<   2014年 01月 ( 81 )   > この月の画像一覧

喉のケア

 ネブライザーという病棟備え付け医療設備
d0051601_74726.jpg

朝昼晩と就寝前に
by nakatsukasadiary | 2014-01-24 07:04 | Comments(0)

マウスウォシュ詰め替えセット

d0051601_6394564.jpg

by nakatsukasadiary | 2014-01-24 06:39 | Comments(0)

朝からケアの準備で忙しい

d0051601_6284395.jpg

by nakatsukasadiary | 2014-01-24 06:28 | Comments(0)

2014年1月23日(木) ; 晴れ

 最低気温(℃) -2.9 06:41、最高気温(℃) 10.2 12:58
 朝冷え込むも、快晴風なしの小春日和天気で10℃超える。

 朝食に「キウイフルーツのきざみ」あり、これがもうしみることしみること!
 涙でてきたマジで。柑橘系は口内炎症には厳しい。

 午前に眼科の診察が10時前に先に入る。検査項目多種で診断待ち時間も長く、終了したのはもう正午前。毎日午前中予定の放射線治療ができない。
 眼科診断は、特に異常はないと。右目瞼の重さは嶮下に至るレベルではない。様子見しかありませんと。焦点合わない問題も、5分くらいで何とかなってるなら老化現象レベルだと若い美人女医に一蹴される。不便で辛いのだけどなあ。
 昼食してると看護師さんから連絡、午後1時には放射線治療室前に待機していて下さいと。
 昼食後ゆっくり腹ごなしもできないうちに、治療室へ向かう。きょうは治療後問診診察。
「今口内で炎症起きているようだが、今後更に進むから頑張りましょう」
「皮膚にはまだ変化ないようですが、変化に気を配り看護師に申告してください」

 消化不十分な昼食になるも、口内炎症痛みあるも完食はできている。

 きょうで入院2週間。長期旅行でもだが、2週間分をまとめて洗濯するくらいが適当。病院にはホテル同様ランドリーサービス(一袋詰め600円)があるし、コインランドリー(洗濯機+乾燥機)もある。まだ身体動く今は、入院生活も長旅先ホテルと同じレベル。困ってるのは治療の副作用だけ。
 夕方病棟診察室で、主治医の癌部位内視鏡診察。「部位縮小してます」と。これが早く消えてくれること期待する。
 夕食前に高校同期K氏、海外出張帰国当日にも拘らず見舞い来訪してくれる。有り難いことだ。見舞いの品いただく。
 夕食後、洗い物してると酔酔会メンバーY様とY様の見舞い来訪。お志いただく。有り難いことだ。
 一日でも早い皆さんとの宴会復帰に向け、治療頑張る意気新たにする。

 今度の土曜日/日曜日は、午後2時ころまでは外出許可の申請しておく。
by nakatsukasadiary | 2014-01-23 20:39 | Comments(0)

2014年1月22日(水) ; 晴れ

 最低気温(℃) -0.7 06:07、最高気温(℃) 9.3 12:55
 明け方、みぞれが都内でちらついたとか。
 昼間は穏やかな小春日和。

 きょうは放射線治療だけ。午前9時半ころからの治療後、ローソンでビックコミックオリジナルを立ち読み。その後、いろいろ食商品類をチェックしてみる。それほど食指そそるもの見当たらない。やけにスイーツ系商品が充実しているが、それ系はあまり興味ないし。まあいいかでお仕舞い。
 午後になり肩首筋凝りと頭痛がぶり返す。とんぷく薬を飲む。飲めば治まるが、直るわけではない状態がもう何ヶ月も続いている。

 夕方6時半過ぎ、食事後の歯間ブラシ中に見舞い来訪者。日本無線+M&JのK氏。病院には昔からいろいろお世話になっているお方。今の杏林病院新病棟に感心しきり。
 硬軟織り交ぜたという触込みの雑誌3冊を差し入れいただく。
「今、右目の見えが悪く文字読みは辛いから、絵とか写真だけ見るか」と、図々しくも語る。
 しばしデイルームで、入院経緯(ブログとおり)・状況(きざみ食事、当病院看護師事情)など話す。
 有り難いことで、来訪だけで十分うれしい。
 今のところ自分で動き回れ、院内の中央通り商店街に何でもあるから、入用なものも特にない。欲しいものは「軽度で過ぎてくれる副作用」と「早期の快復」
by nakatsukasadiary | 2014-01-22 19:50 | Comments(0)

きざみ指定の食事

 ハッシュドビーフ、グリーンサラダ、フルーツヨーグルト
d0051601_122917100.jpg
 確かに、固形食材をきざんである。今の私には食べやすい,ありだ。
by nakatsukasadiary | 2014-01-22 12:29 | Comments(0)

●先日19日のことです。代行(自主)取材ありました

 昨年末、記事にもある「かいぼり」と同時に
 外来魚駆除も行うのニュース見て行ってみました。
 その時は水通しのチューブはなくこれだけ?感(枠組みだけ)でしたが、
 いよいよ排水始まったようです。
 メインは池浄化のための「かいぼり」、記事見ると1月末には干上がるようで。
 3月末花見ころには元通り予定とか。
 
 確か、10数年前にも「かいぼり」してた記憶ある。

以下記事&写真;石橋
新聞に、井の頭公園の池の外来魚を駆除するという記事が出ていたので、
d0051601_11535650.jpg

中司編集長の代行で、行ってみました。
工事が始まったばかりで、池の外周にオレンジのネットが貼られていた以外は、
橋の辺りに変化はありませんでした。
d0051601_11561469.jpg
d0051601_11562535.jpg
d0051601_11565957.jpg
 家康公の立札がある湧き水は水が涸れていて、工事柵で囲われていました。
新聞の写真は井の頭公園駅側でした。
by nakatsukasadiary | 2014-01-22 01:19 | Comments(0)

2014年1月21日(火);晴れ〜曇り

 最低気温(℃) -2.8 06:16、最高気温(℃) 11.413:27
 きょうは日中晴れて10℃超え。窓からも小春日和ふうに見える。
 がそのうち、雲多くどんよりの空になる。

 午前中早めに放射線治療終えすぐに、2回目抗がん剤点滴治療に入る。
 きょうは「吐き気止め」の袋が追加で、計4時間。
 点滴後少し空腹感で、ローソンでおやつにチキン揚げ物購入。失敗、味覚異常被害対象物。
 ローソン製品で美味しくいただける確認済みは、無調整牛乳くらい。どら焼きも今一だったし。
 一度レタスサンドとか試してみるか。

 あっという間に一日過ぎる。
 きょうさらに毎日のセルフ治療項目の指示と指導がある。きょうまで分をまとめておかないと忘れそうだで、備忘録日記の本領発揮どころ
●放射線透過領域と周辺(顎口腔)の正常細胞損傷劣化による炎症・腐敗などの防止とケア
1)食事後の歯間ブラシと歯ブラシによる入念な手入れ(起きてる間はずっとしてて欲しいくらいと)
2)終日のマウスウォッシュによる口腔内ケア(唾液分泌促すし口内消毒活性化。頻繁にと、30分に一度はすること)
3)朝起きて一番に、3食前20分に、就寝前にの一日5回の口腔内粘膜保護薬の調合と服用
4)毎日4,5回の噴霧吸入(喉のケア)を専用のコーナーで
 その他今4種類の錠剤服用中

 まだまだ、暇を持て余すレベル(退院検査待ち)の入院生活には遠い。

 消灯も近い時間に主治医先生が来室される。
「今朝の採血検査で白血球が少し減少してたので、本日の抗がん剤点滴では量を減らしました。問題になるレベルではないですが、少し様子見での処置です」と。
 点滴治療前に受けた説明中に副作用として挙げられていたから、それほど心配することでもないらしい。
by nakatsukasadiary | 2014-01-21 17:02 | Comments(0)

駄目っぽい

 口内前半部ではチキン/コショウ/塩味感じそれなりも、奥に行くと「異物・毒物」に反応し吐き出す吐瀉「おえっ」の感じ、行けない。完食しておこうの押し込みだから、食味・食感の楽しみなし。悲しい
d0051601_1556411.jpg

by nakatsukasadiary | 2014-01-21 15:56 | Comments(0)

チキンフライに挑戦

 ローソンで、黄金チキン180円が美味しそうに目に入るが、駄目でも痛手小さい150円のLチキンレギュラーを購入。炭酸飲料合わせたいが、看護師さんに口内しみるかもと言われ自重、むぎ茶で我慢
d0051601_1551454.jpg

by nakatsukasadiary | 2014-01-21 15:51 | Comments(0)