2018年11月7日(水); 晴れ

 朝食後、中央病棟から第3病棟の個人室に一時避難
 デラックス10階の展望
d0051601_10091036.jpg
d0051601_10080180.jpg

d0051601_07522421.jpg
 もうスマホバッテリーが無くなる…先が見えない

 後述
 ここで夕方5時から「家族への説明会」開催される
 兄上に来て頂く
d0051601_07513932.jpg
 主治医から「オプジーボ抗がん治療への影響説明」始まる; 停止
 次に糖・泌内科のスタッフから問題点と今後の解決方法案説明
 同意書に署名し終了
 私は強く「2時間の外出許可判断」を依頼するが、
 明日以降の検査データ次第と言われるだけ
 説明会後、兄上と「兄上の私の部屋から持ち出し」話しする
 が、自宅内状況からの「危険回避注意事項」多く、お仕舞い
 明日の午後2時再来訪約束し、その時点で決める事とし、兄上帰路へ
 もう午後8時過ぎなのに、個人部屋は退室制限時間無い?ようだ
 
 その後いろいろ検討するが
「部屋内構築物(小箱レベルの積込み)接触崩壊危険過剰」で厚意辞退決め就寝
 私でないとすんなり物を持ち出して来れない「闘病生活仕様の現状」
 初めての入場者にはトラップ多過ぎ
 ドン.キホーテのような部屋内で要部屋内移動テクニック
 普段の私でさえ、何度も崩壊させて面倒な事にさせてる
 修復作業がいろいろ大変、苦労する
 闘病屋敷になってる現状で、闘病用備品が各所に積上げられてる
 崩壊回避に接触禁止必須

 個室での一人夕食
d0051601_10110739.jpg



by nakatsukasadiary | 2018-11-07 13:56 | Comments(2)
Commented by 浦上毅 at 2018-11-08 00:12 x
回復を祈念して復帰を待っています。
Commented by nakatsukasadiary at 2018-11-08 20:44
もう混濁状況で、お祈り有難い
<< 2018年11月8日(木); 晴れ 2018年11月6日(火) >>