、私も参加してみよう」
d0051601_12122188.jpg

 で、闘病生活独居神頼み老人はあれこれ「祈り・願い」を短冊へ
 視界異常の現在、文字が綺麗に記せず制作し受付箱へワープ

d0051601_13350820.jpg

d0051601_05273884.jpg
 天気がどうもね
 今、梅雨の意地かな「大深夜本降り」中
d0051601_09052174.jpg


 明日の夜だけでも、星空見せて欲しい
「大笹飾り竹」はいつまで、そのままロビーに置いておくのかな
 来週月曜8日「オプジーボ治療」通院予なんだけどなあ

# by nakatsukasadiary | 2019-07-06 05:49 | Comments(0)

2019年7月5日(金); 曇り時折小雨~雨

 最低気温(℃) 17.5 02:48、最高気温(℃) 24.9 13:03
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 4.4(東南東) 07:17

 日明けから夜まで曇天、風向きクルクル変わる
 丑三つ時に最低気温17.5℃
 陽射し0.2時間でも、気温上昇で「夏日寸前」最高気温24.9℃ 午後1時過ぎ
 日内気温差7.4℃は、それなり変動量
「午前中~夜はむっすり曇天梅雨パラツキ雨、深夜意地の本降り暴れ」梅雨天気

d0051601_16502544.jpg
d0051601_16551380.jpg

d0051601_16555255.jpg
d0051601_11232806.jpg
d0051601_11241839.jpg
d0051601_11233700.jpg
d0051601_16575978.jpg

d0051601_11353583.jpg


★本日の流れと結果
 本日は、安寧午前から悪激変動後の午後数値に驚き
「理想帯域」血糖値連続経過が唐突に「一気破滅」の驚き
 朝「166」、昼「154」、夕「283」、就寝前「258」
 日平均「215」
 低値対策隊、好走過ぎから適颯。オプジーボ副作用血糖値撹乱を抑えた翌日
 長期理想帯域安定は無し経験、何度目か。そういう物か、早期回復を希望

 朝・昼食は定番自前メニュー食、夕食は外食「豚ロースしょうが焼き+小鉢」
 適運トレは2種類止まり; 6種用意

「食事は標準定番」・「身体動き不調処方・適量運動」実行肝心


 標準化する朝起床無し、6時過ぎに増強朝シーケンス開始
 血糖値「166」、低血糖化無しの好走結果安定してる
 朝食は好きな定番食品を組む
 食後処方薬服用チェック、シーケンス完了
 その後はPC・家事作業し、安息就寝へ入る

 正午近くに起床、安心発進朝の次注目視の昼シーケンス開始
 昼食前血糖値「154」、美しき数値。朝の定番食品も相性良し
 昼食は「半定番食品エンシュア-H」メイン、「豆乳ウエハ」相棒
 これが失敗か?軽率な一部増量

 夕食は、不測事態自炊
 連続理想値の唐突悪血糖値に外食外出気力失せる

 就寝前シーケンス大深夜起立にて開始する毎度の展開
 血糖値、午後激動流れ停止も回復不足「258」 
 日平均を「215」とし、200下維持出来ず250下へ
 激症化危機クリア感有り
 
 漂流から巡行への航路変更「祈り・願い」
 2個値、効い(聞い)てくれてるが、残2個値はしかとで「理想郷放逐」
 日内個差最大「129」は許容不可; 不安定な連続数日での差

●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航回復へ巡行中、継続で回復兆し強く       「日内個差最大63美的許容値」「日平均理想帯で、個値バランスも良」
 朝食前「166」朝値好適、「令和光フラッシュオン」250>値/準理想帯優合格
 昼食前「154」朝を12減、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
 夕食前「283」昼を129激増、「令和光消滅」250<値//劣不合格
 就寝前「258」夕を25減、「令和光消滅」250<値/不合格

d0051601_05532021.jpg
●日平均値;前日+46「215」、250下へ1ランク降格、継続回復感消える
     「令和光(港)巡行航路戻り、回復状態強化」
      日平均「215」は合格帯。日内個差最大「129」は許容不可
      午後個値激増は何だろう、起因は食事メニュー?
      令和回航へ舵切りと期待も、午前/午後血糖値調和無く乱れる

「400以上」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中        
「400下」: 6/30エンド6/29,30(2日継続)
       6/22エンド6/20~22(3日継続)
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続) 
「250下」: 7/5開始;「200下」含む、7/1~5(5日継続中)
       6/25エンド;「200下」含む、6/23~28(6日継続)
       6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)                
「200下」: 7/4エンド7/1~4(4日継続)
       6/28エンド6/25~28(4日継続)
       6/23単日、6/18単日、6/16エンド6/15,16(2日継続)
       6/13エンド6/10~13(4日継続)
            
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」悪性感も、異常とは限らない「事情」も
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 疑念在り
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
●外食での炭/化量、増量大(副菜系)は血糖値激増
●目的外出は効果的 ← 疑念在り。効果の一因では在る
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む
 祈り(実施)続けると何とかなるのが実態概念化即の好適経験、翌日霧消する

 本日血糖値は「悪血糖値変動流れ」、文句出せずの唐突動き

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]



# by nakatsukasadiary | 2019-07-05 23:59 | Comments(0)

2019年7月4日(木); 雨~曇り

 最低気温(℃) 20.1 23:36、最高気温(℃) 24.8 09:12
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 12.1(南南東) 03:28

 日明けから1時間降雨、止んで夜明けまで南風続く
 早朝5時まで23℃台気温、5時から降雨、本降り雨が正午まで続く
 午後はパラパラ雨時々落ちて来る曇天梅雨
 朝9時12分に最高気温24.8℃記録「夏日成らず」、風が北方風に変わる
 最低気温は何と、深夜11時36分に20.1℃
 陽射しゼロで、微少の気温下降上昇で日中から深夜まで
 日内気温差4.7℃は、少変動量
 午前中は梅雨らしい天気、午後は曇天梅雨。「派手とむっすり地味」梅雨天気
 迫る落日時間感じ無いまま日の入り、夕焼け空が少し出て気付く
 午前中は強気の梅雨感じが「季節感」
d0051601_09505832.jpg


d0051601_09494687.jpg
d0051601_09501489.jpg






★本日の流れと結果
 本日は、平穏に全数「理想帯域」血糖値で経過する「驚き」
 朝「194」、昼「134」、夕「150」、就寝前「197」
 日平均「169」
 7/2の100下個値3、100台個値1での日平均「104」より理想現実感在り
 昨夕方シーケンス血糖値「52」、昨就寝シーケンス血糖値「84」
 連続低値警戒「グルコレスキュー」救助発動
 好結果の今朝シーケンス血糖値「194」準理想値
 昨夜就寝前値「84」から好適増値の「194」
 低値対策隊、好走過ぎから適颯。オプジーボ副作用血糖値撹乱を抑えたか
 正就寝は無し

 朝・昼食は定番自前メニュー食、夕食は外食「豚ロースしょうが焼き+小鉢」
 適運トレは2種類止まり; 6種用意

125.png「食事は標準定番」・「身体動き不調処方・適量運動」実行肝心


 標準化する朝起床無し、6時過ぎに増強朝シーケンス開始
 血糖値「194」、低血糖対策隊完好走し好颯の結果で完遂
 朝食は好きな安全菓子パン「Pascoマスタードクリームパン」定番の一つ
d0051601_08063983.jpg
 食後処方薬服用チェック、シーケンス完了
 その後はPC・家事作業し、就寝へ入る

 正午近くに起床、安心発進朝の次注目視の昼シーケンス開始
 昼食前血糖値「134」、おお美しい数値。例の菓子パン相性良し
 昼食は「定番食品総採食」「豆乳ウエハ」「牛乳」

 夕食は、午前中の本降り雨で「木曜の日替り定食狙い」諦めてたが午後曇天安定
 インスリン打ち速攻で「扇家食堂」へ、午後6時で満杯。相席での食事
「カツ煮」無し、もう止めたのか。「豚ロースしょうが焼き」をオーダー
 食後、「Tokyu Store」へ買出し、「豆乳ウエハ」4袋購入
 その他「徳用スモークチーズ」「徳用Candy Cheese」1袋ずつ購入
 全部、少炭水化物製品
 無糖「ペットボトルコーヒー」も籠入れが、実は炭水化物0.9g/100mlで愕然

 就寝前シーケンス大深夜起立にて開始する毎度の展開
 血糖値、本日流れまんま連続理想値域「196」でクリア 
 日平均を「169」とし、200下維持る
 激症化危機クリア感有り
 
 漂流から巡行への航路変更「祈り・願い」
 全数、効い(聞い)てくれてる。「理想郷ステイ継続」
 日内個差最大「63」は適信頼結果と評価;程善い差

●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航回復へ巡行中、継続で回復兆し強く       「日内個差最大63美的許容値」「日平均理想帯で、個値バランスも良」
 朝食前「194」低糖策順当、「令和光フラッシュオン」250>値/準理想帯優合格
 昼食前「134」朝を60減、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
 夕食前「150」昼を16微増、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
 就寝前「197」夕を47増、「令和光フラッシュオン」250>値/準理想帯優合格
d0051601_04234327.jpg

●日平均値;前日-7「169」、200下継続で回復感
     「令和光(港)巡行航路戻り、回復状態強化」
      日平均「169」は理想帯。日内個差最大「63」は美的許容帯
      令和回航へ舵切りと期待、日全数血糖値理想帯域安定化実現

「400以上」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中        
「400下」: 6/30エンド6/29,30(2日継続)
       6/22エンド6/20~22(3日継続)
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続) 
「250下」: 6/25エンド;「200下」含む、6/23~28(6日継続)
       6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)                
「200下」: 7/1開始~継続中(4日目)
       6/28エンド6/25~28(4日継続)
       6/23単日、6/18単日、6/16エンド6/15,16(2日継続)
       6/13エンド6/10~13(4日継続)
            
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」悪性感も、異常とは限らない「事情」も
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 疑念在り
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
●外食での炭/化量、増量大(副菜系)は血糖値激増
●目的外出は効果的 ← 疑念在り。効果の一因では在る
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む
 祈り(実施)続けると何とかなるのが実態と概念化したら即、好適な展開経験する

 本日血糖値は「理想的流れ」、文句無し。遭遇的、珍しい日


杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]




# by nakatsukasadiary | 2019-07-04 23:58 | Comments(0)

2019年7月3日(水); 曇り時折小雨~雨

 最低気温(℃) 21.6 01:59、最高気温(℃) 28.6 11:16
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 5.1(北東) 07:50

 空一面の梅雨曇、パラパラ気紛れ雨・バシバシ本降雨、強め東西南北方風
 午前は北方風、午後は南方風と言えそうでもあるが
 梅雨天気一日 
 陽射し午前計1時間、午後0時間でも気温上昇
 最低気温は日明け2時間01:59・21.6℃、最高気温は本番前午前11:16・28.6℃
「夏日成り」は朝8時に25.4℃に済み
「夏日落ち」は午後7時24.6℃の前、午後6時台
 日内気温差7.0℃は、平常変動量
 昨日そっくり(梅雨標準?)の気温変動
 曇天梅雨「無言地味」天気続き、降雨時間は少ない
 一日曇り梅雨空天気、「今何時?」感じ無いまま落日暗黒化で夜夕方に気付く
 深夜10時台に一本降雨だけの、中途ヘタレな梅雨の一日

d0051601_09225624.jpg
d0051601_02062084.jpg
d0051601_02073703.jpg
d0051601_18301818.jpg



 パラパラ通り小雨には夕刻通院・立読み外出で遭遇の不運
 昼食後午後一「OK買出し」では遭遇無し


★本日の流れと結果
 本日は、平穏では無い朝・昼食前血糖値に、超烈の夕食前・就寝前数値返し
 朝、測定器表示「285」に朝まで残業内「低糖値対処補填間食」の効果評価と行過ぎ不安が交錯
 昨夜就寝前値「65」から激増、300帯域警戒値285
 低値対策好走過ぎ、オプジーボ副作用何かが血糖値撹乱モード続けてる
 昼、血糖値「284」、300帯域警戒値連続は、本日「理想郷離れ」覚悟
 夕、血糖値「52」大激震! 健常者低血糖症70以下、疾患者は100以下警戒
 グルコレスキュー1パック、インスリン打ち前に摂取
 午後の2種外出が、この激動のベースか?

 就寝前、血糖値「84」再グルコレスキュー1パック、インスリン打ち前摂取
 日平均「176」で「理想郷ステイ」を覚悟を取り払い死守
 6月の乱れ7月入り込み穏やか時間短しは、「2ランク昇格」維持3日目に
「グルコレスキュー」1箱購入この早期使用多で、残数少不安

104.png「食事は標準定番」・「身体動き不調処方・適量運動」実行肝心


 朝起床無し、6時過ぎに増強朝シーケンス開始
 血糖値「284」、低血糖対策完遂も「300帯域不安」
 朝食定番、食後処方薬服用チェック、シーケンス完了
 その後は午後外出への身繕いする

 正午近くに起床、300帯域警戒視の昼シーケンス開始
 昼食前血糖値「283」、低血糖レスキュー策過ぎと認識
 昼食は「大バナナ1」「牛乳」
 昼食休憩後、接近中雨域警戒で「OK買出し」へ

d0051601_18005244.jpg
d0051601_18212028.jpg
d0051601_18270285.jpg

 帰宅し、購入品整頓、午後4時予約の「ミタカ歯科」通院準備
 午後3時40分過ぎ頃出掛ける

 予約時間前到着、空いていて間も無く呼ばれる
d0051601_18321443.jpg

d0051601_18021921.jpg
 きょうは1本クラウン完了か、残1本は次回から何回からしい
 他の小虫歯処の治療も進んでいる
 帰路に失策、いつもの前のコンビニでコミック立読みに
d0051601_18030000.jpg
 もう置いてない(売切れ)で少し距離あるコンビニへサイクリング
 で、途中から帰りまでの通り雨に遭遇する

d0051601_18242467.jpg
d0051601_18231507.jpg
 帰着し、午前に手入れした頭髪・顔面、腕などペーパータオルなどで拭き取る
d0051601_18193566.jpg
 ま、不徳な行動でお仕置きの梅雨天気
 
 夕方シーケンス血糖値「52」で、驚愕、昼前から超烈232減
「グルコレスキュー」救助発動
 その後自炊夕食する

 就寝前シーケンス大深夜起立にて開始する毎度の展開
 血糖値、夕値流れにまんま連続警戒戒低値域「84」で危険 
 夕・就寝前で日平均を「176」にまで下げ、200下維持るが、
 連続の「グルコレスキュー」救助発動
 160kcalの「救済補充食」も残業中に摂取
 就寝無し残業開始、「眠気覚めて来る」; 激症危機感強まる
 
 漂流から巡行への航路変更「祈り・願い」
 何ともな、300帯2連続に100下2連続で対抗?の様相
 効い(聞い)てくれてないからの、行過ぎ暴走のようでもあり
 午後の所用外出行動結果出ての「理想郷ステイ継続」
 日内個差最大「232」の結果評価も経緯には疑心

●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航回復へ巡行断中、激減219で回復兆し       「日内個差最大232は許容不可」「日平均300帯で、個値バランスも不良」
 朝食前「284」低糖策過激増、「令和光消滅」250<値/劣不合格
 昼食前「283」朝を1減、「令和光消滅」250<値/劣不合格
 夕食前「52」昼を231減、「令和光不審火」250>値/激不安合格
 就寝前「84」夕を32増、「令和光不審火」250>値/激不安合格
d0051601_03503920.jpg
●日平均値;前日+72「176」、200下継続も爆裂含み
     「令和光(港)巡行航路戻り、回復進行状態」
      日平均「176」は理想帯。日内個差最大「232」は許容不可激警戒
      令和回航へ舵切りと期待、日3個以上血糖値理想帯域安定化を願う

「400以上」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中        
「400下」: 6/30エンド6/29,30(2日継続)
       6/22エンド6/20~22(3日継続)
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続) 
「250下」: 6/25エンド;「200下」含む、6/23~28(6日継続)
       6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)                
「200下」: 7/1開始~継続中(3日目)
       6/28エンド6/25~28(4日継続)
       6/23単日、6/18単日、6/16エンド6/15,16(2日継続)
       6/13エンド6/10~13(4日継続)
            
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」悪性感も、異常とは限らない「事情」も
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 疑念在り
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
●外食での炭/化量、増量大(副菜系)は血糖値激増
●目的外出は効果的 ← 疑念在り。効果の一員で在る
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む
 祈り(実施)続けると何とかなるのが実態と概念化する

 前日就寝前低血糖値「65」は低血糖化システム終結時期だったか
 本日「84」にもその感じ有り

 本日午後の2種類外出「フラフラ」身体状況、意識朦朧レベル悪化
 歯科治療中に昏睡化怖れ
 
 2回目は通り雨遭遇「自転車激走」、帰宅後「汗掻き過ぎと呼吸難」「過睡眠」
 午前に整えた頭髪と顔面に雨滴攻撃。帰宅し拭き取りも災難、汗も同時に



杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約


# by nakatsukasadiary | 2019-07-03 23:59 | Comments(0)

2019年7月2日(火); 曇り一時雨

 最低気温(℃) 21.4 04:42 、最高気温(℃) 28.2 14:43
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 6.7(南南東) 14:37
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 好きな節気「夏至」季節、梅雨天気で満喫できない
 本日は
 日の出入 (計算地:東京)
 日の出 04時29分: 日の入 19時01分
 日の入りが18時台になると侘しさも連れて来る
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 空一面覆う梅雨曇、パラパラ気紛れ雨・バラバラ本降雨、穏やか東南方風メイン
 梅雨天気一日 
 陽射し午前0.1時間、午後0.6時間でも気温上昇
 最低気温は夜明け直後04:42・21.4℃、最高気温は本番午後14:43・28.2℃
「夏日成り」してる午前に。11時気温26.1℃記録、10時過ぎに25℃超えか
「夏日落ち」は午後7時24.8℃の前、午後6時台
 日内気温差6.8℃は、まあ在りかの変動量
 曇天梅雨「無言地味」天気続き、降雨時間は少ない
 一日曇り梅雨空天気、何時かも感じられないまま落日暗黒化で夕方に気付く
 朝9時台に、バラバラ一本降雨だけのヘタレ梅雨日

d0051601_01565334.jpg
d0051601_06521064.jpg
d0051601_01562816.jpg

d0051601_01575213.jpg

d0051601_06514033.jpg



★本日の流れと結果
 平穏戻るかの血糖値漂いに、激烈な動きの異変展開
 朝、低値警戒理想帯の測定器表示「96」で眉ひそめる

d0051601_04295526.jpg

 昨夜就寝前値「112」から更に低下してる、警戒から対応行動に移る
 症状と言ってももう長期間の「目のかすみ・集中力の低下」で、悪化?
 インスリン打つ前に摂取すべきだったが、シーケンスに流され、後になる
 緊急低血糖対策食品「グルコレスキュー」1パック
 開封はパック角斜めに封切り、そこからブトウ糖ペースト絞り出し口中吸込み
d0051601_04300708.jpg

 症状は治まる訳でもない常態化系、ビスケット160kcal+αも追加摂食
 警戒で念の為の用心対処
 オプジーボ副作用何かが血糖値撹乱モード続けてる
d0051601_04302252.jpg

 朝のこれが「序の口」
 昼、血糖値「183」、安心させるグルコレスキュー隊(効果)
 夕、血糖値「73」大激震! 健常者低血糖症70以下、疾患者は100以下警戒
 就寝前、血糖値「65」(最低計測値記録は6/5の57)、再グルコレスキュー1パック、インスリン打ち前に吸込み摂取決断
 日平均「104」最低計測値記録(これまでは6/12の122)
 6月の乱れは、7月に入り込んでる
「2ランク昇格」での穏やか時間短し
 追加テロが、「激動が常態」見せつける
 先日の通院で「グルコレスキュー」1箱購入は正解だが、この早期使用は想定外

121.png「食事は標準定番」・「身体動き不調処方・適量運動」実行肝心


 朝起床無し、6時過ぎに増強朝シーケンス開始
 血糖値「96」低値警戒準理想帯表示、胸騒ぎ低血糖対策品摂取
 前向き良気分朝食定番、食後処方薬チェック確実に服用、シーケンス完了
 オプジーボ副作用「眠気」、午前就寝する。PCはスリープに置く(再起動不安)

 正午近くに起床、低値警戒展開注視の昼シーケンス開始する
 昼食前血糖値「183」、理想帯域で低血糖レスキューと認識
 昼食は「新干しうどん」お試し、残有り(暫定カロリー・炭/化量見積り)
 午後、午睡と「適度な運動トレ」実行と午後寝
 
 夕方シーケンス血糖値「73」で、驚愕、100下本日2度目
 73は再度「グルコレスキュー」か? ここは止めて置き、夕食で様子見よう
 自炊夕食する

 就寝前シーケンス大深夜起立にて開始する毎度の展開
 血糖値、夕値流れにまんま危険警戒低値「65」 
 日平均を「104」にまで下げ、最低記録更新
 就寝無し残業開始も、何故か「ソファ寝」; 安息日短し不安気分の眠り
 
 漂流から巡行への航路変更「祈り・願い」
 何ともな、100下3個、理想帯1個
 効い(聞い)てくれてるような、行過ぎてるようでもあり
「ポイント掌握生活行動」も完遂出来てないが、結果出て「理想郷再帰」
 日内個差最大「118」は許容不可; 100以上に要警戒

●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航回復へ巡行維持
「日内個差最大118は許容不可」「日平均200下も、低値と理想値バランス不良」
 朝食前「96」独自離反、「令和光キラキラオン」250>値/警戒低値優合格
 昼食前「183」朝を87増、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
 夕食前「73」昼を110減、「令和光不審火」250>値/激不安合格
 就寝前「65」夕を8減、「令和光不審火」250>値/激不安合格
d0051601_04275850.jpg

●日平均値;前日-81「104」、200下継続
     「令和光(港)巡行航路戻り、回復状態」
      日平均「104」は準理想帯。日内個差最大「118」は許容不可
      令和回航へ舵切りと期待、血糖値理想帯再帰固定化を願う

「400以上」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中        
「400下」: 6/30エンド6/29,30(2日継続)
       6/22エンド6/20~22(3日継続)
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続) 
「250下」: 6/25エンド;「200下」含む、6/23~28(6日継続)
       6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)                
「200下」: 7/1開始~継続中(2日目)
       6/28エンド6/25~28(4日継続)
       6/23単日、6/18単日、6/16エンド6/15,16(2日継続)
       6/13エンド6/10~13(4日継続)
            
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」悪性感も、異常とは限らない「事情」も
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 疑念在り
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
●外食での炭/化量、増量大(副菜系)は血糖値激増
●目的外出は効果的 ← 疑念在り
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む
 祈り(実施)続けると何とかなるのが実態と概念化する

 自宅籠りで生活運動微少「ソファ寝」放題、緩いトレーニング一部
 前日就寝前血糖値「185」は低下傾斜増兆候だった

 身体状況、[識朦朧レベル]に悪化して来てる

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]


# by nakatsukasadiary | 2019-07-02 23:59 | Comments(0)

2019年7月1日(月); 曇り<>雨

 最低気温(℃) 21.2 04:43、最高気温(℃) 25.4 14:31
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 3.9(北) 20:52

 空覆い尽くす曇、気紛れ小降り・本降雨天気、重く穏やか北東南方風
 梅雨天気の一日、 陽射し皆無で気温動きどんより、湿度それなりも蒸し弱い
 最低気温は夜明け直後04:43・21.2℃、最高気温は午後に本番14:31・25.4℃
 日内気温差4.2℃は、もそもそな変動量
 きょうも曇天梅雨「無言地味」天気、時折の気紛れ雨落ちは迷惑で良くない
 一日曇り梅雨空天気、何時かも感じられないまま落日暗黒化で夕方に気付く
 朝8,9時、午後1時、夜8,9時の3回本降り雨に梅雨意気込み


d0051601_17020326.jpg

d0051601_17200508.jpg


★本日の流れと結果
 激悪変動血糖値の漂いが、曇天気離反する好適展開
 朝から理想帯の血糖測定器表示「181」で機嫌良し
 冴えない空模様にも「気分は快晴る」
 オプジーボ副作用の何かが血糖値撹乱モード続けてるだろうが
 激変動穏やかバランスする処方「祈り」、駆け着けてるか
「食事は標準定番」容易で実行、「身体動き不調処方・適量運動」実行一部
 結果は「巡行航路戻り」舵取りの「2ランク昇格」
 テロ残症微存は、「激動が常態」に押し込む

 もう習慣化の朝起床無し、6時過ぎに増強朝シーケンス開始
 血糖値「181」理想帯表示、心穏やかに上機嫌気分で朝食は定番
 食後処方薬服用、シーケンス完了
 オプジーボ副作用「眠気」、上機嫌午前就寝する。PCオフして置く
 正午近くに起床、巡行展開注視の昼シーケンス開始する

 昼食前血糖値「194」、理想帯域で晴れ維持
 昼食は「エンシュア-H」定番で済ませる; エンシュア-Hに不安はある
 PCオン正常動作、PC作業と生活作業始
 
 夕食は外食予定で準備始めてたが、きょうも「梅雨本降り雨」来てる
 シーケンス血糖値「254」
 朝から連続増でとうとう不合格値に成り下がり、これは遺憾んってる
 エンシュア-H不安(液体炭水化物の高品質)が嵌まったか
 夕食自炊何にするか、定番筆頭+控え目にしておこう
「昆布豆」+「クラッカースープ雑炊風」、炭/化量57gで決め
 夕食後、明日自炊食準備
「野菜と干しうどん」別々茹でて「保存」
 干しうどん「茹で洗い置き」大丈夫か、お試し。一束の炭/化量も超過77g
 食後休息からPC作業へも、本日結果気にし乍ら定番「ソファ寝」入り

 就寝前シーケンス大深夜起立にて開始する毎度の展開
 血糖値、夕値流れに抵抗し大減少「112」理想帯値優合格 
 日平均を「185」にまで下げ、200下へ2ランク昇格る
 就寝無し残業開始も、何故か「ソファ寝」; 血糖値好展開安心の眠り
 
 漂流から巡行への航路変更「祈り・願い」
 駆け着け、3個も効い(聞い)てくれるい
「ポイント掌握生活行動」も完遂出来てないが、結果出て「理想郷再帰」
 日内個差最大「142」は許容不可; 100以上に要警戒

●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航回復へ巡行断中、激減219で回復兆し       「日内個差最大153は許容不可」「日平均300帯で、個値バランスも不良」
 朝食前「181」雲天離反、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
 昼食前「194」朝を13増、「令和光フラッシュオン」250>値/準理想帯優合格
 夕食前「254」昼を60増、「令和光消滅」250<値/不合格
 就寝前「112」夕を70減、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
d0051601_03505411.jpg

●日平均値;前日-115「185」、200下へ2ランク昇格
d0051601_05432136.jpg

     「令和光(港)巡行航路戻り、回復状態」
      日平均「185」は理想帯。日内個差最大「142」は許容不可
      令和回航へ舵切りと期待、血糖値理想帯再帰固定化を願う

「400以上」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中        
「400下」: 6/30エンド6/29,30(2日継続)
       6/22エンド6/20~22(3日継続)
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続) 
「250下」: 6/25エンド;「200下」含む、6/23~28(6日継続)
       6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)                
「200下」: 7/1開始
       6/28エンド6/25~28(4日継続)
       6/23単日、6/18単日、6/16エンド6/15,16(2日継続)
       6/13エンド6/10~13(4日継続)
            
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」悪性感も、異常とは限らない「事情」も
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 疑念在り
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
●外食での炭/化量、増量大(副菜系)は血糖値激増
●目的外出は効果的 ← 疑念在り
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む
 祈り(実施)続けると何とかなるのが実態と概念化する

 自宅籠りで生活運動微少「ソファ寝」放題、緩いトレーニング一部
 前日就寝前血糖値「219」は巡行兆候だった


杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]



# by nakatsukasadiary | 2019-07-01 23:59 | Comments(0)

2019年6月30日(日); 曇り<>雨

 最低気温(℃) 20.1 05:14、最高気温(℃) 24.5 13:51
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 4.8(北西) 10:52

 絶えない曇、気紛れ小降り、本格降雨天気、しんめり穏やか北東西方風
 梅雨天気の一日、 陽射し全く無し、気温変化も少な目、高いは湿度
 最低気温は夜明け後朝5時14分20.1℃、最高気温24.5℃は午後1時51分に記録
 日内気温差4.4℃はもっそり気温温変動量
 曇天梅雨でも強い蒸し暑さ来ず「無言地味」天気、時折気紛れ雨落ちあり面倒
 一日曇り梅雨空天気、何時かも感じられないまま落日で夕方判る
 午後2時過ぎから2時間程本降り雨見る。そこには梅雨意気込み在り

d0051601_11454749.jpg

d0051601_11460756.jpg
d0051601_11494767.jpg
d0051601_10055214.jpg
d0051601_11464390.jpg


127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png

[月末管理データ報告]
d0051601_09432528.jpg


d0051601_09501056.jpg
127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png127.png

★本日の流れと結果
 激悪変動の漂いが曇天気と合いまる
 朝の血糖測定器表示「320」で大落胆、泣きタメ息に
 一週間振り朝300台で今月5回目; 5月は3回だけ
 不合格な300帯域警戒。空模様も冴えず「気分も曇り続ける」
 オプジーボ副作用の何かが血糖値撹乱モード続けてる
 激変動を穏やかにバランスする処方「祈り」も元気無しヘタレ「気合無さ」
「食事は標準定番、身体動き不調解消の定番・適量運動」実行だけ
 結果は「大爆裂継続、2ランク降格のまま」、「祈り」もテロ残症で叶わず


 朝起床無し、6時過ぎに増強朝シーケンス開始
 血糖値「320」憂鬱警戒、心穏やかでない気分で朝食は定番
 食後処方薬確認しつつ服用、シーケンス完了
 オプジーボ副作用「眠気」受容し、午前就寝する。PCオフして置く
 正午近くに起床、展開注視の昼シーケンス開始する

 昼前血糖値「372」で「大爆裂」、独断で単位+2インスリン打ちにはしない
 ルール通り単位+1で冷静にしておく。「ああ、300帯2個ではもうアカン」
 昼食素案成分内容確認でPC起動も、久しぶりの「ブラックアウト」トラブル発生
 性悪で、何度の再起動でも開始出来ない
 インスリン打ち済み、素案で食し始める「炭/化量あてずっぽ」完食でお仕舞い
 昼食後何かの弾みでようやく、PC正常動作オン。完食昼食「炭/化量」OK
 PC作業と生活作業始めるも、一通りで「続くあれこれショックふて寝」祭り
” 意地悪な現世やん、やっとられん。寝る! 寝とれば意地悪されんだろう… ”
「笑える 成り行き」勝手にせい

 
d0051601_11314100.jpg
 夕食は外食予定で準備始めてたが、何と「梅雨本降り雨」来てるー
” しつこくまだ意地悪付けるんかい ”
 調理自炊の気力、もう失せてる
 シーケンス血糖値「289」、おお少し下がってる;300帯変わらず
 夕方インスリン打ち「待機」で食事案ずる
 朝・昼食タイプで済ませる事にする
 カロリー備蓄品・野菜無しは「やさいパン」・メイン「大バナナ1」「牛乳」

 えーい、きょうももう「災難日」で、どーでもしな
 夕食後後片付けは自炊無しだから簡単に終える
 食後休息からPC作業へ、集中出来てなくミス多し
 定番「ソファ寝」入り

 就寝前シーケンス大深夜起立にて開始する毎度の展開
 血糖値、夕値流れ同期で減少「219」夕合格値 
 日平均を300悪帯だが「300」にまで下げる
” これで、少しは救われる。月総平均が「231」で先月243を12減した ”
 で、就寝無し残業開始
 
 漂流から巡行への航路変更「祈り・願い」
 朝から3連続効い(聞い)て無い「放置」が、締め「219」には入り印象
「ポイント掌握生活行動」実施付けてない結果か
 好適な在宅「運・トレ」定番(習慣)化しよう

●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航回復へ巡行断中、激減219で回復兆し       「日内個差最大153は許容不可」「日平均300帯で、個値バランスも不良」
 朝食前「320」雲天同期、「令和光消滅」250<<値/劣悪不合格
 昼食前「372」朝を52増、「令和光消滅」250<<値/爆悪不合格
 夕食前「289」昼を83減、「令和光消滅」250<値/劣不合格
 就寝前「219」夕を70減、「令和光オン」250>値/合格 
d0051601_00160875.jpg
●日平均値;前日-64「300」、ランク動き無し
     「令和光(港)見失う、漂流or座礁」
      日平均「300」は違法帯。日内個差最大「153」は許容不可
      令和回航へ舵切りと期待、血糖値理想帯再帰を願う

「400以上」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中        
「400下」: 6/29開始~継続中(2日目)
       6/22エンド6/20~22(3日継続)
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続) 
「250下」: 6/25エンド;「200下」含む、6/23~28(6日継続)
       6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)                
「200下」: 6/28エンド6/25~28(4日継続)
       6/23単日、6/18単日、6/16エンド6/15,16(2日継続)
       6/13エンド6/10~13(4日継続)
            
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」悪性感も、異常とは限らない「事情」も
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 疑念在り
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
●外食での炭/化量、増量大(副菜系)は血糖値激増
●目的外出は効果的 ← 疑念在り
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む
 祈り(実施)続けると何とかなるようだ

 自宅籠りで生活運動微少「ソファ寝」控え、緩いトレーニングし外出も
 何が本日300帯連続維持、就寝前血糖値「219」は巡行兆候だと良い


杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]


# by nakatsukasadiary | 2019-06-30 23:59 | Comments(0)

2019年6月29日(土); 曇り ~ 雨

 最低気温(℃) 19.0 07:01 、最高気温(℃) 21.4 15:59
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 4.7(北北東) 08:35

 曇り+深夜降雨天気記録、梅雨天気 陽射し全く無し
 曇天明けから降雨締めまで東か北方風、強風は来ない
 最低気温は朝7時1分19.0℃、最高気温21.4℃は午後3時59分に記録
 日内気温差2.4℃は微温変動量
 曇天だからと蒸し暑さ来ない地味な梅雨天気、時折気紛れ雨落ちあり面倒
 一日曇り梅雨空天気で夏至節季も感じられない元気も来ない落日
 夜8時から24時まで雨降りは梅雨らしいかな
d0051601_10322240.jpg
d0051601_17120609.jpg
d0051601_20343413.jpg
d0051601_17372853.jpg
d0051601_20410779.jpg


★本日の流れと結果
 激悪変動・変異の日になる; 奇異と思えるレベル
 5日継続「理想郷」ステイで好まし朝気分、血糖測定器表示「291」で消える
 不合格でも300域警戒値。空模様同様「気分曇り続ける」
 昨日の「303」、オプジーボ副作用の何かが血糖値撹乱モード入れてる
 激変動を穏やかにバランスする処方「祈り」しか持ってない
「食事は標準定番、身体動き不調解消の定番・適量運動」実行だけ
 結果は「大爆裂:2ランク降格」で、「祈り」も何もかも無視・霧散のテロ受難

 朝起床無し、7時前増強朝シーケンス開始
 血糖値「291」警戒、心穏やかでない気分で朝食は定番
 食後処方薬間違いなく服用し、シーケンス完了
 オプジーボ副作用「眠気」押し退け、PC作業・生活作業する

 正午近付き、展開注視の昼シーケンス開始する
 血糖値「395」で「大爆裂」、独断で単位+2インスリン打ちにする
 昼食は「エンシュア-H 1」メイン、「豆乳ウエハ2」「他補填定番食品」
 昼食後も、PC作業と生活作業する
 月・火の「燃やせるごみ」・「プラゴミ」さっさと整理、持出し準備 
 
 夕食は外食、「扇家食堂」インスリン打ち速攻」
 夕血糖値は、諦めの「381」爆裂劣悪不合格、「理想郷」激震陥没
 インスリン打ち速攻で出発、何と通り雨遭遇
 もうインスリン打ち速攻変更不可、雨滴受けながらスピード走行到着

 食後には通り過ぎてる「通り雨」、買出し行決心、商店街へ向かう
 ととと、突然が売りの「通り雨」に再遭遇…
 もうヤケクソ、中止無しウェルシアへ
 と今度は目的の2種特売品が「どっちも売切れ」てる
 一度諦めるが、こまでやって目的品購入無しで帰宅はプライド崩し
 価格も品質も許容範囲の商品を代替購入決断、ミニマムリクワイト対応
 えーい、きょうはもう「災難日」で諦めよう

 夕外食と買出し外出を「2度の通り雨遭遇」で帰宅
 大濡れはしていないのが「幸い」
 ポストBOXにこんなチラシ、「つかさにこにこ」に反応
d0051601_20364572.jpg
 帰宅後PC作業中に怒り治め「延伸ソファ寝」に入り、作業進まない
 就寝前シーケンス大深夜起立にて開始する展開
 血糖値、夕値に対抗しない「388」爆裂悪裂不合格値 
 日平均を脅威の驚異「364」に牢屋入りにて「理想郷放逐」決定
” もーどーにでもなりやがれー ” で、就寝無し残業開始
 
 漂流から巡行への航路変更「祈り・願い」
 1個も、効い(聞い)て無い
「ポイント掌握生活行動」も近付けてない結果、外出行動不適
 日内個差最大「104」は許容不可; 100以上に要警戒

●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航回復へ巡行破砕中、激変動き受難       「日内個差最大104は許容範囲」「日平均理想帯に個値バランスも良」
 朝食前「291」雲天影響?「令和光オフ」250<値/劣不合格
 昼食前「395」朝を104増、「令和光消滅」250<<値/爆悪不合格
 夕食前「381」昼を14減、「令和光消滅」250<<値/爆悪不合格
 就寝前「388」夕を7増、「令和光消滅」250<<値/爆悪不合格
d0051601_03232320.jpg
●日平均値;前日+178「364」倍増近く、「400下」へ2ランク降格
     「令和光(港)見失う、漂流or座礁」
      日平均「364」は違法帯。日内個差最大「104」は許容不可
      令和回航へ舵切りと期待、血糖値理想帯再帰を願う

「400以上」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中        
「400下」: 6/29開始
       6/22エンド6/20~22(3日継続)
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続) 
「250下」: 6/25エンド;「200下」含む、6/23~28(6日継続)
       6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)                
「200下」: 6/28エンド6/25~28(4日継続)
       6/23単日、6/18単日、6/16エンド6/15,16(2日継続)
       6/13エンド6/10~13(4日継続)
            
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」悪性感も、異常とは限らない「事情」も
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 合致日有るも疑念在り
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
●外食での炭/化量、増量大(副菜系)は血糖値激増
●目的外出は効果的 ← 合致日有るも疑念在り
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む
 祈り(実施)続けると何とかなるようだが、長期継続無しで「激悪裂」受難セット

 自宅籠りで生活運動微少、「ソファ寝」控え、緩いトレーニングと外出も
 本日何が激動起因か、血糖値は連続「爆裂」中


杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]

# by nakatsukasadiary | 2019-06-29 23:59 | Comments(0)

2019年6月28日(金); 曇り

 最低気温(℃) 21.3 24:00、最高気温(℃) 31.516:18
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 8.7(南) 00:55

 終日曇り天気記録で「真夏日」成りの日; 午後の短時間陽射し帯
 日明けから夜明け・早朝まで20℃超え定温22~24℃帯
 曇天明けまで南方風、先は全方風が出入り、昼前から強く吹くようになる
 最低気温は何と、24:00に持ち去られの21.3℃
 8時には25.5℃で「夏日成り」済み、北風
 日落ちまで曇天続くが、午後時折の陽射しと南方風で夏日気温上昇
 午後3時は30.9℃で「真夏日成り」済み致してた
 真夏日最高気温31.5℃は午後4時18分という夕刻に記録
 日内気温差10.2℃は平均的変動量
 曇天だから「蒸し蒸しと暑い」
 一日曇り梅雨空天気で「日中の長さ」きょう夏至節季も感じられず落日
 台風3号が持って来た「真夏日」…


d0051601_10074595.jpg
d0051601_10143377.jpg


d0051601_10100328.jpg
d0051601_10154086.jpg
d0051601_10104313.jpg
d0051601_10105979.jpg
101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png
・「血液検査HbA1c値」と「自己管理血糖値測定」のグラフ比較
 動態が似ているので、自己管理での判断で「実態把握」可能と思える


d0051601_23572549.jpg

101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png101.png



★本日の流れと結果
 3日続き「理想郷」ステイで好まし朝気分
 が測定血糖値「91」、合格でも警戒低値。空模様同様「気分曇る」
 杏林病院糖尿内科栄養相談室の「激しい血糖値動きは体調具合で有る事」か
 オプジーボ副作用の何かが血糖値撹乱モード入ってるか
 変動を穏やかに測定値バランス、「200下」にまとめ「理想郷ステイ確定」
 一昨日警戒低値「84」は悪霊憑いて無く、本日のは平均補修幅値で良い結果
「食事は標準定番、身体動き不調定番解消・適量運動」意識(実施)維持がポイント


 朝起床無し、7時前増強朝シーケンス開始
 朝の血糖値「91」警戒低値優合格、心穏やかでない気分で朝食は定番で
 食後処方薬間違いなく服用し、シーケンス完了
 食後しばし休息で定位置へ、オプジーボ副作用「眠気」だろう
 きょうも「瞼落ち眠気誘因」で困る

 午後1時目覚めで慌て起立、昼シーケンス開始する
 血糖値「141」理想帯で気持ち盛上る、「きょうも理想郷宿泊だろう」
 昼食は「大バナナ1」「豆乳ウエハ4」「牛乳300ml」
 昼食後も、PC作業とソファ寝の場を行ったり来たり 
 
 夕食は「食パン雑炊+昆布豆」
 夕血糖値は、驚きの「303」爆悪不合格、「理想郷宿泊」に激震来る
 インスリン打ち後、「昆布豆」一応湯煎し、即食し始める
 同時に雑炊料理調理開始、やはり食事しつつ別調理は面倒; 段取り準備不足

 夕食片付け後のPC作業中に「延伸ソファ寝」に入り、作業進まない
 就寝前シーケンス24時過ぎの起立にて開始する展開
 血糖値、夕値に対抗「208」準理想帯優合格値 
 日平均を「186」理想帯確定し、「理想郷3連泊ステイ」決定

 漂流から巡行への航路変更「祈り・願い」
 2個「理想帯圏値」効い(聞い)てるが、「ポイント掌握生活行動」近付けてない
 200以上幅に要警戒
 
●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航回復へ巡行中、激変動き無し       「日内個差最大212は許容不可」「日平均理想帯に個値バランス無し」
 朝食前「91」雲天影響?「令和光キラキラオン」250>値/警戒低値優合格
 昼食前「141」50増、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
 夕食前「303」昼を162爆増、「令和光消滅」250<<値/爆悪不合格
 就寝前「208」夕を95減、「令和光キラキラオン」250>値/準理想帯優合格 
d0051601_04453054.jpg
●日平均値;前日+40「186」200下理想郷ステイ継続。「令和光(港)へ巡行中」
      日平均「186」で理想帯継続。日内個差最大「212」は許容不可
      令和回航へ舵切りと期待、血糖値理想帯継続を願う

「400以上」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中        
「400下」: 6/22エンド6/20~22(3日継続)
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続) 
「250下」: 6/25エンド;「200下」含む、6/23~28(6日継続)
       6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)                
「200下」: 6/25開始から継続中(4日目)
       6/23単日、6/18単日、6/16エンド6/15,16(2日継続)
       6/13エンド6/10~13(4日継続)
            
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」悪性感も、異常とは限らない「事情」も
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 疑念在り
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
●外食での炭/化量、増量大(副菜系)は血糖値激増
●目的外出は効果的
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む
 祈り(実施)続けると何とかなるようだ

 本日、自宅籠りで生活運動微少「ソファ寝」多く、緩いトレーニングも忘れてる
 それが本日は激動起因か、血糖値は「大きな動き」している


杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約
# by nakatsukasadiary | 2019-06-28 23:59 | Comments(0)

2019年6月27日(木); 晴れ<>曇り~雨

 最低気温(℃) 21.2 05:02、最高気温(℃) 28.6 09:08
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位))11.6(南) 22:53

 日明けから夜明け・早朝まで1~2℃以内の定温21~23℃帯
 早朝6時過ぎから快晴、南方風で9時過ぎから強く吹いて来る
 最低気温は早朝5:02の21.2℃、8時には25.5℃で「夏日成り」済み
 快晴は9時で店仕舞い、日落ちまで曇天続くが夏日気温維持
「真夏日」帯最高気温28.6℃ は朝9時8分というせっかちさもそこまで
 1日気温差7.5℃は控え目変動
 9時以降と午後は梅雨空天気全開、「日中の長さ」雲で感じられず落日
 深夜10時過ぎに降雨始まる、明日は台風3号が…

d0051601_05305744.jpg
d0051601_05383754.jpg
d0051601_05392867.jpg

114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png

 昨日は一昨日に続き、「理想郷」ステイで好ましい
 昼・夕2つの理想帯値は良いが、昨朝「84」就寝前「207」の幅差がNG
 杏林大学病院糖尿内科栄養相談室では、
「激しい血糖値動きは体調具合でよく有る事」とは説明している
「適度な生活運動量」ミートで理想帯データ日が続くと良いが、オプジーボが副作用あれやこれやでデータも生活も撹乱してくれてる感触
 1型糖尿病もオプジーボ副作用の代物、「面倒な抗がん剤被害」
 が頼りはもそれっきゃ無い、「治療停止処分」命令出て来ないから「幸い」
 HbA1cメイン判断も状況に因っては「禁止治療法指定」らしい
 今後一生(残時間知らんが)インスリン注射、毎日4回しないと「必”死”」
「際どくも、擦り抜けてく」しかない

「血液検査で得るHbA1c値流れ」グラフ
 オプジーボ治療開始当初から「重篤事項」で監視
 救急から緊急入院時がピーク、最新6/11は「改善傾向」示している
 10.5を超えなければ「オプジーボ点滴治療」許可だろう
 次回、7.5以下に成ってると安心だが
 
d0051601_17133537.jpg
 病院担当医はこちらのデータで判断する。患者自己管理データは参考資料 

114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png114.png


★本日の流れと結果
 「理想郷に宿泊」も朝から意識薄く鬱っぽいが、ステイの善き流れ
 朝「177」昼「161」夕「140」と理想帯優合格値パレード
 ステイと確信してた締めの就寝前、「104」行過ぎも「ステイ確定」
 昨朝の「84」にも悪霊憑いておらず、本日の血糖値流れ良い結果
「食事は標準定番、身体動き定番不調解消・適量運動」意識(実施)維持がポイント

 朝起床無し、記録的「延伸ソファ寝」で就寝前シーケンスが日明け2時間後
 一時起立も6時前、「理想郷」がそこまで眠らせてるのか
 6時過ぎ、外は曇りから快晴に成って来るが9時までで、曇り空に戻る
 二度ソファ寝してしまい本起立は8時前、増強朝シーケンス急いで開始
 朝の血糖値「177」理想帯、居間は穏やか気分の朝食の定番
「きょうも理想郷ステイで宿泊、掛け流し露天風呂良い」
 朝食後沢山の処方薬間違いなく服用し、シーケンス完了
 食後しばし休息で定位置へ、何でこんなに座って眠るのだろう
 穏やか血糖値続いてるから、オプジーボ副作用「眠気」だろう
 デスクで思考中モードで下向くと、「瞼落ちが眠気誘因」毎度で困る

 午後1時目覚め、さすがに慌て本起立、昼シーケンス開始する
 血糖値「161」理想帯で気持ち盛上る、「きょうも理想郷宿泊だろう」
 昼食後も、PC作業とソファ寝の場を行ったり来たり 
 
 夕食は「おかき雑炊+昆布豆」
 夕血糖値は「140」嬉しい理想帯優合格、「理想郷宿泊確定」感来る
 インスリン打ち後、「昆布豆」一応湯煎し、即食し始める
 同時に雑炊料理調理開始、これが面倒; 準備不足
 熱い料理で汗が出るようになるキッチン立ち食い、もう冷やし形にするか

 夕食片付け後、明日のゴミ出し整理作業する
「ペットボトル」と「古紙(牛乳パック多し)」、どちらも溜り限界で対応
 その作業で外は降雨始まってるのを目撃、梅雨っぽい夜景見るの珍し
 エントランス軒下に廃棄物置いとく

 PC作業中に「延伸ソファ寝」に入り、作業進まない
 就寝前シーケンス深夜11時過ぎ、目覚め起立にて開始出来る展開
 血糖値、夕理想帯を更に減し行き過ぎ「104」準理想帯値(低下警戒圏) 
 日平均を「146」理想帯確定し、「理想郷連泊ステイ」決定

 漂流から巡行への航路変更「祈り・願い」
「ポイント掌握生活行動」近付いてるか、4連続「理想帯圏値」効い(聞い)てる
 日内個差最大「73」はまあまあ; 100以内
 
●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航回復へ巡行中、激変動き無く全数100台       「日内個差最大73は許容範囲」「日平均理想帯に個値バランスも良」
 朝食前「177」朝晴天同化、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
 昼食前「161」朝を16減、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
 夕食前「140」昼を21減、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
 就寝前「104」夕を36減、「令和光キラキラオン」250>値/準理想帯優合格 
d0051601_16064545.jpg

●日平均値;前日-17「146」200下理想郷ステイ継続。「令和光(港)へ巡行中」
      日平均「146」、理想帯連続。日内個差最大「73」は許容量(100下)
      令和回航へ舵切りと期待、対応継続してくれてる

「400以上」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中        
「400下」: 6/22エンド6/20~22(3日継続)
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続) 
「250下」: 6/25エンド;「200下」含む、6/23,24,25,26,27(5日継続)
       6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)                
「200下」: 6/25開始から継続中(3日目)
       6/23単日、6/18単日、6/16エンド6/15,16(2日継続)
       6/13エンド6/10~13(4日継続)
            
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」悪性感も、異常とは限らない「事情」も
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 疑念在り
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
●外食での炭/化量、増量大(副菜系)は血糖値激増
●目的外出は効果的
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む
 祈り(実施)続けると何とかなるようだ

 本日、自宅籠りで生活運動微少「ソファ寝」多く、緩いトレーニングも忘れてる
 が、血糖値は「理想帯維持」している

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約
・傷痕の様子2件

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]



# by nakatsukasadiary | 2019-06-27 23:59 | Comments(0)

2019年6月26日(水); 曇り~晴れ

 最低気温(℃) 19.5 05:18、最高気温(℃) 29.2 12:20
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 11.2(南南東) 13:43

 日明けから夜明け・早朝まで1℃以内の定温20℃帯
 日明けから向きクルクル変わる弱い風、9時過ぎから南方風強く成って来る
 最低気温は早朝5:18の19.5℃、6時には20℃超え
 10時26.3℃で「夏日成り」済み快晴
 日落ちまで、気温も上がる
 正午28.6℃で「真夏日」帯、最高気温29.2℃ 正午20分
 1日気温差9.7℃は平常気温変動
 午後はカラ梅雨天気全開、「日中の長さ」は暑さも連れ真夏日直前にまで

d0051601_05464637.jpg
d0051601_07144200.jpg

d0051601_07025773.jpg


★本日の流れと結果
 「理想郷リカバリー」して翌日、ステイしている
 朝「84」低憂慮理想帯値から夕まで理想帯優合格値
 ステイと確信安心してた就寝前は「209」でステイ確定
 1昨日朝の100下「86」ビックリしたが、今朝の「84」には悪霊憑いておらず
 日平均「200下」ステイ成す

「食事は標準定番、身体動き定番不調解消・適量運動」意識維持がポイント

 朝起床6時過ぎ、外は曇りから晴れに成って来る
 増強朝シーケンス開始
 朝から血糖値「84」低憂慮優合格値に、穏やか装いインスリン打ち
 朝食定番で、食後の処方薬間違いなく服用し、シーケンス完了
 11時予約「ミタカ歯科」通院準備始めるが、今や持ち前のミストラ遅れ来る
「マジ集中出来てない、大丈夫かいなああ。これから」
 ギリギリだろう時間に自転車出発
d0051601_07034183.jpg

 ギリギリ到着
d0051601_07081839.jpg

 本日治療は2本の歯に最終治療で「新クラウン装着」し終了、支払いし完了
 次回は7/3午後4時予約し、医院を出る

d0051601_07095580.jpg

 自宅帰着は正午過ぎ、昼シーケンス開始する
 血糖値「195」準理想帯で気持ち好転、「理想郷ステイ可だろう」
 速攻で外食「扇家食堂」へ
d0051601_07015440.jpg

d0051601_07050261.jpg

 昼食後、所用と買出しで外出巡りを真夏日近い陽射しと気温の中で
 暑いが「身体良い感じ外出」
 まず、マンション管理会社への建物総合保険契約書類入り封筒の投函
d0051601_07055818.jpg

 その後、「三平ストア」で「たまごパン」6袋まとめ買い
 
 夕食は朝・昼食タイプで済ませる「牛乳とパン」メイン
 インスリン打ち後、即食開始
 夕血糖値は「167」嬉しい理想帯優合格値、理想郷への余裕感増す
 ここまで優良巡行血糖値流れで、夏日暑さの自転車外出疲れも跳ぶ

 連日通院+所用外出疲労でか、本日も夕食片付け後
 重要なPC作業中に「延伸ソファ寝」に入る
 大大深夜にようやく起立、朝まで行くぞの就寝前シーケンス開始
 血糖値、夕理想帯を何と40増200上「208」にはガッカリ
 生活乱れではの懸念する; 外出活動は良いが、自宅内活動がなあ
 が、日平均を「163」理想帯にする。「戻り理想郷」ステイ決定

 漂流から巡行への航路変更「祈り・願い」
「ポイント掌握」近付いてるか、2つの「理想帯圏値」効い(聞い)てる
 朝の「84」が怨霊紛れでなきゃ良いが、日内個差最大「123」怖い
 
●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航回復へ巡行中、超変動は要注意        「日内個値差最大177は不可範囲」「日平均理想帯に個値バランス無し」
 朝食前「84」朝曇りに同化、「令和光キラキラオン」250>値/低値懸念優合格
 昼食前「195」朝を111増、「令和光オン」250>値/準理想帯優合格
 夕食前「167」昼を57減、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
 就寝前「207」夕を40増、「令和光オン」250>値/準優合格 


d0051601_16044735.jpg

●日平均値;前日-3「163」200下理想郷ステイ復帰。「令和光(港)へ巡行中」
      日平均「163」、理想帯再帰
      日内個差最大「123」は不可範囲(100以上NG)
      令和回航へ舵切りと期待、継続

「400以上」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中        
「400下」: 6/22エンド6/20~22(3日継続)
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続) 
「250下」: 6/25エンド;「200下」含む、6/23,24,25(3日継続)
       6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)                
「200下」: 6/25開始から継続中(2日目)
       6/23単日、6/18単日、6/16エンド6/15,16(2日継続)
       6/13エンド6/10~13(4日継続)
            
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」は悪性感
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 疑念在り
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
●外食での炭/化量、増量大(副菜系)は血糖値激増
●目的外出は効果的
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む
 祈り(実施)続けると何とかなるようだ


杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]

# by nakatsukasadiary | 2019-06-26 23:59 | Comments(0)

2019年6月25日(火); 曇り~晴れ

 最低気温(℃) 18.5 05:16、最高気温(℃) 27.1 13:58
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 7.2(南) 20:24

 日明け20℃切る、夜明け・早朝まで1℃以内の定温
 日明けから東南方風が一日続く
 最低気温は早朝5:16の18.5℃
 夜明けから9時まで曇天ながら9時21.7℃で20℃超えてる
 晴天に成り日落ちまで、気温も上がる
 正午は気温が25.4℃で「夏日成り」済み、最高気温27.1℃ 午後1時58分
 1日気温差8.6℃は平常気温変動
 午後はカラ梅雨天気に、「日中の長さ」夕方青空に感じる夏日
 明日は昼前11時予約通院、予報は夏日晴れ、大丈夫そう

★本日の流れと結果は「理想郷半戻りワープ」分を翌日「再理想郷リカバリー」
 朝148理想帯値から夕まで優合格値続け、ステイと安心してた就寝前に何と!
 暗黒帯値「391」、「理想郷へワープ」を引き戻す悪行
 昨日朝の100下「86」ビックリしたが、悪霊含みな展開
 日平均「250下」1ランク降格は想定内
「食事は標準定番、身体動き定番不調解消・適量運動」意識維持がポイント

 朝起床6時過ぎ、外は曇りで降雨無し
 増強朝シーケンス開始
 朝から血糖値「278」高目不合格値に気落ちも心穏やかにインスリン打ち
 朝食は定番で、食後の処方薬間違いなく服用し、シーケンス完了
 9時40分超えて、10時皮膚科受付にギリギリだろう時間に自転車出発
 杏林大学病院駐輪場に到着
 再来受付機で受付後、「皮膚科」受付へ10時丁度くらい
 きょうの「皮膚科」経過診察予定だけ、血液検査採血は無し
 診察室前ベンチ待機、しばらくで呼ばれ「回復度微少も問題無し
 同じ処方薬を処方箋発行で「お仕舞い」、診察室出る
 10秒位過ぎた処で忘事に気付き、引返し診察室ドアノックし開ける
 再入室出来、忘事2件を診て貰えたが、実は問題で注意受ける
「再度受付してから訪室するようにして下さい」と
 そうか、そりゃそうだなあ。焦ってたかな
” 図々しいもんで、済みませんでした ” と謝っておくが、2つの症状診断得て正解

 本日これだけで病院予定お仕舞いだが、重大な現状況成りの症状について調査
「24時間口内ネバネバ体液の正体」解明方針模索で「物件情報の有無確認」
 起因であろう「上咽頭癌放射線治療」の「放射線科」へ受付支持で辿り着く
 調査行動は大きく成り、ある女医が緊急登場され正論を述べられる
「医療的調査は現主治医指示でないと始められない」、私もそう理解してる
 で本日は決着。これで本人大本気の行動実績存在させる
「ネバネバ体液はもう数ヶ月前から診断願ってるが動けてない」
 ネバネバ度増し接着力持ち、「摂食障害」「固形薬服用障害」発揮中 
 親水性無く、口内壁・歯に固形物を吸着させ「食道行き阻止」
 箸で突ついて剥がし移動させるが、難行し時間掛かる

 これで、院内滞在目的完了
 会計計算窓口へ行き会計処理終える
 自動支払機で精算終え、ミネ薬局で処方薬購入
 涼しい院内ロビー経由で駐輪場へ向かう
 そこで、「イベント案内」発見、「七夕祭りへの参加、短冊制作場」
 欲張り数点の「お願い・祈り」をマジック記入制作し、受付箱に投入して置く

 通院日好天で所用2件計画、帰路でそこへ向かう
 税金還付申請書郵送専用封筒を直接市役所の「市税課」へ
 隣の郵便局ポスト投函より「早い」、郵便局で一応確認、配達問題は無い
 市役所担当者、即開封し記載内容確認、申請書受理処理
 その後、「OK」買出しへ
 自宅帰着は正午前、昼シーケンス開始する
 血糖値「173」理想帯で気持ち大好転、「理想郷へお戻り可か」
 
 夕食はOK購入惣菜メイン、インスリン打ち後
 そのまま即食開始
 夕血糖値は「116」驚きの理想帯優合格値、理想郷への余裕感増す
 ここまで優良巡行血糖値流れで、夏日暑さの自転車外出疲れ跳ぶ

 寝不足・連日通院疲労でか、本日も夕食片付け後「延伸ソファ寝」
 大深夜にようやく起立、睡眠に行くぞの就寝前シーケンス開始
 血糖値夕理想帯を何と18激100下「98」には驚く、行き過ぎではの懸念も
 夢の「200下」理想郷に戻る、日平均「166」にする

 漂流から巡行への航路変更「祈り・願い」
「ポイント外れ・勘違い」解消か、激変し2連続「理想帯値」効い(聞い)てる
 朝からの血糖値「減」一方向で終えた一日
 締め「98」怨霊の気紛れでなきゃ良いが、日内個差最大「177」怖い
 
●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航回復へ巡行中、超変動は要注意        「日内個値差最大177は不可範囲」「日平均理想帯に個値バランス無し」
 朝食前「275」朝曇りに同化、「令和光オフ」250<値/不合格
 昼食前「173」朝を102減、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
 夕食前「116」昼を57減、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
 就寝前「98」夕を18減、「令和光キラキラオン」250>値/低値懸念優合格   
d0051601_15570472.jpg

●日平均値;前日-67「166」200下に1ランク昇格、理想郷へ復帰「巡行」
      日平均「166」、理想帯再帰
      日内個差最大「177」は不可範囲
      令和回航へ舵切りと期待、継続

「400以上」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中        
「400下」: 6/22エンド6/20~22(3日継続)
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続) 
「250下」: 6/25エンド;「200下」含む、6/23,24,25(3日継続)
       6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)                
「200下」: 6/25開始
       6/23単日、6/18単日、6/16エンド6/15,16(2日継続)
       6/13エンド6/10~13(4日継続)
            
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」は悪性感
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 疑念在り
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
●外食での炭/化量、増量大(副菜系)は血糖値激増
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む
 祈り続けると何とかなるようだ

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]



# by nakatsukasadiary | 2019-06-25 23:59 | Comments(0)

2019年6月24日(月); 雨~曇り~一時晴れ~曇り・通り雨

 最低気温(℃) 17.6 08:26、最高気温(℃) 21.9 16:51
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 6.7(北東) 05:36

 日明けは20℃以下、間もなく本降り雨落ち始め夜明けまで
 その後も降雨は続き、正午前に一時上がるも再開2時間
 午後2時には止んで、その後は陽射しとパラツキに成り
 小規模に思える「天気雨」を見る; 中途半端過ぎ
 午後3時20.6℃で20℃超えと「よたよたな気温」
 最低気温17.6℃ 08:26、最高気温21.9℃ 16:51
 1日気温差4.3℃は少量気温変動、低目気温・乱れ梅雨天気ショーの一日
 きょうは梅雨~梅雨明け演習形天気、「日中の長さ」夕方青空に感じる
 明日も朝から通院、予報は夏日晴れ、大丈夫そうだが

★本日の流れと結果は「理想帯値ワープ」の「理想郷半戻りワープ」
 朝148理想帯値から夕まで優合格値続け、ステイと安心してた就寝前に何と!
 暗黒帯値「391」、「理想郷へワープ」を引き戻す悪行
 昨日朝の100下「86」ビックリしたが、悪霊含みな展開
 日平均「250下」1ランク降格は想定内
「食事は標準定番、身体動き定番不調解消・適量運動」意識維持がポイント

 朝起床6時前、外は本降り雨!
 午前は雨予報だし、「路線バス通院確定」
 増強朝シーケンス開始
 朝から血糖値「148」理想帯に心好天も、本降り雨通院に専心する
 心穏やかにインスリン打ち、朝食は定番
 食後の処方薬間違いなく服用し、シーケンス完了
 血液検査に大安心感で臨めるだろう、「路線バス通院」準備に入る
 出発は8時半過ぎ、路線バス順調に乗車
 杏林大学病院に傘さして遠バス停から歩行到着
 再来受付機で受付、「採血室」へ; きょうは「オプジーボ点滴」だけ
 順番待機短く10時頃に採血終了
 コンビニで「グルコレスキュー」1箱(5パック)購入しておく
 10時半には耳鼻咽喉科受付し、待機
 これも順調、予約前に呼ばれ「問題無し」、点滴口装着し、依頼処方箋発行
 何と予約時間11時前に終了、そのまま昼食前に「外来治療センター」へ
 ここも順調に受付・治療チェア案内され、問題無く終了、午後1時前
 最後に昼シーケンス開始、血糖値「209」で安心、インスリン打ち昼食へ
 いつもの点滴通院日「持ち込み昼食」
 昼食後、糖尿内科「栄養相談室」訪問し質問いろいろし回答もらう
 有用な情報いろいろ得られる。最も有効は
「血糖値は食事成分量だけでなく、体調も関係してます。で良具合で動きます」
 有難い場所、予約無し無料(多分)
 お礼を述べ、会計計算窓口へ向かい処理、自動機「0円表示」観て病院終了

 ミネ薬局で商法薬購入し、通院終了。路線バス停へ向かう
 この時間帯不思議な「天界転回展開変わり身梅雨ショータイム」

d0051601_08432291.jpg
 バス待ち時間に「仙川公園」横散策し次のバス停「南新川」へ
 帰着は午後3時過ぎ、早目 

 夕食は外食定番「扇家食堂」へ、インスリン打ち速攻
「豚ロースしょうが焼き」日替り定食(税込620円)
 夕血糖値は27増「209」優合格値、余裕だな
 ここまでは優良巡行血糖値流れで、雨天難行でも心は安らかに経過

 夕食後直帰、適量運動散策無し
 寝不足・一日通院疲労でか、本日も大深夜、「延伸ソファ寝」
 大深夜にようやく起立、睡眠に行けそうもない就寝前シーケンス開始
 血糖値夕から何と182激増「391」は、250>値/暗礁不合格
 3日連続日平均値300帯激走を霧散の昨日の理想帯値隊が就寝前「大つまずき」
 血糖値個値1つ激増で流れ大きく変わる日平均流れで1ランク降格
 夢の「200下」理想郷追い出される

 漂流で海底座礁エリア侵入進行からの巡行へ航路変更「祈り・願い」
「ポイント外れ・勘違い」激変し連続、「理想帯値」2個効い(聞い)てる
 昨朝「86」怨霊の気紛れなら良いが、悪変動大400帯1つでも怖い
 
●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航激変大座礁中、超変動は要注意        「日内個値差最大122は不可範囲」「全体値(日平均)合格も個値悪バランス」
 朝食前「148」朝曇りに灯、「令和光キラキラオン」250>値/警戒帯優合格
 昼食前「182」朝を34増、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
 夕食前「209」昼を27増、「令和光オン」250>値/優合格
 就寝前「391」夕を182超増、「令和光消滅」250<値/暗礁不合格 
   
d0051601_15525734.jpg


●日平均値;前日+68「233」250下に1ランク降格、巡行リカバリー流れ「蛇行」
      日平均「233」、理想帯回復への逡巡
      日内個差最大「243」は超異常帯不可、400帯も不可
      令和回航へ舵切りと期待、継続

「400以上」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中        
「400下」: 6/22エンド6/20~22(3日継続)
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続) 
「250下」: 6/24開始;「200下」含む、6/23,24(2日継続)
       6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)                
「200下」: 6/23単日、6/18単日
       6/16エンド6/15,16(2日継続)、6/13エンド6/10~13(4日継続)
            
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」は悪性感
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 疑念在り
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定

 本日再認識(点滴治療通院の2日前に実施で経験数回目)事項は
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
●外食での炭/化量、増量大(副菜系)は血糖値激増
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む・祈り
 続けるしかないようだ


杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]


# by nakatsukasadiary | 2019-06-24 23:59 | Comments(2)

2019年6月23日(日); 曇り一時雨

 最低気温(℃) 18.4 04:09、最高気温(℃) 22.9 15:40
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 4.7(東) 15:48

 夜明けから夜まで曇天、風は穏やか早朝北西方風、そこから東南方風
 日明けは20℃以下、7時20.1℃で20℃超え気温も24時には19.5℃一日を終える
 最低気温20.8℃ 04:41、最高気温25.7℃ 08:33
 ああ何と、朝「夏日成り」したものの、そこから気温下がり、降雨まで
 1日気温差4.9℃は少量的気温変動、湿っぽい梅雨気温となる
d0051601_03255720.jpg
d0051601_03343258.jpg
d0051601_03562183.jpg

 きょうも梅雨天気で「日中の長さ」感じないで終わり
 明日は朝から通院、梅雨空でも「降雨無し」願う

★本日の流れと結果は「血糖値制御解釈機能爆裂」追撃から「理想帯値ワープ」
 朝100下「86」から就寝前まで優合格値続け、就寝前は何と!
 理想帯値「180」、2日間巡行復帰航路微塵を一気に「理想郷へワープ」させる
 昨日の就寝前「149」理想帯値にビックリしたが、発端に成るとは好適な展開
 日平均「200下」2ランク昇格は「奇跡的
「食事は標準定番、身体動きも定番不調、適量運動それなり」維持はポイント

 朝起床6時半し、増強朝シーケンス開始
 朝から血糖値100下「86」に視界明るくも、激動で低血糖警戒
 緊急救済ブドウ糖「グルコレスキュー」1パック摂取、その後インスリン打ち
 朝食は定番で済ませる。食後の処方薬間違いなく服用し、シーケンス完了
 大安心感で、「午前寝」に入る

「昼は朝より増」強データ周知で、「低血糖化(連続100下)」無し期待 
 98増の「184」100下2連続「低血糖化懸念」の心配不要
 昼食主食は定番食品隊、主菜は「エンシュア-H 1」の定番にしておく
 血糖値安心感で、「午睡」も「午後ソファ寝」も有り
 
 夕食は、自炊定番系「おむすび雑炊」と「魚肉ソ」
 夕前血糖値は24増「208」優合格値

 本日も大深夜、「延伸ソファ寝」起立後、睡眠に行く就寝前シーケンス開始
 血糖値夕から28減「180」は、250<値/理想帯優合格
 3日連続日平均値300帯増激走かと気落ち定番、それを霧散の理想帯値
 食事内容は起因薄いだろう、最多定番夕食自炊だったし
「睡眠・運動」不適当、意識薄く身体揺らぎ・ふらつき強く変わらず
 血糖値が大きく変わって、日平均流れに救い

 漂流で海底座礁エリア侵入進行からの巡行へ航路変更「祈り・願い」
「ポイント外れ・勘違い」無視から激変の、「理想帯値」2個効い(聞い)てる
「86」何の気紛れ? 変動大100下は怖い
 
●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航激変大座礁中、超変動は要注意        「日内個値差最大122は不可範囲」「全体値(日平均)理想帯も個値悪バランス」
 朝食前「86」朝曇りに灯、「令和光キラキラオン」250>値/警戒帯優合格
 昼食前「184」朝を9微増、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
 夕食前「208」昼を6微増、「令和光オン」250>値/優合格
 就寝前「180」夕を233超減、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
     
d0051601_04095159.jpg

●日平均値;前日-154「165」200下に2ランク昇格、巡行リカバリー流れ「還流」
      日平均「165」、理想帯回復へのキラキラオン
      日内個差最大「122」は異常
      令和回航へ舵切りと期待継続

「400以上値」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中
「400下」: 6/22エンド6/20~22(3日継続)
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続)
「250下」: 6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)
       6/14単日;「200下」含む、6/10~16(7日継続)
「200下」: 6/23開始
       6/18単日、6/16エンド6/15,16(2日継続)
       6/13エンド6/10~13(4日継続)
            
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」は悪性
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 昨日・きょうと疑念発生
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定
 本日再認識(点滴治療通院の2日前に実施で経験数回目)事項は
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む・祈り

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]

# by nakatsukasadiary | 2019-06-23 23:59 | Comments(0)

2019年6月22日(土);曇り~雨~曇り

 最低気温(℃) 19.8 24:00、最高気温(℃) 25.7 08:33
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 6.9(南東) 09:49

 夜明けから正午まで曇天、東南方風; 7,8時稀に雲間から陽射し
 正午過ぎから北西方風に変わり、本降り雨になる
 梅雨本番の雰囲気出るが、夕方6時頃には降雨止んでいる
 日明けから20℃超え気温も24時には19.8℃一日を終える
 最低気温20.8℃ 04:41、最高気温25.7℃ 08:33
 ああ何と、朝「夏日成り」したものの、そこから気温下がり、降雨まで
 1日気温差4.9℃は少量的気温変動、湿っぽい梅雨気温となる

d0051601_00452380.jpg
d0051601_00474009.jpg
d0051601_01051940.jpg
d0051601_01063810.jpg
d0051601_01060385.jpg
二十四節気 夏至(6/22~7/6)
◇もっとも日の長い頃。梅雨の最中?

 きょうが夏至、梅雨天気で「日中の長さ」感じないで終わり
 もう、これからは昼が短くなる(夜が早くなる)のか、寂しいなあ

★本日の流れと結果
「血糖値制御解釈機能爆裂」追撃値3に「理想帯値」1で
 朝「367」から就寝前まで300帯続け、就寝前は何と!
 200下100台「149」
 それでも日平均変わらず「400下」のまま
 昨日の就寝前「507」には脳内破綻・一瞬消滅
 2日で巡行復帰航路微塵を、一気に理想帯値で戻すか?

 昨日の就寝前「507」にビックリしたが、本日の「149」には大安心感
 1日で巡行復帰航路微塵を、更に本日は座礁浸水にまで
「食事は標準定番、身体動きも定番不調、適量運動それなり」
「衝撃爆裂脳=錯乱&無能」
「食事は標準定番、身体動きも定番不調、適量運動それなり」
「長湯舟」効果発端でかの「理想帯」への巡行回帰を願う

 朝起床無し、毎度の「大深夜行動」; 残務∞で、夜勤残業尽きない
 朝から血糖値300帯コア「367」にまたも失明
 問題外、絶望感悪寒レベルで済まない思考停止状態「何やのん」
 激復帰巡行安堵感は爆裂消滅してるから、???だけ
 異常値でインスリン単位1上げ注射し食事開始
 朝食は定番で済ませる。食後の処方薬間違いなく服用し、シーケンス完了
 ノーアイデア、残業続きで「就寝」出来ず
 
 正午前、昼シーケンス開始
「昼は朝より増」強データ周知も、良化(300下値)期待 
 微増9の「376」、「微増か、大した事無い」が300帯2連続事態は心配
 異常値でインスリン単位1上げ注射し食事開始
 300帯値2連続からの展開、悪い予感 → 就寝前シーケで笑えない「超爆裂」
 昼食主食は定番食品隊、主菜は牛乳の定番にしておく
 血糖値大ショック深刻感で、「午睡」も「午後ソファ寝」も無し
 
 夕食は、自炊定番系「おかき雑炊」と「昆布豆」
 微増6の「382」、「微増か、大した事無い」が300帯3連続事態は心配
 異常値でインスリン単位1上げ注射し食事開始

 大深夜、長時間入浴後体調収束休憩後、睡眠に行く就寝前シーケンス開始
 血糖値夕から超減237「149」は、250<値/理想帯優合格
 3日連続日平均値300帯増激走かと気落ち定番、それを霧散の理想帯値
 日平均値が前日からダウンは4日振り
「400下」ランクは変わらない; 不合格ランク継続無念は在り
 食事内容は起因薄いだろう、最多定番夕食自炊だったし
「睡眠・運動」不適当、意識薄く身体揺らぎ・ふらつき強く変わらず
 血糖値が大きく変わって、日平均流れに救い

 漂流で海底座礁エリア侵入進行からの巡行へ航路変更「祈り・願い」
「ポイント外れ・勘違い」夕まで無視されてるが、「149」何の気紛れ?
 激変動は怖くも有る
  
●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航激変大座礁中、超変動は要注意        「日内個値差最大233は不可異常範囲」「全体値(日平均)良も悪バランス」
 朝食前「367」朝曇り同調、「令和光消滅」250<値/超激不合格、単位+1
 昼食前「376」朝を9微増、「令和光消滅」250<値/超激不合格、単位+1
 夕食前「382」昼を6微増、「令和光消滅」250<値/放蕩不合格、単位+1
 就寝前「149」夕を233超減、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
     
d0051601_09375582.jpg

●日平均値;前日-44「319」400下継続、巡行リカバリー流れ「破砕」
      日平均「319」、回復兆しではない、理想帯値の発現で緩和
      日内個差最大「142」は異常で許容不可
      令和回航へ舵切りと期待継続

「400以上値」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中
「400下」: 6/20開始~連続(3日継続) 
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続)
       6/3エンド5/30~6/3(5日継続),5/22エンド5/16~22(7日継続)
       5/12エンド5/10~12(3日継続),5/5エンド5/2~5(4日継続)
       4/28エンド4/25~28(4日継続),4/21エンド4/19~21(3日継続)
       4/16単日
「250下」: 6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)
       6/14単日;「200下」含む、6/10~16(7日継続)
       6/6単日、5/26エンド5/23~26(4日継続),5/15単日
       5/8エンド5/6~8(3日継続),5/1エンド4/29~5/1(3日継続)
       4/24単日,4/22単日,4/15単日
「200下」: 6/18単日、6/16エンド6/15,16(2日継続)
       6/13エンド6/10~13(4日継続)
       6/5エンド6/4,5(2日継続),5/30エンド5/26~28(3日継続)
       5/14エンド5/13,14(2日継続),5/9単日,4/5エンド4/1~5(5日継続)

””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」は悪性
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 昨日・きょうと疑念発生
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定
 本日再認識(点滴治療通院の2日前に実施で経験数回目)事項は
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む・祈り

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]


# by nakatsukasadiary | 2019-06-22 23:59 | Comments(0)

2019年6月21日(金); 曇り~晴れ~曇り

 最低気温(℃) 21.6 02:19、最高気温(℃) 29.0 13:22
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 10.7(南南西) 13:45

 夜明けから午後1時までは曇天、北方風; 稀に雲間から陽射し
 正午過ぎから南方風変わり、午後1時から快晴天気3時間程
 カラ梅雨っぽさに抜け
 日明けから20℃超え気温、24時22.2℃で一日24時間終える
 定番11時に26.2℃で夏日成り」
 最低気温21.6℃ 02:19、最高気温29.0℃ 13:22
 快晴勢いで「真夏日寸前の暑さ」にまで成る
 1日気温差7.4℃は定常的気温変動、穏やかな夏並み気温となる
 きょうも、カラ梅雨天気一日で過ぎる
 
d0051601_18111856.jpg

★本日の流れと結果は「血糖値制御解釈機能爆裂」
 朝「367」から就寝前まで300帯続け、就寝前は400以上での500台「507」
 それでも日平均変わらず「400下」のまま
 昨日の就寝前「429」にビックリしたが、本日の「507」には脳内破綻・消滅
 1日で巡行復帰航路微塵を、更に本日は座礁浸水にまで
 日平均「400下」重症、300台2日連続は警戒サイン
 衝撃は爆裂考えは錯乱、「延伸ソファ寝」の夢で世界で気を紛らす
「食事は標準定番、身体動きもいつもの調さ、適量運動それなり」

● 昨日の夕外食後散策での「花・観葉」

d0051601_18010154.jpg
 朝起床無し、毎度の「大深夜行動」
 朝から血糖値300帯コア「367」にまたも失明
 問題外、絶望感悪寒レベルで済まない思考停止状態「何やのん」
 激復帰巡行安堵感は爆裂消滅してるから、???だけ
 異常値でインスリン単位1上げ注射し食事開始
 朝食は定番で済ませる。食後の処方薬間違いなく服用し、シーケンス完了
 ノーアイデア、残業続きで「就寝」出来ず
 
 正午前、昼シーケンス開始
「昼は朝より増」強データ周知も、良化(300下値)期待 
 微増4の「330」、「微増か、大した事無い」が300帯2連続事態は心配
 異常値でインスリン単位1上げ注射し食事開始
 300帯値2連続からの展開、悪い予感 → 就寝前シーケで笑えない「超爆裂」
 昼食主食は定番食品隊、主菜は牛乳の定番にしておく
 血糖値大ショック痴呆感で、窓開放しエアコン無しで「午睡」
 2時間程で起床するも、今度は「午後ソファ寝」に入る
 
 夕食は、自炊気力無しで外食へ
 午後5時から夕方シーケンス開始
 血糖値測定「昼から42減」も3連続300帯「288」に気落ち
 インスリン打ち速攻「扇家食堂」
 日替り定食「豚ロースしょうが焼き」を注文
 満腹と「3連続300帯個値では昇格不可能」思考
 食後休憩で「ソファ寝」に即入る。どの位の「気落ち」が良いのだろう
 ルール守って自己管理忘れなければ、数値に振り回されない方が良いだろう

 本日も大深夜、ソファ寝目覚め起立。睡眠に行かない就寝前シーケンス開始
 血糖値夕増219「507」250 令和回航へ舵切りと期待継続値/超爆裂不合格
 昨日、一昨日2ランクリカバリーに「水差し」、翌日更にこれか
「400下」ランクは変わらない; 不合格ランクだから無念なだけ
 食事の内容問題は薄いだろう、体調不安定で、「睡眠・運動」不適当
 意識薄く身体揺らぎ・ふらつき強くはオプジーボ副作用、眠りで血糖値効果無し

 漂流で海底座礁エリア侵入進行からの巡行へ航路変更「祈り・願い」
 完全に「ポイント外れ・勘違いで無視」されてる
 不合格値全4つで日平均「400下」は体内細胞異変だろう
 
●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航激変大座礁、漂流では無い        「日内個値差最大154は不可異常範囲」「全体値(日平均)良も悪バランス」
 朝食前「326」朝曇り同調、「令和光消滅」250<値/超激不合格、単位+1
 昼食前「330」朝を4微増、「令和光消滅」250<値/超激不合格、単位+1
 夕食前「288」昼を7微増、「令和光消滅」250<値/放蕩不合格
 就寝前「507」夕を219増、「令和光殲滅」250<値/超爆裂不合格
     独断、単位+1
d0051601_09375582.jpg

●日平均値;前日+12「363」400下継続、巡行リカバリー流れ「破砕」に
      日平均「363」、300台継続は厳しい前兆感じる
      日内個差最大「219」は超激異常、身体異常か
      令和回航へ舵切りと期待継続

「400以上値」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中
         令和回航へ舵切りと期待継続
「400下」: 6/20開始~連続(2日継続) 
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続)
       6/3エンド5/30~6/3(5日継続),5/22エンド5/16~22(7日継続)
       5/12エンド5/10~12(3日継続),5/5エンド5/2~5(4日継続)
       4/28エンド4/25~28(4日継続),4/21エンド4/19~21(3日継続)
       4/16単日
「250下」: 6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)
       6/14単日;「200下」含む、6/10~16(7日継続)
       6/6単日、5/26エンド5/23~26(4日継続),5/15単日
       5/8エンド5/6~8(3日継続),5/1エンド4/29~5/1(3日継続)
       4/24単日,4/22単日,4/15単日
「200下」: 6/18単日、6/16エンド6/15,16(2日継続)
       6/13エンド6/10~13(4日継続)
       6/5エンド6/4,5(2日継続),5/30エンド5/26~28(3日継続)
       5/14エンド5/13,14(2日継続),5/9単日,4/5エンド4/1~5(5日継続)

””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」は悪性
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 昨日・きょうと疑念発生
●インスリン打ち相性良い食料
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続、長期化で回航巡行安定化望む・祈り

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]


# by nakatsukasadiary | 2019-06-21 23:59 | Comments(0)