2006年 10月 05日 ( 1 )

2006年10月5日(木) ;曇り~雨

女児遺書からは「いじめ」が認められると、北海道滝川市教育委員会が手の平を返した。
当初、マスコミ対応した職員は「どこに”いじめ”という言葉が出てきますか!?」と居直っていた。「読みたくない」と言った上層部の人も居たとか。呆れた話。しかも1年以上も前の事件。

この件に限らず、真相究明おろそか&おざなりの対応で済ませようとする責任ある立場の人達が多く見受けられる(昨日きょうに始まったことではないが)。
責任ある職務に合わない(面倒くさがり?自己中?)なら引き受けないのが社会的にも正解だろう。
引き受けたら、ちゃんとやりなさい。
by nakatsukasadiary | 2006-10-05 20:10 | Comments(0)