2014年 01月 26日 ( 3 )

2014年1月26日(日) ; 晴れ

 最低気温(℃) 1.1 24:00 、最高気温(℃) 14.8 12:48
 ずいぶん暖かい昼間になる、春先の陽気。最高気温14.8℃。

 きょうも午前中から外出。
 普段生活いつもの散策ポイントなど行ってみる。
 空模様怪しくなりつつで、午後2時過ぎには病院に戻る。

 昼食はコンビニでおにぎりとサンドウィッチ購入し自宅で。
 どちらもこれまた行けない。こりゃもう食事は病院でしか駄目だ。
 ただ一つ「玉子スープ」は、冷ませばそれなりに味も楽しめるのを、きょうは即席で確認。

 朝食も完食するのに相当時間要した。
 口内しみる痛み我慢しつつ完食しているも、体重が少しずつ減少してきてる。
 入院前からは3kgほど減ってる。最初は味覚障害で今は食物摂取障害の影響か。

 夕食前の検温/様子見時、看護師さんに口内の痛みを必死に訴える。でようやく口内にライト当てて状態を見てくれる。
「これは痛いでしょう!」と。一昨日あたりから、何人もの看護師さんに” そうとう痛い ”と訴えたのだが、状態確認なし。放射線治療患者の処方しましょうと、うがい薬と麻痺薬。それで痛み和らぎはなく、増す勢いが一方的で。
「放射線治療中だから、これは短期に良くなることはない。うがいで清潔にし悪くなるのを抑えられるかどうかくらい」と看護師さんは明言する。
 麻痺薬抜き、うがい薬だけでうがいすることにする。

 夕食も厳しい。しみるのは、特に左右上下の横から奥全面。
 まじで涙(と鼻水)しながらの、時間かけてそろそろとの悲惨な食事になってる。
 こんな類いの辛い思いはしたことない。当初の味覚障害なんて屁みたいなもん。
 無理に食べ物押し込んでるからだろう、食後のゲップ多し。お行儀も悪い。まあそれどころではない。
 こんなところで、頑張り全開レベルを要求されようとは想定外。
 こんなであと何週間もとは、恐ろし過ぎる。
by nakatsukasadiary | 2014-01-26 20:14 | Comments(0)

久しぶりの跨線橋

d0051601_103307.jpg
 橋に上がる階段(40段ほどか)で足に疲労感,愕然。入院当初っきりで病院外来棟階段トレーニングもしてないから、か?
 きょうから外来棟で、6Fまでの階段トレーニング再開するか。
by nakatsukasadiary | 2014-01-26 10:33 | Comments(0)

朝起き一番の作業

d0051601_641196.jpg

by nakatsukasadiary | 2014-01-26 06:41 | Comments(0)