2006年3月4日(土) ;晴れ

きょうも風が冷たい。
今シーズンは春への引継ぎが素直じゃない。
近所の白梅も最近ようやくの開花だし、メジロも未だ確認してないし。
しかし、もう3月。
Xデーを境にして一気に春になりそうな予感。

乗鞍高原からの乗鞍岳 長野県安曇村 ( 乗鞍高原 ) 12:04
・雪国にも春が近いか
d0051601_17185525.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
# by nakatsukasadiary | 2006-03-04 20:09 | Comments(0)

2006年3月3日(金) ;晴れ~曇り

きょうは晴れ。かなり春めいた感じの”晴れ” :雲も柔らかい感じ
しかし、帰りは寒風でえらく空気冷たかった。

午前様日の睡眠不足で、昨日不規則に寝たせいでか朝寝坊。
いつもより5分遅れて慌てて家を出る。しかし意外といつも見かける人達を通勤路で見かける。「遅いはずなんだけどなあ・・・」
会社正門入ってからいつもギリギリに職場に来るF課員に出くわし、「きょうはかなり遅い」ことをようやく実感。

そう言えば、今朝はおかしな夢を見ていたのを思い出した。
寝坊してたからだろう、”危機状況”ものだった。
かなりおかしな夢。夢は大体いつもヘンテコリンだが、今朝のは新しい舞台のもの;新作だった(私の夢は続き物が多い)。
先日出張したからだろうか、出張先というシチュエーション。
海外出張、場所はどこだろう、アフリカのどこかっぽかった(アフリカは行ったことない)。バオバオの木が見えてた。エチオピア美人と学童達、他にイタリア人(トリノの影響か)、日本語をしゃべる中国人、中国人マフィアなど。
足を投げ出しながら乗り合い自動車(バス?)に乗っていて、下(道路)見てたら足の形をした面白いサンダルを見つけ、それを履こうとして、自分のサンダルを落とした。それを拾おうとして飛び降りた。車はゆっくりだし、渋滞気味だから追いつけると思ってたのだが、あっと言う間に見失った。
持ち物(バック)は自動車に置いてたしで無一文に気が付いた。パスポートもバックだ。誰かに持ち逃げされたらアウト。さあ大変だと真っ青。
で、誰かにステーションのある方向を聞こうとして歩き始めた。横断歩道のサインがおかしい、逆、”赤で渡るのよ”と「緑のおばさん=エチオピア美人のお姉さん」が学童達に教えている。
さらに歩いてたら「イタリア人」がレストランの前に居た。英語は大丈夫かと聞いた。大丈夫だと。で話し始めたら中国人が出てきた。話していたら日本語でしゃべり始めた。日本人なの?と聞いたらそうではないと。で、事情説明したらバックを探してくれると言う話になった。で、チャイナレストランに連れて行かれた。ら、マフィアっぽいお兄さんが居た。でおかしなグラスの飲み物で乾杯した。その飲み物の下には何か楊枝のようなものがあり、引っ張ったら飲み物が下からこぼれて出てきてしまった。中国人は「だめよー、そこさわっちゃ」と呆れている。子供達が面白がっている。
と、ここで目が覚めた。
・・・なんじゃらほい・・・あーでも夢で良かったぁ・・・
えー!!もうこんな時間!?目覚ましは鳴ったんかあー!!!
で大慌て。

やんばるの照葉樹林 沖縄県国頭村 ( 与那 ) 14:22
・沖縄はもうかなり暖かいのだろうなあ
d0051601_182387.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
# by nakatsukasadiary | 2006-03-03 21:39 | Comments(0)

2006年3月2 日(木) ;曇り~雨

風邪気味、鼻水っぽく頭痛がする。少し熱っぽい。
昼過ぎには回復してきた。→単なる二日酔いだったのか?

きょうのこれはなかなかのチャンス映像で思わず掲載
発荷峠 から見た十和田湖 秋田県小坂町 ( 発荷峠 ) 11:10
・つかの間の晴れ間に出現した”幻の湖”って雰囲気になっている
#エメラルドの伝説をつい口ずさんでしまう

エメラルドの伝説(昭和43年) *JASRAC作品コード012-0417-3
なかにし 礼 作詞   村井邦彦 作曲   ザ・テンプターズ:歌

湖に君は身を投げた
花のしずくが落ちるように
湖は色を変えたのさ
君の瞳のエメラルド
遠い日の君の幻を 追いかけても空しい
逢いたい 君に逢いたい
緑の瞳に僕は魅せられた
湖に僕はひざまずき
緑の水に口づける

遠い日の君の幻を 追いかけても空しい
逢いたい 君に逢いたい
緑の瞳に僕は魅せられた
湖に僕はひざまずき
緑の水に口づける

逢いたい 君に逢いたい
緑の瞳に口づけを

d0051601_1528473.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
# by nakatsukasadiary | 2006-03-02 20:33 | Comments(0)

2006年3月1 日(水) ;雨

雨の中、雪国方面へ出張。
d0051601_1020131.jpg

東京駅新幹線22&23番線ホームにこれ(0km point)があった。
d0051601_1045828.jpg

山手線4&5番線にJR在来線の起点があり、新幹線用にはこれらしい。

軽井沢は雪だったが、上田は雨。軽井沢は標高高い分寒いからか。
上田の駅前居酒屋でNight meetingして最終の新幹線で戻って来た。
吉祥寺で引っ掛かって完全に午前様になってしまった。
# by nakatsukasadiary | 2006-03-01 23:59 | Comments(0)

2006年2月28日(火) ;曇り

きょうは更に気温低下、曇って風もあり真冬寒(まふゆざむ)天気に戻りた。ここのところ暖かかったりもしていたが 、しかし、この季節定番の三寒四温って感じでもない。境目が入り組んでいる。1日の中でも寒暖の変化が結構感じられる。

永田議員が謝罪会見。一応これで国会はまともな議事に戻るのだろう。
ほんとにお騒がせなだけだった情けない話。
しかし、まだ完全には諦めてはいないとも言っていた。
まあ、情報提供者に会ってもいないのだから、信じる根拠って何なのだろう。願望なのか?
別のアプローチで未だ真実解明に頑張るらしいが、政治家としてそんなに重大なことなんだろうか。それが疑問に残る。もちろん不明朗な政治資金提供は良くない、なら告発が妥当。

羽黒山 から見た月山遠望 山形県羽黒町 ( 手向 ・ 羽黒山 ) 17:14
・雄大な景観
d0051601_2335663.jpg

;インターネット自然研究所モニター画像から
# by nakatsukasadiary | 2006-02-28 22:26 | Comments(0)

2006年2月27日(月) ;晴れ~曇り

気温低目。やや風あり、帰り道また寒し。

トリノ冬季オリンピックも終了。
メダルは金一つだったが、その金メダル獲得は競技だけに留まらないインパクトあった。
浮ついたマスコミ絡み傾向歯止めも期待できるか。
”荒川静香”のここ数年を見つめたドキュメンタリーをマスコミは制作し、オリンピックよりはかなり前にある放送局で番組していた。昨日は某TV局で今回のトリノも追加編集した?同様の特番をやっていた。
こういう部分ではマスコミも健全である印象で、そういう在り方でマスコミは頑張って欲しい。時間帯を埋めているだけの番組は感心しない。

永田議員は明日、ようやく会見の場を設けるらしい。
何で、そんなに時間必要なんかね。
まさか、きょうのTVタックルに出てくるんじゃないだろうな。さすがに出てはこなかった。それくらいの余裕あればこんな展開になってなかったか。
明日一件落着するのか。お粗末なお話だったでチョンなのだろう。

えびの高原から見た霧島連山 宮崎県えびの市 (えびの 高原 ) 17:18
・何となく微妙な感じがする風景。人為幾何学的白線の違和感からか?
枯れ草原、緑木帯、はげ山連峰の組合せも落ち着かないか・・・
d0051601_23392299.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
# by nakatsukasadiary | 2006-02-27 23:33 | Comments(0)

2006年2月26日(日) ;雨

朝から冷たそうな雨になっている。

”疑惑メール”の件、朝7時半から報道2001で鳩山民主党幹事長が出演し語って?いた。
「当初幹事長も知らされてなかったのは何故?」には
「私の存在感が薄いのか・・・」と。執行部内も一枚岩では無い模様。
やはり、民主党ってのは寄り合い所帯のままで烏合の衆状態になっているのか。
永田議員は入院と言う姑息な方法で逃避しないで早急に説明(もう弁明&謝罪でしかないか?)責任果たすべきだろう。

奥日光 湯ノ湖 栃木県日光市 ( 湯元 ) 10:18
・奥日光では降雪の湯ノ湖。水墨画の趣がある
d0051601_13454592.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
# by nakatsukasadiary | 2006-02-26 13:52 | Comments(0)

2006年2月25日(土) ;晴れ

きょうも「荒川静香」で持ちきり。
それも無理ないな、これまでのトリノが悲惨?だったからなあ。

きょうの報道の中、インタビューで
「(点にはならないが)イナバウアーは唯一観客の歓声が聞こえる演技なので・・・」
と語っていた。
やはり天才肌なのだ。発想が達人的。自分を盛り上げる”スベ”が解っている。
フリーには”観客と一体化”することも演技プログラムに組入れる選択決断もその感性(ポリシー)からだろう。
「点数のための不様なスピンよりは美しいスケーティングを選ぶ」とも

視聴者からもアスリート達の使う”楽しむ”と言う表現に興味が寄せられているのだろうか。
”楽しむ”って言葉の意味を荒川静香が語っていた(らさせられていた?)。
「集中して最高の演技が出来ている状況」の結果”心地良い→楽しい”のだと。
それは昨日のLive中継解説者のスケーター佐藤有香も同じようなことを言っていた。
確かに何事でも、集中出来ていると雑念は無くなり良い結果も得られ達成(満足)感がある。
そんな状況を目指すのを”楽しむ”との言葉に表しているらしい。
受身ではなくアクティブなやる気な行動であると。

志摩半島横山から見た英虞湾 三重県阿児町 ( 横山 ) 6:04
・半島の夜明け。明かりが生活の温もりを感じさせる
d0051601_13382046.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
# by nakatsukasadiary | 2006-02-25 22:35 | Comments(0)

2006年2月24日(金) ;曇り→雨

荒川静香金メダル!!
\(^O^)/
シーチャンこれは凄い。演技も素晴らしく、良かった。
拍手、拍手 (^^)//

朝早めに起きてTVでLive観ながら応援した。
ミキティは4回転失敗し、転倒。その後の演技も冴えず(未熟ってことか)入賞できず15位。
未だ若いから今後も競技を続け、もっと極めて欲しい。彼女はそのタレント性からマスコミとかが干渉し(いじくり)過ぎなのではないか。まだ大人ではないのだから・・・・
村主章枝は4位。これもメダルに惜しかった。
表彰式まで見てしまった。「君が代」が聴けた、素晴らしい。
刈屋アナと佐藤有香の実況+解説もなかなか好感だった。
本人は「びっくり、信じられない」と。
インタビューとか民放の報道までチェックしていたら出社準備疎かとなり、会社遅れそうになり慌てて出社。

その後のコメント報道からも、
「実力ある人が自らのプライドをモチベーションとし無欲で臨んだ結果、女神も微笑んだ」てとこか。
やる気満々ギラギラでない分、清々しくも熱い感動だった。
”厳しい時期&扱いにも負けないで自分を見つめ真っ向勝負”
頑張る人には神も仏も有ったもんだ、だな。
最近の世情からして、「まともな世界も有る」ことを感じられたことも良かった。
バカな煩悩闘争している人達にはエンマ様登場してガツンとやってやれ。

d0051601_856535.jpg

d0051601_93632100.jpg

d0051601_9365177.jpg

d0051601_11262953.jpg

                                   ;YOMIURI ONLINEから
# by nakatsukasadiary | 2006-02-24 22:12 | Comments(0)

2006年2月23日(木) ;曇り~晴れ

”疑惑メール”は自爆となりそうだ。
まるで、裏の無いネタだったのか?知り合いのレポーター経由の情報だったらしいが、提供者本人には会っていないらしい。軽率だな。
「イエローカード議員永井、累積で議員辞職して責任とるか」の展開らしいが、
時期を見計らっているのだとか。
インパクト結果に対する慎重さの足りない議員は辞めてもらっても良い。
本人寝不足で精神状態正常でないらしく、辞職の意向も定かでないとか。
今夜病院に入院してしまった。休養させるらしい。

しっかし、何やってんだ!?民主党。
相変わらず腰が据わってないと言うか、これじゃ頼りにならなさ過ぎではないか・・・
情けないぞ、民主党。やはり、寄せ集めの取り敢えず(モラトリアム)所帯なのか。

小湊海岸 のハクチョウ 青森県平内町 ( 福館 ) 16:08
・”海岸”に白鳥。塩水でも大丈夫なのか白鳥
d0051601_1836188.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
# by nakatsukasadiary | 2006-02-23 22:45 | Comments(0)

2006年2月22日(水) ;曇り~晴れ

時々寒さ感じる気を抜けない天候。

”疑惑メール”国会の党首討論の場でも進展なし。
どうも、裏付けがとれない代物の気配濃厚のようだ。

トリノではフィギュアスケートの女子ショートプログラム(SP)が終わった。
荒川静香(プリンスホテル)が3位、村主章枝(avex)は4位、安藤美姫(愛知・中京大中京高)は8位につけている。サーシャ・コーエン(米)が首位、イリーナ・スルツカヤ(ロシア)が2位に立っている。
シーチャン良い感じ。ミキティは出遅れたなあ。村主もなかなか良いところに居る。
現地23日夜フリーの頑張りで初メダル期待、応援しよう。
d0051601_10423015.jpg

                                    ;YOMIURI ONLINEから

串本 海中景観 和歌山県串本町 ( 串本海中公園 ) 10:21
・南紀の海中はトロピカルっぽい
d0051601_1324997.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
# by nakatsukasadiary | 2006-02-22 12:24 | Comments(0)

2006年2月21日(火) ;曇り~晴れ

やや暖かい感じの朝通勤時。その後晴れ間も出たりでさらに暖かく。

トリノではカーリングもジャンプラージヒル団体もメダルには届かず。
依然無メダル。朝TV点けてもニュース静かだからねえ・・・毎日毎日

望みは女子フィギュアースケートだけか。

知床半島 ・ 羅臼 の山々 北海道羅臼町 ( 羅臼国後展望塔 ) 9:00
・珍しく晴れて。でもこの後曇り雪に
d0051601_11474927.jpg

・1時間後 雪雲が現れた
d0051601_11542924.jpg

・3時間後 モニターも雪雲の中か
d0051601_11594845.jpg

・7時間後 谷間の集落が雪で白く埋まって!? 白いものは・・・霧雲か
d0051601_1205149.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
# by nakatsukasadiary | 2006-02-21 20:44 | Comments(0)

2006年2月20日(月) ;曇り→雨

それほど寒くもなく、それとなく春に向かっている雰囲気ある天気。
と思っていたら、昼には冷たい本降り雨に。
帰りにはみぞれ近くの雨となっていて、暗く重くめげながら歩いて帰宅。

トリノ公開会見の場で「ミキティ」を泣かせた無神経な記者質問があったらしい。
何ともねえ・・・マスコミってのは!なのか?

疑惑メールは進展なしか。

屋久島 の山々 鹿児島県屋久町 ( 太忠岳 ) 15:32
・屋久島亜熱帯ジャングルらしく湿潤雨模様
d0051601_11415654.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
# by nakatsukasadiary | 2006-02-20 23:22 | Comments(0)

2006年2月19日(日) ;曇り

先週から”疑惑メール”が話題となっている。
ホリエモンが武部幹事長二男の口座に3000万円振り込むように指示したものとされるメール。
民主党がいきなり予算委員会で持ち出したものである。
その後、いくつか展開があって、今は本物かにせもの(ガセ)かがまず大問題となっている。
拘留中のホリエモンは否定していると言う。

まずは、民主党はこんな姑息な政争ネタ使わないで、本業(政策)で闘うまっとうな野党であって欲しい。ルール違反が有ったのなら国会の場ではなく、刑事告発すれば良いのだ。
情報元が明確にされていない上に、一部公開されたメールを見ると、誰かの創作ではないかと言う感じがする。
民主党の若手議員は誰かに引っ掛けられているのではないか。
だとしたら・・・しっかりしろよな民主党。世間知らずの官僚出身の永田議員。「たけしのTVタックル」によく出ているから分かるが、キャラ的には騙されても不思議ではない人だ。そういう意味で”ただ者ではない”

北海道浜頓別町 (クッチャロ 湖 ) 13:06
・北海道道北地域、きょうは晴れてる。さすがに?の冬景色。湖は雪原となってる
d0051601_17163888.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
# by nakatsukasadiary | 2006-02-19 18:49 | Comments(0)

2006年2月18日(土) ;晴れ

きょうは冬晴れ。気温低化で寒い(平年並みなんだろうが)、微風。

午後、確定申告を武蔵野税務署提出(時間外用ポスト投入)しに外出したついでに買物&散策?
グリーンジャンボ宝くじを吉祥寺の好感触なお店で購入、時間帯も午後なので良し(きょうは先負)。
買物した後、京王井の頭公園駅方面に向かった。途中で笑える(笑えないのかも)場面に遭遇。
チャリに乗った地元感じの年配オヤジが叫んでいる。
「おお、これは素晴らしい。多摩123だよ!多摩123!!」
「これはなかなか無いよー」と
あるお宅の車庫中車ナンバープレートを見て、発見感動パフォーマンスか!?
さらに
「番地が*#%、これも素晴らしい」
ここでこれはヤバイ人かもと警戒、”黙殺(顔を見ない、目を合わせない)”でチャリ追い越した。
春近づいて来ると、とかくこういうのが出て来るのか!なあ?
昨日きょうとあちこちで人を刺す事件も起きているし・・・
その後三鷹市役所前を横断道路渡り、走行中に信号無視して来たチャリに「チリ!チリ!」とベル鳴らされるし。
自己中な御仁に腹立つ。

紀州加太から見た紀淡海峡 和歌山県和歌山市 ( 加太 ) 12:06
・近畿も良い天気なんだねえ・・・・。一番向こうに見えている陸地は淡路島
d0051601_19581386.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
# by nakatsukasadiary | 2006-02-18 18:54 | Comments(0)

2006年2月17日(金) ;小雨~曇り

きょうも寒い。

トリノでは日本人想定外も起きず、今だ無メダル。
どうしようもなく、今や”どの種目、誰が”今オリンピック日本初のメダル獲るか!?の話題になっている。
昨日は新種目”スピードスケート団体追い抜き;女子3人組み”の想定外のメダルも期待されたが3位決定戦でリードしながら残り2周で最後尾の一人が転倒して・・・・
まあ、準々決勝では相手ノルウェーチームの一人が転倒して
”儲けもんの準決勝進出”
だったから観ている方は変に諦めもつくか。
#転倒した選手達には気の毒としか言いようがない・・・・
男子フィギュアの高橋、フリーいきなりの4回転失敗が尾を引いたか。精神面での成長あるとのSP終えての昨日までのマスコミ評価だったが、それが生かされず?残念だった。
本人は「やはり始めての大舞台で緊張したのが・・・」と。
失敗した後でももっと溌剌として演技して欲しかった。ちょいしょんぼり暗かった。

きょうは、また随分と寒くなったもんだ。夜の帰りには強い北風とともに何と
雪が待って-いや-”舞って”いた。
風邪気味になって来た。ほんとに体調悪くなってしまいそうだ。

発荷峠から見た十和田湖 秋田県小坂町 ( 発荷峠 ) 9:10
・冬期では珍しく湖面が見えている
d0051601_1326977.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
# by nakatsukasadiary | 2006-02-17 22:26 | Comments(0)

2006年2月16日(木) ;雨~曇り

昨夜から雨が降り始め今朝も降り続いていた。
通勤時は霧雨だったが、気温がえらく下がって来た。冬に逆戻り。寒し。
身体に悪い、「やれんのう」

トリノでパッとした結果が出ないからだろう。
”軽いノリの競技態度は何だ!?”
「オリンピック代表など国を背負っての代表(スポーツ)選手はどうあるべきか」
みたいな議論が朝の情報番組で出てきた。
”税金で参加してるのだから云々”は微妙な問題発言だと感じたし、
ま、何にしろ、マスコミが浅い感覚でいじくり回してるからその様な面も浮き出て来ているのだと思う。

いつの時期(かなり前だろう)からだろう、どのジャンルの競技選手も決まったように
「競技を楽しみたいと思います」とコメントする。スポーツ競技ではリラックス大事だから理解もできるが、その後で「頑張ります」をはっきり付け加えておけば良い物をと思う。
選手にとっては頑張るのは当たり前(本能)の事で、敢えて言う事でもないからかもだが、
代表選手となるとそのくらいの明確なコミュニケーション配慮も大切か。
その点、岡崎朋美選手のレース後の
「力を出し切ったことで許してほしい」「精一杯頑張りました」のコメントは好感。
アスリート達の「競技を楽しみたいと思う」も聞き飽きた。
もっとアグレッシブな(自分の)フレーズを使えよと思うが、競技内容に比べればどうでも良いことか、プロでなければ。

などと、話が変な方向に。
やはり、オリンピック(スポーツ競技)は”熱く心地よい感動”が欲しいもんだなあ。

鷲羽山 から見た瀬戸内海 岡山県倉敷市 ( 鷲羽山 ) 17:10
・ややモヤって、穏やかな凪の瀬戸内の日暮れ;瀬戸大橋が内海にうっすら映ってる
d0051601_17491345.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
# by nakatsukasadiary | 2006-02-16 22:33 | Comments(0)

2006年2月15日(水) ;晴れ

昨日からの暖かさそのまま。
午前建物内暖房入っていたが、お昼食事に出たら外の方が温かい。
お昼にまともに陽を浴びてると、もうまるで初夏の感。早咲きの桜のつぼみがようやくチラホラだってのに。

トリノでは女子スピードスケート500mで岡崎朋美頑張ったが、惜しくも4位。
日本未だメダル無し。
JOCではメダル数の予想下方修正(5→1 or 0?)しているとかのニュースがある。
今さらだろうし、予想は予想なんだから、落ち度でもないだろう。
まだ競技はたくさん残っているのだから、わざわざ修正するのも何(誰)のため?
目算外れた競技を差し引いて予想精度を上げる?
そんなのしなくとも、国民は結果は知ってるって。
誰もそんな修正予想興味ないだろう。
ある意味不快なJOCなり関係協会の的外れで迅速な?対応。
国民は競技者には頑張ってと応援しているのだから。
想定外の”良い”こともあり得るわけだしねえ・・・・・

夜8~10時に宅配の再配達を依頼していたので家に居て待ってた、のに10時すぎ過ぎても来ない。S急便のネットサービスで品物検索したら配達中になっている。ならもう来ていても良いのに・・・・・そこに表示してあった配達担当店に電話してみた。未だ店の人は居た。
「待ってるのだけど、来ない」
「担当は配達したが不在だったので、宅配箱に入れておいたと言ってますが」
「それは違う家に配達してませんか?同じセンチュリー**というマンションが近くにありますし」
「ではもう一度確認してみます」
結局、誤配していた模様。幸い物は見つかった。で持ってきてくれた。
最初に配達に来た人は「ご不在連絡票」を置いてったわけだから間違わなかった。
再配達の担当が違う人だったことも不幸だったか。ま、無事入手できたから良かったけど。
待ちぼうけ食らったのは腹立つ。おかげで動作確認する時間なくなった。明日確認しよう。

支笏湖と周辺 の山々 北海道千歳市 ( 支笏湖畔 ) 11:04
・冷たくキリッと綺麗な冬景色と言った趣
d0051601_14333019.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
# by nakatsukasadiary | 2006-02-15 23:52 | Comments(0)

2006年2月14日(火) ;晴れ

気温も上がり、穏やかな日和となった。
何と帰りの夜の方が昼間より暖かかった模様。春の宵の感じだった。

スピードスケート男子500mでもメダル取れず。期待虚しく及川の4位まで。
メダル期待して昨夜は深夜1~2時までLive中継観ていたが、一本目で加藤が駄目(その時点で7位)だったので2本目観るのはパスして寝た。
きょうのスピードスケート女子500mはどうだろうか。
メダルは女子フィギュアースケートまで待たされるのか・・・・
それにしても日本選手ことごとく不調なのか?実力なのか?魔物なのか?

静岡県富士宮市(田貫湖畔) 15:16
・富士山に笠が掛かり始めている。天気は下り坂か
d0051601_10453327.jpg

・1時間後 16:16
d0051601_10455976.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
# by nakatsukasadiary | 2006-02-14 20:28 | Comments(0)

2006年2月13日(月) ;晴れ

トリノでは日本不調の模様。まだメダル無し。
ジャンプってまるで駄目になっているの?
ルール改定の影響大とか言われているが、同じルール条件なのだから・・・・・
男子ハーフパイプも日本勢は4人全員が予選落ちした。
女子ハーフパイプは3人決勝進出したがメダルは無し。
どちらもメダル獲得を期待されてたはずだが・・・・
#スノーボーダーってお行儀の悪っぽい人が多いのは何故?不思議。日本人だけじゃない、世界各国も。

きょうはスピードスケートだから期待するか。

福島県北塩原村 (裏磐梯 レンゲ沼畔と 磐梯山 ) 12:16
・1時間1回記録の映像にたまたま写った彼らはクロスカントリーしてる人達か?
d0051601_1723850.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
# by nakatsukasadiary | 2006-02-13 22:34 | Comments(0)

2006年2月12日(日) ;晴れ

トリノオリンピック、競技が始まった。
メダルが期待されてた女子モーグルは上村愛子の5位まで。日本初メダルはならなかった。
ジャンプノーマルヒルの予選で原田は何と「体重とスキー板」規定違反で失格。
体重が0.2kg不足していたらしい。そのくらいなら何か多めに食べておけば良いものを。
大舞台でよくポカをする人だなあ・・・・・

夜、受験生達を交え渋谷で会食。
渋谷のお店なんて何年ぶりだろう。
受験生達は9時頃に解放して大人3人で二次会。帰宅は深夜12時すぎとなった。

熊本県高森町 ( 高森 ) 阿蘇根子岳 14:16
・アメリカ西部を思わせる風景
d0051601_1534235.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
# by nakatsukasadiary | 2006-02-12 13:56 | Comments(0)

2006年2月11日(土) ;晴れ

トリノオリンピック開会式。ライブは超早朝で観れなかった。
朝の10ch番組で観た。
さすがイタリアだなあ。アーティスチック。
F1カー(フェラーリ)は五輪マーク描いてるのかと思ったが、そこまでではなくスピンターンしていただけだったのか?失敗だったのか?
オノ・ヨーコのメッセージパートも良かった。ジョン・レノン作「イマジン」での演出もなかなかだった。彼女ははああいう場が似合う。「一人一人が変える力を持っている」「まず、それぞれ皆で考えよう」「いまが行動のとき」
”Imagine all the people living in piece”

亀有駅前になんと「両津勘吉」の銅像が出来、序幕式が行われたらしい。
#はっは、一度見に行ってみるか。
「こちら葛飾区亀有公園前派出所;こち亀」は今も”少年ジャンプ”に連載中(今年で30年目)、TVでも週番組になっている。

北海道虻田町 ( 洞爺湖温泉町 ) 13:06
・雪の温泉町も良いかもねえ・・・・
d0051601_010982.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
# by nakatsukasadiary | 2006-02-11 22:22 | Comments(0)

2006年2月10日(金) ;晴れ

朝は冷え込んだが、晴れて陽差しもあるし昼には随分と暖かくなっった。
予報では”春一番も?”だがどうだろう。南風は”東京で風速8m以上”必要らしい。
→吹かず、来ず

S氏がクレジットカード不正使用の被害に遭ったとのこと。
USAでインターネット上の不正使用らしい。
確かに、あれってカード無くてもカード自体の情報だけで使えてしまう。暗証番号ないし。
インターネットでキー入力している人が本人であるかどうかは分からない。
#購入物をどう入手するかは更なる”悪知恵”があるのだろう
カード会社は不正使用分の引き落とし後に返却とか言っているらしい。
そんなの有り!?
どうやって”そんな(多くの場合)大金”いきなり引落し口座に用意するの!?
本当の話ならふざけた対応(**SAらしいが)。
確か、カード紛失後他人に使われても紛失届けからある期間さかのぼって支払い免除されるはず。昔、それは経験ある,今もそうだと思うが。それと同じ扱いではないのか?
クレジットカードも恐いな、と思うが毎月郵送されてくる明細は当然確認しているがそれ以上何も気を付けていない。何かあっても保険あるからと。不正使用されると廃棄&再発行が面倒だなあくらいのことしか思っていない。
クレジットカードが本当に恐いのは「本人の使い方」。
私は最近は飲み屋では使わないようにしている(そういう店に行かないのが良い)。
使うのはネットショッピングが大部分。後はプロバイダー料金、ユニセフマンスリーサポート
くらいか。

きょうの日本各地 12時頃
北海道:サロベツ原野、東北:尾瀬沼、関東:箱根大涌谷、瀬戸内:来島海峡、山陰:大山、沖縄:西表島
d0051601_1834912.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
# by nakatsukasadiary | 2006-02-10 20:51 | Comments(0)

2006年2月9日(木) ;晴れ

晴れているが気温低く風あり寒さ厳しい。
作業着姿での昼食堂通いも厳しい。

朝の情報番組で「ゆとり教育見直しか?」の記事紹介。そこで、コメンテイターが
”日本人は世界の中でコミュニケーションが下手で随分損をしている”と発言。
それが「ゆとり教育失敗か?」とどういう関係が?下手なのは今の大人だろ?
”コミュニケーションは相手を理解しようとする心が必要だから、云々”とか、話題に絡めて持論の展開してくれないと物足りない。週何日も朝早くからご苦労なんだが、それほど(人数も)必要な人達でもないし。
ウィークデイ朝のTVは”ながら聴視”。記事読みアナ、司会アナ、お天気姉さん(重要)+コメンテイター1人で十分です。

静岡県富士宮市(田貫湖畔) 12:15
・富士山がきれいに見えている
d0051601_0175679.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から
# by nakatsukasadiary | 2006-02-09 21:43 | Comments(0)

2006年2月8日(水) ;晴れ

昨日は予報とほど遠い最高気温だったが、きょうは晴れているし予報通り10℃くらいまで上がるか。
→12℃だった

東京では昨日ようやく”梅開花”宣言あったそうだ。
それをTVで聞いて家を出たからの刷り込みか?通勤途上でほのかな梅の花の香りを感じた・・・
全国で”梅開花”は例年よりかなり遅れているらしい。
で、今年のメジロのお目見えも遅れてるか、メジロ通りにメジロ姿未だ無し。

静岡県南伊豆町 ( 弓ヶ浜 ) 12:00
・伊豆の浜はのどかで暖かそう・・・ひねもすのたりのたりかな
d0051601_0154491.jpg

;インターネット自然研究所モニター映像から

最近ウィークデイ夜のTV番組がつまらない。
クイズやら謎々の番組とかドラマ、特番が目に付くばかりで。
#観なけりゃ良いだけのことか
きょうはトリビアも出来が良くなかった。
ニュース番組くらいか、見る気になるのは。
# by nakatsukasadiary | 2006-02-08 22:49 | Comments(0)

2006年2月7日(火) ;曇り

昨夜半は雨が落ちてたが深夜以降は雪になった模様で、朝には今冬2回目の積雪を見た。
d0051601_1828627.jpg

前回の降雪に比べたら量は少なく、車往来多い表通りに雪は無し。裏通りには歩行油断できないレベルに積雪残り有り。
d0051601_1115689.jpg

きょうは南の風が吹き込んで16℃まで気温が上がるとか、何と昨日+12℃!?
#身体が付いていかないなあ・・・・
積雪残も1日で跡形無く消えるか。
→予報は大外れ。最高気温は6.8℃。昨日より3℃ほど高かっただけ。しかし、帰りの時間、上の方の写真中空き地の積雪はすっかり消えていた。
# by nakatsukasadiary | 2006-02-07 12:35 | Comments(0)

2006年2月6日(月) ;曇り

先週末からの最強寒気団がまだ居座っているのか、えらく冷え込んでいる。
曇りのままの天気できょうの最高気温は4℃らしい。夕方からは雪になるのだとか。
風が無いのがせめてもの救いか・・・・と思いつつ出勤。
土日で職場建物もすっかり冷却。陽差しが無いこともあり、きょうの職場は随分と寒い。

外には悪い菌が漂っているのか、外に出るとノドの調子が悪くなり微熱が出てくる。

昼食堂行きの時間、風が出てきてて”どえりゃー寒い”かった、半端じゃなかった、作業着姿では厳しかった。
午後2時半ころに陽差しが・・・予報とは違うが良い感じに、がしばらくの間だった。
がっかり。

きょう夕方の釧路(鶴居村)のタンチョウ
d0051601_111181.jpg

故郷山口県の周南市八代(旧熊毛郡八代町)には”ナベヅル”が渡ってきますが、最近はその数も減ってきたそうです。その生態などを追ったドキュメンタリーが先月TVで放映されていました。
FNSドキュメンタリー大賞の作品で、ある”ナベヅル”一家の10年;「黒太郎一家と仲間たち」
ナベヅルは、特別天然記念物で、山口の県鳥だそうです。八代は過疎化の進んでいる山間の土地ですが、棚田がありそこに鶴が毎年少数(最近は10数羽)やってきます。が、最近は鹿児島の出水平野の方にに降りてしまう”ナベヅル”も出てきているそうです。
こちらは
きょう昼すぎの出水平野のナベヅル
d0051601_11113730.jpg


●北海道(釧路)と九州(鹿児島)ではツルの種類も違うし、”北と南”やはり情景も趣も随分違う。

;インターネット自然研究所モニター映像から
# by nakatsukasadiary | 2006-02-06 20:38 | Comments(0)

2006年2月5日(日) ;晴れ

*何故か、落ち着かないのでスキンを元に戻した。

今朝、午前の情報報道番組はどれも出来が悪く、途中でのCH切り替えばかり。
何故か、どの問題の企画?も論点も意識もずれていたような。
ひょっとしてきょうは満月になる日?確認したら上弦だった。月の影響ではなさそう。
アホらしい事件ばかりにもう飽き飽きして散漫になっているのか?
「サンデージャポン」;
米国のBSE危険部位混入問題で、”デーブスペクター謝れ”と迫っているダンカン・飯島愛は冗談での”からかい”ならともかく、しつこかった。何なのだ?バラエティ番組にしたってなあ・・・

ヒンギス、決勝ストレート負け。6-2,6-0では話にならない。
調子を未だコントロールできないか、完全復活(超一流)はまだまだ先?
3年のブランクは大きく、試合感もまだ完全には戻っていないのだろう。
準決勝のシャラポワ戦は上手く展開しすぎだった。

昨日から作成開始したH17年度確定申告書作成完了。
何となく下書き始めたら、先送り(作業再開時の環境&記憶再構築)も面倒かとついつい一気に提出版完成まで頑張ってしまい。多額な還付金でもないが、これで一安心。
今年はやけに早い時期(まだ受付前)に申請準備出来た。
# by nakatsukasadiary | 2006-02-05 21:17 | Comments(0)

2006年2月4日(土)立春 ;晴れ

早起きでTVつけたら、
「サタデーずばっと」って早朝6時前からやっているのか!?

番組表調べてみると、何と午前5:45スタート。
みのもんた働き過ぎじゃない?まあ、お酒飲み人種だからこう言うの日常なんかなあ。

東横インの悪事発覚は内部告発だったのか。
ルール違反の確信犯。それは許せないと思った従業員?がいたのだろう。
TV報道で見る限り、社長の対応態度軽すぎ。
叩かれ、抗議されると手の平返したように神妙な謝罪会見してた。
#本気でとは思えない

女子テニス、シャラポワvsヒンギスはヒンギスが勝った。
ヒンギスが復活か!?
ヒンギスは昨年12月、WTAツアーに復帰することを表明。
WTAツアーのシングルスで40大会優勝、ダブルスで36大会優勝、グランドスラムのシングルス5回優勝の実績を持っている。
12月3日、スイスで行われた記者会見では、「足首のケガでテニス人生が短くなるのはとても辛いことです。試合の楽しさ、最高のレベルで戦うスリルと、もう一度トップレベルの選手とどこまで戦うことができるのかを試してみたかった」。
97年にはセレスの記録を抜き、わずか16歳6ヶ月(史上最年少)で世界1位となるなどテニス界のスーパースターとして君臨したヒンギス。
しかし02年のシーズン終了後に足のケガでツアーから離れていた。その間、3年連続で秋のヨネックステニスフェスティバルに出場し、少しも変わらないパフォーマンスを見せてくれていた。
先月の全豪オープンでは混合ダブルスで優勝したが、シングルスでは、まだ昔のような活躍は出来てなかった。
16.5歳で世界一になって、今25歳でリスタートか。
# by nakatsukasadiary | 2006-02-04 23:36 | Comments(0)

2006年2月3日(金)節分 ;晴れ

きょうは節分の日。きょうも朝から暖かい晴れの日。昼間は13℃まで気温上昇とか。
春を感じさせる節分らしいと言いたいとこだが、今週初めから脅されている今季最強寒気団が明日にはようやく登場らしいから油断できない、残念!
しかし、今週は拍子抜け。最強極悪寒気団来襲という予報で気合い入れたたのに,週中ば2日だけだった、寒かったのは。
まあ、明日はきっと寒いのだろうが。
「来襲は来週」なんて落ちがあったりしたら笑える!?
→しょうもない駄洒落だ

午前中、ISO14001(環境ISO)の審査(by JQA)を受けた。
指摘は無しだが、要望として何点かのご指導が有った。
きょうの審査担当は審査員は主任審査員。レベルが高かった。
”さすがな”審査機関の人だった。
ISO精神の本質を有効に社会に活かす企業としてのアプローチをと力説されていた。
・審査の為のISO作業ではなく、企業なら”儲かるISO”を
・通常業務で成される事が多いのだから、構えないで。認識を忘れなければ効果は出るもの
”形式だけ、(偽造or粉飾)報告書だけのISOはしないで下さい”
は審査で多くの企業の実態を見ていての本音なんだろう。
環境ISOは流行りみたいになってしまってるからなあ・・・・・
”認証されり”ことで何か立派なことやってると経営者の自己満足にもなるだろうし。

午後地震が何度かあった。
どれも大きなものではなかったが、結構長時間のもあったし数時間の間に何度もあるのは気にはなるところ。

明日どころでも、駄洒落ている場合でもなかった。
夜の帰りにはすっかり寒気団がおいでの様相。
風が強く、寒さったら、まるで冷凍庫の吹き出し。最強寒気団恐るべし。
昼間の気温からは10℃も急降下しているようだ、厳しいー。
こりゃー、明日は籠もっていよ。で買出しもして帰宅。
# by nakatsukasadiary | 2006-02-03 22:39 | Comments(0)