2018年3月29日(木); 晴れ

 最低気温(℃) 9.5 05:41、最高気温(℃) 24.3 12:50
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 7.7(南) 13:22
 連日の春爛漫天気
 きょうは何と最高気温24.3℃記録。連日の今季最高気温更新
 もうちょいで夏日記録

d0051601_02015607.jpg
 午前10時にはもう20℃超え、夏日の予報あるし…
 そこまで行かんでも良いがねえ、闘病身体に悪い
 最高気温、12:50に24.3℃、ほんに夏日目前気温
 部屋の窓も開放で風も入り込み、もう夏の午前中気分

 最近、食事で噛み付けない-どうもおかしいと思って鏡で口の中。ビックリ
 下の前歯が全部欠けたり折れたりしてる…
 食事中「ガリッ」音して歯の一部の様な物出て来てたが、これらだったか
 トホホだね。これで噛み付けないわけだ
 早速治療をと、ミタカ歯科へ電話する
” 治療予約したいんですが ”
「うーん、来週の土曜日になりますねえ」
” 時間どこでも良いです。不便してんですけど… ”
「ですか、では明日の15:30はどうですか?」
” 良いです。お願いします ”
 で、明日は歯医者通いとなる

 昼外食に出掛けるが、暖か過ぎてもう暑いー
 昼食はいつもの「扇家食堂」日替り定食(税込620円)
 きょうは何と、最も好ましい「カツ煮定食」がある
d0051601_01192333.jpg
 迷わずこれ
 もう、味噌汁はお湯で増量、お椀ご飯半分はその中へ
 カツ煮も途中から、お椀に入れカツ丼ふうに
d0051601_01194003.jpg
 満足な昼食
 食後、「スーパーナカヤ」で買出し
d0051601_01204481.jpg
 帰路、自宅から一番近い公園:下連雀つぼみ自動遊園に寄ってみる
d0051601_02034258.jpg
d0051601_01164407.jpg
 この公園のソメイヨシノは満開過ぎて花びら沢山散って積もってる
d0051601_01172022.jpg
d0051601_01175153.jpg
 昼お出掛け前にポストボックスに「朗報」郵便物が
 介護審査の結果が郵送されてきてる
「要支援2」認定の郵便物
(主治医見立て書に、昨年の騒動いろいろ強調してくれたのだろう。病院に摂食障害入院できないかと訴えたし)
 要支援2だと、ショートステイ1ケ月も可能
 これは身体異常事態時に大助かり
 昨年、激ヤセ、無気力、体力大減退で、死にそうに苦労したからなあ
 施設が歩いて1,2分の場所でラッキー(そこに空きあれば最高)
 午後3時頃に、「介護保険制度」について説明頂いた施設「太郎」のスタッフ2名さんにご報告をと伺うと、お2人共お仕事外出中
d0051601_01223810.jpg
「午後5時頃に戻ります」と別スタッフの情報で出直す事に(自宅から近いから)
 午後5時前に「太郎」再訪する。御一人にお会いできる
d0051601_12291621.jpg
” 審査で[要支援2]に認定されましたのでご報告に参りました ”
” 今後、相談よろしくお願いします ”
 その方は、相談事と思われ臨戦態勢
「どう言うご様子でしょう…」
” あ、きょうはご報告をと言う事だけなんです ”
「そうですか、ショートステイご希望と伺ってますが、今は2ヶ月先予約の状態ですので、早目にご予約して下さい」
” えー、2ヶ月も待つですか、緊急入院のようには入所出来ないのですか ”
 これはビックリ。別の施設も当たれば短く出来るのでは、と思うがそこら辺は分らない
 で急遽、予約日について4月3日午前10時に「太郎」にて相談する事に決める
 5月末頃からしばらくショートステイ生活するかもしれない


by nakatsukasadiary | 2018-03-29 23:45 | Comments(2)
Commented by 浦上毅 at 2018-03-30 13:39 x
歯は大切に! 
Commented by nakatsukasadiary at 2018-03-30 19:17
ですよー
癌になる前まで、歯の治療は頻繁にしてました
出張先(海外・国内)で歯痛になっては、飲食楽しめないからね
最初の上咽頭癌放射線治療で、唾液腺細胞壊され唾液供給不足の口内乾燥となり、歯に大悪影響。虫歯菌から歯を守れなくなり、歯質も悪化弱体化、欠損・折れが頻繁に出て来た… の結果です
歯みがきも口腔ケアも防止効果は殆ど無し(実感)
これも癌治療の副作用で迷惑な事
下の前歯は全滅で、麺すら食いちぎれません
情けない話です
<< 2018年3月30日(金); 晴れ 2018年3月28日(水); ... >>