2019年 06月 16日 ( 1 )

2019年6月16日(日); 晴れ (真夏日)

 最低気温(℃) 16.3 02:36、最高気温(℃) 31.9 14:30
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 11.1(西) 15:06

 日明け間も無く降雨止む
 夜明けほ曇天、梅雨らしい
 早朝6時頃から青空、そのまま快晴天気続く。それに強い南方風加わる
 朝8時には21.9℃、9時に25.6℃でもう「夏日」
 そしていよいよ「真夏日」へ、午後1時30.1℃記録「真夏日成り」
 丑三つ時午前2時36分に最低気温16.3℃、午後2時時30分に最高気温31.9℃ 
 1日気温差15.6℃は大幅気温変動、厳しい暑さに見舞われる
 昨日とはっ全く別世界、カラ梅雨過ぎ天気で一日
     
d0051601_05401456.jpg

d0051601_05340001.jpg
d0051601_05342471.jpg
d0051601_05345064.jpg
 朝起床無し、毎度の時間帯「大深夜行動」
 昨晩も「延伸ソファ寝」、起立後の「大深夜就寝前シーケンス」
 完了後就寝無く。溜まった作業残業で夜明け・朝を迎える

 朝増強シーケンス7時前から髭剃りスルー; 好天買出し外出計画してるが…
 血糖値測定「208」、優合格値で理想帯ではないが好感
 朝食定番組合せ、処方薬間違いなく服用し、シーケンス完了
 午前就寝に入る。長時間寝床で眠り続けてる事は無い

 正午前に起床、過ぎに、昼のシーケンス開始する 
 血糖値「195」値に朝に同じ好感。より理想帯に近い
 昼が朝から「増加」は毎日だが、きょうは異なる珍しい動き
「1型糖尿病自己管理」ワーク過負荷で、過変動生活に陥ってるからか?
 昼食は「大バナナ1」「牛乳300ml」「残パン2」メイン
 食後手洗いし、ハンドクリーム塗り、薄い白作業手袋して生活作業する

 午後は真夏日の中、「OK」買出し外出、午後1時半過ぎ頃自宅出る
 さすがに快晴・高(真夏日)気温でのチャリは汗が出て来る
d0051601_09174492.jpg
「父の日」だが買出し家来の父親多く見掛ける日曜日
 買い忘れ無い様にチェックし店を出る
d0051601_09181010.jpg
d0051601_09260429.jpg
 帰宅は午後4時前頃

d0051601_09401366.jpg
 購入品整頓し休息のソファへ腰掛ける
 目の先は椅子で、買い犬背当てと目が合う
” どうだい体調は、DIASO216。目表情が良いねー ”
” 疾患の煩悩が無くて、羨ましいなあ ”
d0051601_07171163.jpg

 夕食自炊予定、午後6時過ぎに夕方シーケンス開始
 ここで血糖値「81」、「朝から下がりっ放しで100下」に危機感
 注射はさておき緊急対処品ブドウ糖補給ゼリーパック「グルコレスキュー」摂る
 夕食企画は練り直しで、手早く十分な炭水化物/カロリーの組合せ食品チョイス
「昆布煮」メインに「サラダチキン」「白おむすび」
 夕方シーケンス完了後、休憩は「ソファ寝」に即入る
 やはり「週3日通院」+「OK買出し」は疲れが溜まるかな

 大深夜、ソファ寝目覚め起立。睡眠に行かない就寝前シーケンス開始
 血糖測定値「57」低異常帯で大慌て。日平均200下は決めるが…遣り過ぎ
「200下、1日置いて復帰」の大役果たすが、それどころじゃない危険な身体状態
 夕食時に続く緊急補給品「グルコレスキュー」+炭水化物食品補助適度に
 体調は、終日身体動きふらつき強く悪い
 意識と視界が薄く、生活行動にストレスと危険は付き纏ってる毎日
 OK店内でもふらついてた
 本日も危険倒れ込みを部屋でしてた、立上る度によろめくのだから 
 サイクリングは低速と停車時が危ない
 
 その後、「ソファ寝」殆どで朝まで過ごす事に

 漂流で座礁海底エリア侵入進行からの航路変更の「祈り・願い」
 本日は理想帯値を「朝と就寝前」に効(聞)いて貰えてる
 昼前の「245」合格値だが、本日データ内の違和感
 
 明け方、手指先中心に処方のクリーム塗布する
 4日実施も硬化への効果は思わしくない。1日2回、塗ってるのだが
 まあ、しばらく続けよう効果来るん期待して
 
●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航激変巡行へ、大漂流跳出し勢い回復も、荒い        「日内個値差最大151は不可異常範囲」「全体値(日平均)優良は悪バランス」
 朝食前「208」青空合わせ、「令和光オン」250>値/優合格
 昼食前「195」朝を13減、「令和光オン」250>値/優合格
 夕食前「81」昼を114減、「令和光キラキラオン」250>値/警戒帯優合格
 就寝前「57」夕を27減、「令和光怪キラオン」250>値/警戒帯優合格

d0051601_15255384.jpg
●日平均値;前日-62「135」で「優200下」巡行リカバリー継続
      日平均「135」、理想帯(110~190)も個差値過大、実態厳しい
「400以上値」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中
         令和回航へ舵切りと期待継続
「400下」: 6/9エンド6/7~6/9(3日継続)。以降消滅中
       6/3エンド5/30~6/3(5日継続),5/22エンド5/16~22(7日継続)
       5/12エンド5/10~12(3日継続),5/5エンド5/2~5(4日継続)
       4/28エンド4/25~28(4日継続),4/21エンド4/19~21(3日継続)
       4/16単日
「250下」: 6/14単日;「200下」含む、6/10~16(7日継続中)
       6/6単日
       5/26エンド5/23~26(4日継続),5/15単日
       5/8エンド5/6~8(3日継続),5/1エンド4/29~5/1(3日継続)
       4/24単日,4/22単日,4/15単日
「200下」: 6/15開始~継続中2日目
       6/13エンド6/10~13(4日継続)
       6/5エンド6/4,5(2日継続),5/30エンド5/26~28(3日継続)
       5/14エンド5/13,14(2日継続),5/9単日,4/5エンド4/1~5(5日継続)

「250下」を8日以上継続させたいが、流れ落ち大漂流から瞬発復興開始
「再帰しよう早期に」の実現も、継続祈るも「断流」されるが1日で戻した 
 3日「250下」・3日「400下」、「200下」再開「逆断流」継続かが疑問
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 乱れ過ぎ6月継続中、就寝前「57」異常低血糖値は体力保全要求か
 真夏日時間帯の買出し外出が、今週の外出活動量にダメ出し?

「200下」連続で再開巡行は数値的には良好なんだが、個値不安定さ問題
 夕「81」も際どい

「3/30~4/6の日平均8日連続250下」、「血糖値好適安定制御主体」何だった
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」が少し見得て来る
「令和光(港)回航巡行(250下への流れで、日高低差75範囲内)」と大差
「令和流れ回帰」、漂流終え「神運再降臨発進」気配膨らんだり縮んだり
「大漂流消滅、回帰巡行戻りに。安定高血糖値は飛散、悲惨から脱出」だったが、
「脱出は失敗した。大漂流展開に吸い込まれ続けてる」
 今は、大漂流から「跳び出し」流れ継続、長期化で回航巡行安定化が良い

杏林大学医学部付属病院通院疾患「1型糖尿病教訓&他の身体状況」更新関係
・左目眼球の赤身状態、手指先の始末・クリーム効果状態
[1型糖尿病インスリン体内供給処方教訓]
・体調不良は、「抗がん剤起因」に依る症状
・血糖値不良は、「合併症発症危険度上昇」回避処方策不全(不慣れ)
・過多の炭水化物量摂取には、適度な運動が効果
・体力不全(原因不定)は、「血糖値不安定」の要因


by nakatsukasadiary | 2019-06-16 23:59 | Comments(0)