2018年 10月 16日 ( 1 )

2018年10月16日(火); 曇り~晴れ~曇り

 最低気温(℃)13.2 06:29、最高気温(℃)20.6 14:11
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位))4.5(北東)10:45
 早朝の冷え込みあり、曇天の午前中に1時間だけ「晴れ」記録
 午後はまるで陽射し無く、曇天天気で日が暮れる
 最高気温は20.6℃で20℃超えも寂しい気温
d0051601_11321037.jpg
d0051601_11322753.jpg
d0051601_11324075.jpg
d0051601_11325027.jpg
d0051601_11330304.jpg
d0051601_11331896.jpg
d0051601_11334722.jpg
d0051601_11333397.jpg
 昨晩、就寝前に破損トラブル
「ドライヤーSW入れたら火花出て、動作不能に」
 多分どこか損壊しもう使用不可だろう

 朝起床は6時半過ぎ早起きも、シーケンス1番後大トラブル発生
 トイレの排水がまるで止まらない事故が突然発生
 シーケンス2へ進むを当然停止し、2時間程のトラブル対応
 これまでも時々発生も回復方法は簡単で、すぐに止められていた
 今回のは「事故」相当、水が便器槽に流れっ放しで困惑・混乱
 普段のトラブルとは異なる原因のようだ
 事故対処始めて20分位で初めて、貯水槽への給水停止方法を偶然知る
 取り敢えず水流れっ放しは無くなり落ち着く
 問題は貯水槽に水が溜まらない事
 原因探ってる内に、新トラブル「排水口蓋制御ワイヤ離れ」起こしてしまう
 これはもう「致命的な事故」で、再びの混乱と絶望感
 ここで一旦対応停止し、朝シーケンスを進める事にする
 朝シーケンス終了は11時前
 さて、ここから事故回復へ向けて専念する
 貯水槽の中をいろいろ原因探索する為に、腕まくりで半袖下着スタイルする
 少し寒いが其れ所では無い。トイレ回復しないと生活出来ない
 いろいろいじってると今度は「排水しなくなる」
 もう全くの混乱で茫然「何でや、どうなったん…」
 貯水槽の水を「手動ポンプ」で便座槽に流してみる
 これが使えそうだが、止めるのが大変。取水口を槽から出すしかない
 毎度これではなあ、常用的ではない印象
「排水仕組み調べないと解決しない」と考えるが、まず「蓋ワイヤ離れ」回復を
 切断では無く、留め金が外れている
 回復は可能そうだが、場所が貯水槽最下部で手を底まで突っ込まないと不可
 見ながらの作業は無理、手探り作業で何とか運良く回復させる
 で、何とか排水蓋(弁)の制御は可能に戻る
 排水しない理由は、排水経路の詰まりではないかと確認したいが、道具が無い
 で、ゴム製排水蓋を排水口に当て、押してみる
 ととと、これ偶然かの排水始まる。詰まってた物を押し出したのだろう
 幸運な展開で「奇跡的回復」になる。もう午後2時
 遅い「おやつ並み昼食」始めるが、エンシュア-Hの相方は「黒パン3個」だけ
 もう疲れMAXで、夕食を外食で栄養分稼ごう

 午後5時半過ぎに出掛ける。日暮れも近いが曇天しつこいなあ
「扇家食堂」で日替り定食(税込620円)の「牛の焼肉」注文
d0051601_11342564.jpg
d0051601_11353597.jpg
 完食34分か。きょうの牛肉は扇家らしくない筋が多い難物で残念

 トイレはいつもの様に使えていて一安心; 便座も再割れしていない
 ドライヤーを一応解体してみるが、直せそうな物では無い。購入しかない
d0051601_11305688.jpg
 実はもう一つあるはずなんだが、何年か前に探したが見つからなかった
 相当な場所数探して見当たらずだから、再度探してみても見つからんだろう
 一体どこにしまってるのだろう

 通院疲れ癒やす事出来ず、疲れ増してるなあ
 明日はミタカ歯科通院だしなあ、予約が16:30

 
 
 

by nakatsukasadiary | 2018-10-16 22:06 | Comments(2)