2017年9月27日(水); 曇り~晴れ<>曇り

 最低気温(℃) 17.8 05:32、最高気温(℃) 26.9 11:59
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 10.1(南南西) 12:38
 曇り勝ちの天気で秋晴れとは行かない
 夏日気温だが、勢いはない。夕方にはスッと気温下がる

 小池新党「希望の党」に民進党前原代表がアプローチしている
 正確な報道がどれか判らないが、「民進党の立候補者を希望の党とする」とか「合流する」とか、統一名簿で「希望の党候補」とするが、所属は民進党って事?何のこっちゃ? 前原代表のお考えがよく見えない。まあ明日の「民進党両院議員総会」で決まる事らしいが、面倒な話になるかも?分党か解党してからにすべき、何とも相変わらず無責任な民進党で、ぼろ隠しを「希望の党」にお願いするとは「無節操卑怯者」
 希望の党にそんなに勢いあると感じてるのかあ。大したメンバーじゃないがなあ
 現政権へのイライラ(小さい事への尊大な対応?)で、浮動票が大量に流れそうな感触あるのかな。安倍政権の対応不誠実感は「メディア演出レベル」に来ている。ここまで引っ張る問題か?市井感覚からしても官房の手際が「見劣り」、センス無し、下手くそ、横着もん
 今野党が政権を取っても、北朝鮮に起因する世界的危機情勢に対応する能力ない、シャドウ内閣すら出来ないだろう。自民党中心政権継続しかない。予定される衆議院選挙ではせいぜい、安倍政権不徳に「お灸をすえる」とこまで。
 
 昨日の景色
お寺
d0051601_00044728.jpg
d0051601_00042279.jpg
d0051601_12491609.jpg
d0051601_12490607.jpg
d0051601_12485269.jpg
d0051601_12483654.jpg

秋出番の植物

d0051601_10202008.jpg


by nakatsukasadiary | 2017-09-27 23:55 | Comments(2)
Commented by 浦上 毅 at 2017-09-28 08:28 x
今日(9/28)は午前中役所に立ち寄るので少し自宅で時間あり。政局動きますね。「安倍総理には参謀役がいない。」と思います。ま、総理総裁は皆孤独なのでしょうが 特にマスコミ対策はIR担当の演出家が必要でしょう。政策理論通のブレーンは 個人的にそろえている様ですけどマスコミ対策が硬いと思います。唯、マスコミ側に「安倍嫌い」の人が多く、いわゆる「良し悪し」ではなくて「好き嫌い」を行動規範にした対応が多いのに驚きます。しかもその動きは「横連携」している。どこからか指令がでているかの様な「宗教的」色彩も感じられるほどです。NHKのキャスターですらカメラの前で「睨みつけて、敬語も使わない」対応をとる程です。およそ一般人の目上の方に対する対応の常識すら外しています。TBSなんて放送事故レベルの局ぐるみの反安倍対応を晒しました。どうなっているのでしょうか? TVしか見ていない人への影響力はマダマダ大きいとも思います。今回の選挙は(心情的 安倍贔屓の私から見ると)不安がいっぱいです。政治家としては口には出せないけど北との緊張状況からみると 今しか選挙を行う時期は無い。「トランプのアジア歴訪前には先端は開かれない」と読んだからです。(万一、戦争のような事態になると選挙を行う時期がなくなり、今の衆議院の任期が来てしまう。)私はこの見方が大きいと見ています。消費税なんて財務省の政治的抵抗さえ押さえて麻生以下の財務省ポチを抑えれば党内は固められる。今は外交に絞るための体制作り。が真意かなと愚考してはいます。なのに 小池、前原 … どうしようもない。隙を見せてしまったは確かですが
Commented by nakatsukasadiary at 2017-09-28 19:19
安倍さんってお友達が2流な方達ばかりの印象。類は友を呼ぶ?安倍さんご本人も2流ってことなんかな?政治の世界ではそうでなくとも、そこを離れればどこか甘い人種。血筋良いのにというか、血筋なんかな(佐藤栄作はマスコ朝日と喧嘩)
世耕氏ってのはNTTの広報してたし、副官房でフォローしてると思えるが大臣職で忙しいのかな。暗躍する人種に見えるが、官房的に何か有効な仕事してるのかな
マスコミ・メディアは民進党と同じ人種か
希望の党若狭氏は「合流ではない」、民進党前原氏も「党合流ではない、大きなプラットホームつくり」と発言するが、マスコミ報道で「合流」定着気味、歪んだイメージ与えてる
両院議員総会は前原代表の(選挙用?)提案を認めました。希望の党へ行く人は「離党してから」、それ以外は無所属で立候補らしい。選挙資金事情(党員資格はそのまま)が大きいような印象ですねえ
<< 2017年9月28日(木); ... 2017年9月26日(火); ... >>