2010年 12月 24日 ( 1 )

2010年12月24日(金) ; 晴れ~曇り

 クリスマス寒波と騒いでいるけれど、ここらは寒くなってきてる程度。

 昨日の富士見あちらこちら巡りの途中で、野川と神代植物公園の池で「かわせみ」を見かける。
 植物公園の「かわせみ」は有名で、いつもカメラ構えて待っている人たちがいる。私も何度か見かけている。が、野川では初めて確認。それほどの清流とも思えないが、居た。

・野川
d0051601_22185473.jpg

・神代植物公園
d0051601_22195855.jpg
d0051601_22414113.jpg
d0051601_22205577.jpg
d0051601_22202480.jpg

 植物公園では蝋梅(ロウバイ)が咲いて、
d0051601_22391062.jpg
d0051601_2231650.jpg
d0051601_2231287.jpg
良い香りさせている。
d0051601_22314916.jpg

 と何と、白梅つぼみから開花している枝が、ごく一部分ながらポツポツと。
d0051601_22342380.jpg
d0051601_22333338.jpg
d0051601_22335413.jpg

 公園で何とも感動したのはあの「ユリノキ紅葉」その後。
 紅葉進み、かなり落葉してきてる風景が何ともファンタスティク。
d0051601_22394780.jpg
d0051601_2252157.jpg
d0051601_22404486.jpg

 冬午後の陽射しを反射したり通したりで、キラキラ。そこにやや強めの北風が吹きつけ、枯れ葉擦れ合う音とキラキラの揺らぎで…
 もう ” 神々しさ ” で、しばしその場に立ち尽くしてしまった(写真未熟)。
「何も要りません、いい感じです」の不思議な充足感はナンなのだろう。
by nakatsukasadiary | 2010-12-24 22:34 | Comments(0)