2019年 07月 11日 ( 1 )

2019年7月11日(木); 曇り~雨

 最低気温(℃) 18.1 22:58、最高気温(℃) 23.1 13:48
 最大瞬間風速(m/s)(風向(16方位)) 4.6(南南西) 21:31

 日明けから朝9時前まで北東系風20℃以下気温、陽射し午前中0.1時間の曇天
 その後24時まで南方系風の一日
 気温は「25℃超え遠し」まで、小暑とも言えない気温
 最低気温18.1℃ 深夜22:58、最高気温23.1℃ 真昼13:48
 日内気温差5.0℃は一応変動量
 きょうも「小暑中の梅雨寒しい」天気
 東京の「7月夏日成せず連続日」記録らしい

d0051601_11270326.jpg
d0051601_11273711.jpg
d0051601_11265386.jpg
d0051601_16575357.jpg
d0051601_16583261.jpg

★本日の流れと結果
 血糖値:は、朝「理想値合格」、昼「300帯へ激増」、夕「準理想値」で優良調和G2形成
 就寝前は理想値でG3化しても300帯1個に敵わず、日平均「250下」に1ランク降格
「優良調和G3形成も、残1激高値で共生成らず」

 週3日目の通院外出、朝9時予約通院で8時半出発は特別な事
 通院と帰経路計画2件有り; 市役所とOKストア
 9時予約に遅刻せず、通常検査部門検査からが想定外、その後「MRI検査撮像」
 次に「耳鼻咽喉科受付特別訪問」、主治医出張不在で即座に終了
 MRI検査(造影剤点滴付加)疲労酷く、帰経路計画2件実行可能か体力・気力で悩む 
 自宅戻り昼シーケンス後再出発は、更に辛そう。予定通りに計画決行
 午後は外出無し
 
 朝起床は5時半、数時間就寝で完。増強朝シーケンス開始、理想血糖値で機嫌良し
 朝食は問題の「北海道チーズ蒸しケーキ」; 午前中行動量対応での効能で対応の判断

 午前中は通院と帰経路用件で埋まる
 昨日急遽作成の市役所提出申請書2通忘れず通院に携行する
 9時前は駐輪場空いてる
d0051601_05100481.jpg
 9時予約遅刻せず、待機時間も「MRI有り」で優先される通常検査部門
d0051601_14501916.jpg
 これは想定外、「MRI」だけだと思ってた
 MRIは眼科(アイセンター)特別医療機器、造影剤使用、時間掛かり体力・集中力負担強く疲れる

d0051601_14521135.jpg
d0051601_16503510.jpg
 眼底MRI撮像を終え、担当医師診療室へは10時半過ぎに
d0051601_22160279.jpg
「MRI画像に前回と違い・変化は無いです。眼底血管から今も多少漏れ有りです」
「悪化が大きく成れば、レーザー手術考えます」
「先日の左目眼球出血部はもう大丈夫です」
「次回は8月診察になります」 
 11時に「眼科」診療完了
 耳鼻咽喉科受付特別訪問、主治医出張不在で即座に終了
 会計計算窓口で処理受け、自動支払機待ちへ。7月2回目で高額療養適用「0円」
d0051601_14391350.jpg
 
d0051601_14445333.jpg

 処方箋無し、薬局行き無用
 通院終了11時半頃。この時間帯駐輪場満杯

d0051601_05225747.jpg
 MRI検査(造影剤点滴付加)疲労酷く、安全含め悩む
 しかし、再外出も辛いし天気下り坂。残る体力/気力で予定通り帰経路の2件へ向かう
「青息吐息」で危機的集中総力戦となる

「市役所申請書」
 毎月の「緑色申告書」と8月からの次期「高額療養証明証申請書」

d0051601_14364864.jpg
 後者は証明書発行受取りまで完

「OK買出し」
d0051601_13315601.jpg
 本日は定番牛乳パック有り、リベンジ3本購入。その他少々追加購入
d0051601_11324856.jpg
d0051601_00273375.jpg

 午後1時前外出行動終了させて帰宅
d0051601_11252914.jpg
 購入品整頓し、即昼シー-ケンス開始
 昼前血糖値「激増暴走化298」で愕然。疲労感だけになる
「北海道チーズ蒸しケーキ」か「MRI検査負荷+外出行動量」起因だろう
 後者に思える
 午睡「ソファ寝」後、PC・生活作業開始中に「午後寝」へ進路変更
  
 夕方シーケンス、午後寝で開始遅れ気味
 理想血糖値「188」で2個理想合格値帯同、日平均合格値は可だろう
 夕刻から降雨で、自炊にする; 木曜日替り定食出掛けず
 
 就寝前シーケンスは毎度の「ソファ寝」大深夜起立後開始となる; 外出疲労特別
 朝/夕理想値帯同に「177」理想値で帯同も日平均「207」「理想郷放逐」 
 昨日の優良域調和G化3個形成は本日は、実評価できず

 漂流から巡行への航路変更「祈り・願い」← これは「通日の言い聞かせ成り」
 3個値効い(聞い)て貰えてる

●本日の血糖値流れ; 令和光(港)回航回復へ巡行継続
         「日内個差最大135」は許容不可幅
 朝食前「163」朝曇天無視、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
 昼食前「298」朝を125激増、「令和光消滅」250<値/300帯劣不合格
 夕食前「188」昼を1100激減、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
 就寝前「177」夕を11減、「令和光フラッシュオン」250>値/理想帯優合格
d0051601_03104343.jpg
●日平均値;前日+10「207」、200下「理想郷放逐」250下へ1ランク降格
     「令和光(港)巡行航路戻り、回復継続中
      日平均「207」は準理想帯。日内個差最大「135」許容不可幅
      警戒刺激来て、安らげずの午後
      令和回航へ舵切りと期待も、優良調和G3形成」は好適も結果は無念
      300帯残1個の起因は眼科通院負荷っぽい

「400以上」: 4/18エンド(4/17,18)2日継続。以降消滅中        
「400下」: 7/6単日
       6/30エンド6/29,30(2日継続)
       6/22エンド6/20~22(3日継続)
       6/17単日、6/9エンド6/7~6/9(3日継続) 
「250下」: 7/11開始;「200下」含む、7/7~11(5日継続中)
       7/5単日;「200下」含む、7/1~5(5日継続)
       6/25エンド;「200下」含む、6/23~28(6日継続)
       6/19単日;「200下」含む、6/18,19(2日継続)                
「200下」: 7/10エンド7/7~10(4日継続)
       7/4エンド7/1~4(4日継続)
       6/28エンド6/25~28(4日継続)
       6/23単日、6/18単日、6/16エンド6/15,16(2日継続)
       6/13エンド6/10~13(4日継続)
            
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 短期継続・渦巻きでの「動き」悪性感も、異常とは限らない「事情」も
「理想的に見得る3/30~4/6」流れの「血糖値制御主体」見得てるのは
●適正な生活作業運動・鍛錬ではないトレーニング量 ← 疑念在り、適正量模索
●インスリン打ち相性良い食料; 未確定
●湯舟での「居眠り長湯」; 血行巡行の増進
●外食での炭/化量、増量大(副菜系)は血糖値激増
●目的外出は効果的 ← 疑念在り。効果の一因では在る
””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””
 大漂流しない流れ継続化・長期化で「回航巡行安定化」望む
 祈り(実施)続けると何とかなるが絶体でなくも、実現度高い

 7/6の日平均「290」が「250下」なら、7/1~11合格値日平均継続中(11日連続記録)に
 これは10:1割合だからで「準:相当」だろう

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の状況経過集約

杏林大学医学部付属病院通院闘病「疾患・疾病」の[処方教訓]と[常態症状]


by nakatsukasadiary | 2019-07-11 23:59 | Comments(0)